【2023年】「敬語」のおすすめ 本 68選!人気ランキング

この記事では、「敬語」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. 敬語「そのまま使える」ハンドブック: できる人の「この言葉づかい」「この話し方」 (知的生きかた文庫)
  2. 大人なら知っておきたいモノの言い方サクッとノート
  3. これでカンペキ!マンガでおぼえる敬語
  4. 大人の語彙力ノート 誰からも「できる! 」と思われる
  5. 大人の語彙力 敬語トレーニング100
  6. マンガでわかる 仕事の敬語
  7. 入社1年目ビジネスマナーの教科書
  8. すぐに使えて、きちんと伝わる 敬語サクッとノート
  9. 思わずマネしたくなる 好かれる人の話し方、信頼される言葉づかい
  10. 日本人の知らない日本語 なるほど~×爆笑!の日本語“再発見”コミックエッセイ (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
他58件
No.3
77

読めば、口から正しい敬語が自然に出てくるようになる敬語の本。小学生が知っておきたい100の敬語は中学受験や面接で役立つ。 知っておきたい敬語が口からスラスラ! 「うちのおかあさんがおっしゃいました」なんて言ったら、どんなに成績がよくても、かっこ悪い。 「お客様がみえました」「お召し上がりください」など、この本では日本人なら自然に口から出てこなければならない敬語を集めてマンガとともに紹介。今回のマンガはおなじみのキャラクター登場でストーリー仕立ての展開。 「こちらでよろしかったでしょうか」などのNG集も提示。掲載する敬語は、その数、さっと100ほど。「理屈じゃなくて、身につけて、使いこなそう」と尊敬語、謙譲語、丁寧語などの解説は最低限に抑えて、実生活にすぐに役立つことを念頭に編集。マンガで体感して、声に出して、おぼえてもらおう、というこのシリーズのコンセプトを最大限に活かしています。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.5
75

100のクイズ形式で楽しくカンタンに大人の敬語が身につく。オフィス、メールやビジネス文書、冠婚葬祭などシーン別で使いやすい! もう悩まない! ヒヤッとしない! 「読まさせていただきます」 「お客様がお見えになられます」 「いつお行きになりますか」 「お得意様各位様」 「お食べください」 ……いずれもよく聞く言葉ですが、実はすべて間違い敬語! 自分の立場によって、尊敬語や謙譲語を使い分ける必要があるので、 仕事上の敬語は少し厄介です。 また、 「わかりませんので」ではなく、 「わかりかねますので」(問い合わせに対して)。 「ご連絡先をうかがえますか」ではなく、 「念のため、お電話番号をうかがえますでしょうか?」(電話応対)。 「先ほどのお話ではよく理解できませんでしたが」ではなく、 「もっと詳しく教えていただきたいのですが」(会議で)。 「頂戴いたします」ではなく、 「供えさせていただきます」(葬儀の受付で)。 こんな風に語彙力を駆使して、ちょっと言い回しを変えるだけで、 デキる人、信頼感のある人と評価がグンとアップします。 本書は大人のための敬語ドリルです。 ビジネスシーンごとに、 まずは問題(クイズ)を解き、その後、解説をチェック。 解説を読めば誰でもラクラク、 敬語とそれにまつわる語彙力を身につけることができます。 ※『大人力を鍛える 敬語トレーニング』(池田書店/2008年)に 100ページほどの大幅加筆をし、文庫化したものです。 序 章 語彙力を磨けばワンランク上の敬語になる 第1章 敬語の基本をおさらいしよう 第2章 職場の敬語 こんなときどうする? 第3章 スイスイおつきあい編 第4章 もう迷わない! メールの敬語 第5章 評価があがる! ビジネス文書の敬語 第6章 これで万全! 電話の敬語 終 章 まとめとよく使う敬語一覧

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.6
74

社会人になった瞬間から、取引先や社内で信頼を勝ち取り、円滑に仕事を進めていくには、きちんとした敬語や話し方が不可欠です。しかし、誰しも無意識のうちに、恥ずかしい「間違い敬語」を覚えてしまっています。何冊もの敬語本のベストセラーを出してきた著者が、仕事のシーンごとに必要な正しい敬語とビジネス会話を、マンガを交えてわかりやすくひもとく、実践的に使える敬語の本。新入社員や就職活動中の学生はもちろん、アルバイトや若手ビジネスパーソンまで、すぐに使える言い回しやフレーズが満載です!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.9
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.11
66

