【2023最新】「国語力」のおすすめ本!人気ランキング

この記事では、「国語力」のおすすめ本をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. 現代文キーワード読解[改訂版]
  2. 入試現代文へのアクセス 基本編 (河合塾シリーズ)
  3. 中学受験国語 文章読解の鉄則 増補改訂版 (YELL books)
  4. ふくしま式「本当の国語力」が身につく問題集〔小学生版〕
  5. 現代文読解力の開発講座<新装版> (駿台受験シリーズ)
  6. ふくしま式「国語の読解問題」に強くなる問題集〔小学生版〕
  7. 漢文早覚え速答法 共通テスト対応版 (大学受験VBOOKS)
  8. 船口のゼロから読み解く最強の現代文 (大学受験Nシリーズ)
  9. 中学入試 国語の読解力をぐんと伸ばす 説明文編
  10. ゼロから覚醒 はじめよう現代文
他90件
No.1
100

現代文の頻出キーワードをテーマ別に解説 現代文頻出キーワードを160語を精選し、科学・哲学・近代などのテーマ別に解説。図解やイラストで抽象的な語も視覚的に理解できます。 読解力に結びつくキーワード学習 入試に出題された文章を例文としているので、文脈把握に役立つキーワード知識を実戦的に身につけることができます。 充実のテーマ解説 入試頻出のテーマについて、その内容とともに「なぜ問われるのか」「どのように読解に生かすのか」も解説しているので、各テーマについて深い理解が可能になります。 小説に登場する重要語も掲載 小説の中によく登場する語・大学入試の語彙問題として問われそうなもの・意味を誤用しやすいものなど、50語を厳選。作品を用いて、文章中での使われ方を確認しながら語を学ぶことができます。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.2
99
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.3
91
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.4
91

順番に解いていくだけで、ラクに論理的思考力が身につく。好評『「本当の国語力」が驚くほど伸びる本』待望の問題集バージョン。 パート1 「言いかえる力」を高めるトレーニング パート2 「くらべる力」を高めるトレーニング パート3 「たどる力」を高めるトレーニング パート4 「総合問題」に挑戦! 解答と解説

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.5
90

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.6
88

3つの力をマスターすれば国語なんて怖くない!「本当に役立つ」と全国の親・教師から絶大な支持を集めた“画期的問題集”待望の続編 ステップ1 まずは「3つの力」の基本を学ぼう ステップ2 選択肢の基本を身につけよう ステップ3 「3つの力」で選択力を高めよう ステップ4 これで選択式問題は完璧!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.7
86

漢文参考書のナンバー1ベストセラーがパワーアップして新登場。最新の傾向を反映し、共通テスト、入試対策ができる別冊つき。 漢文受験参考書ナンバー1ベストセラーがパワーアップして新登場。暗記を最小限にし、「漢文に慣れること」を重視した点が多くの受験生に支持され、約30年のロングセラーになっている。共通テストや入試の対策を万全にできる別冊つき。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.9
85
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.10
84

現代文ってどんな科目なの? 何から始めればいいの? どうすれば得点できるの?すべての疑問に答える現代文超入門書の決定版。 この本は、こんな人に向いています □ 大学入試に向けてはじめて現代文を学習する人 □ 苦手な現代文をどうにかして克服したい人 □ 現代文の得点が安定しないで困っている人 まずはこの1冊! すべての疑問に答える 現代文超入門書の決定版 本書の特長 本書は、現代文の「超入門書」です。 現代文をはじめて勉強する人も、現代文がすごく苦手な人も、現代文で高得点を取りたい人も、「第一部」の「第一回」から、ひとつずつ学習を進めましょう。 すべて読み終えたときには、読解力が「覚醒」して、今までとは違う自分になっているはずです。 ① 現代文を苦手だと感じるのには理由がある! 現代文という科目の正体から徹底解説 「現代文が苦手……」「全然点数が取れない……」と悩んでいる人へ。 じつは、現代文という科目の正体を知らないだけなのかもしれません。 現代文とは、どんな力を試す科目なのか? それを知るだけで、点数が劇的に伸びることだってあります。 まずは、現代文で守るべきルールを学び、現代文という科目の正体を知りましょう! ② センスや感性など必要ナシ! 正しく読むための絶対ルール 現代文は、イメージを膨らませる「読書」とは、まったく異なるものです。 センスや感性などに頼るのではなく、正しく読むための方法を知ることが大切です。 文のカタチに注目して、誰が読んでも必ず同じになることをつかみましょう。 「文法」という絶対的ルールを駆使して、文章の正しい読み方を教えます。 ③ どんな問題でも同じように解ける! 再現性にとことんこだわった解法 問題ごとに解き方が違ったら、混乱してしまいますよね? 本書は、いつも同じ解き方をすることに、とことんこだわっています。 正しい読み方と解き方がわかれば、どんな問題でもきちんと得点できます。 再現性の高い解法を、しっかり身につけていきましょう。 ④ 絶対に挫折させない! 必ず読破できる構成 苦手な科目の参考書を1冊やりきるのは、じつは難しいことなのかもしれません。 だからこそ、現代文が苦手な受験生でも必ず読破できるように工夫しました。 例題 → 実践問題 → 覚醒ポイント の繰り返しで、ひとつひとつ理解できる構成になっています。 難しいと感じることなく、最後まで読み通せる1冊です。 第一部 現代文を「正しく」読むための絶対ルール 第一回 現代文という科目の正体を知っているか 第二回 これがわかれば現代文は読み解ける 第三回 現代文の読み方決定版 第二部 大学入試問題を解いてみよう 第四回 評論文に挑戦しよう 第五回 小説文に挑戦しよう 第六回 随筆文に挑戦しよう

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.11
83

①過去10年間の大学入試で出題された漢字・熟語を出題頻度順に配列しました。「出る順」で効率的に漢字力・語彙力を充実させることができます。 ②読み書き問題には意味/類義語・対義語/使用例を、四字熟語・慣用句などには意味/類義語・対義語/注意事項を掲載するなど、発展・参考事項を充実させています。 ③四字熟語・慣用句などをはじめとする語彙問題も収録しており、この一冊で漢字の書き読みだけでなく語彙力もアップします。 ・書き取り(最頻出A 250/最頻出B 250/頻出A 350/頻出B 350) ・読み方(最頻出 150/頻出 250) ・四字熟語(書き取り 250/読み方 50) ・慣用句など(頻出 250) ・語彙問題(頻出 250) ・索引

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.12
83

漢文の超ベストセラー参考書の最新版。1冊で漢文の基礎から学べて問題演習までできる。共通テスト対策もしっかりサポート! 受験漢文の超定番ベストセラーの最新版。必要なポイントがまとまった1冊で漢文の基礎から効率よく学べて、受験対策までできる。共通テストの傾向の分析やおすすめ勉強法つきで、共通テスト対策もしっかりサポート!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.14
82
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.15
82

四年生の読解力を、家庭で無理なく育みます 全国の先進中学高校で導入され、目に見える受験実績を上げている論理エンジンを、小学四年生向けにかみ砕いて論理エンジンJr.としました。これから生涯にわたり日本語を使って考え、表現していく子どもたちに、正しい日本語の使い方を意識させ、考えの筋道を確かなものにしていく画期的な言語トレーニングです。子どもの考える力、読解力、作文力を家庭で無理なく育むことができます。 ・主語・述語の関係から文の要点をとらえる練習 一文の要点 ・修飾・被修飾の関係から文の要点を明らかにする練習 言葉のつながり ・助詞・助動詞から文の構造をつかむ練習 助詞・助動詞 ・言葉の筋道を追って考える練習 一文の作成 ・文の構造を確実につかむ練習 接続語・指示語 ・いろいろな教科の学習で要点をつかむ練習 一文の成り立ちと要点 本書は基本編で、このあと習熟編、応用編と続きます。この3冊で四年生の学習を容易に、また確かにするために必要な言語力が身につきます。 【編集担当からのおすすめ情報】 大学受験現代文のカリスマ講師として、二十数年にわたり歴代の受験生の成績向上に寄与し熱く支持されてきたきた出口汪先生。自らライフワークと公言する論理エンジンの小学生向け刊行に、大きな情熱を傾けています。 本書の別冊解説・解答から、往年の予備校での驚異の現代文名講義を思い出される保護者も多いのではないでしょうか。 思考の道具としての日本語の機能に注目し、すべての学習に役立つ基本ソフト(OS)として、日本語の使い方を基礎の基礎からトレーニングする出口汪氏の論理エンジン。これを小学四年向けに、新たに編集しました。 ステップ1 一文の要点 文の中心 主語と述語 要点になることば 主語のない文 要点をまとめよう ステップ2 言葉のつながり 言葉のつながりかた(1) 言葉のつながりかた(2) 文を図にしよう 言葉のつながりかた(3) 自転車に乗ったのはだれ? ステップ3 助詞・助動詞 助詞の役わり(1) 助詞の役わり(2) 助動詞の役わり(1) 助動詞の役わり(2) 助詞と助動詞 ステップ4 一文の作成 言葉をならべかえて文を作る 意味をつけたして文を書こう 形を変えよう しょうかい文をまとめよう 算数の言葉に変えてみよう ステップ5 接続語・指示語 接続語(1) 接続語(2) 接続語(3) 指示語(1) 指示語(2) ステップ6 一文の成り立ちと要点 要点をとらえて一文にする 一文の成り立ちと要点(1) 一文の成り立ちと要点(2) かけ算の文とわり算の文 豆電球に明かりをつける

