【2024年】「建築家」のおすすめ 本 128選!人気ランキング

この記事では、「建築家」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. 新米建築士の教科書
  2. 建築家になりたい君へ (14歳の世渡り術)
  3. 住まいの解剖図鑑
  4. WindowScape[北欧編] 名建築にみる窓のふるまい
  5. 間取りの方程式
  6. 安藤忠雄仕事をつくる: 私の履歴書
  7. アンビルト 実現しなかった建築プロジェクト
  8. 世界でいちばん素敵な建築の教室 (世界でいちばん素敵な教室)
  9. コンパクト建築設計資料集成
  10. エスキスって何?
他118件
No.1
100
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.3
81

住まいの解剖図鑑

増田 奏
エクスナレッジ
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.4
71

WindowScape[北欧編] 名建築にみる窓のふるまい

東京工業大学 塚本由晴研究室
フィルムアート社

北欧への憧れは心地よい窓辺から── アアルト、アスプルンド、レヴェレンツ、 フィスカー、ヤコブセン、ウッツォン…… 建築家たちだけでなく、 生活者の創造力も引き出した窓をめぐる旅へ。 光、風、熱、人、緑…… 多様な要素の”ふるまい”の生態系のなかで 窓をとらえる「WindowScape」シリーズ。 第4弾は北欧の名建築編! 20世紀初頭、それまで民族誌的連関の中にあった建築が産業社会的連関に取り込まれていく移行期に、北欧の建築家たちは両者の衝突や摩擦の中で、民族誌的な質を捨てきれずに工業化を消化し不思議なハイブリッドをつくり出していった......。葛藤しながらもそのハイブリッドに新しい均衡を見出し創造のエネルギーとしたからこそ、彼らの作品は現代を生きる私たちにとっても味わい深い──スウェーデン、フィンランド、デンマークで訪れた73の名建築から114の窓を紹介する。 《本書で取り上げる主な建築家とその作品》 ◆アルヴァ・アアルト(フィンランド/1898-1976)  パイミオのサナトリウム、アアルト自邸、セイナッツァロの村役場、ムーラッツァロの実験住宅/夏の家、ラケウデン・リスティ教会、アアルトスタジオ、アカデミア書店ビル…など ◆グンナール・アスプルンド(スウェーデン/1885-1940)  スネルマン邸、森の礼拝堂、カール・ヨーハン小学校、ストックホルム市立図書館、イェーテボリ裁判所、ステナス夏の家、森の火葬場…など ◆シーグルド・レヴェレンツ(スウェーデン/1885-1975)  ローイングクラブ、復活の礼拝堂、社会保険庁、聖ペトリ教会…など ◆カイ・フィスカー(デンマーク/1893-1965)  フェスター湖通りの集合住宅、ドロニングゴーデン集合住宅…など ◆アルネ・ヤコブセン(デンマーク/1902-1971)  ベラヴィスタ集合住宅、ヤコブセン夏の家、スーホルムⅠ、スーホルムⅢ、ムンケゴー小学校、SASロイヤルホテル、レズオウア図書館、デンマーク国立銀行…など ◆ヨーン・ウッツォン(デンマーク/1918-2008)  ウッツォン自邸、ダルスゴーア邸、キンゴーハウス、バウスヴェア教会、ウッツォンセンター…など 研究の背景と目的 北欧の自然環境と窓 北欧における窓の変遷 調査対象と方法 この本に登場する北欧の建築家たち SWEDEN│スウェーデン  Gunnar Asplund│グンナール・アスプルンド  Sigurd Lewerentz│シーグルド・レヴェレンツ  コラム:逸脱を愛した反復、反復を許した逸脱 FINLAND│フィンランド  Alvar Aalto│アルヴァ・アアルト  コラム:アアルトの窓の心地よさを支えた技術と生産体制 DENMARK│デンマーク  Kay Fisker│カイ・フィスカー  Arne Jacobsen│アルネ・ヤコブセン  Jørn Utzon│ヨーン・ウッツォン  コラム:窓のユニット化と脱ユニット化 結び:窓の問題、窓の遊び場 参考文献 調査地・調査メンバー 掲載建築リスト

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.5
71

間取りの方程式

飯塚 豊
エクスナレッジ
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.6
71
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.7
71

アンビルト 実現しなかった建築プロジェクト

クリストファー・ビーンランド
グラフィック社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.8
70
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.9
69
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.10
69
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.11
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.12
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.13
65

