【2024年】「関数電卓」のおすすめ 本 9選!人気ランキング

この記事では、「関数電卓」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. 大学生・エンジニアのための関数電卓活用ガイド
  2. 土地家屋調査士試験のための関数電卓パーフェクトガイド
  3. 統計学入門 (基礎統計学Ⅰ)
  4. はじめての統計学
  5. 入門 統計学(第2版): 検定から多変量解析・実験計画法・ベイズ統計学まで
  6. コア・テキスト統計学 (ライブラリ経済学コア・テキスト&最先端 別巻 1)
  7. 基本統計学〔第5版〕
  8. 日本統計学会公式認定 統計検定 2級 公式問題集[2018〜2021年]
  9. 理系人のための関数電卓パーフェクトガイド〔改訂第一版〕 (とりい書房の“負けてたまるか”シリーズ)
No.1
100

関数電卓の基本から応用まで,理工系の基礎知識とともに,あますことなく解説したおトクな一冊. 学生・エンジニアの必需品である関数電卓,意外と使いこなせていない方も多いのではないでしょうか. 本書では,各メーカーの機種ごとに,関数電卓の基本的な計算方法から各種関数やメモリーの活用法,さらには計算を効率的に行うテクニックまで,あますことなく解説しています.これから関数電卓を使う人も,すでに使っている人も,本書を読めば,ずっとラクに,すばやく計算ができるようになるでしょう. また,三角関数や指数・対数などの基本的な知識についても,関数電卓での扱い方を例に上げながら丁寧に解説しています.「理工系の常識」をゼロから身につけられる,おトクな一冊です. Chapter 01 関数電卓を手に入れる Chapter 02 基本の操作 Chapter 03 各種関数の使い方 Chapter 04 三角関数 Chapter 05 指数・対数 Chapter 06 繰り返しとメモリー Chapter 07 時刻と角度 Chapter 08 n進数 Chapter 09 座標変換 Chapter 10 複素数

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.2
100
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.3
100

文科と理科両方の学生のために,統計的なものの考え方の基礎をやさしく解説するとともに,統計学の体系的な知識を与えるように,編集・執筆された.豊富な実際例を用いつつ,図表を多くとり入れ,視覚的にもわかりやすく親しみながら学べるよう配慮した. 第1章 統計学の基礎(中井検裕,縄田和満,松原 望) 第2章 1次元のデータ(中井検裕) 第3章 2次元のデータ(中井研裕,松原 望) 第4章 確率(縄田和満,松原 望) 第5章 確率変数(松原 望) 第6章 確率分布(松原 望) 第7章 多次元の確率分布(松原 望) 第8章 大数の法則と中心極限定理(中井検裕) 第9章 標本分布(縄田和満) 第10章 正規分布からの標本(縄田和満) 第11章 推定(縄田和満) 第12章 仮説検定(縄田和満,松原 望) 第13章 回帰分析(縄田和満) 統計数値表 練習問題の解答

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.4
88
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.7
80

初歩から段階を踏み解説。難しい箇所には印を付し、目的に合わせた学習ができる。新たにデータ・サイエンスとの関連の章を新設。 長年好評を博してきた,信頼の厚い定番テキスト。初歩から段階を踏んで解説。やや難しい箇所には印を付し,目的に合わせた学習ができる。練習問題も充実している。近年の動向に合わせて,新たにデータ・サイエンスとの関連を説明する章を設けた最新版。 序 章 不確かさの時代に向き合う基本統計学 第1章 平均値と分散 第2章 度数分布 第3章 回帰と相関の分析 第4章 確 率 第5章 確率変数と確率分布 第6章 主な確率分布 第7章 標本分布 第8章 推 定 第9章 検 定 第10章 回帰の推測統計理論 終 章 統計学の歴史,因果関係分析,データ・サイエンス

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.8
79
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.9
77

本書は、関数電卓の使い方を基礎から丁寧に説明しており、かつ三角関数や対数など大学教育で必須の概念を関数電卓を通じて学ぶことができる、いままでにないテキスト。 1 関数電卓とは何か 2 関数電卓の基礎 3 各種関数の使い方 4 三角関数 5 指数・対数 6 繰り返しとメモリー 7 時刻と角度 8 n進数 9 座標変換 10 複素数

みんなのレビュー
まだレビューはありません
search