【2023最新】「政治経済」のおすすめ本!人気ランキング

この記事では、「政治経済」のおすすめ本をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. 畠山のスパっとわかる政治・経済爽快講義 改訂第6版
  2. 大学入学共通テスト 倫理、政治・経済の点数が面白いほどとれる一問一答
  3. 蔭山の共通テスト政治・経済 (大学受験Nシリーズ)
  4. 改訂版 大学入学共通テスト 倫理、政治・経済の点数が面白いほどとれる本
  5. 大学入学共通テスト 政治・経済の点数が面白いほどとれる本
  6. 2023共通テスト過去問レビュー 倫理,政治・経済 (河合塾SERIES)
  7. 畠山のスパっととける政治・経済爽快問題集 改訂第4版
  8. 2023-大学入学共通テスト実戦問題集 倫理,政治・経済 (駿台大学入試完全対策シリーズ)
  9. 共通テスト政治・経済集中講義 四訂版 (大学受験SUPER LECTURE)
  10. 聴くだけ政治・経済
他90件
No.1
100

●政経受験者支持率No.1シリーズ 累計28万部突破。過去の入試問題の分析に裏づけられた受験対策に必要十分なボリュームと、わかりやすい解説講義により、政経受験者から「確実に点がとれるようになる!」と高い支持を集めるロングセラーが待望の改訂。 ●明快な板書と講義の見開き構成 本書は左ページに「板書ポイント」、右ページに「爽快講義」の見開き2ページで完結する仕様になっており、予備校で授業を受けているかのような臨場感の中で、知識の定着から理解の深化まで行うことができます。 ●出題頻度がわかる 過去の入試問題の徹底分析に基づき、各項目には★で出題頻度を明示しています。また共通テスト、私大、難関大など、ねらいとする試験対策に応じてどの項目をおさえておくべきかがわかるようになっています。 ●共通テスト・最新時事動向にも対応 共通テストを攻略する上でポイントとなる「グラフ・統計」の読み取り、「原因・理由」の判断、「解決策・対策」の提起などの力も養うことができます。「時事問題」コーナーも充実。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.2
95

知識無くして思考力無し!必要な知識を効率よくインプットできる最強の1冊 知識無くして思考力無し! 2021年1月スタートの共通テストでは、これまで以上に「思考力・判断力・表現力」が重視されます。 ですが、それらの力は確実に「知識の理解」なくしては成り立ちません。 本書では共通テストで満点を狙うために必要な知識を網羅。 3段階のレベル別の一問一答問題で最短ルートで満点が目指せます。 全ての問題は過去の旧・センター試験で問われた、学習内容上重要な内容を問うものだけを精選しました。 この1冊で、「知識への理解」をしっかり深めましょう! 3段階で目標に応じた使い方ができ、「肢別式」でスピーディーに知識を確認できる本書で、満点をねらえる知識が効率良く身につきます。共通テストにもしっかり対応! 第1部倫理 第1章 源流思想 第2章 西洋近現代思想 第3章 日本思想 第4章 現代社会と人間 第2部 政治・経済 第1章 政治分野 第2章 経済分野 第3章 国際分野

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.3
93

30万人の先輩たちが学習したセンター本、待望の共通テスト対応版!1冊で共テ攻略に必要な知識もテクニックも身につく。 30万人の先輩たちが学習したセンター本、待望の共通テスト対応版!「こんなにおもしろい政治経済の本ははじめて」と絶賛の声がやまない蔭山克秀先生による、「流れ」がつかめる解説講義。共テ攻略に必須の知識をチェックできる別冊「一問一答集」つき!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.4
88

共通テスト「倫理政経」は黄色本で完全攻略! ベストセラー「倫理、政治・経済」対策の最新改訂版! 時事情報やデータをアップデートし、共通テスト対策用に大幅加筆。 インプットすべき重要事項を網羅し、「高得点の極意」で解法をマスターすれば、本番で満点も狙えます。 ■本書の内容 第1部 倫理編  第1章 青年期と自己の課題  第2章 源流思想  第3章 近現代西洋思想  第4章 日本の思想  第5章 現代社会の様相 第2部 政治・経済編  第6章 民主政治の原理  第7章 日本の政治のしくみ  第8章 国際政治  第9章 経済のしくみ  第10章 日本経済の歩みと国民生活  第11章 国際経済 「倫政」は、きちんと勉強すれば9割とれる科目。膨大な出題範囲を一冊でカバーした本書を信頼して読み込めば、キミも満点を狙えます! 第1部 倫理編  第1章 青年期と自己の課題  第2章 源流思想  第3章 近現代西洋思想  第4章 日本の思想  第5章 現代社会の様相 第2部 政治・経済編  第6章 民主政治の原理  第7章 日本の政治のしくみ  第8章 国際政治  第9章 経済のしくみ  第10章 日本経済の歩みと国民生活  第11章 国際経済

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.5
82

大学入学共通テスト「政治・経済」は黄色本で完全攻略  共通テストの政治・経済では、資料を読み込んで必要な情報を取り出したり、複数の資料の関係性をまとめたりといった、読解力・思考力が求められる問題が増加しています。つまり、用語を知っていれば曖昧な知識でも解答できたセンター試験に対し、共通テストは基本用語の暗記を大前提として、さらに一歩踏み込んだ解釈や考察を要する、一筋縄では解答できない問題が多いのです。  「読解力」「思考力」という言葉ばかりが先行している共通テストですが、政治・経済の学習は教科書や参考書を読み込み、その内容を暗記することが基本です。用語を知らなければ、与えられた資料が何について書かれているのか判断することができず、さらに解釈や考察をすることもできないからです。  本書では、「なぜ?」という視点を取り入れて、受験生の理解を助ける授業を得意とする執行先生が、やみくもな暗記に陥りがちな政治・経済の学習をサポートします。暗記と理解で、強固な知識力を身につけてください。 〈目次〉 【政治分野】 第1章 国家の誕生と民主政治の基本原理 第2章 日本国憲法の基本的性格 第3章 日本の政治機構 第4章 現代の国際政治 【経済分野】 第1章 現代の経済  第2章 日本経済 第3章 国際経済 「暗記」の大前提となる「理解」にこだわり、「なぜ」に注目した授業を紙面に再現。現在の制度や仕組みをわかりやすく説明した本書で、9割以上の得点をめざそう! 【政治分野】 第1章 国家の誕生と民主政治の基本原理 第2章 日本国憲法の基本的性格 第3章 日本の政治機構 第4章 現代の国際政治 【経済分野】 第1章 現代の経済  第2章 日本経済 第3章 国際経済

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.6
79
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.7
78

●政経受験者支持率No.1シリーズ 政経受験者から高い支持集め、累計28万部突破のロングセラーとなっている「爽快講義」の完全対応問題集が待望の改訂。「爽快講義」と合わせて学習することでさらに効果が高まります。 ●抜群の的中率 過去の入試問題を徹底的に分析し、頻出の問題を頻出の形式で多数収録しています。政経受験者からは「ここから出た!」と毎年大好評。直前の用語チェックにも使える仕様となっています。 ●多様な出題形式に対応したオリジナル問題 主要大学やセンター試験の過去問を研究、「一問一答形式」「文章の空欄補充」「論述」「グラフ・計算・資料」「正誤判定」「時事」の6つの問題構成を徹底的に練り上げたオリジナル問題により、しっかりとした実力をつけることができます。 ●共通テスト・最新時事動向にも対応 共通テストを攻略する上でポイントとなる「グラフ・統計」の読み取り、「原因・理由」の判断、「解決策・対策」の提起などの力も養うことができます。「時事」の出題を予想したコーナーも充実。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.9
77

《新入試対応》 ●必修50テーマと厳選された学習項目 「政治・経済」必修の50テーマと重要な学習項目を厳選し、掲載しています。 ●出題頻度によるテーマ・学習項目のランク付け 過去19年分(2001年から2019年)のセンター試験「政治・経済」を分析し、重要度を示しています。 ●取り組みやすいコンパクトな構成 1テーマ4ページを基本とし、効率的かつ短期間での学習が可能です。 ●豊富な演習問題(基礎力チェック問題/チャレンジテスト) テーマごとの「基礎力チェック問題」で覚えた知識を確認・定着させることができます。 全8回の「チャレンジテスト」は、共通テストの実戦演習として取り組みましょう。 ●別冊「必携一問一答問題集」 一問一答形式の問題集が付属しています。 空欄補充形式・正誤判定形式などがあり、受験生が間違えやすい問題を掲載しています。 ●PDFダウンロード「ワンポイント時事解説」 本書刊行後に起こった重要な時事的内容をまとめたPDFファイルを ダウンロードできるサービスがついています。 大学入学共通テストの特徴 本書の利用法 第1編 現代の政治 1 民主政治の基本原理 2 日本国憲法の基本原理 3 日本の統治機構と地方自治 4 現代の政治過程 5 現代の国際政治 第2編 現代の経済 1 現代社会の変容 2 現代経済の仕組み 3 日本経済の発展と国民生活 4 国民経済と国際経済 索引

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.10
77

勝手に頭にインプット!?流しっぱなしにするだけで政経の要点が頭に入るから、「政経」が楽勝科目に。「倫理、政経」にも大活躍な一冊。MP3CD-ROM8h10m収録。 第1章 民主政治の原理 第2章 憲法の三大原理 第3章 政治制度 第4章 現代政治の諸問題 第5章 国際政治 第6章 経済理論 第7章 日本経済 第8章 国際経済

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.11
76

センター過去問20年分からくりかえし出題される良問を共通テスト用に刷新! オリジナル問題も多数収録したテーマ別問題集。 センター過去問20年分からくりかえし出題される良問を大学入学共通テスト用に刷新! 倫理、政治・経済は情報量が膨大なため、参考書を読むのに手一杯で、問題演習まで手が回らないのが現状です。本書は、倫理、政治・経済合わせてテーマ別の28章を1章につき9~10問を掲載、グラフ・資料問題対策も万全、多くの出題予想資料を収録。 「倫理」ではシンプルかつ明快な解説を、「政治・経済」では詳細で精緻な解説を掲載。 解説冒頭の「正解への攻略ルート」で「何が問われるか?」を表示、「試験前に確認を」で本番直前に確認すべき重要ポイントを簡潔に提示。 試行調査(プレテスト)から共通テストの新傾向を探って徹底分析、その対策をわかりやすく解説。 本問題集は姉妹編である『畠山のスッキリわかる倫理、政治・経済完成講義』との併用で最も学習効果が上がるように編集されています。もちろん、本書単独でも演習効果は十分ありますが、ぜひとも『完成講義』との併用で、その抜群の学習効果を体感してください。 第1編 倫 理 ☞『完成講義』第1 章に完全対応 第1 章 青年期の課題 6 ☞『完成講義』第2 章に完全対応 第2 章 古代ギリシア思想 11  第3 章 キリスト教思想,イスラーム教 18 第4 章 古代インド思想と仏教の展開 25 第5 章 古代中国思想とその展開 30 ☞『完成講義』第3 章に完全対応 第6 章 西洋近代思想① 34 第7 章 西洋近代思想② 41 ☞『完成講義』第4 章に完全対応 第8 章 現代思想① 50 第9 章 現代思想② 55 ☞『完成講義』第5 章に完全対応 第10 章 古代日本思想と仏教の展開① 62 第11 章 日本仏教の展開② 67 第12 章 江戸時代(日本近世)の思想 72 第13 章 明治期以降の日本思想 78 ☞『完成講義』第6 章に完全対応 第14 章 現代社会の諸課題① 85 第15 章 現代社会の諸課題② 92 ●共通テストの新傾向を探る!! 16, 24, 40, 60, 77, 84 第2編 ☞ 各章の問題は『完成講義』の章立てに完全対応しています。 政治編 第1 章 民主政治の基本原理 98 第2 章 日本国憲法の基本原理 103 第3 章 日本の統治機構①国会・内閣 110 第4 章 日本の統治機構②裁判所 115 第5 章 地方自治 121 第6 章 日本政治の課題 127 第7 章 国際政治とその動向 133 経済編 第8 章 現代経済の仕組み 146 第9 章 国民所得と経済成長 153 第10 章 金融・財政 160 第11 章 日本経済とその諸問題 167 第12 章 労働問題・社会保障 173 第13 章 国際経済と人類の諸課題 179 ●共通テストの新傾向を探る!!    109, 120, 125, 132, 145, 152, 159, 172, 177, 189 グラフ・資料問題対策の決定版 出題予想資料ベスト30 191 政治・経済