敬語すらすらbook

唐沢 明
成甲書房
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.12
62

本書は、ビジネスにおいて絶対にマスターすべき敬語や言葉遣いを、それぞれの場面別・相手別にまとめたものである。 第1章 敬語と言葉遣いの基本-これだけは覚えておきたい 第2章 気持ちを伝える「挨拶」の言葉-周囲に好印象を与える 第3章 職場での受け答えと「報・連・相」-信頼を勝ち取るにはコツがある 第4章 「社外・取引先」での敬語と言葉遣い-できるヤツだといわれるために 第5章 「来客応対」での敬語と言葉遣い-お客さまに快くなっていただく 第6章 「電話」での敬語と言葉遣い-あなたの応対が企業イメージを左右する 第7章 「慶弔の場」での言葉遣い-いざというときの大人のマナー

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.14
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.15
60

知ってるつもりでも、つい使ってしまう誤用例…「なぜ間違えるか?」から正しい敬語の使い方を解説。新人はもちろん、ベテランにも役立つフレーズを厳選。全ページ2色刷り、シンプルな見開き構成でわかりやすい。 1 社外に電話をかける 2 社外からの電話を受ける 3 顧客を訪問する 4 顧客と商談する(売り手側) 5 来客への対応 6 来客と商談する(買い手側) 7 社内でのあいさつや対話

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.16
60

言葉の由来・ニュアンス・使用シーン・類義語がわかる!使いこなしたい200の言葉を実例つきで解説! 第1章 仕事がなめらかに進む挨拶の定番表現 第2章 さりげなく人を立てる表現 第3章 反省を真摯に訴える表現 第4章 文書・メールでよく使われる表現 第5章 伝統をふまえた日本ならではの表現 第6章 言いにくいことを穏やかに伝える表現 第7章 大人なら知っておきたい表現

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.17
60

「伝え方」を変えるだけで好印象になる、人に好かれる! 日ごろのコミュニケーションストレスを軽減する指南本です。 監修は、大ヒットシリーズ『マンガで分かる心療内科』をはじめ、漫画や書籍など100冊以上の著書がある精神科医のゆうきゆう先生。 ウィズコロナの現在、リモートワークやステイホームによるコミュニケーション不足や、故に起きるトラブルが問題となっています。 より個人のコミュニケーション能力が求められるようになった今、必読の一冊です。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.18
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.19
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.20
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.21
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.22
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.23
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.24
59

人と人がお互いを理解しあうために言葉は重要な役割を果たします。言葉遣いは心遣い、思想や人柄は一朝一夕に変われるものではありませんが、正しい言葉遣いで人と接することによって、人となりが評価されるのであれば、きちんと身に付けておきたいもの。 本書では間違いやすい慣用句やことわざ、故事成語、日常よく使う熟語の読み書きなど広く取り上げ解説しています。間違いやすい理由、語源などを理解することで、言葉に関する基礎知識を得て、正しい言葉遣いを身に付けていきましょう。話題となった前書『正しい敬語』に引き続き、〇×式で明朗解説! 第1章 正しい意味 第2章 正しい言い方 第3章 正しい読み方 第4章 正しい書き方

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.25
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.26
59

正しい敬語

末岡 実
阿部出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.27
59

仕事でスグに使える大人の言葉づかい。「相対的」「代替」「乖離」「忖度」…など、"この人、できる!"と思われる51の言葉をわかりやすく紹介。 第1章 「この人できる!」と思われるための語彙力は、誰にでも身につけられる-言葉によって"自分の評価"を下げるのはもったいない! 第2章 最低限知っておきたい「知性」と「教養」を感じさせる語彙-できる社会人の「受け答え」「言葉の常識」「感謝」「あいさつ」 第3章 「会議」「プレゼン」「交渉」「打ち合わせ」で結果が出る便利な語彙-伝え方がうまい人、説明がわかりやすい人、理解力が高い人 第4章 よく聞くけど、しっかり意味がわかっている人は少ない語彙-「同音異義」「似ているもの」「年配の人、地位がある人が使う」語彙は知っておかないと恥をかく! 第5章 そもそも間違って覚えている可能性が高い語彙-社会人になったらこの間違いは許されない!「勘違い」を「正しい」と思っていないか? 第6章 心の状態をうまく"表す""伝える"ための語彙-「ポジティブさ」も「ネガティブさ」も併せ持つのが社会人 第7章 社会人としての評価をもっと上げる語彙-一段上のレベルの言葉を身につけ、使いこなす 終章 こうすれば、語彙力は自然に高まっていく-数を増やし、質を高めるための技