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.16
82

読解、文章から説明、コメントまで、「齋藤式」本当の国語力が身につく全ポイント、「できる!」と思われる絶対ルールを1冊に! 日本語教育の第一人者が教える「本当の国語力」が身につく9つの習慣。 □ 人間関係のトラブルが激減する「読解力」を磨く全ノウハウを公開! □ 書けない、まとまらない、伝わらない……文章にまつわる悩みが解決! □ 会話が途切れない「コメント力、質問力」を鍛えるコツを具体的に解説! □ 読書術の大家が「折れない心をつくる名著」を案内! □ 子供が将来、困らないために覚えておきたい「語彙」も満載! ……一生、役に立つ「頭のよさ」を手に入れよう! [本書の7大特長] 【1】リーディングとライティングに自信が持てない人のための全ノウハウ →これだけ読めば、日本語の基礎力がぐんぐんよくなる 【2】今の時代だからこそ勧める名作「何から読めばいいか」がわかる →読書術の大家が「どんな本をどう読むか」を案内! 【3】これまで見落としていた「会話のルール」を具体的に解説 →1対1に強くなる、沈黙の間が怖くなくなる、誰とでもうちとける! 【4】独習しにくい「伝わる文章」重要ポイントがしっかり身につく →4000字以上でも難なく書ける「型」を大公開! 【5】「こんなに簡単だったんだ」教養を自分のものにする極意 →これなら続けられる!齋藤式・実用的メモ術の決定版 【6】子供が将来、困らないために覚えておきたい「語彙」も満載 →言葉の伝道師が折れない心をつくる日本語を厳選! 【7】ここだけでも参考になる!「プラスαのコツ」を123収録 →インプットからアウトプットまで簡単だから、読んだら忘れない!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.17
82

たった一言で品と教養が伝わる ●ベストセラー17万部突破の『語彙力こそが教養である』の著者・明治大学齋藤孝先生が、 普段気になる「語彙力」を実践的に紹介 メールやLINEで、いつも同じ言葉が続いてしまう(思います、考えますなど)、つい「大変」「すごい」などと使っていて、言葉が足らないと感じているーー。 そんな方に向けて、「言い換え」で語彙力がどんどん増える1冊をつくりました。 たとえば、ビジネスで「わかりません」「無理です」というと、頼りなく感じますが、「不勉強で申し訳ございません」「荷が勝ちます」などというときちんとした印象が生まれます。 日常のあらたまったシーンで使える言葉、上品に感じるやまとことば、ビジネスシーンで使える言葉、相手の気持ちを害さない言い回しなど、実践的に使い方を紹介します。 ●また、メールなどで「考えます」がやたらと続いてしまうという方には、「考える」のニュアンス別バリエーションも紹介。読むだけで「教養」を感じさせられる文章が書けるようになること請け合いです。 第1章 普段の会話で品よく見せる言い換えノート ・なるほど → おっしゃる通りです ・つまらないものですが → ご笑納ください ・教えてください → ご教示ください ・大丈夫です → 問題ございません ・当日はちょっと都合がつきません → 当日はあいにく都合がつきません ・超・すごい → このうえなく、いたく、こよなく ・「なんか」はどう言えばいいか? 第2章 会議・打ち合わせで「できる!」と言われる言い換えノート ・だいたいそんな感じです → 概ねおっしゃることと同様です ・厳しいスケジュール → タイトなスケジュール 第3章 御礼など手紙で、品よく見せる言い換えノート ・ありがたいことです → 冥加に余ります ・突然で恐縮ですが、 → 卒爾ながら、 ・心より → 衷心より 第4章 「気持ちを伝える」言い換えノート ・反省してます → 慙愧に堪えません ・意外と → 思いのほか ・幸いです → 幸甚です 第5章 相手の気持ちを害さない「大人」の言葉遣いノート ・後でかけなおします → こちらから改めさせていただきます ・見ていただきますよう → ご高覧たまわりますよう ・代わりにお願いして申し訳ございません → お使い立てして申し訳ありません ・何度もすみません → 続けざま申し訳ございません ・あの人とどうもかみ合わないんだよね → あの人とはしっくりこないんですよね ・絶対無理です → 私には荷が勝ちます 第6章 知っておくと表現力が高まる「大人」の語彙力ノート ・彼には周りがついていかないね → 笛吹けど踊らず、だね 第7章 「同じ言葉の繰り返し」をなくす言い換えノート ・「考えます」は、こんなにいろいろな言い換えがある ・「思います」は、こんなにいろいろな言い換えがある ・「お願いします」は、こんなにいろいろな言い換えがある ・「やばい」は、こんなにいろいろな言い換えがある ・「すごい」と言いたくなったら、何がどうすごいのか具体的に考えてみる ・季節を表すには、こんないいろいろな表現がある

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.18
82
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.19
82
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.20
82

「国語はセンス」と考えてはいませんか? 論理的思考力さえ身につければ国語なんて怖くない。驚異的な成果で小中学生から絶大な支持を集める元小学校教師が、その秘訣を初公開。 はじめに わが子に「本当の国語力」を身につけさせたいあなたへ 序章 なぜ、私の教え子たちはグングン国語力をつけていったのか? 第1章 じつに意外! 国語ほどシンプルでクリアな科目はない 第2章 国語力アップの決め手! 「言いかえる力」はこう身につけよう1 第3章 国語力アップの決め手! 「言いかえる力」はこう身につけよう2 第4章 ここで大きな差がつく! 「くらべる力」はこう身につけよう 第5章 これで国語は完全攻略! 「たどる力」はこう身につけよう 終章 親の心がまえ・接し方で、子どもの未来は大きく変わる おわりに 「国語力=論理的思考力」を高める真の目的とは何か?

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.21
74

小学六年生の日本語論理力の深化と定着を! “論理エンジンJr.”は、生涯にわたり日本語を使って考え、表現していく日本の子どもたちに、正しい日本語の使い方と確かな考えの筋道を意識させる、画期的な言語トレーニングです。小さくて簡単な問題の積み重ねで、子どもの考える力、読解力、作文力を家庭で無理なく育みます。 ・イコールの関係の練習 具体例を整理する・具体と抽象・筆者の主張と引用・ 筆者の主張と体験、見聞 ・比喩 比ゆをとらえる・まとまった文章と比ゆ ・原因と結果と理由 原因結果と接続語・原因結果と理由・理由と空所問題 ・論理エンジン×理科 理科の問題を論理で解く・知識を応用して考える ・文章の論理構造と要約問題 解答の作成手順・要点をぬきとる・要約問題 ・心情を客観的に分析する せりふ、動作、情景から感情を読み取る・表情から 心の動きを読み取る ・グラフや資料を読み取る データを総合的に検討する・報道文の内容をつかむ ・意見と具体例、理由を書く 原稿用紙の使い方・意見と具体例を述べる・反論をまじえて 意見を述べる ・実践問題 依頼の手紙を書く・自分の意見を発表する・中学入試問題に チャレンジ 本書は基礎編に続く習熟編で、このあと応用編と続きます。この3冊で六年生の学習を容易に、また確かにするために必要な言語力が身につきます。 「出口汪の日本語論理トレーニング」全3部の第2部。論理エンジンJr.の核心部分である読解力と作文力を、学年別に無理なく鍛える言語トレーニングとして、小学生の論理力の更なる深化と定着をうながします。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.22
74

この力が「書く力」「読む力」のベースになる! 国語指導のカリスマが「語句と語句の関係」をつかむ方法をわかりやすく明かす必携書 この力が「書く力」「読む力」のベースになる!全国から支持を集める“国語指導のカリスマ”が、主語と述語、修飾語と被修飾語、パーツとパーツなど「語句と語句の関係」をしっかりつかむ方法をわかりやすく解説した必携バイブル。 この力が「書く力」「読む力」のベースになる!全国から支持を集める“国語指導のカリスマ”が、主語と述語、修飾語と被修飾語、パーツとパーツなど「語句と語句の関係」をしっかりつかむ方法をわかりやすく解説した必携書。 「一文力」とは何か?      本書の対象      この問題の構成、そして「文法」について      「ふくしま式」ならではの特長      「ふくしま式」問題集シリーズ紹介 パート1 不自然な文を直す   01 「牛乳とパンを食べた」   02 「理由は、○○というのが理由です」   03 「好きなのは、カレーライスが好きです」   04 「嬉しかったのは、買ってもらいました」   05 「病気が治せば、旅行に行けます」   06 「どの役を演じるかが決めていません」   07 「宝物をライバルより早く見つかった」   08 「雨雲でそれも悪化させると思われます」   09 「勉強を五時間も集中していた」   10 「人前で発表が苦手です」   11 「今日は雨が降っているが、昨日は晴れている」   12 「二時間前は三人しかお客さんがいません」   13 「先生、辞書を忘れたので貸してくれますか」   14 「やって見なければ分からない」 パート2 誤読させない文を作る   01 「二月に引っ越すと言った」(いつ)   02 「動物園で買ったばかりの帽子をなくした」(どこで1)   03 「窓際で手を振る人を写真に撮った」(どこで2)   04 「パンダが写真を撮っていたら出てきた」(誰が・何が1)   05 「タクシーが待っている間に到着した」(誰が・何が2)   06 「簡単な計算問題の解き方」(どんな・どのように1)   07 「たまたま難関校に合格した子」(どんな・どのように2)   08 「動物園で、買ったばかりの帽子をなくした」(読点1)   09 「パンダが、写真を撮っていたら出てきた」(読点2)   10 「電車の中で話し合う日を決めた」(読点3)   11 「不安より自信が勝つたびにわいてきた」(読点4)   12 「一番人気のチームの選手にサインをもらった」(のの文1)   13 「東大出身の山田さんのお母さんに会った」(のの文2)(読点5)   14 「国語は算数のようにできない」(~ように~ない1)   15 「サナエは、モモエのように踊れないことがある」      (~ように~ない2)   16 「きみがぼくが書いた作文をまねした」(がが文)   17 「水を火を消すためにかけた」(をを文)   18 「ぼくが思っていることを話してと言った」(「 」で区切る1)   19 「新しい夜景が見えるレストランで食事をした」(「 」で区切る2)   20 パート2 おさらい問題 パート3 文を分かりやすくする   01 文を分ける(因果関係を明示する)   02 文を分ける(因果関係をあえて明示しない)   03 文を分ける(結論を先に書く)   04 文を分ける(逆説の連続を直す1)   05 文を分ける(逆説の連続を直す2)   06 二種類の並列関係を区別する   07 文を分ける(挿入句を外に出す)   08 読みやすい語順で書く(いつ・どこで)   09 パート3 おさらい問題 パート4 おさらい問題   01 おさらい問題 その1   02 おさらい問題 その2   03 おさらい問題 その3   04 おさらい問題 その4

