【2023最新】「テニス」のおすすめ本!人気ランキング

この記事では、「テニス」のおすすめ本をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. テニス スピードマスター (勝利への近道!)
  2. リチャード・ショーンボーン博士のテニスゼミナール (B・Bムック)
  3. オン・ザ・ライン (小学館文庫)
  4. テニスの王子様 1 (ジャンプコミックス)
  5. テニスパーフェクトマスター (スポーツ・ステップアップのDVDシリーズ)
  6. 熱風 (集英社文庫)
  7. DVD付 テニス スキルアップ マスター
  8. エースをねらえ! 1 (ホーム社漫画文庫)
  9. 異星の客 (創元SF文庫) (創元推理文庫 618-3)
  10. 宇宙のウィンブルドン (集英社文庫)
他21件
No.1
100

ひと目でわかる、スーパースロー写真を満載。確実にうまくなるコツがビジュアルでわかる! 1 テニスの基本 2 フォアハンドストローク 3 バックハンドストローク 4 サーブ 5 サービスリターン 6 ボレー&アプローチショット 7 スマッシュ&ロブ

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.2
80

リチャード・ショーンボーン博士のテニスゼミナール (B・Bムック)

リチャード・ショーンボーン
ベースボールマガジン社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.3
80
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.4
80
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.6
73
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.7
70

スイングの軌道が1枚の写真でわかる合成写真や、切り抜き写真を多用しているため、「なかなか上手くならない……」とお悩みの初中級者の方にピッタリ。「ポイント」の解説も、類書の1.5倍程度の数を解説しているので、自分にぴったりのコツが身につく。【DVD付】のため、微妙な動きのニュアンスまで、ハッキリと理解できます。 ポイントの解説も、類書の1.5倍の数を解説しているのでコツが身につく。DVD付の為、微妙な動きのニュアンスまで理解できます。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.8
70
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.9
70

異星の客 (創元SF文庫) (創元推理文庫 618-3)

ロバート A.ハインライン
東京創元社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.10
70
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.11
70

シングルス&ダブルスの実戦でスグに使えるワンポイントアドバイスがぎっしり。 サーブ編(サーブの大基本 サーブのグリップ サーブのスタンス サーブのトスアップ サーブのテイクバック ほか) ボレー編(ボレーの大基本 ボレーのグリップ ボレーのテイクバック ボレーのスイング ボレーのインパクト&フォロースルー ほか)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.12
69

どんなに卓越した技術をもっていても勝てなければ意味がない!草トー王も実践!"もうひとつ"勝てるようになる着眼点と考え方。 第1章 勝つために必要になる"勝負観" 第2章 試合を勝ちきる"技"と"知恵" 第3章 勝つ工夫をする習慣づけドリル 第4章 どんなタイプも攻略法はある! 第5章 "環境"を味方につけて勝つ 第6章 己を知ることが勝ちへの一歩目 第7章 さあ、試合だ!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.13
69
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.14
68

本書は、まず戦術に対する考え方を「確率」という明快な切り口で解説し、次に具体的な戦術の種類(パターン)を呈示し、最後にそのパターンを実践するためのドリルを紹介している。訳書では、その戦術がどのような状況で有効なのか、という点をよりわかりやすくするために「戦術ノート」を付け加えた。 1 パターンプレーの基本的な考え方 2 バックコートでのパターンとドリル 3 ミッドコートでのパターンとドリル 4 ネットプレーのパターンとドリル 5 防御のパターンとドリル

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.15
68

やろうよ テニス (こどもスポーツシリーズ)

竹内 映二
ベースボール・マガジン社

「どうやって打つか」と「どうやって相手を倒すか」どちらも覚えるとテニスがもっと楽しくなる。実戦に役立つ練習法がいっぱい!ゲームに必要な「技術」と「戦術」が覚えられる。 第1章 テニスとは、こんなスポーツ 第2章 グラウンドストロークの技術・戦術 第3章 ボレーの技術・戦術 第4章 サービスの技術・戦術 第5章 リターンの技術・戦術 第6章 練習法の工夫-「プレイ+ステイ」をベースに

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.16
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.17
68

リンカーン(上) - 大統領選 (中公文庫)

ドリス・カーンズ・グッドウィン
中央公論新社

政敵を巧みに操り、合衆国分裂の危機を乗り越えた稀代の大統領の知られざる政治手腕と人物像を描く決定版評伝。生い立ちから弁護士時代を経て、揺るぎない信念で政界進出を果たし、かつて指名選で戦ったライバルを懐柔して協力を得ながら、民主党に対抗、一八六〇年一一月に第一六代大統領に選出されるまでの日々が克明に描かれる。 第1章 待機する四人の男たち 第2章 上昇への切望 第3章 政治の魅力 第4章 略奪と征服 第5章 激動の五〇年代 第6章 嵐の襲来 第7章 指名への秒読み 第8章 シカゴでの大詰め

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.18
68

ダブルスのキモは配球とコンビネーション(連携)。DVDとたっぷりの図解でわかりやすい、ダブルスの勝ち方を草トー王が伝授! ペアで戦うダブルスは、配球とコンビネーション(連携)が重要です。トーナメント200勝以上を誇る著者が、豊富な経験で得た、今の技術・体力でも実践できる“目からウロコ”な勝ち方を、130分のDVDとたっぷりの図解で、惜しみなく伝授します!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.19
68

