【2024年】「推し漫画」のおすすめ 100選!人気ランキング

この記事では、「推し漫画」のおすすめ をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. SPY×FAMILY 1 (ジャンプコミックス)
  2. 明日、私は誰かのカノジョ (1) (裏少年サンデーコミックス)
  3. ハイキュー!! 1 (ジャンプコミックス)
  4. 推しが我が家にやってきた! (1) (ポラリスCOMICS)
  5. 呪術廻戦 1 (ジャンプコミックス)
  6. エースをねらえ! 全10巻・全巻セット (ホーム社漫画文庫)
  7. 葬送のフリーレン (1) (少年サンデーコミックス)
  8. ガチ恋粘着獣 ~ネット配信者の彼女になりたくて~ (1) (ゼノンコミックス)
  9. 【推しの子】 1 (ヤングジャンプコミックス)
  10. チェンソーマン 1 (ジャンプコミックス)
他90件
No.4
92
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.15
73
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.17
73

ルフィの夢

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.25
72

あの「金色のガッシュ!!」が完全版に! 魔界の王を決めるため、100名の魔物の子が人間とコンビを組んで戦うバトル漫画。 あの「金色のガッシュ!!」が完全版として登場! 魔界の王を決めるため、100名の魔物の子供達が人間とコンビを組み、最後の1組になるまで戦うファンタジー系バトル漫画。 あの「金色のガッシュ!!」が完全版として登場! 雷句誠による表紙全巻描き下ろし、カラーページはカラーのまま鮮やかによみがえります。そして注目は描き下ろしとなるオマケの短編マンガ「ガッシュカフェ」。魔物の子供達が戦いを離れ、お茶を飲みながら語り合い、意外な一面を見せ合います。第1回は「ガッシュとゴフレ」がお客様。 週刊少年サンデー2001年6号から、2008年4/5合併号まで連載。魔界の王を決めるため、100名の魔物の子供達が人間とコンビを組み、最後の1組になるまで戦う。ファンタジー系バトル漫画。 天才ゆえに妬まれ、友達のいなかった清麿と、素っ裸で清麿の部屋の窓を割って入ってきたガッシュ。二人が出会い、過酷な戦い、運命の中で共に助け合い、成長してゆく物語。第1巻はLEVEL1〜LEVEL19までを収録。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
72
みんなのレビュー
大好きな漫画。ビジネス書としても多くの経営者に読まれている。合戦の戦略や考え方、そしていかに周りを巻き込み成り上がっていくか、部下を束ねて強い組織を作っていくかなどが学べる。
No.82
71
みんなのレビュー
まだレビューはありません
search