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.24
74

音読は百ます計算と並んで「陰山メソッド」の中核です。音読は脳を活性化させ、優れた文学作品の豊かな表現・語彙を自然に習得できます。大人になっても覚えていてほしい名文を厳選し、文章の難易度別に構成しました。 毎日10分の音読で日本語力がぐんぐんup

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.25
74

書かれた言葉の何に注目し、拾い上げ、結びつけ、考えていけばよいのか――59の文章を実際に読み解きながら解説した、至高の現代文教本。解説 読書猿 書かれた言葉の何に注目し、拾い上げ、結びつけ、考えていけばよいのか――59の文章を実際に読み解きながら解説した、至高の現代文教本。解説 読書猿 半世紀近くにわたって読み継がれた、至高の現代文教本がここによみがえる!  「文章を読む」とは、書かれた言葉の何を拾い上げ、それらをどう関係づけることなのか――。数々の小説や評論を題材に、重要な箇所をどのように見分けるかを、実演を織り交ぜながら徹底的に解説する。本書は、「文学的な文章」「論理的な文章」の2パートに分かれ、高校教科書の定番教材も多数収録。読者は、目の前にある文章について、内容や表現だけでなく、その表現を選んだ書き手の感性や想像力までも、つかめるようになるだろう。 解説:読書猿 ■文学的な文章 Ⅰ 解釈の基本 1 主人公の輪郭 ―主人公はどのような人物であるか―  解釈上のポイント〈主人公の輪郭のとらえ方〉  2 主人公をめぐる人間関係 ―お互いに相手をどのように意識しているか―  解釈上のポイント〈主人公をめぐる人間関係のとらえ方〉  3 構成を調べる―事件の中で最も大きく変化したものは何か― 解釈上のポイント〈構成の調べ方〉 4 全体の主題 ―全体から訴えてくるもの― 解釈上のポイント〈全体の主題のとらえ方〉 Ⅱ 登場人物について 1 人物の性格 ―登場人物の発言や行動から性格を読む― 解釈上のポイント〈人物の性格のとらえ方〉 2 人物の心理 ―登場人物の心理の起伏を追求する― 解釈上のポイント〈人物の心理のとらえ方〉 3 人物の思想 ―登場人物の思想を知る― 解釈上のポイント〈人物の思想のとらえ方〉 Ⅲ 構成・表現について 1 主題をつかむ ―「どんなことが」書かれているか― 解釈上のポイント〈主題のとらえ方〉 2 意図を解釈する ―「どのようなものとして」書かれているか― 解釈上のポイント〈意図のとらえ方〉 3 文体を解釈する ―「どのように」表現されているか― 解釈上のポイント〈文体のとらえ方〉 Ⅳ 作者について 1 発 想 ―作者が書くときにとった根本的な態度― 解釈上のポイント〈作者の発想のとらえ方〉 2 想像力 ―作者の想像力のはたらき― 解釈上のポイント〈作者の想像力のとらえ方〉 3 感 覚 ―作者の感覚のはたらき― 解釈上のポイント〈作者の感覚のとらえ方〉 〈付〉 近代・現代の詩について 解釈上のポイント〈詩の読み方 〉 ■論理的な文章 Ⅰ 解釈の基本 1 一語一語の内容 ―難解な語を理解する― 解釈上のポイント〈一語一語の内容のとらえ方〉 2 一文一文の内容 ―一文一文の内容をおさえていく― 解釈上のポイント〈一文一文の内容のとらえ方〉 3 段落の要旨 ―段落の要旨を一つ一つおさえていく― 解釈上のポイント〈段落の要旨のとらえ方〉 4 全体の論旨 ―全体としてどういうことが論じられているか― 解釈上のポイント〈全体の論旨のつかみ方〉 Ⅱ 論の重点について 1 指示詞の実質内容 ―コソアドの指し示すものの内容を正しくつかむ― 解釈上のポイント〈コソアド(指示詞)の実質内容のとらえ方〉 2 具体的事例と抽象的見解 ―引き合いに出された実例― 解釈上のポイント〈具体的な事例と抽象的な見解のとらえ方〉 3 語句の照応 ―繰り返されているもの・対比されているもの― 解釈上のポイント〈語句の照応のとらえ方〉 Ⅲ 論の構成について 1 段落の設定 ―接続詞をつかまえるだけでは不十分― 解釈上のポイント〈段落の句切り方〉 2 判断の論拠㈠帰納を中心に ―わかりきったこととして書かれていない判断に注意― 解釈上のポイント〈判断の論拠㈠―帰納―のとらえ方〉 3 判断の論拠㈡演繹を中心に ―前提から結論が導き出されるときの法則を知る― 解釈上のポイント〈判断の論拠㈡―演繹―のとらえ方〉 Ⅳ 論者について 1 価値の置き方 ―論者がどういうものに価値を置こうとしているか― 解釈上のポイント〈論者の価値の置き方のとらえ方〉 2 考え方 ―論者の根本的な考え方を理解する― 解釈上のポイント〈論者の考え方のとらえ方〉 3 物の見方 ―論者の世界観・人生観を探る― 解釈上のポイント〈論者の物の見方のつかみ方〉 索 引 練習問題〈考え方〉解答 解説(読書猿)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.27
71

AIに負けない子どもを育てる

紀子, 新井
東洋経済新報社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.28
71

この1冊で驚くほど国語力が伸びる。数の多さではなく“真に必要な語彙を確実に定着させる”という視点からつくられた画期的な問題集 この問題集の「7つのメリット」 1「反対語」100セットを厳選  反対語こそが論理的思考の地盤となる。 2 知識の幅を広げる<関連語>   950語超の関連語が、言葉の世界を広げてくれる。 3 避けては通れない「壁」にあえて誘導   子どもたちが最も苦手とする“抽象語”への耐性を育てる問題群。 4「奥行き」のある活用法を伝授   簡単な言葉ほど、奥行きのある意味を持つ。 5 正確な使い分けを可能にする「解説」   よく似た言葉が持つ相違点を正確に解説。 6 意味を視覚的につかめる「漢字表記」   難しい漢字もあえてそのまま使うことで、視覚的な“ひらめき”を誘発する(同じ漢字は同じ意味を持っている)。 7 言葉の「価値」を偏らせない課題文   「軽い」にもプラス・マイナス両面がある、「常識」は「非常識」にもなり得る

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.29
71

できる大人の語彙力練習帳 B5サイズ 中綴じ

ビジネス文章力研究所
ディスカヴァー・トゥエンティワン
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
71

日本が世界に誇る有名な文学作品をまるまる掲載。小学生高学年用。 赤いろうそく 手袋を買いに ごん狐 眠い町 野ばら トロッコ

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.32
71

陰山メソッドにもとづいた音読を12のジャンルで366日分掲載。習慣化し賢い子に! ☆:;;:・:;;:・:;;:・:;;:・:;;:☆:;;:・:;;:・:;;:・:;;:・:;;:☆:;;:・:;;:・:;;:・:;;:・:;;:☆音読を学習前の習慣に--。1日1分声を出して読むことで脳にエンジンをかけましょう。☆:;;:・:;;:・:;;:・:;;:・:;;:☆:;;:・:;;:・:;;:・:;;:・:;;:☆:;;:・:;;:・:;;:・:;;:・:;;:☆1:脳が成長意味はわからなくても、テンポよく早く音読すると脳が活発に動きます。2:記憶力がアップ繰り返し声に出して読み、暗唱することで脳が成長します。3:人間性が高まる名言や生活の知恵を暗唱することで、人間力が備わります。1日1分の「音読」を毎日楽しくするための工夫がたっぷり! 陰山メソッドにもとづいた音読を12のジャンルで366日分掲載。習慣化し賢い子に! [もくじ]◆はじめに陰山メソッド 音読の3つのポイント◆この本の使い方お子さまの好奇心を満たす12ジャンルの言葉《知識》《ことわざ・慣用句》《ことばあそび》《おはなし》《詩・うた》《俳句・短歌》《和歌》《古典》《漢詩》《文学》《名言》《英語》

