【2023最新】「マナー」のおすすめ本!人気ランキング

この記事では、「マナー」のおすすめ本をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. 入社1年目ビジネスマナーの教科書
  2. ビジネスマナーの解剖図鑑
  3. 今さら聞けない仕事の超基本
  4. これ1冊でOK! 社会人のための基本のビジネスマナー
  5. ゼロから教えて電話応対
  6. さすが!と言われる ビジネスマナー 完全版
  7. きちんと知っておきたい 大人の冠婚葬祭マナー新事典
  8. 安心と自信を手に入れる! ビジネスマナー講座 (DOBOOKS)
  9. 最新ビジュアル版 冠婚葬祭お金とマナー大事典―いくら贈る?きちんとふるまうコツがよくわかる (主婦の友実用No.1シリーズ)
  10. 新版 電話応対&敬語・話し方のビジネスマナー
他68件
No.1
100
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.2
73

仕事がデキる人の共通点はマナーにあった!挨拶の仕方、ビジネス敬語、名刺交換、電話対応、メールの書き方など社会人初歩のマナー知識から、会議の運営、各種イベントの取り仕切り、接待、雑談力を高める方法まで。ビジネスマナーの基本を完全図解。 01 マナーの基本は言葉・しぐさ・身だしなみ(挨拶の仕方 正しいお辞儀 ほか) 02 社内でのマナー習得で味方をつくれ(指示の受け方 ホウ・レン・ソウを忘れずに ほか) 03 ビジネスコミュニケーション力を鍛える(電話の姿勢 電話を取る対応の基本 ほか) 04 イベントのマナーでライバルに差をつけろ(宴会の幹事になったら 上司の家に呼ばれたら ほか) 05 ビジネスの達人を目指して(マジックフレーズを使いこなす 仕事の段取り ほか)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.3
73

【社会科学/経営】ビジネスマナーだけでなく、仕事への心構えや円滑な人間関係を築くコツなどを図解を交えて解説する仕事の入門書。身だしなみや挨拶の仕方など、基本からSNSやチャットツールの使い方など最新のネタまで網羅。正規、非正規、フリーランス……すべての働く人に対応。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.4
71

新入社員はもちろん、すべての社会人の方に向けてビジネスマナーの基本をマンガとイラストを豊富に盛り込みやさしく解説しています。 新入社員はもちろんのことすべての社会人の方に向けて、ビジネスマナーの基本をマンガとイラストを豊富に盛り込み、やさしく解説しています。社会人としての心構えがわかる導入マンガや、一目でGoodマナーとBadマナーがわかる紙面、とっさの時に役立つ別冊電話応対マニュアルなど工夫いっぱいの1冊です。 第1章 身だしなみとあいさつ 第2章 仕事のマナーとルール 第3章 スマートな会話術 第4章 応対&訪問のマナー 第5章 メールや手紙のマナー 第6章 退社のマナーと仕事管理 第7章 人づきあいのマナー 第8章 冠婚葬祭のマナー 別冊 電話応対マニュアル

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.5
69
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.6
68

ビジネスマナーについて、「なぜそうしなければならないのか」の理由説明にこだわり、多岐にわたるビジネスの基本とされる事柄を各ジャンルの専門家の協力により、見開き1テーマでまとめる。あなたのマナーが「武器」に変わる一冊。 第1章 ファーストイメージUP術 第2章 研修いらずの社内業務&マナー 第3章 ものおじしない会話術 第4章 接客・訪問に役立つ対顧客マニュアル 第5章 コツが凝縮ビジネス文書作成法 第6章 恥をかかない冠婚葬祭(ビジネス版)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.8
64

ビジネスマナーはあなたを助けてくれる武器になる!身だしなみ/会話術/電話応対など。基本の型と“素朴な疑問の答え”を丁寧に解説 ビジネスマナーはあなたを助けてくれる武器になる! 身だしなみ/敬語/会話術/電話応対/名刺交換/ビジネス文書・メール・SNS……など。基本の型と“素朴な疑問の答え”を丁寧に解説