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.28
59

就活の敬語

唐沢 明
日本能率協会マネジメントセンター
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
59

敬語これだけbook

唐沢 明
成甲書房
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.32
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.33
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.34
59

その言葉づかい、相手にどれだけ「好印象」を与えるか、 「悪印象」を与えるか、知っていますか? *目上の人との雑談、近所づきあいで使える気のきいた表現 *社交辞令とは感じさせない、クレバーな決まり文句 *頼みたいとき、お詫びをするとき、断りたいときの好フレーズ *否定・反論・忠告するとき、相手が受け入れやすい言葉づかい *初対面でのやりとりで、仕事のできる人と思われる言いまわし *品性を下げるNGワード、口から出そうになったらこう言い換える ……「社交上手」「気配り上手」「説得上手」と思われる300語を厳選! 話し方でトクする人になろう! ◎敬意、誠意、謙虚な思い、感謝を言葉にできる ◎百害あって一利なしの口グセを会話から一掃 ◎言いにくいことも穏やかに伝わる 「伝え方チェック」と「言葉力アップ」が、この300語で同時にできる!!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.35
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.38
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.39
59

これって、失礼? イラっとさせてる? 「言い方」で損をしないための本。 これって、失礼? イラっとさせてる? 「言い方」で損をしないための本。 だれかの「ひと言」にイラっとしたこと、ありませんか? もしくは、「悪気はなかったのに、ちょっとしたひと言で相手を不機嫌にさせてしまった」「相手のためによかれと思って言ったのに、傷つけてしまった」というような、苦い経験はありませんか? カウンセラーとして、2万人以上の社会人にコミュニケーションの指導をしてきた著者が、人間関係がぐんとスムーズになる「言葉のかけ方」を本書で紹介します。「よけいなひと言」を「好かれるセリフ」に言いかえるパターンを141例、15章のシーン別にわけて解説しています。 言葉というのは怖いもの。使い方を一歩間違えると人間関係にヒビが入ったり、取り返しがつかなくなったりすることもあります。パワハラにつながりやすいのも、無意識のうちに「よけいなひと言」を口にしているタイプです。同じことを伝える場合でも、「言い方」次第で相手の気持ちは変わります。よりよい人間関係をつくる大きな助けとなる一冊です。 第1章 挨拶・社交辞令 第2章 お願いごと・頼みごと 第3章 断り方 第4章 気遣い 第5章 ほめ方 第6章 返事 第7章 自己主張 第8章 注意・叱り方 第9章 他人との距離 第10章 聞き方 第11章 謝罪の仕方 第12章 SNS・メール 第13章 マイナス意見 第14章 子育て 第15章 ハラスメントになりやすいNGワード

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.40
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.41
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.43
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.44
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.46
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.47
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.48
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.49
59

敬語の手帳

唐沢明
グラフ社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.50
59

そのバイト語はやめなさい: プロが教える社会人の正しい話し方

小林 作都子
日経BPマーケティング(日本経済新聞出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.51
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.52
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.53
58

敬語力の鍛え方

唐沢 明
ソーテック社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.54
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.55
58

ヤバい敬語

唐沢 明
竹書房
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.57
58

大好評の『美しい「大和言葉」の言いまわし』に続く第2弾!日常でつかえば「好印象」間違いなしの、美しい日本語の活用例満載! 大好評の『美しい「大和言葉」の言いまわし』に続く第2弾! 今回は、大和言葉だけでなく、江戸期に生まれた粋で美しい言葉なども追加して、 より使い勝手のよい、「言い換え・言いまわし」集になっています。 日本語は、世界でも有数の「豊かな表現力」をもつ言葉だといわれています。 たとえば、次のような言い換えができるのが、日本語の豊かさなのです。 感動する→「琴線に触れる」、怒る→「気色ばむ」、雪が降りそう→「雪催い」、浮気心→「花心」 ……日本語の美しさと「妙味」が感じられます。 でも、このような言葉は、あまりつかわれなくなってきています。 本書は、これからも残したい、つかいたい日本語を、 人間関係を表す言葉、想いを伝える言葉、かしこまった場でつかいたい言葉など、 各テーマごとに、豊富な用例とともに紹介しています! 第1章◆想いを表す言葉 花心/心化粧/人心地/岡惚れ/秋風が立つ/後ろ髪を引かれる/ほぞを噛む・・・等 第2章◆人間関係に関する言葉 竹馬の友/ねんごろ/わりない仲/お膝送り/お愛想/いとま/空茶/いただき立ち・・・等 第3章◆人や物の状態を表す言葉 綺羅星のごとく/小股の切れ上がった/身ぎれい/堂に入る/いでたち/勇み肌/垢抜ける・・・等 第4章◆行為を表す言葉 嗜む/紫煙をくゆらせる/まどろむ/現を抜かす/管を巻く/お茶を濁す/付け焼き刃/ひそみにならう・・・等 第5章◆性格・性質を表す言葉 凜/匂い立つ/身持ちがよい/きっぷがいい/おてんば/居丈高/圭角がある/悋気深い・・・等 第6章◆程度を表す言葉 おしなべて/いかばかり/醍醐味/極め付き/けんもほろろ/芳しくない/杳として/頗る付き・・・等 第7章◆かしこまった場でつかう言葉 誼を結ぶ/弥栄を祈る/錦上花を添える/お目もじする/僭越ながら/薄紙を剥ぐように・・・等 第8章◆情景を表す言葉 花冷え/花筏/風薫る/青き踏む/五月雨/万緑/蝉時雨/篠突く雨/車軸を流す/山装う/雪催い・・・等