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.33
70

累計10万部突破の「合格する授業」シリーズ第11弾。「国語(物語文)」を得点源にするためのコツをわかりやすく解説! 第1章 物語文を読み解く武器(常識・ルール・教養)を知ろう 第2章 プラスの“差がつく”感情語 第3章 マイナスの“差がつく”感情語① 第4章 マイナスの“差がつく”感情語② 第5章 プラスの“頻出”感情語 第6章 マイナスの“頻出”感情語 第7章 物語文のパターンを覚えよう

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.35
70

たった1つの型で、どんな文章も自由自在に書ける!シンプルかつ明快な理論で全国の親・教師から絶大な支持を集めている国語指導のカリスマが、「文章力」をマスターする方法をステップ形式で徹底伝授。シリーズ待望の最新刊。 ○ 「書く力」とは何か?  ○ 「3つの力」とは何か?  ○ これが「ふくしま式200字メソッド」だ!  ○ この問題集の対象、特長、使い方 パート1 お手本を書き写す  1 レベル1 1  2 レベル1 2  3 レベル1 3  4 レベル1 4  5 レベル2 1  6 レベル2 2  7 レベル2 3  8 レベル3 1  9 レベル3 2 10 レベル3 3 11 レベル3 4  ○ 「日記」への応用方法は、ズバリこれ! パート2 一部を自力で書く  1 くらべて書く 1  2 くらべて書く 2  3 くらべて書く 3  4 くらべて書く 4  5 くらべて書く 5  6 たどって書く 1  7 たどって書く 2  8 たどって書く 3  9 たどって書く 4 10 たどって書く 5 11 言いかえて書く 1 12 言いかえて書く 2 13 言いかえて書く 3 14 言いかえて書く 4 15 言いかえて書く 5  ○ 「行事作文」への応用方法は、ズバリこれ! パート3 よりよい文章にレベルアップさせる  1 くらべる力――対比関係を整える1  2 くらべる力――対比関係を整える2  3 くらべる力――対比関係を整える3  4 たどる力――因果関係を整える1  5 たどる力――因果関係を整える2  6 たどる力――因果関係を整える3  7 言いかえる力――同等関係を整える1  8 言いかえる力――同等関係を整える2  9 変形バージョン――「ア」だけを説明する1 10 変形バージョン――「ア」だけを説明する2 11 変形バージョン――対比の文を対比する 12 観点の質を高める1 13 観点の質を高める2 14 観点の質を高める3 15 題材の質を高める  ○ 「読書感想文」への応用方法は、ズバリこれ! パート4 全体を自力で書く  1 指定された題材で書く1  2 指定された題材で書く2  3 指定された題材で書く3  4 指定された観点で書く1  5 指定された観点で書く2  6 完全に自由で書く1  7 完全に自由で書く2  ○ ハイレベルな「読書感想文」を書くためにできること パート5 要約力を身につける  1 説明的文章を要約する1  2 説明的文章を要約する2  3 説明的文章を要約する3  4 文学的文章を要約する  5 要約文をレベルアップさせる1  6 要約文をレベルアップさせる2  ○ 「読解問題」への応用方法は、ズバリこれ!  □ 解説

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.36
70
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.37
70

基礎から国語力を身につけたい子、まだ語彙力が十分ではない子に最適!徹底的にシンプルだけど「ゆるぎない力」がつく画期的問題集。 シンプルだけど効果は絶大!基礎から国語力を身につけたい子、まだ語彙力が十分ではない子に最適な問題を厳選。ベスト&ロングセラー『ふくしま式「本当の国語力」が身につく問題集[小学生版]』とあわせて取り組むべき1冊。 ●これが「考える力」の正体だ! ●主な対象は小学1〜3年生 ●「ふくしま式問題集」シリーズの構造 パート1 「言いかえる力」――「同等関係」を整理する力    01 つまり、なに?1(抽象化――語句)    02 つまり、なに?2(抽象化――語句)    03 つまり、なに?3(抽象化――語句)    04 つまり、なに?4(抽象化――語句)    05 たとえば、なに?1(具体化――語句)    06 たとえば、なに?2(具体化――語句)    07 たとえば、なに?3(具体化――語句・文)    08 仲間はずれをさがそう1(抽象化・具体化――語句)    09 仲間はずれをさがそう2(抽象化・具体化――語句・文)    10 たとえて書いてみよう(具体化(比喩)――文)    11 たとえずに書いてみよう1(比喩の抽象化――文)    12 たとえずに書いてみよう2(比喩の抽象化――文)    13 つまり、どういうこと?1(抽象化――文)    14 つまり、どういうこと?2(抽象化――文)    15 つまり・どういうこと?3(抽象化――文)    16 たとえば、どういうこと?1(具体化――文)    17 たとえば、どういうこと?2(具体化――文)    18 文章で考えてみよう1(抽象化・具体化――文章読解)    19 文章で考えてみよう2(抽象化・具体化――文章読解)       ●Q&A〜おうちの方へ〜どこまで「教えて」よいのでしょうか? パート2 「くらべる力」――「対比関係」を整理する力    01 ちがいを考えよう1(「アはAだがイはB」のA・Bを反対語でうめ       る)    02 ちがいを考えよう2(「アはAだがイはB」のA・Bを否定表現でう       める)    03 反対語を覚えよう1    04 反対語を覚えよう2    05 ちがいを考えよう3(「アはAだがイはB」の後半をうめる)    06 ちがいを考えよう4       (「アはAだがイはB」「アはAではなくB」の後半をうめる)    07 ちがいを考えよう5(「アはAだがイはB」のA・Bを書く)       ●Q&A〜おうちの方へ〜語彙力を伸ばす方法はありませんか?1 パート3 「くらべる力+言いかえる力」      ――「対比関係+同等関係」を整理する力    01 つまり、どうちがう?1       (一見くらべられていない〈具体〉を抽象化し、観点を見つける)    02 つまり、どうちがう?2       (一見くらべられていない〈具体〉を抽象化し、観点を見つける)    03 つまり、どうちがう?3       (一見くらべられていない〈具体〉を抽象化し、観点を見つける)    04 つまり、どうちがう?4       (一見くらべられていない〈具体〉を抽象化し、観点を見つける)    05 つまり、どうちがう?5       (一見くらべられていない〈具体〉を抽象化し、観点を見つける)    06 たとえば、どうちがう?1(抽象的な対比を具体化する)    07 たとえば、どうちがう?2(抽象的な対比を具体化する)    08 たとえば、どうちがう?3(抽象的な対比を具体化する)    09 たとえるなら、どうちがう?       (抽象的な対比を具体的な比喩表現で言いかえる)    10 反対語を作ってみよう1    11 反対語を作ってみよう2    12 文章で考えてみよう1(文章読解)    13 文章で考えてみよう2(文章読解)    14 文章で考えてみよう3(文章読解)    15 文章で考えてみよう4(文章読解)       ●Q&A〜おうちの方へ〜語彙力を伸ばす方法はありませんか?2 パート4 「たどる力」――「因果関係」を整理する力    01 「だから・なぜなら」の形で書こう1(「AだからB」「Bなぜなら       A」の変換)                  02 「だから・なぜなら」の形で書こう2(「BなぜならA」のAを答え       る)    03 「だから・なぜなら」の形で書こう3(「AだからB」のBを答え       る)    04 理由を組み立てよう1(「ア→イ→ウ」の「イ」を考える)    05 理由を組み立てよう2(「ア→イ→ウ」の「ア→イ」を組み立てる)    06 理由を組み立てよう3(「(ア+イ)→ウ」の「ア+イ」を組み立て       る)    07 理由を組み立てよう4(「(ア+イ)→ウ」の「ア+イ」を組み立て       る)       ●Q&A〜おうちの方へ〜読解問題の記述式設問に強くなる方法は? パート5 「3つの力」――総合問題に挑戦!    01 総合テスト1――言いかえる力+くらべる力+たどる力    02 総合テスト2――言いかえる力+くらべる力+たどる力       ●Q&A〜おうちの方へ〜        国語の勉強をわが子に教えたいのですが……       ●解答と解説

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.38
69
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.39
69

文章を正確に読む力は、親のサポートでアップする!カリスマ先生がすすめる親子学習法。 【中学入試に出題される文章は非常に難解で、大人でも理解の難しい文章がたくさんあります。まずは親御さまに、お子さまがどのような文章と向き合うのかを知っていただきたい、そして、親子で一緒にじっくりと文章と向き合っていただき、お子さまに「正確に読む力」を身につけるためのサポートをしていただきたい】子どもの文章理解力を育む、カリスマ先生おすすめの親子学習法。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.40
69
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.41
69

ライブ授業感覚だからわかりやすい解説で記述問題も高得点ゲット! 本書では、論理を追い、文中の言葉を根拠に解いて答えにたどり着きます。 随筆や文学的文章の傾向をとらえることで、随筆・小説の解き方を学びます。 出口式 論理的解法で心情問題、共通テストを突破しましょう!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.42
69