見えがくれする都市 (SD選書162)

槙 文彦、若月幸敏、大野秀敏、高谷時彦
鹿島出版会

序 : この本が出来るまで 都市をみる 道の構図 微地形と場所性 まちの表層 奥の思想

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.14
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.15
64

世界13の地域の建築研究者が、偏愛する建築史的に重要な都市・建築を精選し、歴史的価値や建築的特徴を熱く語る。最新の学術成果に基づいて、「全体重をかけて見る」ための建築入門。 夢の世界建築史(中川 武) 1 エジプトの建築(西本真一)  エジプト建築の5000年  ①ジェセル王のピラミッド・コンプレックス  ②カルナック  ③王家の谷  ④ラメセウム  ⑤ディール・アル=マディーナ  ⑥アマルナ王宮  ⑦聖カタリナ修道院  ⑧メンチュへテプ2世記念神殿  ⑨フィラエ神殿  ⑩ザーファラーナ宮  ⑪ハトシェプスト女王葬祭殿 2 南アジアの建築(黒河内宏昌)  メール山の宇宙観と南アジア建築  ①エローラ・第12窟  ②タージ・マハル  ③モエンジョ・ダーロ  ④サーンチー第1仏塔  ⑤シーギリヤ城塞都市  ⑥エローラ・第16窟カイラーサナータ寺院  ⑦ヴィクトリア・メモリアル  ⑧カジュラーホ・ラクシュマナ寺院  ⑨ファテープル・シークリー  ⑩ベラプール・ハウジング  ⑪スリランカ農村風景 3 東南アジアタイ諸族・中国漢族の建築(高野恵子)  失われた設計技法を求めて  ①ダイ・ルー族の伝統木造住居  ②スンマン村の寺院本堂  ③ワット・ライヒンの仏堂  ④北京の四合院建築  ⑤ルアンパバン近郊のトタン葺住居  ⑥ダイ・ナー族の住居  ⑦ダイ・ルー族の「原初の家」  ⑧石寨山古墓群より出土した青銅器  ⑨スコータイのワット・マハタート  ⑩真如寺大殿  ⑪天壇 4 インドネシアの建築(小野邦彦)  「山の神信仰」から綴るインドネシアの建築  ①仏跡ボロブドゥール  ②プランバナン寺院  ③ディエン高原のヒンドゥー教寺院遺跡群  ④パナタラン寺院  ⑤クンダリソド寺院  ⑥スクゥ寺院  ⑦バウォマタルオ村の首長の家  ⑧タマン・アユン寺院  ⑨トラジャ族の木造家屋  ⑩スジッド・ビンクドゥ  ⑪サンビサリ寺院 5 クメール王国の建築(溝口明則)  巨大さと繊細さを併せ持つ稀有な建築群  ①アンコール・ワット  ②プレア・ヴィヘア  ③バイヨン  ④バンテアイ・スレイ  ⑤プラサート・トム  ⑥ベン・メアレア  ⑦コンポン・スヴァイのプレア・カーン  ⑧プラサート・ネアン・クマウ  ⑨トマノン  ⑩バンテアイ・チマー  ⑪ワット・プー 6 ベトナムの建築(林 英昭)  異質な文化の衝突が生み出すベトナム建築  ①太和殿  ②阮朝京城  ③孝陵(明命帝陵)  ④應陵(啓定帝陵)  ⑤フエの伝統家屋  ⑥来遠橋  ⑦ディン・テイ・ダン  ⑧ミーソン聖域  ⑨カトゥ族のグゥール建築  ⑩バーナー族の共同住居  ⑪午門 7 中南米の建築(柏木裕之)  