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.12
76

国民(本人)が政府(代理人)を雇い自らの利益の実現を図るという観点から,政治学の理論や考え方,対象を体系的に解説。2色刷 主権者である国民(本人)が政府(代理人)を雇って自らの利益の実現(共通の目的)を図ると,本人─代理人関係に注目して政治をとらえ,その課題から政治学の理論や考え方,対象を体系的に整理・解説する。事実関係やデータの更新など補訂を施した。2色刷。 序 章 「七人の侍」の政治学 第1部 統治の正統性──政治の課題とは何か   第1章 政策の対立軸/第2章 政治と経済/第3章 自由と自由主義/第4章 福祉国家/第5章 国家と権力/第6章 市民社会と国民国家/第7章 国内社会と国際関係/第8章 国際関係における安全保障/第9章 国際関係における富の配分 第2部 統治の効率──代理人の設計   第10章 議 会/第11章 執政部/第12章 官僚制/第13章 中央地方関係/第14章 国際制度 第3部 統治のプロセス──代理人の活動   第15章 政策過程/第16章 対外政策の形成/第17章 制度と政策 第4部 統治のモニタリング──何がデモクラシーを支えるか   第18章 デモクラシー/第19章 投票行動/第20章 政治の心理/第21章 世論とメディア/第22章 選挙と政治参加/第23章 利益団体と政治/第24章 政 党   引用文献/事項索引/人名索引

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.13
76

思考力問題が満載!! 共通テスト対策用の問題集。知識と読解力を鍛えて新形式問題を攻略! 「資料問題」「推測・思考型問題」 知識と読解力を鍛えて新形式問題を攻略! 思考力問題が満載!! 共通テスト対策用の問題集。 共通テスト対策には、良問ぞろいのセンター過去問が最適! 共通テストでも役立つ、センター過去問をバッチリ収載。 共通テストの攻略法がわかる、充実の「共通テスト対策講座」で、受験勉強を強力にサポート! 小問単位での演習が可能な、探しやすさ抜群の、センター試験過去問INDEXが便利。 使いやすい別冊問題編。マークシート解答用紙つき。 共通テストの基礎知識 共通テスト対策講座「倫理、政治・経済」  センター試験過去問INDEX 共通テスト対策講座「倫理」  20世紀の人と思想  センター試験過去問INDEX センパイ受験生の声 ●解答・解説編 ●問題編(別冊) 共通テスト試行調査 「倫理」「政治経済」(2018年度):各1回 センター試験過去問 「倫理、政治経済」本試験6年(2015~2020年度)+追試験3年(2017~2019年度):計9回分 「倫理」本試験4年(2017~2020年度)+追試験3年(2017~2019年度):計7回分 合計18回分収載!!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.14
76

政治学

川出 良枝
東京大学出版会

政治学のエッセンスが1冊で学べる,コンパクトでリーダブルなテキスト.民主政治の起源,仕組み,概念を明快に解説する.選挙制度,議会と政党,地方自治,グローバル化など,重要なトピックをカバー.政治学の基本を知りたい学生,学び直したい社会人必読. 第1章 民主政治の起源 第2章 民主政治の変容 第3章 福祉と政治 第4章 民主政治のさまざまな仕組み 第5章 選挙  第6章 議会と政党 第7章 政策過程と官僚・利益集団 第8章 世論とマスメディア 第9章 地方自治 第10章 グローバル化 第11章 民主政治の現在 【本文・コラム執筆者】 飯尾潤,池本大輔,犬塚 元,井柳美紀,上神貴佳,内山 融,宇野重規,逢坂 巌,川崎 修,川出良枝,杉田 敦,谷口将紀,中神由美子,早川 誠,前田幸男

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.15
75

共通テストの倫政対策はこの一冊で万全。人気の講義を紙上で完全再現。臨場感たっぷりの講義と図解で、「倫政」が面白くなります。 共通テストの倫政対策はこの一冊で万全。 難解な倫理思想もオリジナルの図解を用いた「スッキリわかる!!思想イメージ」で一見即解。 重要な思想家は、「人物スコープ」で簡潔明解に紹介、そのプロフィールを一発で理解。 豊富な図版・グラフ・資料・データを用い、初学者でも難解な政経用語の意味が十分に理解できるよう丁寧に解説。 重要キーワードは「出題内容 一発表示!!」で板書風にコンパクトにまとめ、イメージ豊かに脳裏に焼き付けられるよう整理。 臨場感たっぷりの講義と図解で、読み進めるうちに「倫政」の面白さにのめり込んでいくこと請け合いです。 倫理 編 第1 章 青年期の課題 7 ₁  人間と倫理(ガイダンスを兼ねて)/8 ₂  青年期の特徴と発達課題/13   ₃  欲求と適応/18 ちょっとひと休み 「広がる世界」/12  「どう生きるか」/25 第2 章 源流思想(古代ギリシア・イスラーム・インド・中国) 27 ₁  哲学の始まりと自然哲学/28 ₂  ソクラテス/33   ₃  プラトン/37 ₄  アリストテレス/41   ₅  ヘレニズムの思想と ₆  キリスト教思想とその展開①    新プラトン主義/47    (ユダヤ教)/51   ₇  キリスト教思想とその展開② ₈  イスラーム教(イスラーム思想)/61     (イエスの思想と原始キリスト教)/54  ₉  古代インド思想とバラモン教/64 ₁₀ ブッダの思想と仏教の展開/68   ₁₁ 古代中国思想~儒家を中心に~/76 ₁₂ 古代中国思想~道家を中心に~/86  ちょっとひと休み 「著作がない?」/50 第3 章 西洋近代思想 91 ₁  西洋近代の始まり ₂  宗教改革の思想/97     (ルネサンス)/92 ₃  近代科学の芽生えと ₄  大陸合理論とイギリス経験論       モラリスト/102      ~ 2 つの科学の方法~/108 ₅  近代民主政治の思想と ₆  [カント・ヘーゲルを中心に]         啓蒙思想/117          ドイツ観念論/120 ₇  イギリス功利主義,実証主義/131 ちょっとひと休み 「考えるとは?」/116  「言葉と自由」/119  第4 章 現代思想 141 ₁  プラグマティズム/142 ₂  社会主義思想/145 ₃  実存主義/151 ₄  実存主義の発展/158   ₅  現代のヒューマニズム/168 ₆  現代文明への批判/173   ₇  新しい知性/182 ₈  自由と公共/187 ちょっとひと休み 「なぜ人は働くのか?」/150  第5 章 日本の思想 195 ₁  古代日本思想と日本文化/196 ₂  神道の形成と日本仏教の展開①/200 ₃  鎌倉仏教と日本仏教の展開②/208 ₄  江戸時代(日本近世)の思想①           ~儒学と国学~/218 ₅  江戸時代(日本近世)の思想② ₆  明治期以降(日本近代)の思想①/234      ~町人の思想とその他~/228 ₇  明治期以降(日本近代)の思想②/242 ちょっとひと休み 「感情と人間」199  「葛藤と吟味」233  第6 章 現代社会の諸課題 257 ₁  生命倫理/258 ₂  環境倫理/264   ₃  情報社会/268 ₄  現代社会と家族・公共/272   ₅  異文化理解と国際化・人類の平和/277 ちょっとひと休み 「世界とは?」276 政治・経済 編 ●政治分野 第1 章 民主政治の基本原理 281 ₁  政治・国家・法/282 ₂  民主政治の4 つの原理と         「権力分立」/287 ₃  近代革命と社会契約説/289 ₄  人権保障/294   ₅  各国の政治制度/300 ちょっとひと休み 「立憲主義とは何か?」/286 第2 章 日本国憲法の原理 303 ₁  新旧憲法の関係/304 ₂  平和主義/309   ₃  基本的人権の保障/315   ちょっとひと休み 「46パーセントに思うこと」308 第3 章 日本の統治機構①国会・内閣 325 ₁  国会/326 ₂  内閣/335 ちょっとひと休み 「The People とは何か?」/334  「野党とは?」/338 第4 章 日本の統治機構②裁判所 339 ₁  司法権の独立/340 ₂  日本の裁判制度と    違憲立法審査権/343 ₃  裁判員制度と最新時事動向/348 ちょっとひと休み 「やっていないのにやっている?」/347 第5 章 地方自治 351 ₁  日本の地方自治/352 ₂  地方自治の運営と動向/355 ちょっとひと休み 「絵空事?」/358 第6 章 日本政治の諸問題 359 ₁  選挙と政党/360 ₂  マスメディアとその問題/371 ₃  官僚制度と行政機能の拡大と民主化/374 第7 章 国際政治とその動向 379 ₁  国際社会と国際法/380 ₂  国際連盟と国際連合/382 ₃  PKO /387 ₄  東西冷戦とポスト冷戦の動向/390 ₅  軍縮の歩み/401 ₆  日本の戦後外交と日本の領土/406 ●経済分野 第8 章 現代経済のしくみ 409 ₁  経済の原理/410 ₂  経済主体と企業/414 ₃  市場メカニズム(市場機構)/418 ₄  市場メカニズム「曲線のシフト」/424 ₅  市場の失敗/428 ₆  独占禁止政策/430 ちょっとひと休み 「スターバックスと街中の珈琲屋」/429 第9 章 国民所得と経済成長 433 ₁  ストックとフロー/434 ₂  物価と経済成長率/440 第10 章 金融と財政 443 ₁  金融/444 ₂  財政/454 ちょっとひと休み 「お金をたくさん印刷すればいい?」/453 第11 章 日本経済とその諸問題 465 ₁  戦後日本経済の歩み/466 ₂  農業問題/473   ₃  中小企業問題/476 ₄  消費者問題/479   ₅  公害問題/483 ちょっとひと休み 「超人はいるか?」/478 第12 章 労働・社会保障 489 ₁  労働/490 ₂  社会保障/501 ₃  少子高齢化/508 第13 章 国際経済と環境問題 513 ₁  国際貿易と比較生産費説/514 ₂  国際収支/517 ₃  外国為替レート 円高と円安/521 ₄  戦後の国際通貨・貿易体制/526 ₅  戦後国際通貨体制/530 ₆  地域的経済統合の動き/534 ₇  欧州統合「EU への歩み」/537 ₈  南北問題/541 ₉  ODA(政府開発援助)/544 ₁₀ 日米貿易摩擦/547 ₁₁ 環境問題/550 ちょっとひと休み 「自由は一体誰のもの?」/529 ここで差をつける!!  日本国憲法のスッキリ攻略 559 おわりに 573 索引 575