●本書は『望月光の超基礎がため 古文教室 古典文法編』を改訂したものです。今回の改訂では、初版に掲載のなかった助動詞や助詞を追加し、入試で重要なものを収めるよう配慮しました。確認問題や解説部分も適宜差し替えました。 ●「ウォーミングアップ編」、「実践編」の二部構成で、すべて講義形式になっています。「ウォーミングアップ編」では古文を学習していくための基礎を学びます。「実践編」では助動詞・助詞・敬語と、古典文法をひととおり学びます。 ●各章には講師である望月先生からの「例題」があります。その章を読みすすむにつれて、その「例題」の意味と、答え、そして何よりも大切な「答え」にたどりつくまでの「道のり」が記されています。各章を読み終えるごとに、一つ一つ、確実に古典文法が身につきます。 はじめに 本書の利用法 ●ウォーミングアップ編 1 むかしの五十音図 2 品詞について 3 活用を覚えよう 4 形容詞と形容動詞 5 係り結びの法則 6 助動詞と助詞がなぜ大切か ●実践編 <助動詞> 1 助動詞マスターのポイント 2 過去の助動詞「き・けり」 3 完了の助動詞1「つ・ぬ」 4 完了の助動詞2「たり・り」 5 受身・尊敬・可能・自発の助動詞「る・らる」 6 使役・尊敬の助動詞「す・さす・しむ」 7 推量の助動詞1「む」 8 推量の助動詞2「らむ・けむ」 9 推量の助動詞3「まし」 10 推量の助動詞4「べし」 11 断定の助動詞「なり」と伝聞推定の助動詞「なり」 12 打消の助動詞「ず」 13 その他の助動詞「むず」「なり・めり・らし」「じ・まじ」「まほし・たし」「ごとし」「たり」 <助詞> 1 助詞の分類 2 格助詞 3 接続助詞 4 係助詞 5 副助詞 6 終助詞 7 間投助詞 <敬語> 敬語について ●付録 活用表(助動詞・動詞・形容詞・形容動詞)・主要助詞一覧・敬語

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.43
69

育児、医学、食、教育……子供たちを守るために「正しい知識と考え方」を身につけよう。13人の専門家たちによる名著、待望の新書化 子どもたちを守るために、「知の防壁」を身につけよう 子育ては、人生の一大事業であり、社会にとっても重要なことがらです。しかし、「我が子を大切に育てるために、どうするのが最善なのだろう」と悩んだ末に、ネットや口コミで流れる怪しげな情報にすがり「よかれと思って」それを推進すると、結果的に子どもたちを不幸にしてしまいます。親、そしてすべての大人たちに必要なものは、根拠のない情報を鵜呑みにしない「知の防壁」、つまり「正しい知識」と「論理的思考能力」です。本書では、各分野の専門家たちが育児・医学・食・教育などの分野にわたり世に流布するデマを論理的に糺し、正しい知識を提供します。本書を座右に、子どもたちを守るためのスキルを身につけていきましょう。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.44
69

近年問題視されている、「読解力」が育つ1冊!イラストつきの楽しい問題で、読む力がアップ。4~7歳におすすめの名作を厳選! 近年問題視されている、「読解力」が育つ1冊!お話を読んだ後に、イラストつきの楽しい問題で「読み解く力」を身につける。スモールステップで無理なく、お話を読むのが好きになる!「日本昔話」や「イソップ童話」など、4~7歳におすすめの名作を厳選。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.45
69

有名な故事成語や故事成句の出典となる漢文を訓点付きで収録。脚注・重要句法も掲載。別冊に書き下し文・現代語訳・作品鑑賞を収録。 有名な故事成語や故事成句の出典となる漢文を訓点付きで収録。読解を助ける脚注と重要句法も整理して掲載。書き下し文・現代語訳と作品鑑賞を収録した別冊付き。 有名な故事成語や故事成句の出典となる漢文を訓点付きで収録。読解を助ける脚注と重要句法も整理して掲載。書き下し文・現代語訳と作品鑑賞を収録した別冊付き。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.46
69
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.47
69

発症メカニズムを理解し、家庭の音環境を整えることで、 急速に発達する赤ちゃんの脳を守り、脳の育ちを促す。 ちょっとおかしい、と思ったら、なるべく早く! 目が合わない、笑わなくなった、言葉が遅れている……。 発症メカニズムを理解し、家庭の音環境を整えることで、 急速に発達する赤ちゃんの脳を守り、脳の育ちを促す。 若いお母さんたちへ 赤ちゃんには、静けさが、とっても大事! はじめに 明日の子ども達に、母親ができることを 1 改善事例を役立てたい 2 知的障害のある児童の激増 3 親の願いは、お母さんのせいではありませんよと言われること? 4 岩佐京子の発見 5 自閉症の子ども達の願い……自閉症を治して! 6 貴重な研究を基礎に、成果の統合を 7 人が言葉を獲得する仕組み 8 構音の障害 9 科学的根拠を探る 浅野仮説 10 赤ちゃんには静けさが大事です─専門家の声 11 赤ちゃんは、進化中です 12 多すぎる刺激は危険です 13 遺伝学・生物学者の声「あえて言うなら、自閉症は環境要因が強い」 14 フランスの遺伝学者「実際に自閉症になるかどうかは、環境にも影響される」 15 脳の新しい発見、ミラーニューロン 16 発達期の脳は、生後の環境によって構造が変わる 17 折れ線型発症の謎に迫る 18 症状の改善が早い訳─栄養欠損による脳のトラブルだから 19 激しい多動が3ヵ月で改善 20 新生児微笑は、ほぼ通過していました 21 笑顔が消えた時が自閉症の発症 22 脳幹と目の機能、目が合わない・じっと見ることができない 23 テンプルの脳 24 聴覚過敏児が多い 25 寝つきが悪い、睡眠時間が短い 26 男の子が、数倍多い 27 不随意運動─ピョンピョンはねる・手をひらひらする 28 前頭葉障害と痛みを感じにくい子 29 自閉症スペクトラムの子どもと機械音 30 家庭療育が必要です 31 ヘレン・ケラーと言葉の発達 32 自閉症ハイリスク児という考え方 33 自閉症スペクトラム・乳児期の症状 0─1歳 34 静けさは、発達障害の予防のためどの赤ちゃんにも大事です 35 これから命を授かる赤ちゃんのために 広汎性発達障害ハイリスク児・チェックリスト・1─2歳 3ヵ月試せば分かる 総合療法の効果 総合療法の家庭療育1(2─3歳から始める場合) 広汎性発達障害・総合療法の家庭療育2 改善事例 44 引用・参考文献

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.48
69

近代教養主義の時代から大衆教育社会へ、入試問題は歴史とともに変容してきた。まさに、「受験国語」は時代を映す鏡なのだ。では、現代の特徴は何か?センター試験、東大、早大などの問題を徹底的に分析し、国立型と私立型、選択肢問題と記述式問題、評論と小説、それぞれの解き方の筋道を具体的に示すとともに、大学受験国語が求める国語力の是非を論じる。 第1章 大学受験国語は時代を映す 第2章 近代の大学受験国語-教養主義の時代 第3章 大学入試センターが求める国語力 第4章 私立大学受験国語は二項対立整理能力 第5章 国立大学受験国語は文脈要約能力

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.49
69

5~6歳向けの音読ドリル。この時期にこそ読ませたい文を厳選。文を理解しながら音読・暗唱することで、脳を活性化させる。 5~6歳向けの音読ドリル。知識、物語、ことわざ、詩、唱歌、早口言葉などから、幼児期にこそ読ませたい文を厳選。ただ文字を追うだけでなく、文を理解しながら音読・暗唱することで、脳を活性化させ、表現力・記憶力を高める。文にまつわる設問も収録。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.50
69

シリーズ累計6万部突破の人気シリーズ!「国語」を読み解くために知っておきたいルールと戦い方! シリーズ累計6万部突破の人気シリーズ!「国語」を読み解くために知っておきたいルールと戦い方! 第1章 説明文・論説文のルール 第2章 説得力のレッスン【対比】 第3章 説得力のレッスン【自問自答】 第4章 この言葉に注目!【つまり】 第5章 この言葉に注目!【確かに/もちろん】 第6章 主張と具体例 第7章 記述問題の入り口

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.51
69

3つの力を身につけるだけでOK。その画期的手法で全国の親・教師、子供たちから絶大な支持を集めた「ふくしま式」待望の第2弾。 パート1「言いかえる力」     ――同等関係整理力――を高めるトレーニング パート2「くらべる力」     ――対比関係整理力――を高めるトレーニング パート3「たどる力」     ――因果関係整理力――を高めるトレーニング パート4「総合問題」

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.54
68

「人食いザメっているの?」「危険生物のぶきは?」ドキドキするお話だから,どんどん読みたくなる!読解力がぐんぐん身につく! 「人食いザメっているの?」「危険生物のぶきは?」…ドキドキするお話と迫力ある写真で,楽しく文章読解のトレーニングができるドリル。大人気の危険生物をセレクト。興味のあるお話だから,どんどん読みたくなる! 読解力と読書習慣がぐんぐん身につく! ★危険生物クイズ 1 危険生物って、どんな生き物? 2 危険生物がこうげきするのは、なぜ? 3 危険生物のぶきって、どんなもの?① 4 危険生物のぶきって、どんなもの?② [草原やさばくの危険生物] 5 ライオンのえもののとり方は? 6 アフリカゾウのたたかい方は? 7 サバンナにいる危険生物は? 8 人食いトカゲは本当にいるの? 9 サソリにさされると、どうなるの? [森の危険生物] 10 コウモリはどうやって血をすうの? 11 森にすむ危険な鳥って、どんな鳥? 12 危険なヘビって、どんなヘビ? 13 きれいなカエルのどこが危険なの? 14 人間をおそうアリもいるの? [海の危険生物] 15 人食いザメって、本当にいるの? 16 海のギャングとよばれる生き物は? 17 ホッキョクグマって、危険なの? 18 クラゲが電気をながすって、本当? 19 小さくてもこわいタコって、どんなタコ? [川やぬまの危険生物] 20 ワニはどうやってえものをおそうの? 21 カバって、おとなしくないの? 22 日本の川に危険なカメがいるって、本当? [みの回りにいる危険生物] 23 日本一の危険生物って、ハチなの? 24 日本には、どんなどくグモがいるの? 25 どくのある毛虫やガって、いるの? 26 せかい一強いのは、何のどく? 27 どくきのこには、どんなものがあるの? 28 危険生物にとって、危険なものとは? 答えとアドバイス

