【2023年】「角野栄子」のおすすめ 本 41選!人気ランキング

この記事では、「角野栄子」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. こぐまのクークものがたり ともだちと森のレストラン
  2. イエコさん
  3. bonponさんの何歳でもおしゃれを楽しめる手作り服 (レディブティックシリーズno.8095)
  4. わたしのもう一つの国: ブラジル、娘とふたり旅
  5. 魔女のひきだし (MOE BOOKS)
  6. 角野栄子さんと子どもの本の話をしよう
  7. キキに出会った人びと (福音館創作童話シリーズ)
  8. キキとジジ 魔女の宅急便特別編その2 (福音館創作童話シリーズ)
  9. ケケと半分魔女 魔女の宅急便 特別編その3 (福音館創作童話シリーズ)
  10. イコ トラベリング 1948-
他31件
No.1
100

心のあな 明日になれば はじめてのけんか なかなおりのりゆう

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.2
88

イエコさん

角野 栄子
ブロンズ新社

住んでいたおばあさんが引っ越してから、森でひとりぼっちになった古い家のイエコさん。そこへ次々と動物たちがやってきて、イエコさんは次々に…ぱくりぺろり。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.4
79

著者が若い頃、移民として渡り、思い出深い日々を過ごしたブラジル。20年後に今度は娘と訪れた楽しい旅のエッセイ。 角野栄子にとって特別な「もう一つの国」へ 13歳のやんちゃな娘といざ出発! 「おばけのアッチ」シリーズや「魔女の宅急便」シリーズなど数々の名作を生みだし、国際アンデルセン賞を受賞するなど世界的に評価されている童話作家・角野栄子。20代の時に移民として渡り、刺激に満ちた思い出深い日々を過ごしたブラジルに、20年後、自分の娘と訪れた旅のエッセイ。懐かしい街並みの思い出と変容、愛すべきブラジル人の気質などを母娘の丁々発止のやりとりで楽しく描く。 日本からブラジルへ渡る時、二か月間船の上から眺め続けた水平線。 「それ以来わたしの心の中にはいつも水平線があって、それをはずしては、自分が考えられないようになっていました。わたしにとって水平線というのは、いつもなにかが始まるところでした。」(本文より) 創作の原点にも触れることのできる1冊。 1981年刊行の単行本に、「今」の想いを大幅加筆をした愛蔵版です。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.5
78

魔女を探し自分をみつける旅へ!!魔女の宅急便の著者、初エッセイ集。 日本の魔女 物語の中の魔女-人魚姫 物語の中の魔女-忘れ川をこえた子どもたち いつも旅行中-ティファニーで朝食を 魔女に近い人 魔女の絵 魔女のまなざし 魔女のほうき 魔女のおしゃれ 魔女と乳母車〔ほか〕

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.6
78

子どもの本のこれから。絵本、童話、児童文学のえがき手が本に込めた思いから創作秘話まで語りつくしました! ◆祝受賞!角野栄子さんアンデルセン賞作家賞◆絵本、童話、児童文学の作家が本に込めた思いから創作秘話まで語りつくしました! 1幼年童話──物語がうまれるとき高楼方子×富安陽子×角野栄子2絵本・翻訳──世界に通じる言葉のリズム荒井良二×金原瑞人×角野栄子3児童文学──会話文のおもしろさひこ・田中×令丈ヒロ子×角野栄子4街や自然、動物からうまれる物語あべ弘士×穂村弘×角野栄子 ◆祝受賞!角野栄子さんアンデルセン賞作家賞受賞!◆ ◆JBBY創立40周年記念出版 ◆絵本、童話、児童文学の作家が、 本に込めた思いから創作秘話まで語りつくしました! どきどきして、 わくわくして、 おもしろがって……、 お話が生まれてくる! 角野栄子 もくじ 1幼年童話──物語がうまれるとき 高楼方子×富安陽子×角野栄子 2絵本・翻訳──世界に通じる言葉のリズム 荒井良二×金原瑞人×角野栄子 3児童文学──会話文のおもしろさ ひこ・田中×令丈ヒロ子×角野栄子 4街や自然、動物からうまれる物語 あべ弘士×穂村弘×角野栄子

