【2023年】「中学受験」のおすすめ 本 100選!人気ランキング

この記事では、「中学受験」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. 中学受験をしようかなと思ったら読むマンガ 新装版 (日経DUALの本)
  2. 中学受験「必笑法」 (中公新書ラクレ)
  3. 親がやるべき受験サポート
  4. 中学受験を考えたときに読む本
  5. なぜ中学受験するのか? (光文社新書)
  6. 令和の中学受験 保護者のための参考書 (講談社+α新書)
  7. 中学受験は親が9割 最新版
  8. 中学受験の親たちへ~子どもの「最高」を引き出すルール
  9. 「しつけ」を科学的に分析してわかった小学生の子の学力を「ほめる・叱る」で伸ばすコツ
  10. 中学入試 でる順過去問 社会 合格への1008問 四訂版 (中学入試でる順)
他90件
No.2
93
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.3
86

親がやるべき受験サポート

佐藤亮子 安浪京子
朝日新聞出版

受験界のカリスマ、佐藤ママときょうこ先による初のコラボ本!偏差値30台の子も最難関を狙う子も、ママがするべき「サポート」は同じ。ふたりの対談と、それぞれのサポートノウハウで構成し、ノートの作り方、試験対策、宿題サポート、過去問の取り組み方などについて具体的に示し、読めばそのまま実践できます。今日から実践できる「ママがするべき勉強サポート」のノウハウ満載!中学受験本の決定版です!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.4
85
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.5
81
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.7
75
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.8
74

誰よりもホンネで子どもに寄り添うカリスマ家庭教師安浪京子と忖度なしの教育ジャーナリストおおたとしまさが語る中学受験の新常識

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.13
71

中学入試 実力突破 社会

中学入試指導研究会
増進堂・受験研究社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.14
71
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.17
70
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.18
65

親子で目指せ!「二月の勝者」 大ヒット中学受験漫画『二月の勝者-絶対合格の教室-』と気鋭の教育ジャーナリストのコラボレーション。「中学受験における親の役割は、子どもの偏差値を上げることではなく、人生を教えること」と著者は言います。決して楽ではない中学受験という機会を通して親が子に伝えるべき100のメッセージに、『二月の勝者』の名場面がそれぞれ対応しており、言葉と画の両面からわが子を想う親の心を鷲づかみにします。 <著者からのメッセージ> 中学受験に取り組む親子や中学受験関係者にとっては、必ずしも漫画を読まなくても、何かしら得られるものがあると思います。本書を読むことで、漫画を読んでいないひとでも『二月の勝者』の世界観を感じることができるとも思います。もちろん、漫画とあわせて読めば相乗効果が生まれて、漫画に対しても本書に対しても、より理解が深まることでしょう。(「はじめに」より) 主人公・黒木蔵人の願い、佐倉麻衣の迷い、そして作者の高瀬志帆さんが各登場人物に寄せる思いと、自分自身の中学受験観がシンクロしていくのを感じました。私の中での本書の裏タイトルは、『二月の笑者』です。(「おわりに」より) 【編集担当からのおすすめ情報】 「日々、努力を続けるわが子に、どんな言葉をかけてやれば良いのだろう?」。中学受験生の親たちの、そんな悩みに応える一冊です。コミック「二月の勝者」(小学館)と併せてお楽しみ下さい。 中学受験漫画『二月の勝者』と気鋭の教育ジャーナリストのコラボ。中学受験を通して子に伝えるべき100の言葉に、漫画の名場面がそれぞれ対応しており、言葉と画の両面から子を想う親の心を鷲づかみにします。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.20
65
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.21
65

東京・神奈川で中学入試が行われる2月1日から2月5日の約1週間に起こった親子3組のノンフィクションの物語 中学受験最後の3週間、そして、人生で最も長い1週間といわれる入試本番期間中の、親子の濃密な心情を克明に描いた衝撃作! 親子3組の実話をもとにしたノンフィクション物語であり、真剣勝負のルポルタージュでもある。 小説『翼の翼』朝日奈あすか ―あまりに生々しくて、はらはらしながら読みました。  小説ではここまでできない 漫画『二月の勝者』高瀬志帆 ―ただ、みんな呼んだほうがいい、  と言いたい

