【2024年】「アダルトチルドレン」のおすすめ 本 53選!人気ランキング

この記事では、「アダルトチルドレン」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. アダルト・チャイルドが自分と向きあう本
  2. 毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社+α文庫)
  3. アダルト・チャイルドが人生を変えていく本
  4. 子どもを生きればおとなになれる―「インナーアダルト」の育て方
  5. アダルト・チルドレンと癒し: 本当の自分を取りもどす
  6. 知っていますか?アダルト・チルドレン一問一答
  7. アダルトチルドレンと共依存
  8. 子は親を救うために「心の病」になる (ちくま文庫)
  9. 不幸にする親 人生を奪われる子供 (講談社+α文庫)
  10. 私ってアダルトチルドレンだったの? マンガでわかる こころを癒すセラピー
他43件
No.1
100
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.2
98
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.3
94

アダルト・チャイルドが人生を変えていく本

アスク・ヒューマン・ケア研修相談室
アスク・ヒューマン・ケア
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.4
89
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.6
74

知っていますか?アダルト・チルドレン一問一答

アダルト チルドレン一問一答編集委員会
解放出版社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.7
74
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.8
74

親の生き方が、子を苦しめている―― 精神科医が解き明かす「親と子」の真実。 子は親が好きだからこそ「心の病」になり、親を救おうとしている。精神科医である著者が説く、親子という「生きづらさ」の原点とその解決。 著者は「引きこもり」や「拒食症」で悩む多くの子どもたちに向き合い、心の声に耳を傾けてきた。どの子も親が大好きで、「自分が役に立っているだろうか」「必要とされているだろうか」と考えている。しかし思春期になり、親から逃れようとする心と、従おうとする心の葛藤に悩み「心の病」になってしまう。真の解決は、親が子を救い出すのではなく、子に親が救われるのだと分かった時に訪れる。 プロローグ 心の「宇宙期」 第1章 息子は親を救うために引きこもった 第2章 娘の摂食障害が、母親の人生を回復させた 第3章 虐待されて育った子は「善と悪が逆」になっている 第4章 親とのつながりを持てなかった子の不思議な訴え 第5章 心の発達段階の最後、「宇宙期」とは何か

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.9
70
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.11
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.15
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.17
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.19
61

600万部超のヒットシリーズ『生きるヒント』を著者が編み直した新版の文庫化。「歓ぶ」「悲しむ」「喋る」など、自分発見をテーマとした人生アドバイス満載。巻末に新たに阿川佐和子さんとの対談を収録。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.20
60

600万部超のヒットシリーズ『生きるヒント』を再編集した新版の文庫化。「感じる」「任せる」「乱れる」など、毎日がしんどいと感じたときに背中を押してくれる一冊。巻末に阿川佐和子さんとの対談を収録。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.22
60

メンタルの不調からの回復とは 「セルフケア」ができるようになる事。人気カウンセラーが紹介するセルフケア100 のワーク ストレス、不安、不眠などメンタルの不調を訴える人が「回復する」とは、 「セルフケア(自分で自分を上手に助ける)」ができるようになること。 「洗足ストレスコーピング・サポートオフィス」の所長であり、30 年にわたってカウンセラーとして多くのクライアントと接してきた著者が、 その知識と経験に基づいたセルフケアの具体的な手法を100 個のワークの形で紹介。裏付けとなるのは、「ストレスマネジメント」「認知行動療法」 「マインドフルネス」「コーピング」「スキーマ療法」といった理論や手法。それらを、一般の方がわかりやすいように、可能なかぎり専門用語を使わずに紹介します。イラストは漫画家の細川貂々さん。コロナ禍で不安を抱える人にも! 第1章 とりあえず、落ち着く 第2章 誰かとつながる 第3章 ストレッサーに気づいて書き出す 第4章 ストレス反応に気づいて書き出す 第5章 マインドフルネスを実践する(身体、行動、五感を使って) 第6章 マインドフルネスを実践する(思考、イメージ、感情に気づいて手放す) 第7章 小さなコーピングをたくさん見つけよう 第8章 生きづらさの「根っこ」を見てみよう 第9章 「呪いのことば」から「希望のことば」へ 第10章 「内なるチャイルド」を守り、癒す

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.25
59

マインドフルネスとACTで思考と感情をコントロールすれば、恐れや不安から解放される。自信のなさと戦うのをやめて、行動しよう。 自信のなさと戦うのをやめ、マインドフルネスとACTでネガティブな思考や感情をコントロールしよう。恐れや不安と新たな関係を築けば、次の一歩を踏み出せる。 自信のなさと戦うのをやめ、マインドフルネスとACTでネガティブな思考や感情をコントロールしよう。恐れや不安と新たな関係を築けば、次の一歩を踏み出せる。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.26
59

母がしんどい

田房 永子
KADOKAWA/中経出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.28
59

しんどい毎日をどう愛するか? 「惑う」「囃す」「悩む」など、著者ならではの生き方哲学をご紹介。600万部超の伝説のベストセラー・シリーズ第3弾! 巻末には阿川佐和子さんとの“対談解説"を収録。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
59

周囲との関係を気にしすぎて、心身が擦り切れがちな現代を乗り切るためのヒントが満載。「軽く」「異なる」「幸せ」など、著者のエピソードを盛り込んだ人生哲学。巻末に阿川佐和子さんとの対談を掲載。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.32
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.34
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.36
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.37
58

600万部超のヒットシリーズ『生きるヒント』を再編集した新版の文庫化最終巻。「偲ぶ」「歌う」「探す」など、くじけそうな心を支えてくれる12の人生哲学を伝える。巻末に阿川佐和子さんとの対談を収録。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.38
58

自殺欲求を「消えたい」と表現する、虐者された人々。彼らの育ち方、その後の人生、苦しみを丁寧にたどり、人間の幸せの根源を考…

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.39
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.41
58

自己分析とキャリアデザインの描き方

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.48
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.50
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.53
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
search