「文明の定義」の再考を迫る中南米古代建築  ①パレンケ  ②サクサイワマンの砦  ③テオティワカン  ④ウシュマル  ⑤ティカル  ⑥チチェンイッツァ  ⑦マチュピチュ  ⑧テノチティトラン  ⑨クスコ  ⑩イースター島のモアイ像  ⑪メキシコ国立自治大学中央図書館 8 イスラームの建築(内田慶造)  イスラーム建築と多様な地域文化・技術・民族性  ①アルハンブラ宮殿  ②セリミエ・モスク  ③カーバ神殿  ④メディナの預言者の家・モスク  ⑤カイルアンのグランド・モスク  ⑥スルタン・ハサン・モスクとマドラサ  ⑦イマーム広場  ⑧マトマタの穴居住宅  ⑨ジャイプルの天文観測施設  ⑩ニュー・グルナ村  ⑪カイロのネクロポリス 9 ヨーロッパの建築(アルプス以南)(奥田耕一郎)  多様性、重層性、その偏り  ①ラヴェンナのサン・ヴィターレ聖堂  ②旧キエーティ県ドーポラヴォーロ  ③タオルミーナの古代劇場  ④パンテオン  ⑤アッシジのサン・フランチェスコ聖堂  ⑥パラッツォ・テ  ⑦パラッツォ・ボとパドヴァの解剖学教室  ⑧シエーナのカンポ広場と市庁舎  ⑨パラッツォ・ルチェライ  ⑩トリノのサン・ロレンツォ聖堂  ⑪パルテノン神殿 10 ヨーロッパの建築(アルプス以北)(太田敬二)  「ヨーロッパによるヨーロッパ自身への批判」としての建築  ①ルーヴル宮殿東ファサード  ②ヴィース巡礼教会  ③シュパイアー大聖堂  ④聖ローレンツ教会内聖体安置塔  ⑤ヴァルハラ(偉人廟)  ⑥美術史博物館  ⑦アルテ・ピナコテーク戦後修復  ⑧ロンドン塔  ⑨ストンボロウ邸  ⑩カトライナー・ビル  ⑪ミレスゴーデン彫刻庭園 11 日本の建築(中川 武)  世界⇆日本、部分⇆全体、内部⇆外部――往還の日本建築史  ①法隆寺金堂  ②妙喜庵茶室(待庵)  ③薬師寺東塔  ④平等院鳳凰堂  ⑤浄土寺浄土堂  ⑥明王院五重塔  ⑦園城寺勧学院客殿  ⑧当麻寺本堂  ⑨龍岩寺奥院礼堂  ⑩喜多家住宅  ⑪西本願寺北能舞台 12 日本の近代建築(中谷礼仁)  日本+近代+建築=日本近代建築  ①旧中込学校  ②川合健二自邸  ③国会議事堂  ④萩市民館  ⑤反住器  ⑥谷村美術館  ⑦ひろしまハウス カンボジア  ⑧北村謹次郎邸(四君子苑)  ⑨水無瀬の町屋  ⑩宮代町コミュニティーセンター進修館  ⑪国立能楽堂 13 巨石造建築(酒井智幸)  人類の想像力への気づきと深化  ①カルナック列石   ②マルタの巨石神殿群  ③カラニッシュ・スタンディングストーン  ④キャッスルリグ・ストーンサークル  ⑤ストーンヘンジ  ⑥ストーン・オブ・ステネスとリング・オブ・ブロッガー  ⑦ニューグレンジ  ⑧コーンウォールのドルメン  ⑨ドン・エンガス  ⑩大湯環状列石  ⑪アスワンの切りかけのオベリスク 全体重をかけて建築を見る――結びにかえて(中川 武・中谷礼仁・奥田耕一郎)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.16
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.17
63

