【2023年】「全般性不安障害」のおすすめ 本 24選!人気ランキング

この記事では、「全般性不安障害」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. 図解 やさしくわかる社会不安障害
  2. ちょっとしたことでうまくいく 発達障害の人が上手に勉強するための本
  3. 対人関係療法でなおす 社交不安障害:自分の中の「社会恐怖」とどう向き合うか
  4. 正しく知る不安障害 ~不安を理解し怖れを手放す~ (ぐっと身近に人がわかる)
  5. 不安神経症・パニック障害が昨日より少し良くなる本
  6. 今日から使える 認知行動療法
  7. あがり症のあなたは〈社交不安障害〉という病気。でも治せます!
  8. セルフケアの道具箱
  9. 敏感すぎるあなたへ 緊張、不安、パニックは自分で断ち切れる
  10. 森田療法で読む社会不安障害とひきこもり
他14件
No.1
100
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.5
75
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.6
75
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.8
67

メンタルの不調からの回復とは 「セルフケア」ができるようになる事。人気カウンセラーが紹介するセルフケア100 のワーク ストレス、不安、不眠などメンタルの不調を訴える人が「回復する」とは、 「セルフケア(自分で自分を上手に助ける)」ができるようになること。 「洗足ストレスコーピング・サポートオフィス」の所長であり、30 年にわたってカウンセラーとして多くのクライアントと接してきた著者が、 その知識と経験に基づいたセルフケアの具体的な手法を100 個のワークの形で紹介。裏付けとなるのは、「ストレスマネジメント」「認知行動療法」 「マインドフルネス」「コーピング」「スキーマ療法」といった理論や手法。それらを、一般の方がわかりやすいように、可能なかぎり専門用語を使わずに紹介します。イラストは漫画家の細川貂々さん。コロナ禍で不安を抱える人にも! 第1章 とりあえず、落ち着く 第2章 誰かとつながる 第3章 ストレッサーに気づいて書き出す 第4章 ストレス反応に気づいて書き出す 第5章 マインドフルネスを実践する(身体、行動、五感を使って) 第6章 マインドフルネスを実践する(思考、イメージ、感情に気づいて手放す) 第7章 小さなコーピングをたくさん見つけよう 第8章 生きづらさの「根っこ」を見てみよう 第9章 「呪いのことば」から「希望のことば」へ 第10章 「内なるチャイルド」を守り、癒す

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.9
66
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.10
66
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.11
65

「幸福になりたい」と願う心があなたを幸福から遠ざける。欧米で人気の「マインドフルネス」で、自分の身体や気持ちの状態に気づ…

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.12
65
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.13
65

経験豊富な開業医が不安症状に苦しむ人に語りかけるロングセラー。自らの心の持ち方を変えていくことで改善できるという著者の確…

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.16
64

特定の恐怖症 嘔吐の生理学的メカニズムと治療への介入 嘔吐恐怖症の病態と治療 腹部不快症状を示すさまざまな精神疾患とその鑑別 嘔吐恐怖と躁・うつ 嘔吐恐怖尺度の開発と嘔吐恐怖に対するエクスポージャー 不安の認知理論と嘔吐恐怖の認知療法 吐き気恐怖に対する行動療法 がん患者の予期性悪心・嘔吐への対応 嘔吐恐怖の森田療法 嘔吐恐怖症 小児・児童期における嘔吐恐怖症

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.17
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.22
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.24
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
search