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.16
75

「大学入学共通テスト」の『実況中継』シリーズが登場です。 「大学入学共通テスト」対策ならこれだけやっておけば大丈夫! 『実況中継』でブレイクスルー! がっちり得点を獲得できる「解答力」と、どんな問題が出ても揺るがない「基礎力」が身につきます!! ◆著者からのメッセージ 政治や経済はまさに生きものです。現実の動きが、理論と一致しないことがしばしばあるからです。 そこで、政治や経済を貫いている根本的なメカニズムをしっかりと掴み、どんな状況にぶつかったときにも柔軟に対応できるよう、本講義では特に以下の点に留意しました。 (1)ふだんよく質問を受ける用語や事項については、生徒との質問・応答形式で解説しました。 (2)出題者がどんな罠を仕掛けてきても、正解を見抜くことができるように、「誤り選択肢」を随時挿入しました。 (3)相互に関連する用語などは、図式化してわかりやすくしました。 (4)各講の最後には、「思考力強化テスト」を付け、万全を期しました。 ★多くの受験生は4択を前に2択までは絞り込み、最後の正解を選ぶところで間違えてしまうことが多いものです。 最後に間違って選んでしまう選択肢は、実はかなりパターンが決まっています。 本書では、過去の入試問題を徹底分析した中から抽出した「間違えて選びやすい選択肢」を取り上げ、どうすればそれに惑わされることがないのか、対策を提供することに努めています。 ★さらに重要なことは、新しい「大学入学共通テスト」が、これまでのセンター試験以上に「思考力」を重視していることです。 そのため本書では、オリジナルの「思考力強化テスト」を各講の終わりに配置し、思考力の養成ができるよう心がけました。 PART1 政治をおさえる 第1講 民主政治の原理と日本国憲法 1 市民革命と民主政治 2 立憲主義 第2講 平和主義と基本的人権の尊重 1 平和主義 2 基本的人権の尊重 第3講 国会と内閣 1 国会と内閣 2 各国の政治制度 第4講 裁判所と地方自治 1 裁判所 2 地方自治 第5講 政治過程 1 政党と政党政治 2 圧力団体と世論 3 選挙 4 行政の肥大化と民主化 PART2 経済を理解する 第6講 資本主義経済の仕組み 1 資本主義の歴史 2 市場機構 3 企業 第7講 公的な経済政策 1 財政 2 金融 3 物価問題 第8講 国民所得と日本経済 1 経済を測る指標 2 戦後日本経済 3 産業と貿易の構造変化 PART3 国民生活を知る 第9講 日本経済の課題 1 中小企業問題 2 農業問題 3 消費者問題 4 公害 5 地球環境問題 6 資源・エネルギー問題 第10講 国民生活の諸問題 1 労働問題 2 社会保障 PART4 国際関係を見る 第11講 国際経済 1 国際経済の理論 2 戦後国際経済 3 国際金融問題 4 地域的経済統合 5 南北問題 第12講 国際政治 1 国際社会の成立と安全保障 2 戦後国際政治 3 軍縮の歴史 4 戦後日本外交 索引

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.17
74

★オリジナル模試で総仕上げ! Z会オリジナル模試4回分を掲載しています。共通テストの出題形式に慣れることはもちろん、4回分で倫理と政治・経済分野の学習範囲をほぼカバーした学習を行うことができます。 ★情報収集で万全の準備を 共通テストを乗り切るには、早めに基礎を固めることが第一。とはいえできるだけ効率よく学習を進めるために、出題傾向を把握し、適切な学習計画を立てることも大切です。本書は試行調査をもとに新傾向に対応した問題を掲載しているので、共通テストへの準備に役立ちます。 ★復習に役立つ丁寧な解答・解説 実戦的な演習のあとは、しっかり復習することが何よりも大切。本書では、解答に丁寧な解説がほどこされています。共通テストを突破するために必要な重要事項が書かれていますので、必ず確認しましょう。単なる答え合わせにとどまらず、解答にいたる道筋を理解して、確実に実力を固めることができます。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.18
74

▼第1話/洗礼▼第2話/預言▼第3話/福音▼第4話/復活▼第5話/希望▼第6話/隣人▼第7話/使徒▼第8話/古い皮袋●主な登場人物/矢作達彦(元・ウォール街のエリート金融マンでありながら、新宿でホームレスをしていた男。仲間のホームレスと会社を立ち上げる)、保坂秀樹(東大卒の新世紀銀行行員。高校時代、矢作とラグビー部の仲間だった)●あらすじ/新宿中央公園のホームレスのたまり場に、フラッとやって来た若者・矢作達彦。バブル以降のリストラに貸し剥がし…。止むに止まれぬ事情で住居を失った中年たちと暮らしながら、彼らの怒りの声を聞いた矢作は、突然「俺達で会社を興そう」と提案する。さらに戸惑うホームレスたちを高級レストランに連れて行き、超VIPのみが持つカードを提示して、堂々と入店していく(第1話)。●本巻の特徴/かつてウォール街で伝説と呼ばれた金融マンでありながら、自らホームレスとなった矢作達彦。バブル時代のツケを負い、強引な資金回収で中小企業を苦しめる銀行員としての自分に不満を持つ保坂秀樹。彼らが12年ぶりに出会ったとき、日本の運命が回り出す! 鬼才コンビが描く巨弾金融コミック、新登場!!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.19
68

政治学 第2版

川出 良枝
東京大学出版会

政治学のエッセンスが学べる好評テキストの最新版。最新の政治状況をふまえて全面改訂。民主政治のしくみと基本的な考え方を明快に解説する。選挙制度、議会と政党、戦後の国際政治とグローバル化など、日本と世界の今がわかるテーマをカバー。学生、社会人必携の一冊。 第1章 民主政治の起源 第2章 民主政治の変容 第3章 福祉と政治 第4章 民主政治のさまざまな仕組み 第5章 選挙 第6章 議会と政党 第7章 政策過程と官僚・利益集団 第8章 世論とマスメディア 第9章 地方自治 第10章 グローバル化 第11章 民主政治の現在

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.20
68

受験生の定番「蔭山政経」の最新改訂版! 最も“詳しく”、最も“わかりやすい”、受験「政経」最強の一冊! 定番ロングセラーの「蔭山政経」を大幅にアップデートし、最新の時事情報を網羅しました。 授業をそのまま書籍化、「政治」「経済」で“覚えるべき用語”と“理解すべき記述”のすべてをカバーしています。 ■本書の内容 第1編 政治編 第2編 経済編 第3編 時事問題編 巻末資料 日本国憲法 「政経」指導の第一人者・蔭山先生の授業をそのまま書籍化! 「政治」「経済」で“覚えるべき用語”と“理解すべき記述”のすべてをカバー! 時事問題も充実! 第1編 政治編 第1章 民主政治の思想と原理 第2章 人権保障の発展 第3章 各国の政治制度 第4章 日本国憲法の基本原理 第5章 平和主義 第6章 基本的人権の尊重 第7章 日本の政治機構 第8章 地方自治 第9章 政治の諸問題 第10章 日本の政党政治 第11章 国際政治 第12章 軍縮と民族紛争 第2編 経済編 第13章 資本主義と社会主義 第14章 経済学説 第15章 経済主体と株式会社 第16章 市場機構 第17章 国民所得と経済成長 第18章 金融 第19章 財政 第20章 戦後の日本経済 第21章 日本経済の諸問題 第22章 労働問題 第23章 社会保障制度 第24章 国際経済1 第25章 国際経済2 第26章 地球環境をとりまく諸問題 第3編 時事問題編 第27章 時事問題 巻末資料 日本国憲法

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.21
68

駿台予備学校講師。センター試験「政治・経済」対策のベストセラー改訂版。最新時事内容を網羅し、図表や過去問も豊富に掲載。すべての記述が得点力に直結しているため、短期間での実力アップに最適な一冊。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.22
68

いま政治学では何が問題なのか。政治史・政治理論・国際政治・福祉・行政学など12のテーマで初学者を導く政治学への道案内。 いま政治学では何が問題になっているのか。政治史・政治理論・国際政治・福祉・行政学・地方自治などの専門研究者が12のテーマで初学者を導く政治学への道案内。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.23
66

大学入学共通テストへの道 政治・経済 第2版: 問題と解説

大学入学共通テストへの道政治・経済編集委員会
山川出版社

共通テストの試行調査の解説と本試の分析と解説を掲載。加えて過去のセンター試験問題を厳選し再構成。一問ごとに丁寧な解説を付す 大学入試共通テスト試行調査の解説と、大学入学共通テスト本試(第1日程)の分析と解説を収録。 また過去のセンター試験を厳選し、分野別学習ができるように再構成。1問ごとに丁寧な解説を付し学習効果を高めます。 大学入試共通テスト試行調査の解説と、大学入学共通テスト本試(第1日程)の分析と解説を収録。 また過去のセンター試験を厳選し、分野別学習ができるように再構成。1問ごとに丁寧な解説を付し学習効果を高めます

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.25
66

政治学は、社会科学の他分野の問題関心や考え方を柔軟にとりいれてきた。事例研究、計量分析、フォーマル・モデリング、実験といった政治学の多様な方法を、相互に体系的に関係づけたうえで説明する。 第1章 政治学の方法とは 第2章 事例研究 第3章 計量分析 第4章 フォーマル・モデリング 第5章 実験の方法 第6章 政治学の方法の展開

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.26
65

政治学講義 第2版

佐々木 毅
東京大学出版会

政治をどのように読み解くか.政治についてどのように思考するか.金融市場の肥大化,政治基盤の液状化,イデオロギーの現代的展開などを踏まえて政治はどこへ向かうのかを展望する,定評あるテキストの待望の改訂版. 序論 第一章 現代政治学の展開 第二章 理論・概念・価値判断 第一部 原論 第一章 人間 第二章 政治 第三章 権力と政治権力 第四章 政治システム・政府 第五章 正統性 第六章 リーダーとリーダーシップ 第七章 公共の利益と公民の徳 第二部 現代民主政治論 第一章 民主政治 第二章 民主政治の諸条件 第三章 民主政治の制度 第四章 投票行動と政治意識 第五章 政党 第六章 官僚制 第七章 利益集団 第八章 政治経済体制と民主政治 第九章 エスノポリティクス 第一〇章 政治思潮とイデオロギー むすび 政治判断について

