【2023年】「ac」のおすすめ 本 21選!人気ランキング

この記事では、「ac」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. 毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社+α文庫)
  2. 子どもを生きればおとなになれる―「インナーアダルト」の育て方
  3. 自分に気づく心理学(愛蔵版)
  4. サラとソロモン ― 少女サラが賢いふくろうソロモンから学んだ幸せの秘訣
  5. アダルト・チャイルドが人生を変えていく本
  6. 錦とボロの話
  7. ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング
  8. 心の傷を癒すカウンセリング366日 (講談社+α文庫)
  9. インナーチャイルドが叫んでる!(由井寅子のホメオパシー的生き方シリーズ 3)
  10. キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~ (バンブーエッセイセレクション)
他11件
No.1
100
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.2
88

子どもを生きればおとなになれる―「インナーアダルト」の育て方

クラウディア ブラック
アスク・ヒューマン・ケア
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.3
88
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.4
78
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.5
78

アダルト・チャイルドが人生を変えていく本

アスク・ヒューマン・ケア研修相談室
アスク・ヒューマン・ケア
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.6
75

錦とボロの話

龍村 平蔵(光翔)
学生社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.8
75
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.11
73
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.12
72
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.13
71

それでも母が大好きです

細川貂々
朝日新聞出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.14
71
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.15
71

親の生き方が、子を苦しめている―― 精神科医が解き明かす「親と子」の真実。 子は親が好きだからこそ「心の病」になり、親を救おうとしている。精神科医である著者が説く、親子という「生きづらさ」の原点とその解決。 著者は「引きこもり」や「拒食症」で悩む多くの子どもたちに向き合い、心の声に耳を傾けてきた。どの子も親が大好きで、「自分が役に立っているだろうか」「必要とされているだろうか」と考えている。しかし思春期になり、親から逃れようとする心と、従おうとする心の葛藤に悩み「心の病」になってしまう。真の解決は、親が子を救い出すのではなく、子に親が救われるのだと分かった時に訪れる。 プロローグ 心の「宇宙期」 第1章 息子は親を救うために引きこもった 第2章 娘の摂食障害が、母親の人生を回復させた 第3章 虐待されて育った子は「善と悪が逆」になっている 第4章 親とのつながりを持てなかった子の不思議な訴え 第5章 心の発達段階の最後、「宇宙期」とは何か

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.16
71

自己分析とキャリアデザインの描き方

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.18
71
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.20
71
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.21
70
みんなのレビュー
まだレビューはありません
search