【2024年】「名越康文」のおすすめ 本 4選!人気ランキング

この記事では、「名越康文」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. 僕だって、大丈夫じゃない~それでも互いに生かし生かされる、僕とあなたの平凡な日々
  2. 体癖 (ちくま文庫)
  3. 14歳の子を持つ親たちへ (新潮新書)
  4. キャラッ8
No.1
100

「大家さんと僕」シリーズの著者・矢部太郎さんが絶賛! 「第18 回ハンミ随筆文学賞」優秀賞受賞、今最も翻訳が期待される話題のエッセイ。 僕たちはみんな、互いに生かし生かされて今日を生きている—。 雑多な感情の中で今日一日も生き抜いたあなたに贈る、珠玉のエッセイ。 長い間ERと霊安室の間で緊迫した日常に追われていた韓国の医師・キム・シヨン氏が、「もう少し違う生き方があるのではないか」と考えて移った田舎町の病院で出会う人々。親戚との関係に思い悩む主婦、人生の岐路に立つ青年、そして今日一日を逞しく生きようとするややわがままなご年配の方々とのエピソードを、医師自身の幼き日や壮絶な過去を交差させながら、心象風景豊かに優しく紡ぎ出す。 ちょっとシニカルな町医者と、彼の診療所に集う患者たちとの対話に垣間見る、“私たちは互いに生かし生かされて、今日も生きている”という心温まる人生のメッセージ。たとえ自分が“大丈夫じゃないとき”も、周囲の人がそっと自分の味方をしてくれていることをじんわりと感じられる、38の温かくて愛おしい物語。 医師だって、誰もが持ち得る感情を等しく感じる平凡な人間である。 僕だって本当は“大丈夫じゃない”けれど、周りの人に生かされながら、 この感情ごと有難く今日を生きている、そんな人間のひとりだ。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.2
88

整体の基礎的な体の見方、「体癖」とは? 人間の体をその構造や感受性の方向によって、12種類に分ける。 それぞれの個性を活かす方法とは。 解説: 加藤尚宏 【目次】 体癖論 人間における自然ということ 平衡要求の二方向 体癖の運動系現象――体運動習性 体癖各論 上下型 一種、二種体癖 左右型 三種、四種体癖 前後型 五種、六種体癖 捻れ型 七種、八種体癖 開閉型 九種、十種体癖 過敏反応十一種体癖、反応遅鈍十二種体癖

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.3
88
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.4
83

キャラッ8

名越 康文
幻冬舎
みんなのレビュー
まだレビューはありません
search