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.27
65

政治・国会改革論議に新たな視点を提示する

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.29
65

政治・経済用語集

政治・経済教育研究会
山川出版社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.30
64

好評を得てきた政治学の入門テキストの第4版。政治学の新たな研究成果と,現実政治の変化を反映させ,新版化した。 政治学の入門書として好評を得てきたテキストの第4版。政治学の主な領域の重要な知識を網羅的・体系的に解説するという特長を維持しつつ,新たな研究成果と,日本で起こった政権交代や中東諸国の民主化,世界的な経済危機といった現実の変化を反映させ,新版化した。 序 章 政治学のアイデンティティー 第1章 政治の世界 第2章 政治体制と変動 第3章 政治,経済,福祉 第4章 政治制度と政治過程 第5章 公共政策と行政 第6章 政党と政党制 第7章 政治意識と政治文化 第8章 政治空間の再編成 第9章 近代の国際政治と現代の国際政治 第10章 グローバル・プロブレマティーク 第11章 政治学の潮流 終 章 『現代政治学』からのメッセージ

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
64

「御威光」の支配から文明開化へ——激動の時代に生み出された政治をめぐる思想を,まったく新しい視点でとらえなおす通史.徂徠,宣長,そして武士や女性など,いかに生きるべきかを問い,苦闘する人々の,真摯な思索の軌跡をたどる. 序 章 本書への招待 第一章 「中華」の政治思想——儒学 第二章 武士たちの悩み 第三章 「御威光」の構造——徳川政治体制 第四章 「家職国家」と「立身出世」 第五章 魅力的な危険思想——儒学の摂取と軋轢 第六章 隣国の正統——朱子学の体系 第七章 「愛」の逆説——伊藤仁斎(東涯)の思想 第八章 「日本国王」のために——新井白石の思想と政策 第九章 反「近代」の構想——荻生徂徠の思想 第十章 無頼と放伐——徂徠学の崩壊 第十一章 反都市のユートピア——安藤昌益の思想 第十二章 「御百姓」たちと強訴 第十三章 奇妙な「真心」——本居宣長の思想 第十四章 民ヲウカス——海保青陵の思想 第十五章 「日本」とは何か——構造と変化 第十六章 「性」の不思議 第十七章 「西洋」とは何か——構造と変化 第十八章 思想問題としての「開国」 第十九章 「瓦解」と「一新」 第二十章 「文明開化」 第二十一章 福沢諭吉の「誓願」 第二十二章 ルソーと理義——中江兆民の思想 あとがき

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.33
64

一貫した視点(合理的選択と戦略的相互作用)による簡潔な説明によって,好評を博したテキストの新版。視点はそのままに,取り上げるトピックや構成を見直したり,データを更新したりして,より読みやすくなるよう工夫している。ウェブサポートもさらに充実!〈2色刷〉 新版にあたって/はじめに 第1章 政治のとらえ方 第2章 国家という枠組み 第3章 政治体制 第4章 選挙と投票 第5章 政党と政党システム 第6章 政権とアカウンタビリティ 第7章 執政・立法・司法 第8章 政策過程と官僚制・利益団体 第9章 連邦制と地方制度 第10章 安全保障と平和 第11章 国際政治経済 第12章 国際社会と集団・個人 読書案内/索引

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.34
64

民主主義の破壊者か。格差是正の救世主か。米国のキリスト教と自己啓発の歴史から、反知性主義の恐るべきパワーと意外な効用を描く。 民主主義の破壊者か。あるいは格差是正の救世主か。アメリカでは、なぜ反インテリの風潮が強いのか。なぜキリスト教が異様に盛んなのか。なぜビジネスマンが自己啓発に熱心なのか。なぜ政治が極端な道徳主義に走るのか。そのすべての謎を解く鍵は、米国のキリスト教が育んだ「反知性主義」にある。反知性主義の歴史を辿りながら、その恐るべきパワーと意外な効用を描く。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.35
64

定期テスト、センター、私立、国公立対策用。基礎知識を一問一答で確認後、過去問をベースにした問題で段階的に力をつけていく。 定期テスト、センター、私立、国公立対策用。センターレベルの知識を一問一答で確認後、私立、国公立の過去問をベースにした問題で、段階的に力をつけていく。解説文も詳しいので、解きながら政治・経済のしくみを理解し、試験での得点力を高めていける。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.36
64

完全MASTER問題集大学入学共通テスト対策問題集シリーズ最新版! !<br> ■共通テストで問われる読解力・思考力・総合力を養う問題を収録!<br> ■第1回共通テスト問題を収録,新しい傾向を詳細に分析!<br> ■基礎問題から実践問題まで掲載,総合力を高める1冊!<br> ■共通テストへのアプローチに最適の1冊!<br> も く じ はしがき     2 本書の利用法     3 大学入学共通テスト攻略法     4 2019年度センター試験 おもな出題語     8 Ⅰ 基礎・正誤・実践問題演習  編 第1章 民主政治の基本原理     10  1 民主政治の発達 10  2 各国の政治制度 18 第2章 現代の日本政治     22  3 憲法と国民主権 22  4 平和主義 28  5 基本的人権─平等権・自由権 32  6 基本的人権─社会権〜新しい人権 40  7 国会・内閣・裁判所 46  8 地方自治 55  9 選挙と政党 61  10 行政機能の拡大と世論 69 第3章 現代の国際政治     75  11 国際関係と国際法 75  12 国際連盟と国際連合 80  13 戦後の国際政治 86  14 軍縮と民族の問題 94 第4章 現代経済のしくみ     100  15 経済体制 100  16 経済主体 104  17 市場メカニズム 108  18 財 政 114  19 金 融 119  20 国民所得と経済成長 124 第5章 現代の日本経済     130  21 戦後の日本経済 130  22 農業・中小企業・消費者問題 136  23 公害と地球環境問題 140  24 労働問題 145  25 社会保障 151 第6章 現代の国際経済     156  26 貿易と国際収支 156  27 外国為替と戦後の国際経済体制 161  28 地域的経済統合 168  29 南北問題 173  30 日本経済の国際化 177 Ⅱ 総合・資料,時事問題演習  編 第1章 総合・資料問題演習     182 第2章 時事問題演習     190 第3章 共通テスト問題演習     200 付録 令和3年度 大学入学共通テスト     203 〔別冊〕解答と解説

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.38
63

中学入試・高校入試用の時事問題の対策本。重大ニュースをわかりやすく解説,予想問題も充実。解答は使いやすい切り取り式。 中学入試・高校入試用の時事問題の対策本。重大ニュースをわかりやすく解説,予想問題も充実。解答は使いやすい切り取り式。時事問題を用語や地図・年表・統計などでまとめた「時事問題パワーアップ講座」では,社会科の総合力も身につく。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.39
63

EUは崩壊するのか、それとも…?一九九三年に誕生し、単一通貨ユーロの導入などヨーロッパ統合への壮大な試行錯誤を続けてきたEU(欧州連合)。だが、たび重なるユーロ危機、大量の難民流入、続発するテロ事件、イギリスの離脱決定と、厳しい試練が続いている。なぜこのような危機に陥ったのか、EUは本当に崩壊するのか、その引き金は何か、日本や世界への影響は…。欧州が直面する複合的な危機の本質を解き明かし、世界の今後を占う。 第1部 危機を生きるEU(ユーロ-未完の危機 欧州難民危機 欧州安全保障危機-ウクライナからパリ・ブリュッセル・ニースへ イギリスのEU離脱) 第2部 複合危機の本質(統合史のなかの危機-今回の危機は何が異なるのか 問題としてのEU なぜEUはしぶとく生き残るのか) 第3部 欧州と世界のゆくえ(イギリス離脱後の欧州と世界 危機の先にあるもの)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.40
63

比較政治学

粕谷祐子
ミネルヴァ書房

主要テーマを網羅し、理論・枠組みをわかりやすく解説。初学者から研究者レベルまで必読の、本格テキスト。 はじめに 序 章 比較政治学とは何か  1 「なぜ」を問う  2 比較政治学という学問領域  3 比較政治学の誕生と発展  4 本書の特徴と構成  5 なぜ比較政治学を学ぶのか  第Ⅰ部 国家と社会 第1章 国家建設  1 古くて新しい問題  2 国家および国家建設とは何か  3 西欧における国家建設  4 非西欧における国家建設  5 国家をめぐる研究の今後 第2章 市民社会  1 市民社会の台頭  2 市民社会という「問題」  3 市民団体形成の理論  4 市民社会の政治的効果  5 市民社会研究の今後 第3章 ナショナリズム  1 ナショナリズムの多面性  2 ナショナリズムの分析枠組み  3 マクロレベルの説明  4 ミクロレベルの説明  5 ナショナリズムのガバナンス帰結  6 ナショナリズム研究の今後 第4章 内 戦  1 内戦研究台頭の背景  2 内戦の定義と実態  3 内戦の経済・社会的要因  4 内戦の政治的要因  5 内戦研究の今後  第Ⅱ部 政治体制 第5章 政治体制としての民主主義  1 民主主義という難問  2 政治体制の諸類型  3 民主主義体制の定義  4 民主主義体制の測定  5 民主主義体制の下位類型  6 体制分析の今後 第6章 民主化  1 「民主化の第3の波」と民主化研究  2 民主化の歴史的展開  3 帰納的アプローチをとる民主化研究  4 演繹的アプローチをとる民主化研究  5 民主化研究の今後 第7章 民主主義体制と政治文化  1 文化をめぐる論争  2 文化をどう分析するか  3 政治的態度と民主主義  4 宗教と民主主義  5 政治文化研究の今後 第8章 権威主義体制の持続  1 独裁者の抱える2つの問題  2 政権内コントロール問題  3 社会的コントロール問題  4 権威主義体制研究の今後  第Ⅲ部 民主主義の多様性 第9章 選挙制度  1 選挙と民主主義  2 世界の選挙制度  3 選挙制度の帰結  4 選挙制度の選択  5 選挙制度研究の今後 第10章 政党と政党システム  1 政党をめぐる論点  2 政党の定義と類型  3 政党システムの形成  4 政党システムと政党の政策位置  5 政党研究の今後 第11章 執行府・議会関係  1 執行府・議会関係への注目  2 定義,実態,本人・代理人モデル  3 議院内閣制・大統領制・半大統領制の政治的帰結  4 執行府・議会関係研究の今後 第12章 福祉国家  1 福祉国家をめぐる論争  2 概念と歴史  3 戦後の発展  4 1980年代以降を対象とした福祉国家研究  5 福祉国家研究の今後 参考文献 おわりに 索  引