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.22
65

中学受験で一番重要なのは、志望校選びとその対策です。志望校対策次第では偏差値が届いていなくても、大逆転合格可能なのです! 中学受験で最も重要なのは、その子に合った志望校選びと、その学校の入試問題に応じた志望校対策です。 塾では偏差値での志望校選びが主流ですがそればかりにとらわれるのはナンセンス。本書では、首都圏や関西の主な学校を、管理型-自主性、革新・体験-保守・知識 の2つの軸落としこんだ、史上初の「校風マトリクス」を作成し、偏差値ばかりでなく校風も合わせて志望校を選ぶことを可能にしました。 また、志望校対策に役立つ3種の過去問分析マトリクスを作成。算数の問題傾向が分かる「算数マトリクス」、国語の記述量が分かる「国語マトリクス」、要求されるスピードが分かる「処理力マトリクス」から成り、志望校の問題傾向が、子どもの得意なタイプの問題なのかそうでないのかが一目瞭然で分かり、志望校対策の方向性が見えてきます。 もちろん、ご家庭でできる過去問対策のやり方も、手取り足取り、詳しく解説!【目次】史上初⁉ 校風で志望校を選べる校風マトリクス【男子校・女子校・共学校・大学附属校】問題傾向の違いがひと目でわかる3種の過去問マトリクス【算数・国語・処理力】はじめにStep1 志望校選び篇第一章 学力と校風で考える絞り込みメソッド01 皆が陥る「志望校選びの罠」02 どのあたりの学校を狙えるか03 現実的な志望校は6年生9月までに04「校風マトリクス」とは05 校風マトリクスで見る実例~男子校06 校風マトリクスで見る実例~女子校07 校風マトリクスで見る実例~共学校08 校風マトリクスで見る実例~大学附属校09 逆転合格の鍵を握る「過去問との相性」10 偏差値の変遷と学校の盛衰11 データに表れない部分もあるColumn1 私立・国立・公立中高一貫・地元の公立第二章 学校の真の姿を見極める情報戦略12 部活と宿題の現実13 表に出てこない「切り捨て」と「不登校」14 学園祭で先生の服装チェック⁉15 学校説明会で得られるお宝情報16 英語教育の本気度を見抜く17 女子の理系進学と理科教育18 塾に行かずに大学受験ができるかどうか19 早・慶・上・理の大学合格者数に騙されない20 入口偏差値と出口偏差値21 上位層ではなくボリューム層を見る22 学校の姿勢はこんなところにも23 学費・寄付金にも格差がColumn2 男子校・女子校・共学校・男女別学Step2 志望校対策篇第三章 最大効果を上げる「赤本」の使いこなし方24 「赤本」は目的によって使い分ける25 「赤本」をケチると後悔する26 点数を引き出す「赤本」の使い方27 入試問題の実物は必須28 早すぎる過去問着手は要注意!29 過去問1回分は直前まで取っておく30 第二・第三志望の取り組み方Column3 大規模校・小規模校第四章 大逆転に直結する過去問の取り組み法31 「算数マトリクス」で過去問分析~典型題か思考題か32 「国語マトリクス」で過去問分析~記述の量33 「処理力マトリクス」で過去問分析~解くスピード34 解答用紙は学校からのメッセージ35 手ごわい解答用紙の攻略法36 マトリクスと解答用紙で子どもとの相性を測る37 解く時に必ず行う三つの手順38 合格最低点との点差を埋める見直し法Column4 宗教校第五章 最短合格のためのプロの手法39 志望校別対策講座が有効な子、有効でない子40 志望校レベルに合わない模試は意味がない41 模試によってタイプが異なる42 3ヶ月前の合格判定は40%くらいがちょうどいい43 模試の判定と過去問の出来、どちらが重要?44 “仕上がりつつある”とはどういう状態か45 “頑張ったら届く”の見極め方46 “頑張っても届かない”の見極め方47 中堅校・標準校は、最後の詰め込みで突破できる48 志望校対策を家庭教師にお願いするならColumn5 大学附属校第六章 本番で我が子が力を発揮する受験スケジュール49 入学金期日は超重要50 “前受け校”は進学対象かどうかで選び方が変わる51 入試日程の組み方52 午後受験は詰め込みすぎない53 面接は合否につながるのか54 子どもへの合否の伝え方は慎重に55 「1校合格」と「全滅」は天と地の差おわりに 大逆転の本当の意味とは付録書き込み式!志望校検討シート&学校説明会・学園祭チェックリスト

