【2024年】「garageband」のおすすめ 本 20選!人気ランキング

この記事では、「garageband」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. GarageBandではじめる楽器演奏・曲作り超入門 iPhone/iPad対応
  2. 作曲少女2~転調を知って世界が変わる私たちの話~
  3. 作りながら覚える 3日で作曲入門
  4. GarageBandで遊ぼう!〜iPhone/iPad無料アプリで音楽する (リットーミュージック)
  5. 作曲少女~平凡な私が14日間で曲を作れるようになった話~
  6. はじめてのGarageBand: Mac標準搭載!初心者向け「音楽制作ソフト」 (I/O BOOKS)
  7. かっこいいコード進行108 転調! テンション! ツーファイブ! (SMFデータダウンロード対応)
  8. はじめよう! GarageBandで楽しむDTM
  9. はじめよう!楽しくマスターするGarageBand iOS版 〜iPhoneでここまでできる!〜 (iPhoneで音楽やろう)
  10. 作詞少女~詞をなめてた私が知った8つの技術と勇気の話~
他10件
No.1
100
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.2
90

作曲少女2~転調を知って世界が変わる私たちの話~

仰木 日向
ヤマハミュージックエンタテイメントホールディングス
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.3
87

作りながら覚える 3日で作曲入門

monaca:factory
ヤマハミュージックエンタテイメントホールディングス
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.4
81
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.5
81

作曲少女~平凡な私が14日間で曲を作れるようになった話~

仰木 日向
ヤマハミュージックエンタテイメントホールディングス
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.8
73
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.10
71

作詞少女~詞をなめてた私が知った8つの技術と勇気の話~

仰木 日向
ヤマハミュージックエンタテイメントホールディングス
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.11
71
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.12
69

作曲少女Q~曲作りに悩み始めた私がやらかした12の話

仰木 日向
ヤマハミュージックエンタテイメントホールディングス

プロローグ ホンモノの音楽の探し方の話 インプットという病の話 高級音源という厚化粧の話 無駄にならない機材の買い方の話 作曲のプロになる流れの話 1週間以上同じ曲をいじってしまってる時の話 モチベーションがまったく上がらない時の話 "語り継がれる名曲"とは何なのかという話 ピアノが弾けない作曲家の話 "うまい歌"と、歌う声優さんの話 作った曲の変なトコを見つける方法の話 私の曲の存在価値、の話 著作隣接権についての話 はじめての作曲コンペの話 何も続かない私が作曲をしようと思ったきっかけの話 珠美が作曲を始めた日の話または、青鬼音々との一件

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.14
68

知らなかったコードや組み合わせの引き出しが増える! 曲想を練ることで作曲の表現力が増す! 小説でも料理でも、明確なテーマがないものは何が言いたいのかが伝わりません。作曲も同じ! 名曲には明確なテーマ、つまり「曲想」があるのです。 この本では、コードという材料の組み合わせによる「明るい」「悲しい」「おしゃれ」「刺激的」「ダーク」「不思議」など、作りたい曲のイメージに合う8小節のコード進行のアイデアを、なんと100パターン紹介! キーワードだけではなく、ポップスやロックなどのジャンル別にも紹介しています。最近作曲のアイデアが煮詰まってスランプ気味・・という方にはハッとする気づきや、各ページに紹介された参考アーティストに自分好みのルーツミュージックを見出せるかも。 鍵盤系教材にはほぼ付いていない、ギタリスト向けのダイアグラムまで付属! ギターを使っての作曲に慣れているギタリストには思いつきにくい新鮮なコード進行やボイシングにきっと出会えるはずです。譜面を一切使わず分かりやすい図解を採用することで、作曲初心者の方でもトライしやすい内容にしました。鍵盤、ギターそれぞれに最適なヴォイシングを収録。イメージしにくいコードも、付属のCDやMIDIファイル(鍵盤及びリズムトラック)でコードの響きを確認できます。ギター弾き&鍵盤弾きにも完全対応!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.15
68