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.55
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.56
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.57
68

国語の問題を感覚・何となくで解いてはいけない。著者が教える奥義「読解法」「と「思考」を前提にした「解法」を身につけよ。 『難関中学 受験国語の強化書(読解・思考・解法)』はとりわけ難関中学の受験に必要不可欠な国語の「読み取り」「考え方」「解法」のルールを示した書籍です。 受験生や保護者の方はもとより、受験準備をスタートする5年生、難関中学を指導されている塾の先生にも適した参考書です。 難関中学は、以下の学校が概ねの対象です。 ・筑駒・開成・桜蔭・麻布・女子学院・聖光学院・渋谷幕張・フェリス女学院・武蔵・海城

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.58
68

本書は、大学受験に必要な漢文の知識を、基礎からしっかりと固めていく参考書です。漢文をはじめて学ぶ高校生から、一度習った漢文をもう一度復習したい受験生までが対象です。 内容は講義形式となっており、「ウォーミングアップ編」「実践編」の2段階で構成されています。 まず「ウォーミングアップ編」では、「返り点」「再読文字」といった漢文の「お約束」を、ていねいに学習できます。また、改訂版では、頻出の句法についての解説を追加しました。 続く「実践編」では、漢文の文章を読みながら、「句法」と「重要語句」をマスターしていきます。有名な故事成語をとおし、楽しい解説を読みながら漢文に「慣れて」いきましょう。また、漢字と日本語についての「コラム」も息抜きに読んでください。 はじめに 目次 本書の使い方 ウォーミングアップ編  漢文と日本語の文はどこが違うのか?  返り点の返り方に慣れよう!  「置き字」はあっても読まない字!  「再読文字」は一つの字を二回読む!  いろいろな「句法」の型を覚えよう! 実践編  1 株を守る  2 矛盾  3 舟に刻む  4 漁夫の利  5 蛇足  6 虎の威を借る狐  7 塞翁が馬  8 苛政は虎よりも猛なり  9 五十歩百歩  10 助長  11 孟母三遷  12 朝三暮四  13 胡蝶の夢  14 推敲  15 蛍雪の功  16 漱石枕流  17 知音  18 画竜点睛  19 酒池肉林  20 太公望  21 宋襄の仁  22 管鮑の交り  23 合従連衡  24 完璧  25 先ず隗より始めよ  26 四面楚歌  27 背水の陣  28 多々益々弁ず  29 髀肉の嘆  30 三顧の礼 付録 句法索引

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.59
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.60
68

「恐竜は一生大きくなり続けた?」「恐竜の色が図鑑ごとに違うのは?」楽しいお話だから,読みたくなる!読解力が身につく! 「恐竜は一生大きくなり続けた?」「恐竜の色が図鑑ごとに違うのは?」…楽しい恐竜のお話と迫力あるイラストで,楽しく文章読解のトレーニングができるドリル。恐竜のナゾのお話だから,どんどん読みたくなる! 読解力と読書習慣がぐんぐん身につく! ★恐竜がいたころを見てみよう 1 恐竜って、どうやって生まれたの? 2 どうして恐竜がいたとわかったの? 3 ティラノサウルスって、どんな恐竜? 4 トリケラトプスの角は、何のためにあるの? 5 ステゴサウルスのせなかのいたは、何のためにあるの? 6 ヴェロキラプトルのつめが大きいのは、なぜ? 7 テリジノサウルスのつめが長いのは、なぜ? 8 ディプロドクスの体が長いのは、なぜ? 9 恐竜は、いつごろいたの? 10 はじめて見つかった恐竜は、何? 11 恐竜のすがたがわかるのは、なぜ? 12 恐竜の色が図かんごとにちがうのは、なぜ? 13 恐竜は、どこにすんでいたの? 14 日本でも恐竜が見つかっているの? 15 恐竜は、みんな大きかったの? 16 いちばん大きい恐竜は、何? 17 恐竜どうしはたたかったの? 18 恐竜をおそう生き物は、いたの? 19 恐竜に、おす・めすのちがいはあるの? 20 子そだてをする恐竜は、いたの? 21 恐竜は、一生大きくなりつづけたの? 22 恐竜も、けがやびょう気をしたの? 23 恐竜のうんちの化石もあるの? 24 およげる恐竜は、いたの? 25 とべる恐竜は、いたの? 26 いちばんあしのはやい恐竜は、何? 27 恐竜がいなくなったのは、なぜ? 28 恐竜は今、どこにもいないの? 答えとアドバイス

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.61
68

おとぎ話から、児童文学、長編小説、落語まで――。 小学生のうちにふれておきたい101作品を紹介! すべて「あらすじ」にまとめてあるので、1話5分で読み切ることができます。 夢中になれる物語に、きっと出会えます! ●第1章 低学年 赤毛のアン/星の王子様/走れメロス/蜘蛛の糸/饅頭こわい/トム・ソーヤの冒険 など ●第2章 中学年 三銃士/小公女/ふしぎの国のアリス/ゲド戦記/坊っちゃん/銀の匙/耳なし芳一 など ●第3章 高学年 銀河鉄道の夜/二十四の瞳/たけくらべ/レ・ミゼラブル/三国志/雪国/人間失格 など ●巻末 おすすめ作品180 ほか

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.62
68

文章読解のために必須の語彙がスラスラ頭に入る本。頻出度・重要度もよくわかる。中学受験国語学習のために絶対そばに置きたい1冊。 ベストセラー『中学受験国語 文章読解の鉄則』の著者が放つ待望の第二弾! 文章読解のために欠かせない語彙が、すべて問題付きでスラスラと頭に入る! 重要度もA・B・Cランク分けで効率的に学習できる。中学受験国語学習のために絶対そばに置きたい1冊。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.63
68

偏差値40→60台に!出口式小学国語の最強メソッド!! 2020年大学入試改革に対応した内容です。 偏差値40→60台に! 出口式小学国語の最強メソッド! ! 2020年大学入試改革に対応した内容で、より本格的に「言葉を使いこなす力」を身につけられます。 内容(「BOOK」データベースより) 出口式国語が究極の進化。5つの最強メソッド初公開。他書では絶対に学べない。2020年大学入試改革に対応!―思考力重視の新テストには小学生からの準備が必須。思考力を育てる新しい出口式が、国語の成績を飛躍的にアップさせる。 ステップ1 具体と抽象 ステップ2 対立関係 ステップ3 形容詞 ステップ4 5W1H ステップ5 文の要点 ~主語・述語 ステップ6 文の構造を理解する ステップ7 作文の基本 ステップ8 接続語記号問題 ステップ9 心情読解 ステップ10 クリティカル・シンキングの基礎

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.65
68

"偏差値40→60台に!出口式小学国語の最強メソッド!! 2020年大学入試改革に対応した内容です。 偏差値40→60台に! 出口式小学国語の最強メソッド! ! 2020年大学入試改革に対応した内容で、より本格的に「言葉を使いこなす力」を身につけられます。 内容(「BOOK」データベースより) 出口式国語が究極の進化。5つの最強メソッド初公開。他書では絶対に学べない。2020年大学入試改革に対応!―思考力重視の新テストには小学生からの準備が必須。思考力を育てる新しい出口式が、国語の成績を飛躍的にアップさせる。 ステップ1 言葉のつながり ステップ2 文の成り立ち ステップ3 文の構造の理解 ステップ4 文の要点の理解 ステップ5 接続語 ステップ6 指示語の理解 ステップ7 5W1H ステップ8 説明文の読解 ステップ9 物語文の読解 ステップ10 助動詞 ステップ11 助詞 ステップ12 具体と抽象 ステップ13 対立関係 ステップ14 因果関係 ステップ15 クリティカル・シンキングの問題

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.66
68

あなたは、あなたが使う言葉=「語彙力」で評価されます。「仄聞」「鑑みる」「懐柔」……ワンランク上の言葉で伝える力が身につく! ◎会話や文章に、知性と教養がにじみ出る!  上司 「今晩、お得意様の接待があるんだが、君も同行しないか?」  部下 「ご相伴にあずかります」 あなたはあなたが使う言葉、つまり「語彙力」で評価されています。 「舌戦」「仄聞」「鼎立」「鼻薬を嗅がせる」「半畳を入れる」…… こうしたワンランク上の言葉をさり気なく使えれば、 あなたの株も、ぐんと上がります。 本書はこうした言葉の由来から効果的な使い方まで、 ビジネスシーンでの具体例も交えて、わかりやすく解説! 「面目躍如」「汗顔の至り」など、 知性がきらりと光る四字熟語や慣用句、ことわざも 厳選して収録しました。 つい誤用しがちな言葉も取り上げているので 使い方が間違っていないか、確認してみましょう。 一目置かれる、“大人の伝え方”が身につく本!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.67
68

国語の先生がバラエティに富んだ14作品を1年生のために選定。朝の読書にもぴったり!読書が楽しくなる『物語のとびら』つき。 大人気シリーズ改訂版。小学校1年生のために、国語の先生が選定した日本と世界の物語、神話、名作の短編、詩、俳句など14作品を収録。新学習指導要領にも対応し、楽しくお話をふりかえられる「物語のとびら」つき。朝の10分間読書、音読にも最適!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.68
68