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.23
65

中学受験の成功に必要なのは早期学習や先取り教育ではない。受験指導で多くの子どもを難関校に合格させた著者が具体的な方法を初公開 中学受験の準備を始めるのは、早いに越したことはありません。 ただ、中学受験の成功に必要なのは早期学習や先取り教育ではなく、“学力のベース"が大きくなるような親の働きかけです。 もともと中学受験とは、子どもの成長にとって「不自然」さをもったものです。 その不自然な世界と付き合うのに小学校4年生になってから、急に無理をさせるのか。 それとも幼少期からうまく準備を整えて、子ども自身の成長を促すことで「ゆるやかに無理をさせる」のか。 筆者は断然後者をオススメすると話します。 「遊びと勉強を線引きしない」「やる気のない子どもなどいない」「紙と鉛筆だけで子どもが賢くなる遊び方」など、 これまで中学受験指導で多くの子どもを難関校に合格させてきた著者が、効果的かつ具体的な方法を伝授します。 (目次より) 第1章 中学受験ではどんな力が必要か ・中学受験のスタートは4年生ではない ・入塾時に塾が求める”当たり前”とは? ・中学受験成功の秘訣はゆるやかにムリをさせること ・間違った早期教育に要注意! ・低学年の塾コースは習いごと感覚で など 第2章 どんなことでも学びにつなげる親のかかわり ・頭のいい子は幼児期にたっぷり遊んでいる ・しりとりと辞書は言葉の世界を広げる ・読み聞かせがいいといわれる理由 幼児期の”ひと手間”が中学受験をラクにする つまずいても”なんとかなる”と思える心の育て方 など 第3章 高学年でグンと伸びる[タイプ別]学習法 わが子がのめり込む”最強の学びモード”を見つけよう 親の質問力が子どもを大きく伸ばす ウチの子はどれ?強みを知る三つのタイプ [タイプ別]子どもが食いつく勉強法 子どもをやる気にさせるほめ方・やる気を奪うしかり方 など 第4章 最初が肝心!勉強嫌いにさせないコツ 「ウチの子は勉強嫌い」は思い込みにすぎない 勉強をはじめるベストなタイミングは? 小学校に上がる前につけておきたい4つの力 正しい学習サイクルを回すと成績は伸びる 頭のいい子は授業の受け方がうまい 子どもの「わからない」をサポートする方法 など 第5章 頭のいい子が育つ環境づくり 勉強をする場所に制約をつくらない 家では集中できないときの対処法 勉強効率が劇的に上がる4つのツール 将来の中学受験に生きてくる本 など

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.24
65

無駄な努力・時間・お金をかけず最少コストで中学受験に勝つための大人気の指南書、最新アップデート版。最新事情のコラムも追加。 著者は、関西・関東の大手中学受験塾の算数講師を歴任し、現在は中学受験算数専門のプロ家庭教師集団の会社代表として、約20年間、算数の指導や受験カウンセリングに携わってきたプロ家庭教師。1時間2万円という指導料ながら、3年前から予約を入れている親でいっぱいという超人気家庭教師が、自宅で効率良く成績をあげるためのマル秘メソッドを初公開した、2007年の初版はたちまちベストセラーになり、多くの受験生親子を救ってきた。 本書は、最新コラムを追加し、アップデートした改訂版。【目次】目次同じ偏差値の学校でも出題傾向はこんなに違う!入試問題傾向マトリックス(算数)はじめに第一章 塾を使いこなす1 “塾に電話”が、子どもの命運を決める2 宿題はすべてをやる必要はなし!3 保護者会は「終わった後」が正念場4 塾の先生に特別に目にかけてもらうには5 ハズレの先生は残念ながらいる6 塾のクラスは下がるほうがよいことも7 転塾すべきかどうかの見極め8 夏期講習や冬期講習に全部行くのはムダColumn1 塾の徹底比較第二章 テスト結果の活用が大きな差を生む9 復習テストの点数は信用できない10 テストが返却されたら見るべき三つのポイント11 答案で見分ける子どものタイプ12 総合点であと30点アップは、意外に簡単13 偏差値は塾によってこんなに違う14 偏差値に10の振れ幅があるのは当たり前15 間違い直しこそ、取捨選択が重要16 子どもの多くはカンニング経験者Column2 プリント管理の方法第三章 子どもの「やる気」の引き出し方17 「やる気にあふれた子」は、実在しない幻想18 やる気には波があると心得る19 集中できない子は、「量」より「時間」で区切る20 効果的なご褒美と、逆効果なご褒美21 集中力を引き出すトレーニング22 集中力アップのための学習環境3要素23 やる気は「気力」ではなく「体力」から来る24 「ルーティン」と「スイッチング」でその気にさせるColumn3 食事の管理第四章 時間管理を制する25 勉強スケジュールは”面”で書き入れる26 時期により優先すべきことは違う27 習い事とのつきあい方28 必ずしも朝型がベターとは限らない29 個別指導は時間をお金で買う選択である30 個別指導の良し悪しの判断ポイント31 よい家庭教師を探すには口コミが確実32 個別指導をつけるなら夏休みと直前期33 共働きで時間がない場合Column4 6年生の1年間第五章 「苦手」は克服できる34 苦手克服の第一段階は「できた体験」35 苦手の真の原因の探り方36 算数指導で親ができること、できないこと37 算数の点数はノートの使い方次第38 算数の、努力コスパのよい単元、悪い単元39 計算には暗記も必要40 問題の見極め力が受験算数のキモ41 方程式を使うのは百害あって一利なし42 受験直前期も計算練習を必ずやるべき理由43 最も効果的なアウトプット法Column5 ノートの使い方第六章 志望校対策こそが最重要!44 偏差値より入試問題との相性が重要45 思考型試験の対策は、日常生活でも46 同じ「慶應」でも中等部・普通部・SFCの出題傾向は全く違う47 4科目の「配点」を見るのは戦略の大前提48 過去問着手の時期は科目によって異なる49 入試説明会でしか聞けないマル秘情報がある50 学園祭・文化祭で、見るべきこと、すべきこと51 憧れだけを追い求めない52 “前受け”は必ずすべき53 「まさか合格」の明暗54 「通学時間」「宿題量」を事前にチェックColumn6 受験情報はどこから?第七章 最後は親子関係で決まる55 親子バトルは当たり前56 イライラの解決方法57 受験で家庭崩壊することもある58 「褒める」スキルは受験に必須59 子どもにはスキンシップが有効60 中学受験をトラウマにしないColiumn7 受験から降りる時おわりに巻末付録きょうこ先生の 自宅でできる、算数大逆転トレーニング1 平方数(集中力トレーニング)2 小数↔分数換算(アウトプット編)3 線分図の書き方4 □の入った計算(還元算)の教え方

