についてお探し中...

【2024年】「仏教の教え」のおすすめ 本 31選!人気ランキング

この記事では、「仏教の教え」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. だれでもわかる ゆる仏教入門
  2. 知識ゼロからの仏教入門
  3. キャラ絵で学ぶ! 仏教図鑑
  4. ブッダも笑う仏教のはなし
  5. ビジネスに活かす教養としての仏教
  6. はじめての仏教: その成立と発展 (中公文庫 B 2-1 BIBLIO)
  7. 眠れなくなるほど面白い 図解 仏教
  8. 仏教入門 (岩波ジュニア新書 322)
  9. 原始仏典 (ちくま学芸文庫 ナ 20-1)
  10. これだけは知っておきたい 図解 はじめての仏教
他21件
No.1
100
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.2
83
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.3
74
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.4
73
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.5
72
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.6
70
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.7
65
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.8
65
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.9
65
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.10
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.11
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.12
63

参考文献:p447~453

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.13
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.14
63

「お経って、なにを言っているんだろう?」 一度はそう思ったことがあるかもしれません。法事や葬式で、お坊さんが独特のリズムでお経を唱えてくれますが、聞いているだけではなにを言っているのかさっぱりわかりません。眠くなるばかりです。 「お経のことを少しでも知っていれば、興味がもてるのに」 本書は、そんな思いをもつ人のために書かれた本です。 お経は、ブッダ(釈迦)が説いた教えを記したものです。なかには難解なお経もありますが、ブッダの肉声に近い初期のお経を見ると、人生訓がわかりやすく示されていて、お経のイメージが変わるかもしれません。 お経の世界にふれることで、仏教の教えや儀式、宗派、仏像、お寺などへの興味が増すはずです。本書が、仏教をより深く理解する手助けになれば幸いです。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.15
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.16
63

真理のことば : ダンマパダ 感興のことば : ウダーナヴァルガ

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.18
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.19
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.20
62

空海の教えにこそ、伝統仏教の教義の核心が凝縮されている。弘法大師が説く、苦しみから解放される心のあり方「十住心」に、真の…

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.21
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.22
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.23
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.24
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.25
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.26
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.27
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.28
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.29
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
search