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.41
63

▼第1話/奴隷くん▼第2話/債務者くん<ウシジマくん<金主くん▼第3話/若い女くん(前編)▼第4話/若い女くん(後編)▼第5話/バイトくん▼第6話/闇金狩りくん(前編)▼第7話/闇金狩りくん(後編)●主な登場人物/丑嶋(闇金「カウカウファイナンス」社長)、高田(「カウカウファイナンス」の新人社員)●あらすじ/丑嶋のもとを毎朝9時に訪れる「奴隷くん」と呼ばれる人々。それはパチンコ依存症の主婦たちのことで、丑嶋は彼女らに3万円の現金と引き換えに5万円の借用書にサインさせる。あらかじめ金利・手数料2万円を引いた上、1日3割もの暴利を課しているにも拘わらず、今日も彼の会社には哀れな訪問者が引きも切らない(第1話)。●本巻の特徴/他の金融機関が見捨てた、返済能力に欠ける人間相手に暴利を貪る“闇金融”。そんな業者の一つ「カウカウファイナンス」は、法定金利を遥かに超える“トゴ(10日で5割)”は当たり前、ギャンブル狂には1日3割もの高利で金を貸している。そして若き社長・丑嶋自ら陣頭指揮を執り、今日も徹底した取り立てで業績拡大に邁進する…。 オモテの金融機関に見捨てられた、哀れなヤツらの人生にトドメを刺す―― 闇金融の世界に生きるダークヒーロー、ここに誕生!!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.42
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.43
63

政治を自分の問題として捉え、考えられるようにわかりやすく解説した、好評入門書の改訂版。 政治を自分の問題として捉え・考えられるようにわかりやすく解説し、イラスト・図表にて概念を整理した、好評入門書の改訂版。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.44
63

序 章 自由化の果てに  1 現在を生んだ新右派転換  日本政治は「右傾化」したのか/寄せては返す新右派転換の「波」/世界のなかの新右派転換/日本の新右派連合(一)──新自由主義/日本の新右派連合(二)──国家主義  2 なぜ「反自由の政治」へ向かったのか  新右派連合をつなぐのは/さまざまな自由主義/新右派連合の変容 第一章 五五年体制とは何だったのか──旧右派連合の政治  1 二つの歯車──開発主義と恩顧主義  世界的な「国民政党」の時代のなかの五五年体制/吉田ドクトリンと旧右派連合の形成/旧右派連合とは(一)──開発主義/旧右派連合とは(二)──恩顧主義/旧右派連合の保守性  2 革新勢力──「三分の一」の役割と限界  冷戦のなかの保革対立/革新自治体と伯仲国会/中道の成立と保革対立構図の揺らぎ  3 なぜ旧右派連合は破綻したのか  成功の代償/旧右派連合の「コスト」/自由化と包括性 第二章 冷戦の終わり──新右派転換へ  1 新自由主義の時代へ  冷戦末期の国際政治経済/国際協調主義の展開/ 「ツケの政治」からの脱却/中曽根個人の復古的な国家主義/日米安保のなかの自衛力増強/新自由主義改革の幕開け/ 「大統領型」の政治手法と行政改革/民営化と労働組合再編/守勢に立たされた革新勢力/新自由主義化する都市中間層/旧右派連合への揺り戻し  2 自由化・多様化する日本政治  一党優位制の終わりの始まり/激動の一九八九年/ 「山が動いた」/複数政党制のなかの代替政権党づくりという難題/冷戦の終焉と国際協調主義の変化/新右派転換の旗手としての小沢一郎/ 『日本改造計画』/国連を中心とした「積極的・能動的平和主義」の提唱/百花繚乱の自由主義的改革論議/細川連立内閣と新右派転換  3 国家主義──新右派連合を支えるもう一つの柱  限定的な揺り戻しとしての自社さ政権/国際協調主義の最後の輝きとしての村山談話/橋本龍太郎への政権禅譲と新右派転換の再開/橋本行革/日米同盟の強化と国際協調主義のかげり/歴史修正主義バックラッシュの始まり/揺り戻しとしての一九九八年参議院選挙/ 「真空総理」小渕と「ゆ党」民主党/自自公連立から自公連立へ/世代交代と保守本流の分裂 第三章 「自由」と「民主」の危機──新右派連合の勝利  1 小泉政権──「政治の新自由主義化」の時代  パフォーマンスの政治へ/新右派転換の蓄積/聖域なき構造改革と郵政民営化改革/靖国参拝、排外主義、ジェンダー・バックラッシュ/同時多発テロと対米追随/民由合併──オルタナティブ形成への険しい道  2 安倍政権──そして「反自由の政治」が現出した  ポスト冷戦時代の復古的国家主義プリンス/グローバル化時代の国家主義の特性/二〇〇七年参議院選挙に始まった揺り戻し/民主党による「政権党交代」とその崩壊/ 「日本を、取り戻す。」/民主党の総崩れの帰結/衛星政党の誕生と「反自由の政治」  3 寡頭支配時代へ──立憲主義破壊の企て  新右派転換の終着点としての寡頭(少数派)支配/メディア統制とアベノミクス/立憲主義破壊の企てと特定秘密保護法/集団的自衛権──対米追随の寡頭制下の「安全保障」/復古的国家主義の暴走と海外展開/新右派連合の勝利と変質  4 日本政治は右傾化したのか  グローバルな寡頭支配の拡散/雇用劣化と格差社会/国家権力の集中強化と反自由の政治/戦争のできる国へ/歴史修正主義と排外主義/ 「まだ改革が足りない」か 終 章 オルタナティブは可能か  1 民主党の成功と挫折  結実したかに見えた「政治の自由化」/民衆なき「民主革命」/自由主義政党/パンケーキ政党/未完の「政権党交代」/民主党の分裂と崩壊  2 「リベラル左派連合」再生の条件  とめどない右傾化の危機/小選挙区制の廃止/新自由主義との訣別/同一性にもとづく団結から他者性を前提とした連帯へ あとがき 参考文献

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.45
63

本書は,「大学入学共通テスト」の形式に慣れ,実戦力をつけるための問題集です。 早くから対策に取り組みたい人,直前期に演習したい人,どちらにとっても効果的な演習ができるような構成となっています。 試行調査・センター試験のなかから「大学入学共通テスト」に特徴的な問題を取り上げるとともに、過去のセンター試験で「大学入学共通テスト」対策として利用できる問題を厳選しています。 ■単元別問題編 学習内容がつかみやすい単元別の構成になっています。 各単元の学習内容から出題された問題で構成されており,教科書などでの学習が最後まで終わっていない人も,好きな単元から取り組むことができます。オリジナル問題と,一部過去のセンター試験問題を掲載しています。 ■直前対策編 習得度をはかるためのオリジナルの問題を掲載しました。 総合問題として,共通テストと同じ分量・同じレベルを目標に作られていますので,実力確認問題や直前期の予想問題として取り組んでください。 はじめに 本書の特長と構成 「大学入学共通テスト」の概要と学習アドバイス 単元別問題編 1 民主政治の原理 2 日本国憲法の基本原理と各国の政治制度 3 基本的人権の保障 4 人権の発展と国際化 5 国会・内閣と地方政治 6 司法制度と日本の政治 7 日本政治の現状と課題 8 経済主体と景気変動 9 企業と市場の仕組み 10 財政と金融 11 国民所得と産業構造 12 日本経済の発展 13 中小企業・農業問題 14 消費者・公害・地球環境問題 15 労働問題 16 社会保障 17 国際社会の成立と国際平和機構 18 戦後の国際政治の動向 19 貿易と外国為替 20 南北問題・政府開発援助 直前対策問題編

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.46
63

通常国会、比例代表制、官房長官、審議会、憲法改正…新聞やテレビのニュースで、なんとなく字面で見たことはあっても、結局それが何なのか、何のためにあるのかまでは説明できない。政治のことをじつは全然わかってなくて恥ずかしい。学校の授業、ちゃんと聞いていればよかった。テスト勉強、ちゃんとすればよかった……。無知な自分に秘かにコンプレックスを持っている人に向けた「学び直し」の本。著者は中学受験の社会科のカリスマ講師。複雑な政治の仕組みを小学生にもわかりやすく解説。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.47
63

共通テスト「政経」に、(できるだけ)時間をかけたくない人の対策本! 共通テスト政治・経済、9割への最短コース ------------------------------------ 最小の努力で最大の効果! 最も効率的な「共通テスト政治・経済」対策の決定版! 共通テストでは、正確な知識に加え、文章の読解力や時間内に処理する能力が求められています。学習方法としては、まずは教科書に載っている知識をきちんと覚えればよいのですが、やみくもに覚えようとしても時間がかかるだけで、無駄な労力を費やしてしまいます。「知識を使って読解し、解答する」ところまでたどり着くには時間が足りなくなるでしょう。 そこで、短期間でいかに点数を上げることができるのかを考えた結果が、この問題&ポイント集です。 共通テストの出題内容を確認し、その上で、それらの問題を解くためにはどのような知識が必要なのかをまとめました。 本書にまとめたポイントを覚えれば、共通テストの点数に直結します。 厳選されたテーマの知識を正しくインプットし、問題演習でその定着を確認しましょう。 ------------------------------------ 【本書の構成】 1.政治編 2.経済編 3.共通テストはこう解く!   ―空欄補充問題1 社会契約説   ―組み合わせ問題 選挙制度の歴史   ―グラフの読み取り問題 日本の経済成長率   ―空欄補充問題2 国際金融のトリレンマ   ―文章読解問題 ODA(政府開発援助) これがわからなければ、点数をとれるはずがない! そんな重要知識を絞り込んで掲載しました。本書を使えば、直前30日から始めても、最短コースで政治・経済を攻略できる! 【目次】 1.政治編 2.経済編 3.共通テストはこう解く!   ―空欄補充問題1 社会契約説   ―組み合わせ問題 日本の選挙制度の歴史   ―グラフの読み取り問題 日本の経済成長率   ―空欄補充問題2 国際金融のトリレンマ   ―文章読解問題 ODA(政府開発援助)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.48
63

『ドラゴン桜』の三田紀房が紐解く、10万円から始める投資術!! 『ドラゴン桜』の三田紀房が紐解く、10万円から始める投資術!!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.49
63

大学入学共通テストへの道 政治・経済: 問題と解説

大学入学共通テストへの 道 政治・経済編集委員会
山川出版社

2018年度大学入学共通テスト試行調査問題と、2001~2016年センター試験の過去問題を再編成したものと分析と解説を収録 冒頭に2018年度に実施された大学入学共通テストの試行調査問題を配したうえで、2001~2016年のセンター試験の過去問題を教科書の配列にあわせて再編成し、その分析と解説を付す。 冒頭に2018年度に実施された大学入学共通テストの試行調査問題を配したうえで、2001~2016年のセンター試験の過去問題を教科書の配列にあわせて再編成し、その分析と解説を付す。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.50
63

