【2024年】「カミュ」のおすすめ 本 34選!人気ランキング

この記事では、「カミュ」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. ペスト (新潮文庫)
  2. 異邦人 (新潮文庫)
  3. 星の王子さま (新潮文庫)
  4. 増補 フランス文学案内 (岩波文庫 別冊 1)
  5. 転落・追放と王国 (新潮文庫)
  6. シーシュポスの神話 (新潮文庫)
  7. レ・ミゼラブル 上 (岩波少年文庫 536)
  8. クレーヴの奥方 (古典新訳文庫)
  9. 最初の人間 (新潮文庫)
  10. 幸福な死 (新潮文庫)
他24件
No.1
100
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.2
75
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.3
71
みんなのレビュー
子供向けの物語かと思いきや、大人が読んでも深く人生について考えさせられる本。大切なものは目に見えないんだというセリフが好き。
No.4
66
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.5
66

パリでの弁護士生活を捨て、暗い運河の町・アムステルダムに堕ちてきた男、クラマンス。彼の告白を通して、現代における「裁き」の是非を問う、『異邦人』『ペスト』に続くカミュ第三の小説『転落』。不条理な現実、孤独と連帯といったテーマを扱った六篇の物語からなる、最初で最後の短篇集『追放と王国』。なおも鋭利な現代性を孕む、カミュ晩年の二作を併録。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.6
63

不条理な論証 不条理な人間 不条理な創造 シーシュポスの神話

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.7
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.8
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.9
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.10
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.11
62

三銃士 上 (角川文庫)

アレクサンドル・デュマ
KADOKAWA
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.12
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.13
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.14
62

脂肪のかたまり (岩波文庫 赤 550-1)

ギー・ド・モーパッサン
岩波書店
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.15
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.16
61

夜間飛行 (新潮文庫)

サン=テグジュペリ
新潮社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.17
61

悲しみよ こんにちは (新潮文庫)

フランソワーズ サガン
新潮社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.18
61

悪の華-1861年版.禁断詩篇.新・悪の華.拾遺詩篇. 解説 安藤元雄著. ボードレール年譜 原島恒夫編:p400~413

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.19
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.20
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.21
61

異常【アノマリー】

エルヴェ ル・テリエ
早川書房
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.22
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.23
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.24
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.25
61

椿姫 (新潮文庫)

デュマ・フィス
新潮社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.26
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.27
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.28
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.29
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.30
61

ボヴァリー夫人 (新潮文庫)

ギュスターヴ フローベール
新潮社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
61

人間の土地 (新潮文庫)

サン=テグジュペリ
新潮社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.32
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.33
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.34
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
search