【2024年】「流体力学」のおすすめ 本 80選!人気ランキング

この記事では、「流体力学」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. 流体力学 (JSMEテキストシリーズ)
  2. 演習で学ぶ「流体の力学」入門 第2版
  3. 演習流体力学 (JSMEテキストシリーズ)
  4. 流体力学 (新物理学シリ-ズ)
  5. 流体力学 (物理テキストシリーズ 9)
  6. 流体力学
  7. 材料力学の基礎
  8. 流れのふしぎ―遊んでわかる流体力学のABC (ブルーバックス)
  9. マンガでわかる流体力学 (「マンガでわかる」シリーズ)
  10. 図解による わかりやすい流体力学
他70件
No.1
100
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.2
93
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.3
93
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.4
91
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.5
89
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.6
86

流体力学

日野 幹雄
朝倉書店
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.7
82
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.9
82

第1章 流体の性質と静力学(固体と流体 力と圧力 密度と比重 パスカルの原理 圧力の高さの関係と圧力の測定 平面壁に作用する然圧力 浮力) 第2章 流れの基礎式(流体力学に使われる色々な用語 連続の式 ベルヌーイの定理 運動量保存則) 第3章 層流と乱流(粘性のある流れ 層流と乱流 管内の層流) 第4章 抗力と揚力(物体に働く抗力と揚力 回転する物体に働く力 流れのはく離)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.10
82
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.13
74
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.14
74
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.15
74
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.16
71
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.19
71
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.20
71

初学者が学びやすい。コンパクト、見やすい2色刷、随所に例題・演習問題。問題の本質を理解するための入門テキスト。 第1章 流体の性質 第2章 流れの基礎 第3章 理想流体の流れ 第4章 粘性流体流れの基礎 第5章 粘性流体流れの基礎方程式と解析例 第6章 境界層流れ 第7章 噴流と後流 第8章 圧縮性流体の流れ 第9章 数値流体力学の基礎

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.21
71
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.22
70
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.24
70
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.25
69
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.26
69
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.27
69
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.28
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.29
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.30
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.32
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.33
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.34
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.35
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.36
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.37
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.38
67

文科と理科両方の学生のために,統計的なものの考え方の基礎をやさしく解説するとともに,統計学の体系的な知識を与えるように,編集・執筆された.豊富な実際例を用いつつ,図表を多くとり入れ,視覚的にもわかりやすく親しみながら学べるよう配慮した. 第1章 統計学の基礎(中井検裕,縄田和満,松原 望) 第2章 1次元のデータ(中井検裕) 第3章 2次元のデータ(中井研裕,松原 望) 第4章 確率(縄田和満,松原 望) 第5章 確率変数(松原 望) 第6章 確率分布(松原 望) 第7章 多次元の確率分布(松原 望) 第8章 大数の法則と中心極限定理(中井検裕) 第9章 標本分布(縄田和満) 第10章 正規分布からの標本(縄田和満) 第11章 推定(縄田和満) 第12章 仮説検定(縄田和満,松原 望) 第13章 回帰分析(縄田和満) 統計数値表 練習問題の解答

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.39
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.40
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.41
67

管路・ダクトの流体低抗 (技術資料)

管路 ダクトの流体低抗出版分科会
日本機械学会
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.42
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.43
67

数値流体力学の研究は近年の大型コンピュータの発展により著しく進歩しているが,本書ではコンピュータ解析の基礎的な理論から機械,航空,宇宙,原子力,造船,海洋,気象等々の広い領域にわたるその応用面を詳説する.

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.45
67

コンピュータによる流体力学 上

パトリック J.ローチェ
構造計画研究所
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.46
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.47
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.48
67

コンピュータによる流体力学 下

パトリック J.ローチェ
構造計画研究所
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.50
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.51
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.52
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.54
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.55
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.56
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.57
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.58
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.59
67

流れ問題の基礎である非圧縮性流体の基礎方程式から,そこに現われる支配微分方程式を数値的に解くための基本的な手法である差分法,有限要素法,境界要素法の基礎的な考え方およびそこで展開されている種々の解析技法を詳解する.

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.60
67

音速な流れを対象とする圧縮性流体の解析について,まず圧縮性流体の基礎理論から始め,その数値計算手法の基礎から各種スキームを解説する.その応用として高速流と衝撃波の解析を示すことによって圧縮性流れの本質が理解できる.

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.61
67

乱流現象について基礎からその最新の乱流モデルを示し,それを解析するための各種の手法を解説する.方程式モデル,LES,直接数値解析,渦法解析,後方流れ解析,室内空調や火災で問題となる熱と流れの複合乱流等の多様なモデリングと解析技術を詳解する.

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.62
66

移動境界流れ問題を理解するための基礎的な事項から始め,流れ場の解析に必要な格子系の選び方,計算手法の手順,移動境界の様々な取扱い方を各数値計算手法をベースに展開する.また水波,流れと構造物との連成,樹脂成型などの興味深い適用例を示す.

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.63
66

燃焼および化学反応を考慮した流れ,プラントで問題となる気液2相流れ,気体分子の運動に注目した稀薄流れ,電気伝導性をもつ電滋流体の流れ等はこれら個別で複雑流れに対する現象である.ここではその数理モデル化およびその数値解析法と解析例を詳解する.

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.64
66

流れの数値シミュレーションを実行する前処理の格子形成法と計算後の処理としての可視化技法であるコンピュータグラフィックス(CG)に関する各種の手法を詳解する.また,第1〜5巻までに取り扱った解析例のうち代表的な47例を美しいカラーCGで紹介する.

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.65
66

数値流体力学の基礎とその計算法を概説したもので,システムの方程式については圧縮性の方程式を用い,流体力学的な見地から平易に解説.また最近利用が進んでいるTVD法や保存則についても詳説する.

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.67
66

数値流体工学

荒川 忠一
東京大学出版会

非圧縮性,定常の流れを解析するスキームの基礎と,実用的な応用・発展例を解説する.離散化手法としては有限体積法を,計算手法としてSIMPLEアルゴリズムを用いる.パソコンで数値流体計算手法を実体験するための,基礎スキームのプログラム・リストを多数収録.

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.68
66
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.70
66
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.71
66
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.72
66
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.73
66
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.74
66

水や空気の動きなどの「流れ」を解析するために用いられる有限要素法の基礎について,初学者でも独習できるよう,平易な表現でわかりやすく解説.また,読者の理解を助けるために,身近な具体例も随所に示した.高専や大学3年生以上の講義テキストに最適. I 流れ解析の基礎 第1章 微分方程式の離散化 第2章 有限要素法の基本的な考え方 第3章 2次元ラプラス方程式の離散化 第4章 有限要素法におけるプログラミング 第5章 面積座標 第6章 時間依存問題の解析 II 流れ解析の実際 第7章 非圧縮性ナビエ・ストークス方程式の離散化 第8章 非圧縮性粘性流れの非定常解析 第9章 風上有限要素法 第10章 熱移動を伴う流れの解析 付録

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.76
66
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.77
66

乱流の数値解析は,機械工学,原子炉工学,航空宇宙学や,土木・建築・環境工学,海洋・船舶工学,気象学,天文学など広範な分野で多用されている.本書はこれら現実乱流の解明に必要なモデルと計算法がその応用例とともに,基礎から最先端までを詳細に解説.

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.80
66
みんなのレビュー
まだレビューはありません
search