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.25
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.26
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.27
63

大好評につき待望の新版!! 「受かるために、親がやらなきゃいけないこと。子どもがやらなきゃいけないこと。」 大好評につき待望の新版!! 受験初心者から本番直前の6年生まで 「受かるために、親がやらなきゃいけないこと。 子どもがやらなきゃいけないこと。」 〔主な内容〕 ■第1章■ わが子に中学受験をさせるか否か? ■第2章■ 中学受験のパートナー 塾との向き合い方 ■第3章■ 受験生 普段の勉強と、長期休みの戦略的な活用方法  <春休み対策><夏休み対策><夏休み明け~秋の対策>  <秋~冬休みの対策><受験直前の対策> ■第4章■ 男女御三家と早慶付属校の最新問題傾向 【コラム】私立中学と公立中高一貫校は併願できるか?(西村) 【巻末付録】必見!プロがすすめる併願パターン 74校が登場(西村) 大好評につき待望の新版!! 「受かるために、親がやらなきゃいけないこと。子どもがやらなきゃいけないこと。」 ―プロローグ― なぜ、中学受験をするのか?(西村) ■第1章■ わが子に中学受験をさせるか否か? ・第一志望校選びの3つのポイント(小川)...14 ・【新小4】うちの子は中学受験向き?5つの判断基準(西村) ■第2章■ 中学受験のパートナー 塾との向き合い方 ・中学受験に塾は不可欠(西村)...28 ・四大受験塾「SAPIX」「日能研」「四谷大塚」「早稲田アカデミー」徹底比較(小川) ・塾による違いを知り、子どもの特性によって塾を選ぶ(小川) ・【新小4】入塾時から上位クラスを狙う理由と対策(西村) ・四大受験塾の時間割・カリキュラム・受講料の完全分析(小川) ・大手塾に行かなくても中学受験はできるか?(西村) ・個別指導塾に通うなら、目的に合わせた塾選びを(小川) ■第3章■ 受験生 普段の勉強と、長期休みの戦略的な活用方法 <平日&週末の対策> 【小4~6】平日&週末の家庭学習 理想のフォロー法(小川) <春休み対策> 【新小6】塾のクラスを上げるなら、新小6の春までに(小川)...86 【新小4・5】新4・5年の春休みには、4月に好発進するための準備を(小川) <夏休み対策> 【小6】“受験の天王山”6年・夏休みの「四大受験塾別」過ごし方(小川) 【小4・5】5年生は夏休みに基礎固め、4年生は塾との相性を確認(小川) 【小1~3】低学年の夏休み 先取り学習より実体験を重視(西村) <夏休み明け~秋の対策> 【小6】夏休み明けから秋にかけてやるべきこと(西村) 【小6】失敗しない併願校の選び方(西村) <秋~冬休みの対策> 【小6】秋の状態を見て、冬休みの過ごし方を決める 【小4・5】4・5年生の冬休みには次の学年を意識した対策を <受験直前の対策> 【小6】受験直前にやっておきたい4つの“整え”(西村) ■第4章■ 男女御三家と早慶付属校の最新問題傾向 ・男子御三家「開成・麻布・武蔵」校風と入試傾向(西村) ・女子御三家「桜蔭・女子学院・雙葉」校風と入試傾向(西村) ・早稲田・慶應義塾大学に入るのに、中学受験は得か?(西村) 【コラム】私立中学と公立中高一貫校は併願できるか?(西村) 【巻末付録】必見!プロがすすめる併願パターン 74校が登場(西村) ―エピローグ― 【その1】「スーパーママ・パパ」じゃなくても大丈夫ですよ  【その2】「本当によく頑張ってきたね」と送り出してあげて(西村)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.28
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.29
62

