【2023最新】「絵手紙」のおすすめ本!人気ランキング

この記事では、「絵手紙」のおすすめ本をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
目次
  1. 絵手紙をかこう: 日本絵手紙協会公式教本 (Gakken Mook)
  2. はじめての絵手紙百科―基本からよくわかる (主婦の友新実用BOOKS)
  3. 美しい絵手紙の描き方
No.1
100

日本絵手紙協会制作のオフィシャルブックとして初となる絵手紙教材本。絵手紙の描き方の基本をはじめ、絵手紙の楽しみを満載。 日本絵手紙協会制作のオフィシャルブックとして初となる絵手紙教材本。絵手紙の道具のつかい方、筆のもちかた、描き方のこつなど絵手紙の基本テクニックから、言葉の選び方まで、絵手紙の楽しみを凝縮する。年賀状、暑中見舞いなど、作品例も多数掲載。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.2
91

絵手紙の基本と楽しみ方がよくわかる。四季の作例と言葉のヒントがいっぱい。 1 葉の絵手紙をかいて 基本をマスター(絵手紙の道具 筆の持ち方と線の引き方 ほか) 2 野菜から人物まで モチーフ別絵手紙レッスン(野菜・果物を描く 花を描く ほか) 3 つまようじ、鉛筆など いろいろな道具で描こう(つまようじで描く 鉛筆で描く ほか) 4 心に響く絵手紙のために 言葉をみがこう(モチーフからの連想 心のつぶやきを日記のように ほか) 5 季節をつづり、贈る喜び 絵手紙12カ月(1月 睦月の絵手紙 2月 如月の絵手紙 ほか)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.3
75
みんなのレビュー
まだレビューはありません
search