あたらしい 家づくりの教科書

前 真之/岩前 篤/松尾 和也/今泉 太爾/森 みわ/竹内 昌義/伊礼 智/水上 修一/三浦 祐成(共著)
新建新聞社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.18
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.19
63

新しい建築の製図

「新しい建築の製図」編集委員会
学芸出版社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.20
63

プロ建築士が絶対しない家の建て方

YouTube不動産 印南和行
日本実業出版社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.21
63

待望の声久しい名著.装いを新たに再刊

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.22
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.24
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.25
63

1000%の建築

谷尻 誠
エクスナレッジ
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.26
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.27
63

新版 空間・時間・建築

ジークフリード ギーディオン
丸善
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.28
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.29
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.30
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.32
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.33
62

建築論

レオン・バティスタ・アルベルティ
中央公論美術出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.34
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.35
62

図面の読み方がやさしくわかる本

西村 仁
日本能率協会マネジメントセンター
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.36
62

日本人建築家が建てた、海外の美しい建築

パイ インターナショナル
パイインターナショナル
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.37
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.39
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.40
59

施工の流れに沿って工事、工程を把握しやすく解説! 建築・住宅に関する用語は、工事の流れに沿ってイメージをもちながら知ることが大切です。そこで本書は、実務の流れに沿って、それぞれの用語に優先順位をつけて用語を厳選しました。さらに各工事・工程と関連付けて把握できるよう整理し、イメージしやすいよう豊富なイラストを用いて解説しました。 工事の流れを把握しよう/本書の上手な使い方 資金・保険/敷地・地盤調査/見積・契約/確認申請/施工計画 解体工事/仮設・足場工事/水盛・遣り方/地業・地盤改良/杭工事・基礎工事 躯体工事(木造)/躯体工事(RC造)/躯体工事(S造)/構造の一般知識 性能工事/屋根工事/防水工事/金属工事/外装工事/外部建具工事 ガラス工事/左官工事/タイル工事/塗装工事/シーリング工事/内装工事 造作/和風造作/キッチン・家具工事/内部建具/外構工事 電気/ガス・その他エネルギー/給排水工事/水まわり器具 防災・防犯/空調・換気/検査・引渡し関連用語

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.41
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.42
59

世界の美しい動物園と水族館

パイ インターナショナル
パイインターナショナル
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.43
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.44
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.45
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.46
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.48
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.49
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.50
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.51
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.52
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.53
58

パラーディオ「建築四書」注解

アンドレア・パラディオ
中央公論美術出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.54
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.57
57

ピラネージ建築論対話 (acetate)

ジャンバティスタ・ピラネ-ジ
アセテート
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.58
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.59
57

陰翳礼讃

谷崎 潤一郎
パイインターナショナル

暗がりに潜む美を写し撮ったのは「気配を撮る名匠」と評される大川裕弘。『陰翳礼讃』の世界がより深く理解できるビジュアルブックです。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.60
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.61
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.62
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.63
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.64
57

21世紀の都市・街並みへの提言。日本の都市が一見無秩序にみえながら、活力と柔軟性に溢れている秘密は何か。外部と内部、部分と全体などの観点から新しい都市の可能性を探る。 第1章 建築の外観について(1 パリで考える 2 トンガで考える 3 遠目の建築・近目の建築 4 中国-東洋のなかの西洋) 第2章 外観の曖昧性について(1 輪廓線の曖昧性 2 アメーバ都市-隠れた秩序 3 足算と引算の形態-部分と全体 4 緑化の哲学) 第3章 内部の空間(1 天井高 2 陰翳礼讃-陰と陽 3 変貌の寝室都市 4 半公共的内部空間-または半私的外部空間 5 21世紀の木造都市)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.66
57

千葉・房総の里山に友人たちと共有した小さな家。「住宅」を考え抜いてきた建築家の原点をなす、小さくて特別な家の物語。 「もし、自分がそこに住んだら、この小さな書斎に籠もりたくなるだろうとか、このおおらかな吹き抜けは気持ちがいいだろうとか、このテラスの木陰での読書や昼寝は気持ちいいだろうとか、この台所なら料理に精が出るだろうとか、この暖炉で火の世話をするのは愉しいだろうとか……そんなことを自分自身に引き寄せながら住宅を設計してきた」という建築家、中村好文。 その流儀は、1992年竣工、歳月を重ねることでさらに魅力を増した、70?ほどの小さなこの家にも生きている。 中村が屋外から室内まで案内し、工夫と知恵が生きる設計術を解説する。この家を縁あって友人3人とシェアすることになった経緯から、その愉しみ方まで、すべてがわかる1冊。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.67
57

ウィトルーウィウス建築書 (東海選書)

ウィトルーウィウス
東海大学出版会

ウィトルーウィウスの 「建築書」10巻はルネサンス以来現在にいたるまで主なヨーロッパの国語に翻訳されてきた最古の建築書である。建築のみではなく、土木技術、機械技術、造兵技術など、高度な知識を要する広汎な技術書であり西洋古典学の重要な文献である。東海大学古典叢書で好評の書の普及版。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.68
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.70
57

連戦連敗

安藤 忠雄
東京大学出版会

あの名講義が帰ってきた! 東京大学大学院で行われた稀代の建築家による最新講義を集成.世界を相手にコンペ(設計競技)を闘い,そのなかで学び,考えてきたこと.安藤作品が生まれる瞬間を,みずからがヴィヴィドに語る.あの『建築を語る』(99年刊)に続く比類なき建築論.図版多数. 序 創造は,逆境の中でこそ見出される 第1講 建築は闘いである 第2講 新旧を衝突させる——都市・建築を保存と再生 第3講 産廃の島から未来へ——環境と建築 第4講 昨日を超えて,なお

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.71
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.72
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.74
57