パソコンで音楽を作成する際に悩みのタネとなりがちなオーケストラサウンドの作り方を実践的に解説。 パソコンで音楽を作成する際に悩みのタネとなりがちなオーケストラサウンドの作り方を実践的に解説。作曲や編曲でどのような点に気をつける必要があるのか、第一線で活躍する著者が実用的に説明する。  パソコンでオーケストラサウンドを作るためのテクニックを網羅した。実際のオーケストラがどのような構成になっているか、本物らしく聞こえるとはどういうことかを追求。さらに、アナログシンセで音色を作り出す方法や専用音源を使うコツも伝授。  アレンジ方法では、打楽器の活用法や弦楽器と他の楽器の重ね方、コードのつなぎ方、ユニゾンの使い方などを解説。メロディを作り出す時の考え方も紹介している。そして、それぞれの楽器を特徴付ける奏法の数々を説明。  最終章では、どうやってメロディを作り出したか、また、それをシーケンサーに入力していくコツを紹介。さらにベロシティやエクスプレッションのかけかたも詳細に説明。そして、ハーモニーの付け方も実践的に解説している。最後は作編曲の注意などが書き込まれた全曲スコアと、全曲シーケンサー画面が掲載されている。  また、本文中には実践に役立つ練習問題が数多く取り入れられている。 第1章 生のオーケストラを考える  第1条 第1ヴァイオリン、第2ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスの5パートを意識して音符を重ねる  第2条 ストリングスの音域を考えよう  第3条 ストリングス5パートの重ね方を考える  第4条 チェロとコントラバスはオクターヴにする  第5条 ステージ上のストリングス配置を考える   [パンの設定]  第6条 コントラバスの配置を考える  第7条 ハープの仕組みを考える  第8条 ハープのパン設定を考える   パターン1   パターン2   パターン3  第9条 ホルンを考える  第10条 ストリングス、ハープ、ホルン以外の楽器のパン設定は、配置通りに  第11条 楽器の音域表  第12条 リバーブの掛け方 第2章 音色作り  第13条 アナログシンセ音源でストリングスの音を作る   (1)オシレーターセクション   (2)フィルターセクション   (3)アンプセクション   (4)抑揚とビブラート   (5)エフェクター   (6)さらに……  第14条 複数のストリングス音色を重ねてストリングスの音を作る  第15条 ストリングスとソロヴァイオリンを組み合わせてリアルな音色を作る  第16条 ストリングス高音域のループ感に注意せよ!  第17条 速いフレーズ用のストリングス音色を作る  第18条 オーケストラ専用音源を使う−Vienna Special Edition 第3章 オーケストラアレンジのコツ  第19条 ティンパニを活用せよ  第20条 シンバルを活用せよ  第21条 チューバ、トロンボーンの強烈タンギングを活用せよ  第22条 中低域の優雅なメロディはチェロの十八番  第23条 ストリングスメロディに木管楽器を重ねて、ラインを際立たせる  第24条 チェロにはファゴットを重ねる  第25条 ヴォイシングは跳躍しない  第26条 ヴォイシングは無理のない音域で作る  第27条 ブラス、およびストリングスのヴォイシング−クローズ編  第28条 ブラス、およびストリングスのヴォイシング−オープン編/DROP2  第29条 ブラス、およびストリングスのヴォイシング−オープン編/DROP3  第30条 ブラス、およびストリングスのヴォイシング−オープン編/DROP2&4  第31条 ロー・インターバル・リミテッドに注意!  第32条 コードとコードをつなぐ  第33条 前後に同じ音がなくてもコードをつなぐ  第34条 さらにコードをつなぐ  第35条 コードのなかにメロディを潜ませる  第36条 ブラスの“キメ”と“メロディ”はオクターヴで  第37条 ストリングス・メロディは1オクターヴで広がり、2オクターヴでドラマティックになる  第38条 メロディをハモらせる  第39条 ここぞというときのユニゾン  第40条 ロマンティックな雰囲気には半音階アプローチコード  第41条 ストリングスとホルンをコードで重ねる  第42条 キラキラ系をメロディに重ねる  第43条 メロディをキャッチボール  第44条 分数コードの活用−ペダルポイント  第45条 分数コードの活用−ベース順次進行の一員として  第46条 オーケストラらしいメロディの動きを考える  第47条 フレーズは休符からはじめる  第48条 連続リズム=メロディ  第49条 スタッカートを使う  第50条 コードチェンジのタイミングを考える  第51条 楽器特有の奏法−木管楽器(特にフルート)のトリル  第52条 楽器特有の奏法−金管楽器のプワ−ッ  第53条 楽器特有の奏法−ホルンには2つの音色がある  第54条 楽器特有の奏法−ヴァイオリン、チェロのポルタメント  第55条 楽器特有の奏法−クラリネット、フルートのアルペジオ  第56条 楽器特有の奏法−ストリングスのマルカート  第57条 楽器特有の奏法−ストリングスのピッチカート  第58条 楽器特有の奏法−ストリングスのトレモロ  第59条 楽器特有の奏法−ソロヴァイオリンの重音  第60条 楽器特有の奏法−上昇パッセージ 第4章 実践編・オーケストラの音はこうやって作る  制作方針  メロディ  メロディ(第1ヴァイオリン)の入力  ベロシティ、ボリューム、エクスプレッションのまとめ   [ベロシティ]   [ボリューム]   [エクスプレッション]   [まとめ]  演奏表現の入力  ボイシング  各パートを歌のように  ほかの楽器を重ねていく  スコアを見ながら  エクササイズの解答例

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.16
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.17
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.19
68

よくわかる作曲の教科書

秋山 公良
ヤマハミュージックエンタテイメントホールディングス
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.20
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
search