についてお探し中...

【2024年】「海外etf」のおすすめ 本 22選!人気ランキング

この記事では、「海外etf」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. 改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)
  2. これだけやれば大丈夫! お金の不安がなくなる資産形成1年生
  3. 海外ETF投資入門
  4. お金がどんどん増える! あなたにぴったりの投資法が見つかる! マンガと図解 はじめての資産運用
  5. 本当の自由を手に入れる お金の大学
  6. お金は寝かせて増やしなさい
  7. 父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え
  8. 【Amazon.co.jp 限定】アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書(特典:将来への不安がなくなる! 知って得するお金の超基本問題集)
  9. はじめてのNISA&iDeCo
  10. めちゃくちゃ売れてる株の雑誌ZAiが作った「株」入門 改訂第2版
他12件
No.1
100

お金の力を正しく知って、思い通りの人生を手に入れよう。変化の時代のサバイバルツールとして世界中で読まれるベスト&ロングセラー オリエンタルラジオ 中田敦彦さん「YouTube大学」で紹介、大絶賛! □最初に読むべき「お金」の基本図書 毎年多くの「お金」に関する本が出版され,書店に並び、そして消えていきます。 そんな状況の中で、「金持ち父さんシリーズ」は刊行から20年経った今でも変わらず多くの支持を得ています。 その第1作目である『金持ち父さん 貧乏父さん』は、時代が変わっても古びない原理原則を示す「お金」の基本図書。 「目からウロコの連続でした! 」という声が絶えず寄せられ、これまで数多の人々の「お金観」を変えてきました。 日本やアメリカのみならず、本書が刊行された2013年時点で51ヶ国語に翻訳され、109ヶ国で読まれています。 教えの書―金持ち父さんの六つの教え 金持ちはお金のためには働かない お金の流れの読み方を学ぶ 自分のビジネスを持つ 会社を作って節税する 金持ちはお金を作り出す お金のためでなく学ぶために働く 実践の書 まず五つの障害を乗り越えよう スタートを切るための十のステップ 具体的な行動を始めるためのヒント

みんなのレビュー
ネットワークビジネスとかのイメージが強くて怪しいイメージを持たれがちだが、書籍自体はめちゃくちゃ参考になる名著。お金に対する価値観が変わるので、若いうちに絶対読んでおくべき書籍の中の1冊。資本主義の世界で疲弊しているなら絶対読むべき。目から鱗
学生の若いうちに読むべき本。お金に対する考え方が180度変わる
No.3
91
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.5
77
みんなのレビュー
ある程度教養のある人にとっては目新しい内容は少ないが、お金に対して不安を持っている人は目を通しておくとよいと思う。資産形成の観点だけでなく生活における必要経費の出費をどれだけ抑えられるかについても学べる。
search