名建築と名作椅子の教科書

アガタ・トロマノフ
エクスナレッジ
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.75
57

建築を語る

安藤 忠雄
東京大学出版会

1998年秋,東京大学大学院にて建築学専攻の学生たちに対して行われた講義を集成.都市と建築,自作解題,芸術と建築,そして原点ともいえる20代に考えたこと……建築を語り,人生を語る.希代の建築家が若い世代へ贈る熱いメッセージ.比類なき建築論.図版多数. 序  発想するちから 第1講 インターナショナリズムとリージョナリズム 第2講 建築に夢をみた 第3講 抽象化と場所性のあいだで 第4講 命ある建築をめざして 第5講 プロセスのなかで思考する

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.76
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.77
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.78
57

仕事を生み出すプロモーションや社会を巻き込む建築理論の構築、施主候補とのコミュニケーションまで。SNS時代の建築家行動戦略。 ゼロから仕事をつくるためのプロモーション、社会を巻き込む建築理論の構築、施主候補との信頼関係を築くコミュニケーション。建築家9名がウェブ上で打ち出す個性的な実践を手掛りに、読者各々の目的に合った情報発信の方法を丁寧に指南。建築メディアに精通する著者によるSNS時代ならではの新しい「建築家」行動戦略! この本のフレームワークと使い方 序章 建築家自らのウェブ発信に可能性がある 1章 アーキテクチャーフォトというメディアでの気づき 2章 ウェブ発信の技術 理論編 オリエンテーション 知っておきたいウェブの基礎知識 第1講 建築家はウェブとどのように向き合えば良いか 1.1 建築設計とウェブ発信は似ている 1.2 建築家は何を発信するべきか 1.3 個性と強みを生かした発信をしよう 第2講 ウェブ活用のための3か条 2.1 継続に勝るものはない 2.2 「ファンづくり」という視点をもつ 2.3 信頼される発信を心がける 第3講 価値を発信するための思考法 3.1 情報は受け手に合わせて編集する 3.2 戦略的に「言葉」を選ぶ 3.3 移り変わる社会の変化を意識する 3章 ウェブを使いこなす9人の建築家たち 実践・分析編 第4講 藤村龍至さん(RFA )東京都 思考をブラッシュアップし社会と連鎖するTwitterの使い方 第5講 堀部直子さん(Horibe Associates) 大阪府 潜在的なクライアントと繋がるためのinstagramアカウント 第6講 連勇太朗さん(モクチン企画) 東京都 アイデアを拡散し、事業を具現化するプラットフォーム 第7講 伊礼智さん(伊礼智設計室) 東京都 建築作品と手料理を等価に扱い、ライフスタイルそのものを伝える 第8講 佐久間悠さん(建築再構企画)神奈川県 法規を切り口に。強みを活かし建築の新しい分野を開拓する 第9講 豊田啓介さん(noiz architects) 東京都 テクノロジーの今を伝え、隣接分野を巻き込むパイオニア 第10講 渡辺隆さん(渡辺隆建築設計事務所) 静岡県 自身のパーソナリティを伝え、ファンと接するブログ発信 第11講 相波幸治さん(相波幸治建築設計事務所 / シモガモ不動産) 京都府 建築家・不動産会社・ホームインスぺクション、三者三様の発信チャンネル 第12講 川辺直哉さん(川辺直哉建築設計事務所) 東京都 訪問者を楽しませるオリジナルなサイト開発 おわりに 参考文献リスト 後藤 連平 著;0502;01;仕事を生み出すプロモーションや社会を巻き込む建築理論の構築、施主候補とのコミュニケーションまで。SNS時代の建築家行動戦略。;20180401

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.79
57

現代建築史

ケネス フランプトン
青土社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.80
57

1000%の建築 つづき

谷尻 誠
エクスナレッジ
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.81
57

東京モダン建築さんぽ

倉方 俊輔
エクスナレッジ
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.82
57

北欧建築ガイド 500の建築・都市空間

小泉隆+九州産業大学小泉隆研究室
学芸出版社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.83
57

世界の美しいサインデザイン

ヴィクショナリー
グラフィック社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.85
57

第1部 巨大建築 施工の流れとしくみ(超高層ビルができるまで ドームができるまで タワーができるまで) 第2部 建築大解剖(建築構造 躯体の4大材料 建築の仕上げ 建築のプロセス) 第3部 建築快適空間(防災対策 快適な建築 建築と環境問題)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.86
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.87
57