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.7
76

「魔女の宅急便」に登場する多彩な脇役たちが語る、物語の裏の物語。それぞれの人生をいろどる不思議と魔法、そしてキキの面影。 グーチョキパン屋のおソノさんの、幼い日々から波高い青春、キキとの出会いまで。コリコの町長ゲントさんが経験した、奇妙なできごと。謎めいた婦人ヨモギさんの、コリコを去って舞い戻った砂漠での暮らし。大空を自由に飛ぶキキを見上げて、人生を変えた青年。……「魔女の宅急便」シリーズに登場する多彩な脇役たちや、名もないコリコの住人たちが語る、物語の裏の物語。それぞれの人生を彩る不思議と魔法、そしてキキの面影。 おソノさん、コリコ町長、ヨモギさん…「魔女の宅急便」シリーズに登場する多彩な脇役たちが語る、物語の裏の物語。それぞれの人生を彩る不思議と魔法、そしてキキの面影。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.8
76

キキの誕生から10歳に成長するまでを、黒猫の相棒ジジとの関わりを中心に描きます。〈魔女の宅急便〉スピンオフ・シリーズ2作目。 人間の男の人オキノさんと、魔女のコキリさんのあいだに生まれた女の子、キキ。将来、魔女として活躍するキキが、赤ちゃんから10歳の女の子に成長していくまでを、黒猫の相棒ジジとの関わりを中心に描きます。魔女の娘として育ったキキは、どのように、魔女になる決意をするのでしょう。はたしてジジは「魔女猫」になれるのでしょうか。『キキに出会った人びと』に続く、〈魔女の宅急便〉スピンオフ・シリーズの2作目。 魔女の娘キキの誕生、そして10歳の女の子に成長していくようすを、黒猫の相棒ジジとの関わりを中心に描きます。〈魔女の宅急便〉スピンオフ・シリーズの2作目。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.9
76

ケケが書いた物語の主人公タタは、自分は“半分”だと心もとなく思っている女の子。やがてタタはひとり旅立つことを決意します。 本編第3巻に登場したケケが大人になって物語を書き上げました。タイトルは「半分魔女―もうひとつのものがたり」。主人公のタタは4歳で母親を亡くし、いつも自分は“半分”だと心もとなく思っている女の子です。周囲に反抗ばかりしていた十代のある夜、タタは屋根裏部屋で母親が残した〈おわりのとびら〉という本を手にし、そこに書かれていた奇妙な言葉にひとり旅立つことを決意します。それは、“半分を探す旅”でもありました。 ケケが書いた物語の主人公タタは、いつも自分は“半分”だと心もとなく思っている女の子。やがてタタはひとり旅立つことを決意し、導かれるように不思議な森にたどり着きます。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.10
76

さっ、行こう、ひとりで。 そして、力いっぱい世界を抱きしめよう! 1948年、終戦後の日本。中学2年になったイコの周囲には、やけどを負った同級生や傷痍軍人の物乞いなど、今だ戦争の傷跡が多く残されていた。母を早くに亡くしいつも心のどこかに不安を抱えるイコだったが、英語の授業で習った【~ing=現在進行形】にがぜん夢中になる。「現在進行形、今を進むという事!」急展開で変わっていく価値観に戸惑いながら、イコは必死に時代をつかもうとする。そして「いつかどこかへ行きたい。私ひとりで」そう強く願うようになる。でもまだ、日本からの海外渡航が許されない時代。手段も理由も見つからないまま大学を卒業したイコに、ある日大きなチャンスが巡ってくる……。「魔女の宅急便」の著者・世界的児童文学作家、角野栄子の『トンネルの森 1945』に続く自伝的物語。戦後の日本を舞台に、懸命に自分の路を探す少女の成長をエスプリとユーモア溢れるタッチで描く著者の原点ともいうべき作品。87歳、角野栄子は今も現在進行形だ! 戦後の日本。すべての価値観が変わった激動の時代に、不安すら好奇心に変え、前向きに生きる少女イコ。 『魔女の宅急便』著者の原点ともいうべき、自叙伝的物語。今を生きる私たちに勇気を与えてくれる作品です。 大西洋 市ヶ谷 イコ 十三歳  市ヶ谷 イコ 十六歳 早稲田 イコ 十八歳  新宿 イコ 二十二歳  太平洋

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.11
76

ひとりの女の子が生まれ、成長し、恋をし、大人になる。それをずっと間近で見ていたのは、鏡。国際アンデルセン賞受賞作家の最新作。 ちいさな丘のうえに、1けんのうちがありました。 その家の広間かべいっぱいに、おおきなかがみがかかっていました。 あかちゃんがうまれました。 かがみは手をそっとのばして、ゆりかごをゆすってやりました。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.12
76

