【2024年】「劇画漫画」のおすすめ 66選!人気ランキング

この記事では、「劇画漫画」のおすすめ をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. 僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックス)
  2. DRAGON BALL 1 (ジャンプコミックス)
  3. 銀魂-ぎんたま- 1
  4. 僕だけがいない街 (1) (角川コミックス・エース)
  5. バガボンド(1)(モーニングKC)
  6. 3月のライオン (1) (ヤングアニマルコミックス)
  7. ヒストリエ(1) (アフタヌーンKC)
  8. 進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)
  9. 咲 Saki (1) (ヤングガンガンコミックス)
  10. ねこのふしぎ話
他56件
No.10
81

ねことの暮らしは不思議がいっぱい。こころに染みる珠玉の「ねこ話」。急逝した天才マンガ家「やまだ紫」の詩情あふれるねこ世界。 ねことの暮らしは不思議がいっぱい。こころに染みる珠玉の「ねこ話」。急逝した天才マンガ家「やまだ紫」の詩情あふれるねこ世界。 ねことの暮らしは不思議がいっぱい。 こころに染みる珠玉の「ねこ話」。 急逝した天才マンガ家、やまだ紫。 新しいマンガ表現を切り開いた女性作家のねこの漫画や詩、エッセイたち。 単行本未収録、お蔵出し作品、ねこエッセイ、ねこイラストを含む詩情のねこ世界。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.16
69

民族の誇り

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.18
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.22
67

黒龍会の組長・龍子と彼女を取り巻く裏の世界。それぞれの善、それぞれの悪。「愛」と「義」をめぐり因縁重なる、国際活劇浪漫譚。 謎の金印を巡り交錯する、国を超えた父娘の愛憎——。血と硝煙の匂いに満ちた、中東の王国・フルセーヤ。「黒龍会」組長の龍子は黒海へと勢力を拡大する中、幼い頃に亡くした母の死の真相を告げられる。深まる謎は因果の果てに。それぞれの善、それぞれの悪。修羅の舞台は日本・横浜へ——。オール・アナログ・プロセス。血墨飛び散る怒涛の筆致、「エルド吉水」という新表現。フランス、イタリア、ドイツ、イギリス、アメリカ、スペイン、アルゼンチン、台湾、セルビア、コロンビア、メキシコ…デビュー作にして世界各国で次々出版、新時代のハードボイルド・ノワール・アクション。今、満を持して日本凱旋!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.23
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.27
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.32
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.36
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.41
66

最強生物現る!! 巨大な龍の姿で突如眼前に現れたカイドウは、ナミ達に“熱息"を放つ!! 仲間を攻撃され怒るルフィは、渾身の一撃をカイドウに浴びせるが、果たして!? “ひとつなぎの大秘宝"を巡る海洋冒険ロマン!!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.42
66
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.60
66
みんなのレビュー
大好きな漫画。ビジネス書としても多くの経営者に読まれている。合戦の戦略や考え方、そしていかに周りを巻き込み成り上がっていくか、部下を束ねて強い組織を作っていくかなどが学べる。
No.66
66
みんなのレビュー
まだレビューはありません
search