建築とテクノロジー一九五〇(対話一 対話二 対話三)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.88
57

新訳 明日の田園都市

エベネザー・ハワード
鹿島出版会
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.89
57

ラスベガス (SD選書 143)

R.ヴェンチューリ
鹿島出版会
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.91
57

建築・不動産業を渡り歩き、両者のコラボレーションを開拓する著者が、よりクリエイティブな価値を生む建築不動産フローを伝授。 建築・不動産業を渡り歩き、両者のコラボレーションを開拓する著者が、よりクリエイティブな価値を生む建築不動産フロー〈ビジョン→ファイナンス→不動産→デザイン→施工→マネジメント〉を伝授。これがあれば建築家は建て主のライフプランに最適な設計を提供できる!敷地ではなく土地の価値を見極めることから始めよう! ■■1章 なぜこれからの建築に不動産思考が必要なのか ■■2章  建築不動産フロー〈VFRDCM〉~クリエイティブな不動産思考の方法~ ■1)V:ビジョン ■2)F:ファイナンス ■3)R:不動産 ■4)D:設計デザイン ■5)C:施工 ■6)M:マネジメント ■■3章 価値を生む建築的不動産思考の実践 ■ケーススタディ1) 不動産広告の常識から抜け出せ!~現場で気づいた建て主の利益~ ・担当建築家コラム ■ケーススタディ2) 土地を選ぶ。右か左か!~建て主を錯覚から救い出すことができるのは建築家 ・担当建築家コラム ■ケーススタディ3) 親族関係を★設計せよ!~家族会議に建築家と不動産コンサルが参加する~ ・担当建築家コラム ■ケーススタディ4) クリエイティブに分筆線を描け!~建築的価値と不動産的価値の両方を考えた分筆~ ・担当建築家コラム 〈座談会:家族だけでは分からなかったお金・親族・家づくりの問題〓仮〓〉建て主+建築家+創造系不動産 ■ケーススタディ5) 土地の広さを逆算せよ!~郊外ならではの土地選び~ ・担当建築家コラム 〈座談会:「住まい」のイメージが全くことなる夫婦の家づくり〉 ■ケーススタディ6) ビジネスモデルをデザインせよ!~ブランディングからはじまる建築不動産フロー~ ・担当建築家コラム 〈座談会:ビジネスモデルの再考から始まった新社屋づくり〉建て主+建築家+創造系不動産 ■ケーススタディEX 建築と不動産のあいだの世界に参加しよう~多様な活動を角度を変えて~ ■■4章(巻末対談)建築家と不動産のコラボ最前線!~これからの建築家、これからの不動産仲介~

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.92
57

施工がわかるイラスト建築生産入門

一般社団法人 日本建設業連合会
彰国社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.93
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.94
57

建築家たちの20代

東京大学工学部建築学科安藤忠雄研究室
TOTO出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.95
57

中銀カプセルタワービル 最後の記録

中銀カプセルタワービル保存・再生プロジェクト
草思社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.96
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.97
57

日本の最も美しい教会

八木谷 涼子
エクスナレッジ
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.99
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.100
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.101
57

設計デザインの前に事業計画を!空き家活用、移住促進等、地域再生に必要なプロジェクトデザイン。気鋭プランナーの企画力に迫る 設計デザインの前に事業計画のデザインを!空き家活用、移住促進など、地域再生の現場に必要なプロジェクトデザイン。エリア特性を読み込んだシェアアトリエ、観光客ではなく地元住民が立ち寄りたくなる小商い複合施設など、調査・企画から設計・募集・管理・運営まで一貫してマネジメントする気鋭プランナーの提案力に迫る 設計デザインの前に事業計画のデザインを!空き家活用、移住促進、リノベーションまちづくり等、地域再生の現場に必要なプロジェクトデザイン。調査・企画から運営まで一貫してマネジメントする気鋭プランナーの提案力に迫る。 はじめに ■■1章 人と街をプロデュースする不動産の仕事──建物のプロデュースは街のプロデュース プランナーの職能─プロジェクトの育て方 相談/「どうにかしてほしい」というオーナーの声を聴く 調査/街は歩いて確認する 企画/借り手が絶対に見つかる、不動産視点からの提案 設計・施工/企画に相応しいプロジェクトチームをつくる 募集/大家・物件と借り手の相性にこだわる 管理・運営/オーナーに寄り添い、使い手をサポートする 「不動産のプロ」がまちづくりに関わる意味 ■■2章 仲介のデザイン──街と建物の価値を上げる ■CASE 1 駐車場をバーに──エリアに望まれた夜の居場所 ■CASE 2 京都らしさ×ITベンチャーらしさを両立するオフィス──歴史あるエリアにオープンな文化と 新しいビジネスを ■CASE 3 倉庫をクリエーターのための実験可能なオフィス空間に──一般的なイメージにこだわらない企画と賃料設計 ■■3章 企画・運営のデザイン──街に場をつくる ■CASE 1 小規模不動産投資のデザイン──マンションを購入してシェアハウスに ■CASE 2 デメリットをメリットに─線路沿いのアパートをシェアアトリエに ■■4章 不動産プロジェクトのデザイン──街に暮らしと商いを生む ■CASE 1 小商いを生む街づくりの始まり ■CASE 2 和歌山市内の街なかに、街を体感する賃貸住宅をつくる ■■5章 街を変えるしくみの提案 ■CASE 1 お年寄りと大学生の同居促進事業──京都ソリデール