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.59
58

トマトのちから

フルタニ マサエ
日東書院本社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.60
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.61
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.62
58

いかに相手に感謝の気持ちを伝えるか、いろいろなケースごとに具体的な文例をたくさん紹介した実用的な本です。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.63
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.64
58

接客サービスマナー ベーシックマニュアル

澤野 弘(NPO法人日本サービスマナー協会理事長)
清文社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.65
58

就活のシーンごとに例文をまとめてあるので、移動中や空き時間に知りたい言葉づかいをサッと確認。敬語や言葉づかいに不安がなくなれば、自信をもって就活に臨めるようになるはずです。大学や授業では教えてくれない敬語と言葉づかいがしっかり身につく! 第1章 電話応対 第2章 セミナー・会社説明会 第3章 OB・OG訪問 第4章 インターンシップ 第5章 面接 第6章 手紙・メール 第7章 履歴書・エントリーシート

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.66
58

言葉の伝道師・齋藤孝先生が小学生に教える人生を豊かにする日本語1200 小学校を卒業するまでに覚えておきたい言葉をテスト形式で勉強できる本。教科書に出てくる語彙の定着はもちろん、中学受験を視野に入れた語彙力の増強を目標とし、実学年プラスαのことばを、ちょっと背伸びして勉強できる内容。 『声に出して読みたい日本語』『三色ボールペン』に続く、齋藤孝先生の“真に必要な日本語力を確実に定着させる”ための語彙力アップのトレーニングブック。 はじめに この本の使い方と特長 動詞 慣用句 外来語 二字熟語 三字熟語 名詞を修飾する言葉 擬態語 体の部位や動作に関する言葉 様子や状態を表す言葉 動詞につく言葉 名詞 おわりに 【索引】

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.67
58

人前であがってしまうのは悪いこと?あがっても、言いたいことが伝わればOK。頭の中が真っ白になるのを防ぐには?「これだけは伝えたい」一言を覚えておく。会話が続かなくて、あがってしまいそうになったら?「話す」よりも、「聴く」ことを意識する…マナーの本質と、30年間、研究と経験を重ねてきたあがらなくなる話し方の極意を伝える「人前であがらずに話す強化書」。 第1章 人前であがっても問題はありません(人前であがってしまうのは決して悪いことではない あがらないために意識する話し方の基本5原則) 第2章 どうして人前であがってうまく話せないのか?(「人前でうまく話せない」って本当? そもそも「あがる」ってどういうこと? ほか) 第3章 スムーズに話をするための7つの鉄則(あがらずに話すために事前に準備をしておく 「聴く」ことを意識すると、話しやすくなる ほか) 第4章 「リラックス」した状態で本番をむかえるための方法(「リラックス」した状態でスピーチやプレゼンの日をむかえるために "あがり虫"を身体の内部から追い出そう! ほか) 第5章 自己紹介、電話応対、スピーチ…シーン別あがらずに話すためのコツ

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.68
58

品格が上がる! 毎日が豊かになる! 品格が上がる! 毎日が豊かになる! ●古代人の心が伝わる!  万葉集入門 ●間違えると恥ずかしい漢字、言い回しを総点検!  おとなの語彙力チェック ●メール、手紙、会話…  程よい「敬語」のルール ●人生を豊かにする  武将・賢人・哲学者の言葉 品格が上がる! 毎日が豊かになる!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
search