中学生のうちに身につけておくべき「出口式・論理的読解法」の新作、ここにあります! 基礎から高校入試対策まで、どんな文章でもどんな設問でも解ける「論理的解法」を、先ずはこの1冊で総合的に学ぶ「中学生向けスタートアップ編」 国語は論理の教科… 「論理」とは「物事の筋道」。 作者が「論理」=「筋道」を立てて書いた文章は、「論理的関係」によって構成されています。 自分の感覚でなんとなく文章を読むのではなく、 「論理」=「筋道」を意識して読めるようになれば、 「日本語の規則」=「論理的関係」に則った客観的な文章の読解ができます。 文章を構成する主語・述語から「文の要点」を見抜き、「論理」の大原則3つ『イコールの関係・対立関係・因果関係』を使って 「日本語の規則に従って客観的に文章を読み取れる」 「内容を頭の中できちんと整理できる」 「整理できるから設問に対して論理的に説明ができる・書ける」ようになります。 あとは国語問題のきまり文句「次の文章を読んで、あとの問いに答えなさい」という設問に対し、『一貫した論理』で文章を読み『論理的読解法』で「必ず文中にある答えの根拠」から正解を導き出すだけ… 初見でどんな形式の問題が出題されても、必ず高得点を獲得できます ! 「国語の勉強の仕方がわからない」 「勉強しても成績が上がるかどうかわからない」 「日本語だから、勉強しなくても何とかなる」 という方。 「本をたくさん読みなさい」「たくさん問題を解きなさい」「新聞の社説をまとめなさい」と教えられ、なんとなく勉強してきた方。 ぜひ本書で『出口式論理的読解法』を学び、成功体験をしてみてください ! 難しい文章も簡単に読めてしまう『出口式論理的読解法』だから、 国語の得点がUPします。 国語はすべての教科の土台。 日本語で物を考える私たちに必要なのは「真の国語力」=「論理力」と、「自分の頭で物事を考える力」=「思考力」と、「会話や文章で説明し伝える力」=「表現力」 論理力・思考力・表現力が身につけば、国語の成績はもちろん、他教科の成績も上がるでしょう。 「あるクラスの人数は女子が男子より5人多く、男女合わせて37人いる。このクラスの男子の人数を求めよ」(中1数学) 「ある日の空は全体の7割ほどが黒い雲で覆われて、残りの3割ほど青空が見えていた。この時の天気を答えよ」(中1理科) 「近世、諸藩は、特産物の専売制や、商人からの借金の棚上げ、密貿易などを行った。なぜ、諸藩がこのような取組を行ったのか、その目的を簡潔に答えよ」(中1社会) あらあら!他の教科も「論理的に読んで答える」問題文だらけ… でも「出口式論理的読解法」で正しく読み取れば、 論理的な説明や記述ができるから、自ずと成績がUPしますね。 がんばれ! 中学生! 今から論理力・読解力・思考力を鍛えて、 21世紀を生き抜く力を身につけましょう!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.69
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.70
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.72
68

名作おはなし集。教訓的で比較的短いお話も多く、読み聞かせの導入としても人気の高いイソップ童話を25話収録。 読み聞かせにも、一人読みにもピッタリの名作おはなし集。教訓的で、比較的短いお話も多く、読み聞かせの導入として人気の高いイソップ童話を25話。幼児教育の現場で人気のイラストレーターを採用し、かわいい一冊に仕上げている。 1. うさぎと かめ 2. 北風と たいよう 3. ライオンと ねずみ 4. おしゃれな からす 5. ひつじかいと おおかみ 6. いずみの しか 7. きつねと ぶどう 8. 金の おの ぎんの おの 9. ライオンの かわを きた ろば 10. ねずみの かいぎ 11. ありと キリギリス 12. しおを はこぶ ろば 13. かと ライオン 14. 金の たまごを うむ にわとり 15. とりと けものと こうもり 16. 町の ねずみと いなかの ねずみ 17. よくばりな 犬 18. カシの 木と アシ 19. きつねと つる 20. こなやと むすこと ろば 21. けびょうの ライオン 22. けちんぼう 23. かえると うし 24. くまと たびびと 25. からすと きつね おはなしの解説/横山洋子 イソップ童話の魅力/西本鶏介

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.73
68

収録語彙1,500超!「スマホ時代の大人の参考書」ついに完成! ビジネスシーンで「この人できる!」と思われる1,500語を一挙収録! 仕事の力量があるかないかということ以前に、稚拙な表現や思慮の浅そうな表現をしていれば、 社会人としてのレベルを低く見積もられてしまいます。 社会人としての評価を上げ、キャリア形成でつまずかない、軽く扱われないための 「知性と教養を感じさせる語彙」を日本語研究の第一人者、齋藤孝先生が解説! 大人として必須の語彙を「無駄なく覚える」方法を網羅しました。読めば日本人として“不安無く日常を過ごせる”ことお約束します。「恥のない人生」をあなたへ! はじめに  1章 大人なら知っておきたい「二字」語彙 2章 ビジネスで使える、知性が輝く「三字」語彙  3章 「この人できる!」と思われるための「カタカナ」語彙 4章 上手に使うと評価が上がる「四字熟語」 5章 きちんと知っている?「新聞」に出てくる語彙 6章 ここで差が付く「同音異義」語彙 おわりに 【索引】

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.74
68

国語読解の基礎力が,1回10分のテストで身につくドリル形式の問題集です。2021年の新学習指導要領に対応しています。 ○中学1年レベルの国語の読解力が効率よく身につくように,1回10分間のテストで33回にまとめました。 ○形式別問題のほかに,説明文・論説文,小説,随筆,詩,古文,漢文のジャンル別の問題も掲載しています。 ○巻末に3つの仕上げテストを設けているので,実力が身についたかどうか確認することができます。 ○短時間で実力を養うことができるので,テスト対策にとても役立ちます。 ○短時間で終えることができるので,毎日の学習にお使いいただけます。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.75
68

偏差値40→60台に!2020年大学入試改革に対応した内容で、より本格的に「言葉を使いこなす力」を身につけられます。 偏差値40→60台に! 出口式小学国語の最強メソッド! ! 2020年大学入試改革に対応した内容で、より本格的に「言葉を使いこなす力」を身につけられます。 内容(「BOOK」データベースより) 出口式国語が究極の進化。5つの最強メソッド初公開。他書では絶対に学べない。2020年大学入試改革に対応!―思考力重視の新テストには小学生からの準備が必須。思考力を育てる新しい出口式が、国語の成績を飛躍的にアップさせる。 ステップ1 具体と抽象 ステップ2 対立関係 ステップ3 文の要点の理解 ステップ4 言葉のつながり ステップ5 作文の基本 ステップ6 接続語 ステップ7 指示語 ステップ8 説明文の読解 ステップ9 物語文の読解 ステップ10 助動詞と助詞 ステップ11 因果関係 ステップ12 クリティカル・シンキングの問題

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.76
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.77
68

「宇宙人はだれだ!?」科学の知識を手がかりに事件のナゾにせまりながら、文章読解のトレーニングができる新感覚ドリル! 「宇宙人はだれだ!?」科学の知識を手がかりにさまざまな事件のナゾにせまりながら、文章読解のトレーニングができる新感覚ドリル。文章中から推理の根拠を見つけて、事件解決につなげよう。楽しみながら「読む力」や「論理的に考える力」が身につく! ★収録事件ファイル一覧 01 宇宙人は、だれだ!? p6 02 真実の思い出 p10 03 見破られたうそ p14 04 父さんは犯人じゃない p16 05 火をつけたのは、あなただ! p20 06 ふろに水を入れた犯人 p24 07 料理対決ショーのわな? p28 08 命のかかった水運び p30 09 青いぼうしの男 p34 10 かぎは見えなかった? p38 11 宝島はどれだ? p42 12 閉じこめられて p46 13 かくれ家をさがせ p50 14 まほうの手 p54 15 無人島で生き延びろ p58 16 コップは知っている p60 解答とアドバイス p64

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.79
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.80
68

高学年から入試まで何でもわかるスーパー参考書! 〇新学習指導要領に対応し,学習内容を大幅に一新する全面改訂を実施。高学年を中心に,中学受験の内容まで完全にカバーしています。 〇入試によく出るハイレベルな内容も丁寧に解説しています。自宅でも塾でも頼れる最強の1冊です。 〇学習内容をわかりやすく整理した図や表を豊富に収録。オールカラーで楽しく,理解が深まります。 〇これから必要となる「記述力・思考力」を伸ばす練習問題や解説を多数収録しています。 〇スマホで知りたいことがわかる「教えて!自由自在先生」と連携。スマホアプリのLINEで友達追加をすれば,知りたい用語を検索することができ,該当する『自由自在』のページをスマホで読むことができます。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.81
67