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.102
57

プリミティヴ・フューチャー NETWORK BY WALK 家であり、同時に都市である 部分と部分との関係性による新しい秩序 森の中に開かれた「弱い建築」 「曖昧な領域としての建築」の試み 部分の建築 曖昧さの住宅 住むための地形 「あいだ」を顕在化する ひとつの形・いくつものかかわり〔ほか〕

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.103
57

二〇世紀を代表する建築家、フランク・ロイド・ライトは日本に何を求め、何を得たのか-。今まで論じられることのなかったライトの素顔に迫る。 序章 建築の巨匠ライト理解のために 第1章 浮世絵蒐集家ライトと日本人との親交 第2章 ライトの幼少年期とジャポニスム 第3章 一八九三年、シカゴ万国博とライトの独立 第4章 ライトの初来日とその成果 第5章 ライトの日本版画論と浮世絵蒐集家としてのライト 第6章 浮世絵ディーラーとしてのライト 第7章 ライトが蒐集した浮世絵の「里帰り展」

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.104
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.105
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.106
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.107
57

ケリー・ヒル建築全集

ケリー・ヒル
グラフィック社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.108
57

第一機械時代の理論とデザイン

レイナー・バンハム
鹿島出版会
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.110
57

プロ建築家になる勉強法

山梨 知彦
日本実業出版社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.111
57

ドイツの世界的建築家ブルーノ・タウトは、1933年に憧れの日本を訪れた。伊勢神宮や桂離宮など日本古来の建築にふれたタウトは、そこに日本美の極致を見た。簡素・単純・静閑・純粋――それらの絶妙な均斉を具現した桂離宮を絶賛、その対極として華美な日光東照宮を捉え、さらに仏像、能、歌舞伎などにも深い関心をよせた。日本文化の再評価に大きな影響を与えた、タウトの最初の日本印象記。 1 序(原本) 2 序説――何故に私はこの書を書くか 3 敦賀 4 伊勢 5 桂離宮 6 天皇と将軍 7 生ける伝統 8 ニューヨークへ? 9 否――桂離宮を経て! 10 追憶 11 原本あとがき 12 解説

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.112
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.113
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.114
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.115
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.116
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.117
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.118
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.119
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.120
57

現代建築入門

ケネス・フランプトン
青土社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.121
57

建築家なしの建築 (SD選書 (184))