首相と大統領、どう違う?政治家と官僚の関係は?日本国憲法はどんな内容で、何が問題なの?天下りって何?いちばんわかりやすい「政治」の本。 第1章 「政治」とは何か?-「政治」には、どんなしくみがあるのか?「日本」という国は、どんなしくみで成り立っているのか?(「政治」とは何か? 「民主主義」とは何か? ほか) 第2章 「選挙」とは何か?-「選挙」はどのように生まれ、どんな経緯を経て現在の形になったのか?(選挙は社会において、どんな役割があるのか? 「普通選挙」はいつ、どのように始まったのか? ほか) 第3章 「国会」とは何か?-「国会」では、何が行われているのか?「国会議員」の仕事はどういうものなのか?(衆議院と参議院はどう違うのか? いろいろある「国会」。それぞれどう違うのか? ほか) 第4章 「内閣」とは何か?-「総理大臣」はどのように選ばれ、どんな仕事をしているのか?「国務大臣」は、どんな基準で選ばれるのか?(総理大臣は、毎日どんな仕事をしているのか? 総理大臣はどうやって選ばれるのか? ほか) 第5章 「憲法」「裁判所」「地方自治」とは何か?-国家にとって「憲法」はどんな存在なのか?「裁判所」とはどういう機関なのか?「地方自治」と国の行政の違いは?(「憲法」とは何か? 日本国憲法、その内容は?憲法で何が問題なのか? ほか)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.51
63

紐解かれる、明治時代の投資と日本の経済史!! そして、主人公・財前孝史が、初代投資部主将で曽祖父の財前龍五郎と対面!? * 投資部初代主将の"謎"に迫る!! 代々継承されたお宝を売っ払って15億円を手に入れた財前孝史は、道塾投資部と財前家のルーツを探るために、初代主将のノートを開く。「明治三十七年二月、日露戦争開戦セリ」……。紐解かれる日本の経済史。そして気づけば、なぜか財前は明治時代の道塾にいて、目の前に現れたのは、なんと財前にそっくりの生徒。彼の名は、財前……龍五郎!? 巡り合う天才と天才! 投資の舞台は明治へ!!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.53
63

〈政治〉とは何なのか。〈政治〉を知る必要はどうしてあるのか。現役内閣官房参与(経済・財政政策担当)が根本から解説。 〈政治〉とは何なのか。〈政治〉を知る必要はどうしてあるのか。それによってなにがわかってくるのか。なぜ知るべきなのか――。根本からわかりやすく解説。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.54
63

自由な意思をもつ個人が寄り集まってできている社会。そうした個人が協力し合い、互いに望ましい状態をつくりだすためにはどうすればよいのか。安定した秩序を築くためのルール作りとそれを守っていくしくみを、平易な言葉で説明します。 政治のとらえ方 国家という枠組み 政治体制 選挙と投票 政党と政党システム 政権とアカウンタビリティ 執政・立法・司法 政策過程と官僚制・利益団体 連邦制と地方制度 安全保障と平和 国際政治経済 国際社会と集団・個人

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.55
63

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.56
63

共通テストや私立大学などあらゆる入試に対応。最新時事情報や予想問題が充実。統計・図版問題もフォロー、入試で問われる学力を伸ばす。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.57
63

株、FX、世界経済がマンガでわかる!新女子高生株塾

ホイチョイ・プロダクションズ
ダイヤモンド社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.58
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.59
63

因果推論とデータ分析の基礎から書き起こし、政治学でのさまざまな研究例を用いて各手法を解説する。 政治学の分野で重要性を増している「因果推論」。本書ではその基礎から書き起こし、さまざまな研究例を用いて無作為化実験、自然実験、不連続回帰デザイン、操作変数法、差の差法といった具体的手法を解説していく。さらに研究の基本的な流れや進めかたなども論じ、読者を研究の実践へといざなう。 第1章 政治学と因果推論  1 原因と結果の政治学  2 単純な比較はうまくいかない  3 反事実という考え方  4 なぜ因果推論なのか  5 本書の特徴  6 ロードマップ 第2章 因果効果の定義と自己選択バイアス  1 変数とは何か  2 因果効果の定義  3 因果効果の測定  4 自己選択バイアスの影響  5 自己選択バイアスの例 第3章 統制に基づく比較の限界と自己選択バイアスの克服  1 交絡変数の統制  2 回帰分析による複数の交絡変数の統制  3 無作為割り当て  4 5つの研究デザイン 第4章 無作為割り当てを利用する比較:無作為化実験  1 世論調査と社会的望ましさバイアス  2 回答方式が回答傾向に与えた因果効果の推定  3 応用例1:サーベイ実験  4 応用例2:フィールド実験 第5章 偶然の割り当てを利用する比較:自然実験  1 投票コストと投票参加  2 自然実験と回帰分析の仕組み  3 台風が投票率に与えた因果効果の推定  4 応用例 第6章 カットオフ周辺での割り当てを利用する比較:不連続回帰デザイン  1 選挙競争と現職効果  2 不連続回帰デザインの仕組み  3 党派的現職優位効果の推定  4 仮定の確認  5 応用例 第7章 偶然が引き起こす連鎖反応を利用する比較:操作変数法  1 投票率と選挙結果  2 操作変数法の仕組み  3 投票率が政党得票率に与えた因果効果の推定  4 応用例 第8章 経時的変化を利用する比較:差の差法  1 女性の政治参入  2 差の差法の仕組み  3 市町村合併が女性候補者比率に与えた因果効果の推定  4 イベントスタディの仕組み  5 ごく少数の介入事例に注目する合成統制法  6 応用例 第9章 因果推論のはじめかた  1 研究を構成するパーツ  2 リサーチクエッションの設定  3 良い仮説の見つけかた 第10章 因果推論のゆくえ  1 因果推論の弊害?  2 因果推論と日本政治分析 参考文献 あとがき

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.60
63

破天荒なロックンローラー内沢裕吉の意外な年金事情とは?-マンガと豊富な図解で複雑な年金の仕組みをわかりやすく解説!ヨーロッパの年金の歴史&戦国時代のマネー事情も紹介! 新マネージャー、ハルナとの出会い-ロックンローラーでも国民年金をもらえる? 内沢の国民年金の意外な状況-年金制度における1号、2号、3号の違い 年金発祥の地、ギリシャへGO!-ヨーロッパで年金の歴史を学ぶ 息子、賢太郎との再会-日本の年金制度は複雑怪奇な3階建て AIJ問題と年金改革-確定給付型と確定拠出型の違い ロックンローラーが保険を考える-個人年金保険や生命保険は必要か? 戦国時代にタイムスリップ-北条氏康の年貢は四分六分だった! 経済を支配すれば戦に勝てる-戦国時代は中国の貨幣を使用していた 近代以前のマネー事情-財政再建に失敗して室町幕府は衰退 飢饉の解決策としての戦-検地&楽市・楽座で税収をアップする 今も昔も年寄り天国-戦国時代の為替ルートは金10両=銅銭15貫 戦国時代の税金制度-租庸調から発展した「年貢・公事・夫役」 悪貨は良貨を駆逐する-デフレ脱却に成功した荻原重秀 信用と供給量が通貨価値を決める-貨幣の回転速度を上げる「打ひらめ」 中央政府の信用が貨幣価値を保証-世界で初めて貨幣供給を管理した徳川家康 裕吉たち、現代に戻る-気分だけでも株価を上げられる

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.61
63

Prologue 私に経済学を教えて! 1 3つの市場と3つの経済学 2 経済学の思考法 3 誰も1人では生きられない 4 需要と供給のバランス 5 政府のお仕事 Epilogue 恋も合理的選択でうまくいく!?

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.63
63

目まぐるしく変わり、大きく動く国内外の政治・経済・社会情勢のニュースを見ない日はなく、子どもたちも理解は出来なくとも毎日、その報道を目にし耳にして過ごしているでしょう。そんな時代だからこそ、子どもにはまず「政治」というものの仕組み・考え方・関わり方を理解することが必要と考え本書が企画されました。 本書の特徴は、政治の仕組みの理解で終わらず、そこから一歩進んだ「小学生でも政治参加できる」というメッセージとその方法や事例を掲載していることです。「政治」を生活に密着した身近なものとして感じることを本書の最終的な狙いとしています。 読者である子どもたちに、「政治」を自分事として考えてもらうために、マンガを掲載しています。主人公である小学生4人が、公園の利用方法が変更されたことに不満を抱き、自分たちでできることを考え、行動する物語です。その過程で、「国民主権」「民主主義」「選挙権」などの政治の仕組みを学び、政治への参加も体験します。ストーリー仕立てのマンガで課題を提示してから解説という展開で、共感・理解がしやすい構成となっています。 諸外国では学校教育の中で「政治・社会参加」の学習がされ、若者の積極的な政治参加が見られます。長年、低投票率のままの日本において、子どもたちが「国民一人ひとりの力が政治を決める」という意識を持つことは重要であり、本書がその一助となるでしょう。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.64
63

最新の共通テスト本試験を3回分収載!! 充実の「共通テスト対策講座」で、共通テストの特徴がつかめます。 計16回分収載! 思考力問題が満載の、共通テスト対策過去問集。 「資料問題」「推測・思考型問題」 読解力と考察力が、攻略のカギ! これまでの共通テスト本試験をすべて収載!! さらに、試行調査も収載! 共通テスト対策にも役立つ、センター過去問もバッチリ収載! 共通テストの攻略法がわかる、充実の「共通テスト対策講座」で、受験勉強を強力にサポート! 探しやすさ抜群の過去問INDEXから、小問単位での演習もできる! 使いやすい別冊問題編。マークシート解答用紙つき。 共通テスト対策に最適の1冊! 最新の共通テスト本試験を3回分収載!! 充実の「共通テスト対策講座」で、共通テストの特徴がつかめます。 共通テストの基礎知識 共通テスト対策講座「倫理,政治・経済」 過去問INDEX 共通テスト対策講座「倫理」 20世紀の人と思想 過去問INDEX 共通テスト攻略アドバイス ●解答・解説編 ●問題編(別冊)  マークシート解答用紙2回分 《共通テスト》 本試験2年分(2021・2022年度) 試行調査「倫理」「政治・経済」 《センター試験》 本試験4年分(2017~2020年度) *2021年度の共通テストは,新型コロナウイルス感染症の影響に伴う学業の遅れに対応する選択肢を確保するため,本試験が以下の2日程で実施されました。  第1日程:2021年1月16日(土)および17日(日)  第2日程:2021年1月30日(土)および31日(日) *試行調査は2018年度に実施されたものです。「倫理,政治・経済」の試行調査は実施されていません。 *特に断りがないかぎり、問題・解答は出題された当時の状況に関するものです。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.66
63

ナショナリズムは創られたものか、それとも自然なものか。この矛盾に満ちた心性の正体を、世界的権威が徹底的に解説する。最良の入…

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.67
63

共通テストと同じ形式・傾向のオリジナル問題4回分を収録!東進の講師陣によるどこよりも詳しい解説で傾向と対策がよくわかる!QRコードからワンポイント解説動画を見ることができる!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.68
63