1 サービスの正しいイメージをインプット サービスがよいプレーヤーの絶対条件 2 サービスの戦略&戦術 サービスを打つ前に 3 必ずうまくなる効果的練習 達成型練習のすすめ 4 これを知らなきゃ始まらない サービスの基本を知る 5 ラケットを置いて始めよう 体の使い方を覚える 6 ついてしまった癖を直したい サービスの欠点・弱点解消講座

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.20
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.21
67

DVD>テニス丸ごとサービス (<DVD>)

堀内昌一
ベースボール・マガジン社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.22
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.24
67

女がらみの不純な動機で陸上をやめテニスを始めた延久は、挫折した天才少年・留宇衣とペアを組み、ついに全国へ…。 2013年4月刊。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.25
67

テニス基礎知識 テニスは「間」と「場」のスポーツ 逆算理論 センターセオリーの重要性 テニスは直線ではなく曲線のスポーツ ペース配分 緩急をつける バランスが生み出す「時間」と「場所」 ショット+リカバリー練習 リカバリーとポジショニング リカバリーとポジショニング ポジショニングの技術 戦術の選択 ポジショニングとショットの関係 ストロークの2大戦術 防御は最善の攻撃なり 意思決定(ディシジョン・メーキング)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.26
67

テニスは3つのゾーン、3つの局面からなる「時間」と「場所」を奪い合うスポーツ。パート2では、序盤のサービス&リターンの戦術、中盤のストロークの戦術&展開力。2つの局面を徹底解説。 逆算理論でテニスを始める 第1局面 サービスの戦術(自分のサービスを説明する サービスの確率を修正する サービススタッフを見る ほか) 第1局面 リターンの戦術(リターンはストロークの延長ではない リターンのスキルアップ 時間をつくルポジショニング ほか) 第2局面 ストロークの戦術(XIVA攻撃 ポジションとターゲット リターンミスを減らす戦術 ほか)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.27
67

1869年、メンデレーエフは化学元素について頭を悩ませていた。その10年ほど前には、ダーウィンがすべての生命体は進化してきたものだということを発見した。またおよそ200年前には、ニュートンが宇宙は重力に従って機能していることを発見していた。化学元素は、この両者をつなぐ要となるものだった。この時点で、63個の元素が発見されていた。それらの元素をグループ化できないか。その日、彼は汽車に乗って旅をした。車中で手にしたトランプ・カード。ハート、ダイヤ…キング、クイーン…。4つの組、そして小さくなっていく数字。それは…最新「元素周期表」付き。 錬金術の発展 天才か、いんちきか パラケルスス 手探りの時代 科学を支えたもの 生まれ変わる科学 新たな元素 フロギストンの謎 ついに謎は解かれた 化学の公式 秘められた構造を求めて そして、メンデレーエフ 周期表

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.28
66

テニスは「時間」と「場所」を制する者が試合に勝つ!これが負けないテニス、勝つテニス、強いテニスの戦術だ!ゲームの最終局面、ポイント獲得! 第3局面 サイドスピンの戦術 第3局面 ドロップショットの戦術 第3局面 ボレーの戦術 第3局面 スマッシュの戦術 第3局面 ロブの戦術 第3局面 パッシングショットの戦術

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.29
66

1〜3歩で決めるポジショニングから戦術まで各説!DVD俯瞰映像+スロー画像が必見! 第1章 ポジショニングの基本-本当にポジショニングだけで勝てるの? 第2章 ポーチ-半歩、1歩が勝敗を分ける! 第3章 サーブ&ボレー-コース配分とポジショニングが成功の鍵 第4章 レシーブゲーム-積極的に攻撃を仕掛けるポジショニング 第5章 レシーブダッシュ-ブレークチャンスをつかむダッシュのポジショニング 第6章 フォーメーション1-雁行陣から並行陣にスムーズに移るポジショニング 第7章 フォーメーション2-雁行陣同士の戦いを制するコンビネーション 第8章 フォーメーション&戦術-ワンランク上の必勝ポジショニング 第9章 即効!練習メニュー-ポジショニングとショットを磨く17メニュー

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.30
66

確実に入るサービス・リターンをはじめ、試合に勝つためのテクニック&戦術をわかりやすく解説。 1章 ダブルスで勝つための6大原則 2章 確実に入るサーブ&リターン 3章 ラリーで負けないストローク&ロブ 4章 ポイントが取れるボレー&スマッシュ 5章 一歩進んだサーブ&リターン 6章 ダブルスの基本セオリー 7章 プロがよく使うテクニック

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
66

たった1人の相棒と、2人で強くなれ。 幼なじみのソフトテニスペア、マルとカケル。性格は真逆、仲は最悪。中学最後の試合を迎え、ペア解散が迫る。しかし、ここから2人の物語は動き始めた――劇的に。魂震える、ソフトテニス・ダブルス物語!! 【編集担当からのおすすめ情報】 少年サンデー本誌で連載中の本作、ついに単行本が発売!第1話で、マルの視点で描かれた、2人の「引退試合」。第2話では・・・ペアのもう1人、カケルの視点から描きます。――あの時、あいつは何を考えていたのか――ペアスポーツのアツさが存分に味わえます。ぜひ!!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
search