アッチにしかられて、ねずみのチとキがいえでした! ふたりは、サーカスのなかまにならないかとさそわれますが……!? ★あらすじ アッチのレストランは大人気で、大忙し。アッチと同じ屋根裏に住むねずみの兄弟チとキは、さびしくなって、お料理のじゃまをしてしまいます。 おこったアッチは思わず「消えてくれ」と言ってしまい、二人は家出を! そして仕事をさがして、ひょんなことからサーカスで大活躍。団長さんにスカウトされますが……。 ★アッチの親友チとキの冒険にハラハラ。そして、アッチとの絆がますます深まるハッピーエンドは幸福感が一杯! ★1979年に『スパゲッティがたべたいよう』から始まった「アッチ・コッチ・ソッチの小さなおばけシリーズ」は、子どもたちにひとり読みの喜びを届けるために、角野栄子氏がライフワークとして取り組むロングセラー・シリーズです。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.13
76

しらゆきひめ

サラ・ギブ
文化出版局

「この世で一番美しい人はだれ?」待望のサラ・ギブ シリーズ第4弾。悪がしこい女王から、森の奥に逃れた白雪姫。その結末は…。 「鏡よ鏡、この世で一番美しい人はだれ?」 むかしむかし、あるところに白雪姫と呼ばれるお姫さまがいました。 悪がしこい女王から逃れて、森の奥深くに居場所を見つけた白雪姫。 七人の小さいひとたち、すてきな王子さま、そして女王の恐ろしい計画…… さて、その結末は? 古くから世界中で愛されてきたグリム童話を再話化。 数々の賞を受賞したイギリスを代表するイラストレーターのサラ・ギブが、美しくみごとなイラストで、魅惑的な作品に仕上げました。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.14
76

ヨコちゃんとライオン

文:角野栄子
パイインターナショナル
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.15
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.16
76

ケンは熱を出しました。病気じゃないといっても、おかあさんはケンをベッドに追いやります。すると、大きな熊のお医者さんがやってきて、ケンに不思議な治療をほどこしました。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.17
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.18
76

赤ずきん RED RIDING HOOD

ビアトリクス・ポター
文化出版局

ポターの語る赤いフードの少女とオオカミのお話は、シャルル・ペローのフランス版により近い結末。オクセンバリーの挿絵が美しい。 ポターの語る少女とオオカミと赤いフードのお話は、シャルル・ペローのオリジナル・フランス版により近い結末。一度、オオカミに食べられてしまったらもう二度と…。イギリスの田舎の風景、オクセンバリーの描く挿絵が美しい。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.19
76

ここは、アイウエ動物園です。動物がだいすきな、はたらきものの園長さんと、園長さんがだいすきな動物たちがなかよくくらしています。でも、ときどき事件がおこります。あれ、しろくまのアンヨくん、なにをかんがえこんでいるの-。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.20
76

幼い子の複雑な気持ちと心の成長を描いた物語。国際アンデルセン賞受賞作家・角野栄子さんのお話に絵がついた楽しい絵童話です。 ヒロの妹のアイちゃんは、1歳になったばかりの赤ちゃんです。おかあさんは、アイちゃんにかかりっきりで、ヒロのことをかまってくれません。ヒロはいらいらして「こわいトラだぞ おひげぴんぴんの らんぼうトラだぞ アイちゃんなんて、たべられちゃえっ」と、アイちゃんのベッドにトラの絵を描いてしまいました。するとその晩、「ウォーッ」といううなり声が……。国際アンデルセン賞受賞作家・角野栄子さんの楽しい絵童話です。 幼い子の複雑な気持ちと心の成長が描かれた、ハラハラドキドキの物語。国際アンデルセン賞受賞作家・角野栄子さんのお話に、スズキコージさんの絵がついた楽しい絵童話です。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.21
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.22
76

りっちゃんは病気になったお母さんのために、サラダを作りはじめました。そこへ動物たちが次々にあらわれて、サラダ作りのアドバイス。最後には飛行機でぞうまでがやってきて、サラダ作りを手伝ってくれました。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.23
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.24
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.25
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.26
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.27
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.28
76

黒ねこメメの末っ子チョビは、いたずらが大すき。とうとう奥さんにしかられて、家を出てしまって…。いったいどこへいったの?