ドラえもんを読んで政治のしくみを学ぼう 小・中学校の社会科教科書の内容に準拠しながら、地域の暮らしや身近な所にもある政治のしくみ、選挙制度のこと、世界のいろいろな政治の形や歴史など、政治に関する様々なテーマをわかりやすく解説します。国会だけでなく身近な地方自治などもとりあげ、読者に政治を身近に感じてもらえるような視点をこころがけていきます。 【編集担当からのおすすめ情報】 政治のしくみについて、楽しくわかりやすく学べる入門書です。お子様だけでなく、ぜひ家族そろってお読みください。 ドラえもんまんがの中から政治や公共をテーマにした作品を取り上げ、私たちの身の回りにある政治の仕組みや、政治の歴史、政治はみんなが主役だということなどを、楽しくわかりやすく勉強できる学習単行本です。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.70
63

凡  例 来るべき平和の創造者たちへ 一九八一年刷りへの序文 第二版への序文 第一版への序文 第一部 国際政治学 第一章 学問の出発  政治学における目的と分析/ユートピアニズムの役割/リアリズムの衝撃 第二章 ユートピアとリアリティ  自由意志と決定論/理論と現実/知識人と官僚/左派と右派/倫理と政治 第二部 国際的危機 第三章 ユートピア的背景  ユートピアニズムの基盤/ベンサム功利主義の移植/合理主義と国際連盟/世論の神格化/ユートピアニズムの敵/判断の問題 第四章 利益の調和  ユートピア的統合/自由放任の楽園/政治におけるダーウィニズム/国際的調和/共通利益としての平和/国際的経済調和/調和の崩壊 第五章 リアリストからの批判  リアリズムの基盤/思想の相対性/目的に適応する思想/国益と普遍的利益/利益調和に対するリアリストの批判/国際主義に対するリアリストの批判 第六章 リアリズムの限界 第三部 政治、権力、そして道義 第七章 政治の本質 第八章 国際政治における権力  軍事力/経済力/意見を支配する力 第九章 国際政治における道義  国際道義の本質/国際道義の理論/国際道義に関する一般的な考え/個人的道義と国家的道義の違い/国際共同体は存在するのか/平等の原則/全体の利益と部分の利益 第四部 法と変革 第十章 法の基盤  国際法の本質/法に関する自然主義者の見解/法に関するリアリストの見解/政治社会の機能としての法 第十一章 条約の拘束性  条約の法的効力と道義的効力/強迫のもとで署名された条約/不公平な条約/権力の手段としての条約 第十二章 国際紛争の司法的解決  裁判に付託できる紛争と裁判に付託できない紛争/「すべてを仲裁裁判に」という企て/「政治的」紛争に対する司法手続きは不適当であること 第十三章 平和的変革  政治的変革における権力の役割/政治的変革における道義の役割 結  論 第十四章 新しい国際秩序への展望  旧い秩序の終焉/国家は権力の単位として生き残れるか/新しい国際秩序における権力/新しい国際秩序における道義 訳者解説 訳者あとがき 人名索引 原  注

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.71
63

650万部突破の大ベストセラーカリスマ講師が、いま誰もが知りたいニュースの真相を完全解説! 目からウロコの連続の「国民的必読書」!!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.72
63

世界平和を実現するために人類は古くから叡智を傾けたが、戦いは繰り返された。戦争の危機はなぜ去らないのか――この問いに答える書物は少ない。国際関係を単純に図式化・理想化することなく、また「複雑怪奇」といって正確な認識を諦めることもなく追い求めた著者が、軍縮、経済交流、国際機構などを具体的に検討しながら、国家利益やイデオロギーがからみあう現実世界を分析し、組織的に論じた国際政治の入門書。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.73
63

共通テスト「倫理政経」は黄色本で完全攻略 共通テスト「倫理政経」はこの一冊におまかせ! ベストセラー「倫理、政治・経済」対策の定番参考書、待望のリニューアル! 時事情報やデータをアップデートし、共通テスト対策用に大幅加筆。 インプットすべき重要事項を網羅し、「高得点の極意」で解法をマスターすれば、本番で満点も狙えます。 ■本書の内容 第1部 倫理編  第1章 青年期と自己の課題  第2章 源流思想  第3章 近現代西洋思想  第4章 日本の思想  第5章 現代社会の様相 第2部 政治・経済編  第6章 民主政治の原理  第7章 日本の政治のしくみ  第8章 国際政治  第9章 経済のしくみ  第10章 日本経済の歩みと国民生活  第11章 国際経済 「倫政」は、きちんと勉強すれば9割とれる科目。膨大な出題範囲を一冊でカバーした本書を信頼して読み込めば、キミも満点を狙えます! 第1部 倫理編  第1章 青年期と自己の課題  第2章 源流思想  第3章 近現代西洋思想  第4章 日本の思想  第5章 現代社会の様相 第2部 政治・経済編  第6章 民主政治の原理  第7章 日本の政治のしくみ  第8章 国際政治  第9章 経済のしくみ  第10章 日本経済の歩みと国民生活  第11章 国際経済

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.74
63

100万部突破のベストセラー「日本経済編」に続く第2弾! 日本一わかりやすい説明で有名なカリスマ受験講師・細野真宏が著した『経済のニュースが面白いほどわかる本・日本経済編』は、100万部を突破する大ベストセラーとなっています。本書は、その第2弾として『女性セブン』誌上で著者が連載した「なるほど! おカネまるわかり講座」を加筆修正したもので、銀行、郵便貯金、生命保険のあらゆる仕組みから、最近の「郵政三事業の民営化」、「IT革命」まで、イラスト入りでやさしく解説したものです。年齢、性別を問わず、これを読めば、わかったつもりが本当にわかります! 日本一わかりやすい説明で有名なカリスマ受験講師・細野真宏が銀行、郵便貯金、生命保険のあらゆる仕組みから、最新の郵政三事業の民営化、IT革命までイラスト入りでやさしく解説!わかったつもりが本当にわかる本

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.75
63

「理想の共通テスト演習書」と大好評のシリーズに新刊が登場 地歴公民の他科目にもまして思考力が問われる共通テスト「倫理、政治・経済」に、頼もしい問題集が見参。2021年の問題と、予想問題の3回分の、計4回分を収録。予想問題は、共通テストの傾向に即応した良問ぞろい。解説は、まるで参考書のようなくわしさで、知識の抜け・漏れが確認できる。学習法や、「倫理」と「政治・経済」の分野別対策などにも言及。共通テスト「倫理、政治・経済」対策の決定版と言える一冊。  *カバーデザインラフは、シリーズ物のため未提出。 「出題傾向分析が詳しい」「問題の着眼点がわかる」「解法が実践的」「勉強法まで教えてくれる」と大好評を博したシリーズに待望の新刊が登場。難関大で受験必須となる「倫理、政治・経済」対策の頼もしい味方。 本冊  はじめに/この本の特長と使い方  分析編   2021年1月実施 共通テスト・第1日程の大問別講評/共通テストで求められる学力/共通テスト対策の具体的な学習法と心がまえ/「倫理、政治・経済」の分野別対策  解答・解説編   2021年1月実施 共通テスト・第1日程 解答・解説/予想問題・第1回 解答・解説/予想問題・第2回 解答・解説/予想問題・第3回 解答・解説 別冊  2021年1月実施 共通テスト・第1日程 問題/予想問題・第1回 問題/予想問題・第2回 問題/予想問題・第3回 問題

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.76
63

この一冊で初心者でも今日から株を実践できる。小難しい技術は不要、株の本質の理解が儲ける秘訣だ! 細野流、革命的株入門書

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.77
62

国際紛争 -- 理論と歴史 原書第10版

ジョセフ・S.ナイ ジュニア
有斐閣

世界中の多くの大学で使われている国際政治学の定番教科書の最新版。東欧や中東の紛争,中国の台頭,北朝鮮の脅威など,国際紛争の引火点を理論と歴史の両面から説明する新たな章を加えた。各章の学習目標を示し関連年表を増やし,2色刷となってますます充実。 第1章 世界政治における紛争と協調には一貫した論理があるか? 第2章 紛争と協調を説明する──知の技法 第3章 ウェストファリアから第一次世界大戦まで 第4章 集団安全保障の挫折と第二次世界大戦 第5章 冷  戦 第6章 冷戦後の紛争と協調 第7章 現在の引火点 第8章 グローバリゼーションと相互依存 第9章 情報革命と脱国家的主体 第10章 未来に何を期待できるか?

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.78
62

凡  例 日本語版への序文 初版への序文 第二版への序文 第三版への序文 第四版への序文 第五版への序文 改訂第五版への序文 第一部 国際政治の理論と実践 第一章 リアリストの国際政治理論  政治的リアリズムの六つの原理 第二章 国際政治の科学  国際政治の理解  国際平和問題の理解 第二部 権力闘争としての国際政治 第三章 政治権力  政治権力とは何か  政治権力の軽視  政治権力の軽視──その二つの根源 第四章 権力闘争──現状維持政策 第五章 権力闘争──帝国主義  帝国主義でないもの  帝国主義の経済理論  帝国主義のいろいろな型  帝国主義政策を見破りそれに対抗する方法 第六章 権力闘争──威信政策  外交儀礼  軍事力の誇示  威信政策の二つの目標  威信政策の三つの堕落 第七章 国際政治におけるイデオロギーの要素  政治的イデオロギーの本質  対外政策の典型的イデオロギー  識別のむずかしさ 第三部 国  力 第八章 国力の本質  国力とは何か  近代ナショナリズムの基盤 第九章 国力の諸要素  地  理  天然資源  工 業 力  軍  備  人  口  国 民 性  国民の士気  外交の質  政府の質 第一〇章 国力の評価  国力を評価する仕事  評価の典型的な誤り 原  注

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.79
62

◎オリジナル模試で総仕上げ! Z会オリジナル模試(5回分)に加え、2022年度本試験、2021年度本試験(第1日程・第2日程)を掲載しています。共通テストの出題形式に慣れることはもちろん、5回分で倫理と政治・経済分野の学習範囲をほぼカバーした学習を行うことができます。 ◎情報収集で万全の準備を 共通テストを乗り切るには、早めに基礎を固めることが第一。とはいえできるだけ効率よく学習を進めるために、出題傾向を把握し、適切な学習計画を立てることも大切です。本書は試行調査や過去問をもとに新傾向に対応した問題を掲載しているので、共通テストへの準備に役立ちます。 ◎復習に役立つ丁寧な解答・解説 実戦的な演習のあとは、しっかり復習することが何よりも大切。本書では、解答に丁寧な解説がほどこされています。共通テストを突破するために必要な重要事項が書かれていますので、必ず確認しましょう。単なる答え合わせにとどまらず、解答にいたる道筋を理解して、確実に実力を固めることができます。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.80
62

