【2023年】「デッサン」のおすすめ 本 75選!人気ランキング

この記事では、「デッサン」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. やさしい人物画
  2. モルフォ人体デッサン 新装コデックス版
  3. マイケル・ハンプトンの人体の描き方: 躍動感をとらえるアナトミーとデザイン
  4. 鉛筆一本ではじめる人物の描き方 ロジカルデッサンの技法
  5. 手帳スケッチ 出会ったモノ・ヒト・コトを絵で残すコツ
  6. 初めて学ぶ遠近法
  7. 3ステップで らしく描ける 伝わる絵の見本帖 ロジカルデッサンの技法
  8. スカルプターのための美術解剖学 -Anatomy For Sculptors日本語版-
  9. いちばんていねいな、基本のデッサン (オールカラーでわかりやすい)
  10. 鉛筆一本ではじめる光と陰の描き方 ロジカルデッサンの技法
他65件
No.6
74

初めて学ぶ遠近法

フィリップ・W・メッツガー
エムディエヌコーポレーション
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.7
74

大人気ロジカルデッサンシリーズから、描いて楽しい!見ても楽しい!たくさんのモチーフがつまった見本帖が登場しました。本書は、写実的に描くことよりも、形や特徴をとらえた「伝わる絵」がさらっと描けるようになることを目的としたデッサン書です。さまざまなモチーフをまずは簡単な図形でとらえ、そこから肉付けや陰影を加えるという手順を3ステップで解説しています。絵が苦手、デッサンはハードルが高いと感じている人も、ちょっとしたポイントを押さえるだけで“らしく”描けるようになります

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.11
70
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.12
70
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.15
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.16
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.17
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.19
64

木炭で描く ((アトリエ・E4))

武蔵野美術大学造形学部油絵学科研究室
アトリエ出版社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.23
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.24
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.26
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.27
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.29
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.33
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.34
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.35
61

キックスターター発の”スカルプターのための美術解剖学”の第二弾 筋肉をすべて知っているとしても、形状を理解したことにはならない! 見やすい画像、文字が少ないアナトミー(解剖学)の本をお探しですか? 人体をモデリングするとっかかりで行き詰まってしまった? 見やすくて分かりやすい資料が欲しいけど、Web を探し回るのに疲れてませんか?  筋肉、骨について長々とした文章を読むのではなく、シェイプを知り、それを即座に作品に生かしたい? 人間の体を簡潔に解説した、もっとも使いやすい、 アーティスト向け美術解剖学のガイドブックがここにあります。 本書は、解剖学の最も難しい領域である人間の表情に焦点を当てています。 表情を作るための頭部の主要な構造の要点を直接的かつ分かりやすいビジュアルで説明しています。美術を専攻する学生、モデラー、スカルプター、イラストレーターに、本書は実践的な基礎を提供します。これをベースに、アナトミーの知識をさらに積み重ねることができます。より手軽に、自信をもって描きたい、造形したいすべての人にお勧めします。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.37
60