中学受験のプロフェッショナル・ジャーナリストの中学受験と小学生教育の「正しい知識と学習法」2018年話題の一冊が新装版で復活 中学受験のプロフェッショナル・ジャーナリストと考える理想の中学受験と小学生教育の「正しい知識と学習法」2018年に話題となった一冊が新装版で復活!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.30
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.32
62

頑張っているのに結果が出ない、最短距離で成績アップしたい、とお悩みの親御さん必読!科学的に分析してわかった学習法を伝授! 頑張っているのに結果が出ない、最短距離で成績アップしたい、とお悩みの親御さん必読!科学的に分析してわかった学習法を伝授! 第1章 勉強する前に知っておくべき「記憶」のメカニズム 第2章 脳のつくりに合わせて効率的に学習させよう! 第3章 ムダなく成績アップにつながる科目別勉強のコツ 第4章 子どもの「勉強…めんどくさい」を乗り越えるために親がしてあげられること

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.33
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.34
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.35
62

なるほど! 理科図録 (受験研究社)

受験研究社
増進堂・受験研究社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.36
62

男の子の学力の伸ばし方

富永 雄輔
ダイヤモンド社

「どんな子でも成績が伸びる」と話題の学習塾が教える、ロジカルで科学的な男の子の特性に基づいた学習メソッドを完全網羅

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.37
62

「勉強しなさい!」は勉強ギライにさせる最強の方法です。 お子さんを勉強好きにしたいなら本書でコツを学んでみてください。 (開成中学校・高等学校校長 東京大学名誉教授 柳沢幸雄) はたして、勉強を楽しむことは不可能なのでしょうか? はたして、勉強は楽しんではいけないのでしょうか? どちらも答えは「いいえ」です。 勉強を楽しんで取り組む“技術”はあります。 これは科学的に実証されたもので、どこの誰でも再現が可能です。 その技術こそが「ARCSモデル」です。 アメリカの教育工学者J・M・ケラーが、 心理学的にやる気の研究をまとめ上げた集大成とも言えるモデルです。 その「ARCSモデル」を使って学習意欲を 「Attention=注意」 「Reason=理由」 「Confidence=自信」 「Satisfaction=満足感」 から分析。 中学受験の第一志望合格率40%(平均合格率25%)を誇る伸学会の 「自ら伸びる力を育てる」メソッドで、あなたのお子さんを勉強好きにしましょう! 1章 Attention~勉強に「ワクワク」させる~ 2章 Reason~勉強に「やりがい」を感じさせる~ 3章 Confidence~自分も「できそう」と思わせる~ 4章 Satisfaction~「勉強してよかった」と実感させる~

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.38
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.39
62

女の子の学力の伸ばし方

富永 雄輔
ダイヤモンド社

父親から圧倒的な支持を集める話題の「成績が伸びる塾」が教える、ロジカルで科学的な女の子のための学習メソッドを完全網羅

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.40
62

大好評につき待望の第5版!併願パターンさらに増強。親がやらなきゃいけないこと。子どもがやらなきゃいけないこと。 大好評につき待望の第5版!併願パターンさらに増強。 志望校に受かるために、親がやらなきゃいけないこと。 子どもがやらなきゃいけないこと。 プロ家庭教師&人気個別指導講師の2人が受験の基本から最新情報までわかりやすく説明します。 ・小3の2月から小6の本番直前まで、注力すべきポイント ・平日&週末、長期休み中に差を付ける勉強の仕方とは ほか、志望校合格に向けて知っておきたいノウハウ満載。 大好評につき待望の第5版!併願パターンさらに増強。志望校に受かるために、親がやらなきゃいけないこと。子どもがやらなきゃいけないこと。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.44
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.45
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.46
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.47
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.49
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.51
61