B・ルドフスキー
鹿島出版会
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.122
57

検証 平成建築史

内藤廣+日経アーキテクチュア
日経BP

バブル崩壊後の30年間で、建築界に何が起こったのか。内藤廣氏をナビゲーターとして「平成」の災害・事件・建築デザインを検証する 内藤廣が語る未来への提言。 バブル崩壊後の30年間で、建築界に何が起こったのか。内藤廣氏をナビゲーターとして「平成」の災害・事件・建築デザインを検証します。 ■主な内容 プロローグ 平成前夜 ・インタビュー1. 1985-1988「今の状況は1988年と似ている」 PART1 「災害・事件・社会」編 ・インタビュー2. 1989-1998「コンピューターはリスクを高めた」 ・インタビュー3. 1999-2008「暴走し始めたブラックボックス」 ・インタビュー4. 2009-2019「社会との距離が招いた建築の挫折」 ・検証1. 阪神・淡路大震災--建築界を一変させた「震度7」 ・検証2. 設計コンペ--バブルが招いた黒船の余波 ・検証3. 構造計算書偽装事件--性悪説転換でもやまぬ不正 ・検証4. 六本木ヒルズ--再開発変えた新興デベの挑戦 ・検証5. 東日本大震災--釜石の復興を支えた「建築の力」 ・検証6. 新国立競技場問題--集大成としての「世界初」の挫折 PART2 「建築デザイン」編 ・インタビュー5. 1989-1998「ポストモダンは進む方向を誤った」 ・インタビュー6. 1999-2008「模索のなか『挑戦』が実を結ぶ」 ・インタビュー7. 2009-2019「弥生的建築の先に見えるもの」 ・20人の目利きが選んだ「平成の10大建築」 藤森照信、古谷誠章、山梨知彦、五十嵐太郎、倉方俊輔、藤村龍至…ほか エピローグ 建築の未来のために ・インタビュー8. 2019-「平成の騒がしさは無駄ではない」 とじ込み「平成オリジナル建築年表」付き バブル崩壊後の30年間で、建築界に何が起こったのか。内藤廣氏をナビゲーターとして「平成」の災害・事件・建築デザインを検証します [巻頭とじ込み] 平成建築年表 はじめに 内藤廣氏年譜 ■プロローグ 平成前夜 INTERVIEW1 インタビュー 1 1985-1988 今の状況は1988年と似ている ■PART1 災害・事件・社会 編 INTERVIEW2 インタビュー 2 1989-1998 コンピューターはリスクを高めた  CAD・CFD解析  環境技術  阪神大震災 INTERVIEW3 インタビュー 3 1999-2008 暴走し始めたブラックボックス  超高層と都市  構造計算書偽造事件  朱鷺メッセ連絡橋落下  建築メディア INTERVIEW4 インタビュー 4 2009-2019 社会との距離が招いた建築の挫折  東日本大震災  次の復興に向けて  新国立競技場問題  大型建築の発注方式 VERIFICATION 検証「平成の6大ニュース」  検証1 阪神大震災  1995 建築界を一変させた「震度7」  検証2 設計コンペ  1989-1997 バブルが招いた黒船の余波  検証3 構造計算書偽造事件  2005 性悪説転換でもやまぬ不正  検証4 六本木ヒルズ  2003 再開発変えた新興デベの挑戦  検証5 東日本大震災  2011 釜石の復興を支えた「建築の力」  検証6 新国立競技場問題  2013-2015 集大成としての「世界初」の挫折  データで見る平成の変化 ■PART2 建築デザイン 編 INTERVIEW5 インタビュー 5 1989-1998 ポストモダンは進む方向を誤った  ポストモダン  くまもとアートポリス  建築家の領域拡大  空間の質  再びポストモダン考 INTERVIEW6 インタビュー 6 1999-2008 模索のなか「挑戦」が実を結ぶ  壁・床の新表現  建築と都市  建築の境界・極限 INTERVIEW7 インタビュー 7 2009-2019 弥生的建築の先に見えるもの  「原始的」な建築  時代が求める手法  30年の進化、この先 ARCHITECTURE 目利きが選ぶ「平成の10大建築」  1位 せんだいメディアテーク  2位 金沢21世紀美術館  3位 横浜港大さん橋国際客船ターミナル  4位 京都駅ビル  4位 神奈川工科大学KAIT工房  4位 豊島美術館  7位 関西国際空港旅客ターミナルビル  7位 風の丘葬斎場  7位 馬頭町広重美術館[現・那賀川町馬頭広重美術館]  7位 東京駅丸の内駅舎保存・復原 10 SELECTIONS これは知ってもらいたい「私の平成建築10選」  尾島俊雄、細田雅春、藤森照信、佐々木睦朗、内藤廣、河野晴彦  古谷誠章、千鳥義典、菅順二、印藤正裕、松隈洋、山梨知彦  磯達雄、五十嵐太郎、金田充弘、小堀哲夫、倉方俊輔、豊田啓介  藤村龍至、成瀬友梨 ■エピローグ 建築の未来のために INTERVIEW8 インタビュー 8 2019- 平成の騒がしさは無駄ではない  ものづくりの変革  平成を総括する

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.123
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.124
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.125
57

STAY WILD

GESTALTEN
グラフィック社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.126
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.128
57

伊礼智の住宅設計

伊礼 智
エクスナレッジ
みんなのレビュー
まだレビューはありません
search