95のダイジェスト解説で、日本の政治の「いま」が見える!「衆議院と参議院」「派閥」「二世議員」「政権選択選挙」「マニフェストと公約」「1票の格差」…。おなじみのわかりやすい池上解説で、今さら人に聞けない疑問をすっきり解決。税金をムダ遣いせず、有効に使う政治家を、賢く見抜くための本。あなたの投票で、世の中は変わる! 第1章 選挙は「税金を使う人」を選ぶ 第2章 選挙の方法で結果を変えられる 第3章 選挙が「国のかたち」を決める 第4章 日本の選挙は2種類ある 第5章 国会議員は特別扱い 第6章 アメリカ大統領選挙の仕組みも見よう 第7章 選挙はオモシロイ

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.81
62

独特の官僚内閣制のもと、政治家が大胆な指導力を発揮できず、大統領制の導入さえ主張されてきた戦後日本政治。しかし一九九〇年代以降の一連の改革は、首相に対してアメリカ大統領以上の権能を与えるなど、日本国憲法が意図した議院内閣制に変えた。本書は、議会、内閣、首相、政治家、官僚、政党など議院内閣制の基盤を通し、その歴史的・国際的比較から、日本という国家の統治システムを明らかにするものである。 第1章 官僚内閣制 第2章 省庁代表制 第3章 政府・与党二元体制 第4章 政権交代なき政党政治 第5章 統治機構の比較-議院内閣制と大統領制 第6章 議院内閣制の確立 第7章 政党政治の限界と意義

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.82
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.83
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.84
62

過去問を厳選し、共通テストに問われやすい内容にアレンジ!三信時事を盛り込んだ予想問題が充実!統計・図版問題もフォロー、共通テストで問われる学力を伸ばす!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.86
62

知識のインプットと俯瞰が倫理・政治・経済を制する! 「共通テスト 倫理、政治・経済」対策はこの1冊でOK! 効率良く高得点を狙いたい受験生におススメ! ●本書の構成 ①「大学入学共通テスト」の「倫理、政治・経済」の出題傾向がわかる! 河合塾のベテラン人気講師、栂先生、中川先生、吉田先生の3名が センター試験と共通テストの試行調査(プレテスト)を徹底分析。 本書で高得点に向けた基礎力を効率良く養い、 さらに共通テスト倫理、政治・経済の出題傾向と全体像を 把握することができます。 ②大切な基礎知識がしっかり身につく! 倫理、政治・経済をそれぞれ60項目に整理し、 共通テストで出題が予想される項目や重要項目、 基礎知識をわかりやすく解説。“共通テストのための着眼点!”では、 インプットの際に注目すべき点や注意が必要な点などを 知ることができます。 また、演習問題を解くことで知識をしっかり定着させることができます。 ③会話文問題や資料問題への対応策がわかる! これまでのセンター試験とあわせて、試行調査(プレテスト)の 内容を分析し、会話文問題や資料問題で合理的な判断によって 正解を確定していく方法も解説しています。 共通テスト「試行調査」から見える傾向と対策 [倫理]分野 第1章 西洋の思想 01 西洋の源流思想(1) 自然哲学者とソフィスト 02 西洋の源流思想(2) ソクラテス 03 西洋の源流思想(3) プラトン 04 西洋の源流思想(4) アリストテレス 05 西洋の源流思想(5) ヘレニズム期の思想 06 西洋の源流思想(6) ユダヤ教 07 西洋の源流思想(7) イエス 08 西洋の源流思想(8) キリスト教思想 09 西洋の源流思想(9) イスラーム教 10 西洋の近代思想(1) ルネサンス など 覚えておきたい著作一覧「西洋の思想」編 第1章 演習問題 第2章 東洋の思想 28 東洋の源流思想(1) 古代インド思想 29 東洋の源流思想(2) ブッダ 30 東洋の源流思想(3) 仏教思想 31 東洋の源流思想(4) 諸子百家①~孔子 32 東洋の源流思想(5) 諸子百家②~孟子・荀子 33 東洋の源流思想(6) 諸子百家③~老子・荘子 34 東洋の源流思想(7) 新儒学~朱子・王陽明 35 日本の古代思想(1) 記紀の時代 36 日本の古代思想(2) 仏教伝来・奈良仏教 37 日本の中世思想(1) 平安仏教・末法思想 など 覚えておきたい著作一覧「東洋の思想」編 第2章 演習問題 第3章 青年期と現代社会論 51 現代社会の諸問題(1) 人間類型・人間観と心理学説 52 現代社会の諸問題(2) 青年期 53 現代社会の諸問題(3) 芸術論 54 現代社会の諸問題(4) 現代社会の特徴 55 現代社会の諸問題(5) 日本社会の特徴 56 現代社会の諸問題(6) 生命倫理 57 現代社会の諸問題(7) 環境倫理 58 現代社会の諸問題(8) 情報社会・メディア論 59 現代社会の諸問題(9) 異文化理解と国際平和 60 現代社会の諸問題(10) 様々な倫理学説 覚えておきたい著作一覧「青年期と現代社会論」編 第3章 演習問題 実践編:共通テスト独特の問題への対応 [政治・経済]分野 第1章 政治 01 民主政治の基本原理(1) 近代民主政治の成立 02 民主政治の基本原理(2) 近代民主政治の基本原理 03 民主政治の基本原理(3) 人権の国際的保障 04 民主政治の基本原理(4) 各国の政治制度 05 日本国憲法の成立と平和主義(1) 日本国憲法の成立 06 日本国憲法の成立と平和主義(2) 日本国憲法と平和主義① 07 日本国憲法の成立と平和主義(3) 日本国憲法と平和主義② 08 日本国憲法の成立と平和主義(4) 日本の防衛政策 09 日本国憲法の成立と平和主義(5) 冷戦終結後の日本の安全保障 10 基本的人権の保障(1) 平等権 など 第1章 演習問題 第2章 経済 26 現代の市場と企業(1) 経済活動と市場 27 現代の市場と企業(2) 現代の企業 28 現代の市場と企業(3) 完全競争市場 29 現代の市場と企業(4) 市場の失敗 30 現代の市場と企業(5) 寡占市場と企業結合 31 財政(1) 財政の機能と日本の財政 32 財政(2) 租税 33 財政(3) 国債 34 金融(1) 通過制度 35 金融(2) 金融市場と資本の循環 など 第2章 演習問題 第3章 国際政治・国際経済 51 国際政治(1) 国際社会の発展 52 国際政治(2) 国際連合 53 国際政治(3) 戦後国際政治 54 国際政治(4) 軍縮と日本外交 55 国際政治(5) 地域紛争 56 国際経済(1) 国際経済の仕組み 57 国際経済(2) 国際収支と外国為替相場 58 国際経済(3) 国際経済体制の成立と展開 59 国際経済(4) 地域的経済統合 60 国際経済(5) 南北問題 第3章 演習問題 実践編:共通テスト独特の問題への対応 さくいん

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.87
62

有権者が選挙を通じて政治家を選び、政治家が政策決定を行う。これが代議制民主主義の仕組みである。議会の発展、大統領制と議院内閣制の確立、選挙権の拡大を経て定着したこのシステムは、第二次世界大戦後に黄金期を迎えた。しかし、経済成長の鈍化やグローバル化の影響を受け、今や世界各国で機能不全に陥っている。代議制民主主義はもはや過去の政治制度なのか。民意と政治家の緊張関係から、その本質を問い直す。 序章 代議制民主主義への疑問-議会なんて要らない? 第1章 歴史から読み解く-自由主義と民主主義の両輪 第2章 課題から読み解く-危機の実態と変革の模索 第3章 制度から読み解く-その構造と四類型 第4章 将来を読み解く-改革のゆくえ 終章 代議制民主主義の存在意義-バランスの視点から

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.89
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.91
62

細川連立政権崩壊から一〇年以上が過ぎ、日本政治は再び自民党の長期政権の様相を呈している。しかしその内実は、かつての派閥による「支配」とは全く異なる。目の前にあるのは、一九九〇年代半ばから進んだ選挙制度改革、政治資金規正法強化、行政改革などによって強大な権力を手にした首相による「支配」なのだ。一九九四年以降の改革のプロセスを丹念に追い、浮かび上がった新しい日本の「政治体制」をここに提示する。 序章 新しい政治の幕開け 第1章 自民党の政権復帰と新進党の結成 第2章 橋本内閣と行政改革 第3章 新進党の崩壊と民主党の台頭 第4章 小渕恵三・森喜朗内閣-過渡期の政権 第5章 小泉純一郎と首相権力の確立 第6章 参議院という存在 第7章 郵政民営化と権力の行使 終章 権力の一元化と二〇〇一年体制の成立

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.92
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.93
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.94
62

正義論

ジョン・ロールズ
紀伊國屋書店

ロック、ルソー、カントに代表される社会契約の伝統的理論を受け継ぎ、功利主義の「最大多数の最大幸福」に取って代わる、著書が構想した"公正としての正義"とは…20世紀の名著、待望の新訳。 第1部 理論(公正としての正義 正義の諸原理 原初状態) 第2部 諸制度(平等な自由 分配上の取り分 義務と責務) 第3部 諸目的(合理性としての善さ 正義感覚 正義の善)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.95
62

出題傾向と対策を徹底分析! 大学入学共通テストに精通したスタッフが作成するオリジナル予想問題集 出題傾向と対策を徹底分析! 大学入学共通テストに精通したスタッフが作成するオリジナル予想問題集。 大学入学共通テストの出題傾向と対策に精通した代ゼミスタッフが作成する共通テストオリジナル予想問題をはじめ、出題分析や学習アドバイスも収録。 ■予想問題5回収録(代々木ゼミナール主催の共通テスト系模擬試験などから良問を厳選) ■2022共通テスト本試験問題・解答解説も収録 ■本番に準拠したマークシート解答用紙添付 ※一部、『2023大学入学共通テスト実戦問題集倫理』『2023大学入学共通テスト実戦問題集現代社会』『2023大学入学共通テスト実戦問題集政治・経済』と重複する問題があります

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.96
62

センター政・経の「神様」、代ゼミ蔭山先生が贈る最強のセンター対策問題集。ポイント整理×一問一答×正誤判定でセンター突破! センター政治・経済を知り尽くした代ゼミ蔭山先生が贈る最強のセンター対策問題集。ポイント整理×一問一答×正誤判定問題でセンター突破に必須の用語、知識をマスターできる1冊。フルカラーで見やすく、ハンディサイズだから、いつでもどこでも学習できる。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.100
62

大学入学共通テストへの道 政治・経済 第3版: 問題と解説

大学入学共通テストへの道政治・経済編集委員会
山川出版社

大学入学共通テストの分析、試行調査と本試を解説とともに収録。加えて2020年までのセンター試験過去問を厳選し項目別に再編成。 大学入学共通テストの出題のねらいや対策、学習方法などの分析を冒頭に掲載のうえ、試行調査と本試を解説とともに収録。加えて、2020年までのセンター試験の過去問から問題を厳選し、項目別に再編成して、誤りやすいポイントを解説。 大学入学共通テストの出題のねらいや対策、学習方法などの分析を冒頭に掲載、試行調査と本試を解説とともに収録。加えて2020年までのセンター試験の過去問から問題を厳選し項目別に再編成し、誤りやすいポイントを解説。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
search