中学入試に必要な地理的分野の内容をまんがで解説。中学入試の学習や、発展学習用として使える。肩がこらずに楽しんで学べる本。 中学入試に必要な地理的分野の内容をまんがで解説。中学入試の入門期の学習や、小学生の発展学習用として使える。肩がこらずに楽しんで学べる本。まんがで学んだ後は、実際の入試問題を解くことで学習の確認ができる。 第1章 日本のすがた 第1節 日本の国土 1・日本の位置と大きさ 2・日本の地形 第2節 地形図の見方 1・地形図のきまり 2・いろいろな地図 第3節 日本の気候と自然災害 1・日本の気候 2・日本の自然災害 第4節 日本の人口 1・日本の人口と人口密度 2・日本の人口構成 第2章 日本の食料生産 第1節 米づくりがさかんな地域 1・米づくりがさかんな地域 2・米づくりの仕事 3・生産を高めるくふう 4・米づくりをめぐる動き 第2節 野菜とくだものづくり 1・野菜づくりがさかんな地域 2・くだものづくりがさかんな地域 3・野菜とくだものをめぐる動き 第3節 工芸作物と畜産 1・工芸作物の生産 2・畜産がさかんな地域 3・畜産をめぐる動き 第4節 水産業をめぐる動き 1・水産業がさかんな日本 2・漁業の種類 3・水産業をめぐる動き 第5節 日本の食料事情 1・日本の食料生産の変化 2・食料生産の今 第3章 日本の工業 第1節 さまざまな工業 1・工業の仕事 2・重化学工業 3・軽工業 4・伝統産業 第2節 工業がさかんな地域 1・工業が発達している地域 2・各地の工業地帯・工業地域 第3節 工業の特色 1・日本の工業の特色 2・日本の工業の今とこれから 第4節 環境問題とエネルギー資源 1・公害の発生、公害との戦い 2・環境問題への取り組み 3・日本の資源・エネルギー事情 4・これからのエネルギー 第4章 日本の貿易・交通・通信 第1節 日本の貿易 1・日本の貿易の特色 2・日本の貿易のおもな相手国 3・日本の貿易の問題点 第2節 日本の運輸と情報通信 1・さまざまな輸送手段 2・輸送手段の移り変わり 3・発達する情報通信

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.53
61

2023年度中学入試に向けて押さえておくべきニュース、社会や理科のテーマをわかりやすく解説する時事問題対策の決定版! 2023年度中学入試に向けて押さえておくべきニュース、社会や理科のテーマをわかりやすく解説する時事問題対策の決定版! ■私立中学校の先生のアンケート結果を踏まえつつ、私たちの生活に深くかかわるニュースや社会・理科で学ぶ内容とも密接に関連するニュース、話題になったテーマを厳選。 ■2023年度入試での出題が予想される、確実に押さえておくべき政治・経済・国際社会・文化・環境・気象などのニュースやテーマ、時事問題をわかりやすく解説。 ■各ニュース・テーマの原因や経過、今後の影響などを小学5・6年生にも理解しやすように、写真、地図、図表、グラフ、年表、イラストなどを交えて解説。 ■巻頭特集ページはカラーページで収録、一目で見やすく理解を深めることができる。 ■時事ニュースマップやカレンダー、時事問題に関する資料ページや時事用語集なども収録。 ■最難関中学入試で抜群の合格実績を誇るサピックス小学部が独自に作成した入試予想問題を掲載。 ■切り離して使用できる一問一答形式の時事用語単語カードつき。 ■入試予想問題の解答用紙と解説はWebページよりpdf形式でダウンロードが可能。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.54
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.55
61

2022年中学入試用サピックス重大ニュース

サピックス小学部
日本入試センター

2022年度中学入試に向けて押さえておくべきニュース、社会や理科のテーマをわかりやすく解説する時事問題対策の決定版! 2022年度中学入試に向けて押さえておくべきニュース、社会や理科のテーマをわかりやすく解説する時事問題対策の決定版! ■私立中学校の先生のアンケート結果を踏まえつつ、私たちの生活に深くかかわるニュースや社会・理科で学ぶ内容とも密接に関連するニュース、話題になったテーマを厳選。 ■2022年度入試での出題が予想される、確実に押さえておくべき政治・経済・国際社会・文化・環境・気象などのニュースやテーマ、時事問題をわかりやすく解説。 ■各ニュース・テーマの原因や経過、今後の影響などを小学5・6年生にも理解しやすように、写真、地図、図表、グラフ、年表、イラストなどを交えて解説。 ■巻頭特集ページはカラーページで収録、一目で見やすく理解を深めることができる。 ■時事ニュースマップやカレンダー、時事問題に関する資料ページや時事用語集なども収録。 ■最難関中学入試で抜群の合格実績を誇るサピックス小学部が独自に作成した入試予想問題を掲載。 ■切り離して使用できる一問一答形式の時事用語単語カードつき。 ■入試予想問題の解答用紙と解説はpdf形式でダウンロードが可能。 巻頭カラー 小学生に知っておいてほしいニュースTOP20 特集1 東京オリンピック・パラリンピックが「無観客」で開催 特集2 「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」と「北海道・北東北の縄文遺跡群」が世界遺産に 第1章 変化する日本社会 第2章 地球環境の危機と災害の脅威 第3章 国際社会の動き 第4章 理科ニュース 2022年中学入試予想問題 時事ニュースマップ ニュースカレンダー 時事問題に関連する資料のページ 2021年時事用語解説 2022年中学入試予想問題の解答 さくいん 2021年時事用語 一問一答カード