共通テスト「古文」「漢文」は黄色本で完全攻略 共通テスト「古文・漢文」はこの一冊におまかせ! この本は、「古文が苦手」「漢文が嫌い」「どうやって勉強すればいいかわからない」……そんな人たちのために書かれた、共通テスト「古文・漢文」対策の決定版です。 共通テストは、誰が受けても「ここがポイントか」と納得できる、本当の実力が試される試験です。特殊な技術は必要ありません。 「やるべきこと」をやれば、高得点がねらえるのです。では、何をやればよいか。それは、この本にすべて書いてあります。 必要最小限の知識、読解に必要なポイントを、学習すべき順にまとめました。 基礎から丁寧に解説し、受験生が間違えやすいところや学習の死角になりやすいところは詳しくサポートしてあります。 暗記すべきことは効率よくインプットできるようにし、過去問やオリジナル問題で実戦力を高められるように工夫しました。 これ一冊で、本当の実力(知識+考える力=得点力)が身につきます。 共通テストで必要な知識と思考力を身につけて、古文・漢文を得点源にしましょう! ■本書の内容 【古文編】 第1章 文法と単語 第2章 文章を読むコツ 第3章 二つの文を読む 【漢文編】 第1章 漢文満点への入口 第2章 句形 第3章 漢文の読み方 第4章 実戦問題 【巻末資料】 頻出単語一覧 共通テスト「古文・漢文」対策の決定版! これ一冊で「古文」も「漢文」も満点を狙える! 【古文編】 第1章 文法と単語 第2章 文章を読むコツ 第3章 二つの文を読む 【漢文編】 第1章 漢文満点への入口 第2章 句形 第3章 漢文の読み方 第4章 実戦問題 【巻末資料】 頻出単語一覧

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.83
67

「国語の解き方がわからない」人にとって強い味方の参考書。実践的解答技術に進学塾ならではの練習形式を取り入れたワークブック。 ※学習塾の「啓明舎」は2020年に「啓明館」と名称変更されたため、本書も「啓明舎が紡ぐ 小学国語 読解の基礎」から「啓明館が紡ぐ 小学国語 読解の基礎」とタイトルを変更しました。なお、内容に変更はございません。 シリーズ 啓明館が紡ぐ 小学国語 基礎・応用・完成の3部の流れで小学国語の総仕上げ。 [基礎]小学3~5年生 [応用]小学4~6年生 [完成]小学5~6年生 受験勉強のスタートからゴールまでの時期は、子どもが精神的に大きく成長する時期と重なっています。その時期を細切れにでなく一貫した流れとしてとらえ、どの時期にどのような文章にふれるべきか、どの段階でどういう力を持てるように導くべきかを、じっくりと検討しながら作成した問題集シリーズです。 本書『読解の基礎』では、受験勉強のスタートでつまずかないために、短い文章からスタート。感じて・考えて世界を広げてゆきます。 「国語の解き方・答え方がわからない」という人にとって、本書は強い味方です。今までの受験参考書では指摘されていなかった盲点—どこで×をつけられるのか? ○○の設問にはどのような形の答え方をすればよいのか—そうした実践的解答技術に進学塾ならではの指導・練習形式を取り入れた書き込み式ワークブックとなっています。解答力をつける「おやくそくとおけいこ」、豊富な記述問題も収録。題材の面白さや解説の丁寧さ・明快さにも定評があります。題材も『星の王子様』『三国志』などバリエーションも豊富。 【教材のポイント】 1. ノート不要の書きこみ解答式 上段に本文、下段に設問と解答らんを配置。本文と設問・解答欄を同時に見渡せるため、解答や復習に便利です。ノートが不要で、テキスト一冊で読解の学習を完結できます。 2. 厳選された題材 感性を養い、知的好奇心を高める題材を厳選しました。最新の入試状況を分析し、反映させていますので、頻出テーマへの対策もしっかりできます。 3. 納得のいくていねいな解説 間違いのパターンをあらかじめ見通して作成した解説は、たくさんの生徒の答案を実際に見てきた啓明館ならでは。なぜ間違えたのか、どこに注目すればよかったのかを知ることで、間違えた経験をプラスに変えることができます。 4. ワンポイント講座で得点力アップ 「読解の基礎」には「お約束とおけいこ」、「読解の応用」「読解の完成」には「分野別ワンポイント講座」を収録。解答スキルを養成し、得点力をアップさせます。 基本篇  第1章 文章の種類と話題  第2章【説明文1】文章をかたまりでとらえよう      【説明文2】段落を意しきして、筆者のいいたいことをつかもう  第3章【物語文1】だれが、いつ、どこで、何をしたお話しかな?      【物語文2】登場人物は、なぜ、どのように感じ、行動したのかな?  第4章【詩】詩はふつうの文章と、こんなにちがう!      【基本編のまとめ】文章の種類によって、ちがう取りくみをしよう 応用篇  第5章【説明的随筆文】「事実」から「意見」へ      【論説文1】「問いかけ」から「結論」へ      【論説文2】キーワードと要点  第6章【物語文1】より遠くへ—むかしのおはなし      【物語文2】より遠くへ—ふしぎなおおはなし      【物語文3】より遠くへ—外国のおはなし  第7章【詩】ことばを味わおう      【応用編のまとめ】文章から広がる世界 発展篇  第8章【リズムのある表現】五七調・七五調の調べを実感しよう  第9章【人々の情熱1】知る・学ぶ      【人々の情熱2】志す・こだわる      【人々の情熱3】なしとげる・のりこえる      【発展篇のまとめ】耳になじんだ調べを見直す/凝縮された心を読みとる

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.84
67

国語読解の基礎力が,1回10分のテストで身につくドリル形式の問題集です。2021年の新学習指導要領に対応しています。 ○中学2年レベルの国語の読解力が効率よく身につくように,1回10分間のテストで33回にまとめました。 ○説明文・論説文,小説,随筆,詩,短歌,古文,漢文・漢詩のジャンル別の問題を掲載しています。 ○巻末に4つの仕上げテストを設けているので,実力が身についたかどうか確認することができます。 ○短時間で実力を養うことができるので,テスト対策にとても役立ちます。 ○短時間で終えることができるので,毎日の学習にお使いいただけます。 ○1枚ずつ切りはなして使える書き込み式です。 ○解答には,解き方などを簡潔にまとめた解説を加えています。また,短歌,古文,漢文・漢詩には現代語訳をつけています。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.85
67

"偏差値40→60台に!出口式小学国語の最強メソッド!! 2020年大学入試改革に対応した内容です。 偏差値40→60台に! 出口式小学国語の最強メソッド! ! 2020年大学入試改革に対応した内容で、より本格的に「言葉を使いこなす力」を身につけられます。 内容(「BOOK」データベースより) 出口式国語が究極の進化。5つの最強メソッド初公開。他書では絶対に学べない。2020年大学入試改革に対応!―思考力重視の新テストには小学生からの準備が必須。思考力を育てる新しい出口式が、国語の成績を飛躍的にアップさせる。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.89
67

偏差値40→60台に! 出口式小学国語の最強メソッド! ! 2020年大学入試改革に対応した内容で、より本格的に「言葉を使いこなす力」を身につけられます。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.90
67

相手を説得するのに便利な言葉、言葉の格調を高める言葉、微妙なニュアンスを伝えるためのカタカナ語など、本書で取り上げるワンランク上の「語彙」をストックすれば、あなたの「会話力」に革命が起きる!おさえておけば一生使える、できる大人の日本語練習帳! 本書で取り上げるワンランク上の「語彙」をストックすれば、あなたの「会話力」に革命が起きる!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.91
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.92
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.93
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.94
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.95
67

本を読む、文章を書く、他人と会話するときに「大人の語彙力」は必須スキルです。本書では、うっかり使うと笑われることばから、さりげなくモノにしたい格調高いことばまで、日本語を存分に使いこなしたい人なら絶対に外せない、ひとつ上の言葉を、実践的な使い方と合わせてまるごと紹介しました。心のモヤモヤが消える、一目おかれる、人間関係がまるくなる……。あなたの人生を変えるベストセラー第二弾! 本を読む、文章を書く、他人と会話するときに「大人の語彙力」は必須スキルです。あなたの人生を変えるベストセラー第二弾!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.96
67

古典文法を初めて学習する人や苦手な人が、まず第一歩を踏み出せるようになる、そのための解説+問題集。古典文法の学習に必要な「覚えること」と「問題の解き方」の両方をしっかり身につけることができるように構成。解説内容や問題のレベルは基礎の基礎にしぼっているので、無理なく進められる。数単元のまとまりごとに確認テストを収録。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.97
67

偏差値40→60台に! 2020年大学入試改革に対応した内容で、 より本格的に「言葉を使いこなす力」を身につけられます。 出口式小学国語の最強メソッド満載! ! ●表現力をつけるロジカルライディング ●新傾向の資料問題や思考力問題にも対応 ●新入試にも効果大!「クリティカルシンキング」 ●多角的に考える力を育むディベート・トレーニング ●メディアリテラシーを高めて情報を的確に分析 他書では絶対に学べない、出口式論理の習得で総合力アップ! 「国語が伸びればすべての学力はかならず伸びる」 おうちの方へ ステップ1 一文の構成要素 ステップ2 一文の作成 ステップ3 文と文の論理的関係 ステップ4 三つの論理的関係 ステップ5 論理的な読解と解法 ステップ6 心情問題の解法 ステップ7 論理の実践 ステップ8 未来指向型問題 ステップ9 難関私立問題

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.98
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.99
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.100
67

もう、どんな問題も怖くない!算数指導のカリスマが“最短距離で答えにたどりつくための考え方”を豊富な事例を交えながら徹底解説。 プロローグ この問題集の特長とつかいかた Part1 三角形、四角形、円 図形の攻略は、この基本を押さえることから始まる! Part2 割合と比 「もとにする量」に注目すれば、どんな問題もラクラク解ける! Part3 図形と面積比、補助線 たった1本の線で、解きかたの糸口がハッキリ見えてくる! Part4 倍数、約数、数列 この規則をつかめば、「数」のセンスがどんどん身につく! Part5 図形の合同と相似 [基本形]さえマスターすれば、難しい問題も怖くない! Part6 単位量あたりの大きさ 最短距離で答にたどりつく「着眼点」はここだ!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
search