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.29
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.30
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
76

「あなたのペットの写真を撮ります」母親ののこした下町の写真館を引き継いだネネコさん。さまざまなお客様との14の物語。 挿し絵入り、絵本みたいなかわいい文庫登場! 「きみって無添加手づくり石けんみたい」と恋人にふられてしまったネネコさんは、亡くなった母親がのこした下町の動物写真館で働く二十九歳。自分のキリンを撮ってほしいという子ども、おそろいの髪型で記念撮影するおばあちゃんと孫と犬、広告用に“ときめく写真”を依頼する会社など、訪れる様々なお客さんと、ネネコさんの物語。 著者の生まれた下町の思い出を綴った書き下ろしエッセイ「私の深川」収録。 <目次> 手づくりの石けん 月にハンティング キリンといっしょ ずるしちゃおうかな すみれさん 「おねがいを、おねがい」 ヘアースタイル 白猫さん 鳥をあつめる青年 ふたりづれ 夕やけこやけ 雪だるま 散歩の写真 春をむかえる自画像 私の深川 装画・本文挿し絵:かわいみな

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.32
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.33
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.34
76

アンデルセンの絵本 すずのへいたいさん

ハンス・クリスチャン アンデルセン
小学館

男の子の誕生日プレゼントは、25人のすずのへいたい。でも最後の1人は1本足でした。その1本足のすずの兵隊さんが恋をしたのは、紙でできたおどりこさん。運命のいたずらで別れ別れになった2人が再会したのは、熱い熱いだんろの中…。 すずの兵隊とおどりこさんの悲しい恋の物語

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.35
75

新魔女図鑑

角野 栄子
ブロンズ新社

空とぶほうきや、ふしぎな薬草……まじょのひみつを、角野栄子が世界を旅して書き下ろしました。下田智美の魅力的なイラストとともに、まじょの誕生や役割、おしゃれなど、まじょのすべてをしょうかい! まじょになりたいあなたのためのレシピつき。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.36
75
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.37
75

クリちゃんの学校は少しヘンテコで、とってもおもしろい!就学前の子どもが憧れる「学校」ごっこを、ユーモラスに描いた絵本。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.38
75

歴史上の魔女、今も生きている魔女。魔女っていったいなんでしょう。こわいところもあるけれど、とってもおもしろい魔女見聞記です。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.39
75

いろはにほほほ

栄子, 角野
アリエスブックス

『魔女の宅急便』の著者、角野栄子氏が文章のみならず絵まで手がけた初の絵本!いろは歌がユニークに描かれ、チャーミングな角野ワールドが炸裂した1冊。リズミカルで潔い言葉の魔法と愉快で鮮やかなイラストに魅了されます。 角野栄子オリジナルの現代版いろは歌絵本。いろは歌を1音につき1ページを使い、リズミカルで潔い言葉の魔法、愉快で鮮やかな色使いのイラストに魅了されます。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.40
75

真面目なヤエはすこし派手めのクラスメイト・ミリと意気投合してLINEをするようになる。しかしミリが学校を休むようになり…。 これまで真面目に生きてきたヤエは、ちょっと派手めのクラスメイト・ミリと意気投合してLINEするようになる。そのうちにミリが学校を休むようになり、ヤエ憧れの男子コウも休みがちに……。なぜ? 何が起きているの? 置いてきぼり気分のヤエは、真相を突き止めようと動きはじめる……。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.41
75

する、しない。

伊藤 まさこ
PHP研究所

人気スタイリスト・伊藤まさこさんが考えた、暮らしの中の「する、しない。」。はっきり決めたら、今まで以上に暮らしはすっきり。 「考えてみると、私たちの毎日は『する』『しない』に溢れている。(中略) どんなにささいなことでも、どちらかをえらばないと先にはすすめません。」(本書「はじめに」より) 人気スタイリスト・伊藤まさこさんがコロナ禍のなかで50代を迎え、立ち止まって考えた「暮らしの中のすること、しないこと」をまとめた最新エッセイ『する、しない。』は、決めることで見えてくる、気持ちよい暮らし方の提案です。 する、 出したらしまう 返事は即座に 毎日拭き掃除 素材を吟味する 自分の営業時間を決める 適量を考える 白湯を飲む ぼやきは一度まで 良いものをえらぶ しない。 「忙しい」って言わない ため込めない 大掃除をしない 人と比べない スマホをなるべく見ない ひとりでかかえない ものを死蔵させない 噂話をしない 「とりあえず」と「あとまわし」 などなど、豊富なカラー写真と役に立つヒントが満載です。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
search