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.56
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.58
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.59
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.60
61

中学入試に最低限必要な知識と確認問題をコンパクトにまとめた、受験生必携のベストセラー『社会メモリーチェック』の2021年版。 長年にわたり中学入試問題を徹底分析している日能研が各教科の「入試に必要な最低限の知識」と「確認問題」をコンパクトにまとめました。受験生必携のベストセラー『チェックシリーズ』の『社会メモリーチェック 2021年資料増補版』は、入試本番までの総復習に最適です。 中学入試で必要な社会科の学習内容を80項目に分けました。1つの項目ごとに、憶えておきたい事項をまとめた「要点のまとめ」と、空欄補充・一行題が中心の「ポイント・チェック問題」の見開き2ページで完結する構成となっているので、知識の補強と確認が同時に行え、確かな力がスピーディーに身につきます。 また、『社会メモリーチェック』は、入試の実情に合わせて毎年統計資料を最新のものに更新し、近年の出題傾向を細かく取り入れています。 さらに、80項目に対応した「弱点診断テスト」を活用すれば効率よく弱点補強もできます。 1日に1項目ずつ取り組めば3カ月弱で入試に出る社会科のすべての分野の基礎を学習することができます。基本的な知識を定着させるには、入試までに2度、3度と取り組むと効果的です。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.62
61

2021年度中学入試に向けて押さえておくべきニュース、社会や理科のテーマをわかりやすく解説する時事問題対策の決定版! 2021年度中学入試に向けて押さえておくべきニュース、社会や理科のテーマをわかりやすく解説する時事問題対策の決定版! ■私立中学校の先生のアンケート結果を踏まえつつ、私たちの生活に深くかかわるニュースや社会・理科で学ぶ内容とも密接に関連するニュース、話題になったテーマを厳選。 ■2021年度入試での出題が予想される、確実に押さえておくべき政治・経済・国際社会・文化・環境・気象などのニュースやテーマ、時事問題をわかりやすく解説。 ■各ニュース・テーマの原因や経過、今後の影響などを小学5・6年生にも理解しやすように、写真、地図、図表、グラフ、年表、イラストなどを交えて解説。 ■巻頭特集ページはカラーページで収録、一目で見やすく理解を深めることができる。 ■時事ニュースマップやカレンダー、時事問題に関する資料ページや時事用語集なども収録。 ■最難関中学入試で抜群の合格実績を誇るサピックス小学部が独自に作成した入試予想問題を掲載。 ■切り離して使用できる一問一答形式の時事用語単語カードつき。 ■入試予想問題の解答用紙と解説はpdf形式でダウンロードが可能。 (目次) 巻頭カラー 小学生に知っておいてほしいニュースTOP20 新型コロナウイルスによるパンデミック発生 第1章 新型コロナウイルス感染症と社会の変化 第2章 国際社会の動き 第3章 理科ニュース 2021年中学入試予想問題 時事ニュースマップ ニュースカレンダー 時事問題に関連する資料のページ 2020年時事用語解説 2021年中学入試予想問題の解答 さくいん 2020年時事用語 一問一答カード

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.63
61

未来につなぐ中学受験

黒田 耕平
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.65
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.66
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.68
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.71
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.72
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.73
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.74
61

●学校の勉強から、ハイレベルな中学入試まで対応しているので、小学校の学習はこれ1冊で安心できます。 ●たくさんの図や写真、イラストを使って解説しています。資料集のような構成なので、理解しやすく、興味を持って学習することができます。 ●「目次」「さくいん」だけでなく、掲載されている内容をより深く理解するために、別のページへとばす機能がついています。「もっと知りたい」ことをすぐに探すことができます。 ●レポートやプレゼンなどの「言語活動」に対応しています。 ●『小学総合的研究 わかる社会問題集』と一緒に使うと、中学入試に向けた、基礎レベルから難関レベルの問題を解く力が身につきます。 ■身近なくらし編 ・第1章 わたしたちのまち ・第2章 働く人々のようす 他、全8章 ■国土編 ・第1章 世界の中の日本の国土 ・第2章 国土の地形の特色と人々のくらし ・第3章 国土の気候の特色 ■食料編 ・第1章 農業と人々のくらし ・第2章 水産業と人々のくらし ・第3章 これからの食料生産とわたしたち ■工業編 ・第1章 さまざまな工業 ・第2章 工業生産と工業地域 ・第3章 工業生産と貿易 ■情報編 ・第1章 情報産業とわたしたちのくらし ■環境編 ・第1章 わたしたちをとりまく自然環境 ■政治編 ・第1章 わたしたちの願いを実現する政治 ・第2章 わたしたちのくらしと日本国憲法 ■日本の歴史編 ・第1章 日本のあけぼの ・第2章 天皇と貴族の政治 他、全6章 ■国際編 ・第1章 日本とつながりの深い国々 ・第2章 世界の未来と日本の役割 ■巻末資料編 ・第1章 表現活動の方法 ・第2章 地理 資料のまとめ 他、全4章