人体構造の基礎から、動きがあるように見える絵作りのテクニックまで、人気アニメーターが分かりやすく解説。 ★『リアルなキャラクターを描くためのデッサン講座 』(漫画の教科書シリーズ)の増補改訂版 人体構造の基礎から、リアルに見える絵作りのテクニックまで、人気アニメーターの分かりやすい解説でご好評をいただいた『リアルなキャラクターを描くためのデッサン講座 』の増補改訂版。 「リアルに描くための人体の仕組み」「写実的に描くための画面構成」の2章立てで、実写的な絵作りをするためのノウハウを伝授します。増補改訂版では、2つの章の間に、アクションシーンの基本動作である「走り」のシーンの描き方を新規追加し、「描くものを立体として捉えること」の重要性について解説しています。 人体の機能についての理解だけでなく、映画のようにレンズを通した際の画面構成や視点についての理解も深まる内容で、 漫画家やアニメーターはもちろん、カメラマンや映画監督など、絵作りに関わるすべての人に役立つ1冊です。 ※本書は、『リアルなキャラクターを描くためのデッサン講座 』(2009年7月刊)に、「走り」のシーンの描き方16ページを追加した増補改訂版です。 ■目次 Chapter. 01 リアルに描くための人体の仕組み 基礎となる8 頭身図のバランス/三分割法の男性のバランス/三分割法での男女の違い/三分割法の女性のバランス/頭部のバランス/男性の頭部の描き方/女性の頭部の描き方/顔面を先に描く方法/頭部の骨格と筋肉の仕組み/歯の描き方に注意/頭部の脂肪やたるみの仕組み/腕の筋肉の仕組み/腕の骨格と筋肉の仕組み/ひじの作画のポイント/鎖骨と胸鎖乳突筋の仕組み/肩甲骨の仕組み/足の仕組み/筋肉の機能別早見表/手の仕組み/耳の描き方/シワの仕組み/イマジネーションだけで描く/アクションシーンのポイント/練習問題 Special Issue 「走り」の絵を克服しよう! 走っている人物を描く/忍者の走り方/断面をイメージする/馬の走りを描く Chapter. 02 写実的に描くための画面構成 画面が安定する「黄金分割」/期待を感じさせる「可能性空間」/ドラマは望遠レンズが中心/実写から見るレンズの特徴/カメラ位置を考える/アップの描き方の○と×/一点透視は奥行きを圧縮して描く/パースの描き方の○と× ***************************************** Chapter. 01 リアルに描くための人体の仕組み Part.01........ 基礎となる8 頭身図のバランス Part.02........ 三分割法の男性のバランス Part.03........ 三分割法での男女の違い Part.04........ 三分割法の女性のバランス Part.05........ 頭部のバランス Part.06........ 男性の頭部の描き方 Part.07........ 女性の頭部の描き方 Part.08........ 顔面を先に描く方法 Part.09........ 頭部の骨格と筋肉の仕組み Part.10......... 歯の描き方に注意 Part.11......... 頭部の脂肪やたるみの仕組み Part.12......... 腕の筋肉の仕組み Part.13......... 腕の骨格と筋肉の仕組み Part.14......... ひじの作画のポイント Part.15......... 鎖骨と胸鎖乳突筋の仕組み Part.16......... 肩甲骨の仕組み Part.17......... 足の仕組み Part.18......... 筋肉の機能別早見表 Part.19......... 手の仕組み Part.20........ 耳の描き方 Part.21........ シワの仕組み Part.22........ イマジネーションだけで描く Part.23........ アクションシーンのポイント Part.24........ 練習問題 Special Issue 「走り」の絵を克服しよう! Part.01........ 走っている人物を描く Part.02........ 忍者の走り方 Part.03........ 断面をイメージする Part.04........ 馬の走りを描く Chapter. 02 写実的に描くための画面構成 Part.01........ 画面が安定する「黄金分割」 Part.02........ 期待を感じさせる「可能性空間」 Part.03........ ドラマは望遠レンズが中心 Part.04........ 実写から見るレンズの特徴 Part.05........ カメラ位置を考える Part.06........ アップの描き方の○と× Part.07........ 一点透視は奥行きを圧縮して描く Part.08........ パースの描き方の○と×

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.38
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.41
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.42
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.46
60

定本 基本の動物デッサン

ゴットフリード・バメス
パイインターナショナル
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.47
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.48
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.51
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.52
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.53
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.54
60

絵を描く技術書ではなく、“絵を学ぶ思考と方法”そのものを論じた画期的な一冊です! 「すぐ身につく」「○週間でマスター」といった短期的に身につけられると謳ったものとは真逆の本で、技術書ではなく、“絵を学ぶ思考と方法”そのものを論じた画期的な一冊です!絵には、「すぐに上手くなる部分」と「すぐに… 本書は、「すぐ身につく」「○週間でマスター」といった短期的に 身につけられると謳ったものとは正反対の本です。 絵を描く技術書ではなく、“絵を学ぶ思考と方法”そのものを論じた 画期的な一冊です! 絵には、「すぐに上手くなる部分」と「すぐに上手くならない部分」が あります。それらをきちんと分類して提示するのが本書の狙いです。 ★絵を学び始めた人、学ぼうとしている人、  そして、絵で挫折した人は必読です! 技術書に飛びつく前にぜひ!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.55
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.56
60

決定版 脳の右側で描け

ベティ・エドワーズ
河出書房新社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.58
60

パース!

デヴィッド・チェルシー
マール社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.60
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.61
60

女性を魅力的に描くための「ビジュアルヌード・ポーズBOOK」。最新作は本郷愛。極上くびれボディをじっくり描いてみよう! 女性を魅力的に描くための「ビジュアルヌード・ポーズBOOK」。最新作は本郷愛。極上くびれボディをじっくり描いてみよう!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.64
60

人体の形態を学ぶための解剖学的な基礎知識を網羅 この本は、人体描写に必要不可欠な解剖学の基礎知識をわかりやすく図説しました。さらに骨格や筋肉の構造が、体表に及ぼす形をさまざまな視点から研究、分析しています。 解剖学を動的にとらえる 詳細な解剖図のほか、500以上の動きをとらえた写真、デッサン、クロッキーを掲載。さらに200余点のダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ルーベンス、ドラクロワなどの名画を収録して解剖学的な解説を加えました。 書学者から上級者まで、実作に役立つ立体的な編集 多数のポーズ写真と図解の並列によって人体の構造を立体的に把握でき、制作上の生きた資料として役立てられます。この本は、初めて人体デッサンを学ぶ人から上級者まで、段階に応じた使い方ができる美術解剖書です。 この本は、人体描写に必要不可欠な解剖学の基礎知識をわかりやすく図説しました。さらに骨格や筋肉の構造が、体表に及ぼす形をさまざまな視点から研究、分析しています。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.67
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.68
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.70
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.71
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.72
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.73
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
search