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.76
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.79
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.81
60

学研まんがNEW日本の歴史の別巻。小学校の学習指導要領指定の42人を中心に、教科書に出てくる重要人物を網羅した。 学研まんがNEW日本の歴史の別巻。小学校の学習指導要領で指定されている42人を中心に、小学校・中学校の教科書に出てくる重要人物を網羅している。本編のまんがを理解するのに役立つだけでなく、日本の歴史の重要人物の調べ学習にも最適の1冊。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.82
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.86
60

歴史上で有名な遺跡や文化遺産を紹介する「学研まんが NEW日本の歴史」の別巻。日本の伝統や文化を理解するのに役立つ。 日本の歴史に出てくる有名な遺跡や文化遺産を紹介する「学研まんが NEW日本の歴史」の別巻。各時代の代表的なものを豊富な写真とまんがで紹介している。小学校の学習指導要領に盛り込まれている日本の伝統や文化の理解にも役立つ一冊である。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.88
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.89
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.92
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.93
60

歴史・公民

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.94
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.97
60

47都道府県を、9つのテーマごとに解説。豊富な写真と多彩な地図で、地域の個性と魅力がつかめる、都道府県調べの決定版です。 47都道府県のすがたを、各24ページ以上の大ボリュームで紹介する「ポプラディア プラス」シリーズ第4弾です。小学校3年生から5年生までの地域学習は、新しい学習指導要領で大幅に強化され、新たな視点が加わりました。防災や観光など新たなテーマに注目した、これまでにない日本の地理を体感してください。学習に役立つだけでなく、自分の住む地域の個性や魅力がきっと見つかることでしょう。 ○『ポプラディア プラス 日本の地理』の特色 各都道府県を、記事24ページ以上で解説! 地形と気候/地域とくらし/防災/産業/伝統工芸品/観光地と祭り/郷土料理と名産品/郷土の歴史/郷土にゆかりの人物 の各テーマごとに、1つの都道府県を24ページ以上の大ボリュームで解説します。加えて、全市区町村のデータと「じまん」をまとめた市町村ガイド、都道府県どうしを比較して日本全体をとらえる学習資料集も充実しています。 新学習指導要領に対応し、観光と防災に注目! 小学校で2020年度から全面実施される新学習指導要領では、県の特徴を、観光や起こり得る自然災害を通して理解することが求められています。本書では名所旧跡、自然のみどころから祭りまでを「観光地と祭り」として多数紹介。また、地域ごとに心配される自然災害をまとめた地図「災害危険度マップ」をすべての都道府県について掲載しています。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.98
60

世界197か国を完全網羅。各国2~14ページで自然・歴史・産業・くらしを解説+国別地図を掲載した「国調べ」の決定版! ○東京オリンピック・パラリンピックをひかえ、国際理解や時事的な話題のための調べ学習の定番「国調べ」の資料として、子どもたちの自発的な関心に応える資料として活用できる決定版です! ○197の国を1巻「アジア州」、2巻「アフリカ州」、3巻「ヨーロッパ州」、4巻「北アメリカ州、南アメリカ州、オセアニア州」に分け、州ごとに五十音順で並べています。それぞれの地域についての概要も掲載。海外領土や極地も取り上げます。 1~4巻では、すべての国について、小さな国でも少なくとも2ページ、大きな国では最大14ページで、面積や人口から国旗、国旗の由来を含めた基礎情報、国別地図のほか、「自然と地形」「歴史とできごと」「産業と経済」「くらしと文化」の4つの視点から、豊富な写真ともに詳しく解説します。 ○5巻の学習資料集では気候や時差などはもちろん、動植物、産業、食べ物や衣類、祭りや音楽、さらに結婚など多彩なテーマを切り口にして、グラフや写真で構成します。子どもたちの関心や学習に関するテーマから個々の国へ導く入口にもなっています。 ○セット特典として、すべての国の「国旗カード」が簡単な遊び方の例とともに付いてきます。国旗と基礎情報のほか、国歌が聞けるQRコードを掲載しています。 ○監修 島津弘(立正大学地球環境科学部地理学科教授)、山下清海(立正大学地球環境科学部地理学科教授)、伊藤徹哉(立正大学地球環境科学部地理学科教授)、小松陽介(立正大学地球環境科学部地理学科教授)、鈴木厚志(立正大学地球環境科学部地理学科教授)、貝沼恵美(立正大学地球環境科学部地理学科准教授) ○国旗監修 苅安望(日本旗章学協会会長)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
search