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.9
63

冠婚葬祭の伝統的なしきたりや慶弔のお金の目安、表書き、マナー、贈答、手紙など、一家に一冊あれば、一生役立ちます。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.10
63

================================== ロングセラーの『電話応対&敬語・話し方のビジネスマナー』 が令和に合わせてリニューアル。 オールカラーのかわいいイラストとマンガが読みやすい、女性向けの本です。 ================================== ●新社会人が知っておきたい電話対応マナーをかわいいイラストとマンガで解説 ●持ち歩きに便利なB6サイズ ●チャットアプリの使い方など、時代に合わせた新マナーも掲載 目次 Part1 電話応対の基本 Part2 電話を受ける Part3 電話をかける Part4 電話トラブルの解決法 Part5 基本のビジネスコミュニケーション Part6 仕事がうまく進む会話術 Part7 ワンランクアップの話し方

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.12
61

新入社員が心得ておきたいビジネスの心得とマナーを、動画やイラストを使いながら丁寧に解説。自分の強みがわかる診断テストつき 新入社員が心得ておきたいビジネスの基本とマナーを図解でわかりやすく紹介。身に付けたマナー力を最大化するために役立つ「アウトプットtype診断」や、モチベーションの上がる動画など、特典も多数。この1冊で入社準備はばっちりです!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.13
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.14
60

マナーの王道である基本の「型」をシチュエーションごとに詳しく解説。今までも必要不可欠だったビジネスの基礎知識から、今日ではあたりまえのツールでもあるSNSの注意点などもまとめています。またいざという時に役に立つビジネス用語リストも掲載しています。これからの時代の人のための新しいバイブルとなる必読の一冊です。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.15
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.16
59

ビジネス文書、電話対応、会食の作法など、マナーに不安がある人必見! いまさら聞けないマナーから一目置かれるマナーまで完全網羅。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.17
59

基本的な規則や慣例をわかりやすく、図を多用して解説!異文化と違習慣をつなぐ国際社会の共通ルール。 巻頭インタビュー 緒方貞子先生に聴く-国際社会で尊敬される人の「プロトコール」への基本姿勢 第1章 プロトコールとは? 第2章 名前 第3章 名刺 第4章 敬称 第5章 序列(席次) 第6章 上位席 第7章 席割 第8章 パーティ 第9章 国旗・国歌 第10章 勲章 第11章 服装 第12章 その他

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.18
59

たった一言で品と教養が伝わる ●ベストセラー17万部突破の『語彙力こそが教養である』の著者・明治大学齋藤孝先生が、 普段気になる「語彙力」を実践的に紹介 メールやLINEで、いつも同じ言葉が続いてしまう(思います、考えますなど)、つい「大変」「すごい」などと使っていて、言葉が足らないと感じているーー。 そんな方に向けて、「言い換え」で語彙力がどんどん増える1冊をつくりました。 たとえば、ビジネスで「わかりません」「無理です」というと、頼りなく感じますが、「不勉強で申し訳ございません」「荷が勝ちます」などというときちんとした印象が生まれます。 日常のあらたまったシーンで使える言葉、上品に感じるやまとことば、ビジネスシーンで使える言葉、相手の気持ちを害さない言い回しなど、実践的に使い方を紹介します。 ●また、メールなどで「考えます」がやたらと続いてしまうという方には、「考える」のニュアンス別バリエーションも紹介。読むだけで「教養」を感じさせられる文章が書けるようになること請け合いです。 第1章 普段の会話で品よく見せる言い換えノート ・なるほど → おっしゃる通りです ・つまらないものですが → ご笑納ください ・教えてください → ご教示ください ・大丈夫です → 問題ございません ・当日はちょっと都合がつきません → 当日はあいにく都合がつきません ・超・すごい → このうえなく、いたく、こよなく ・「なんか」はどう言えばいいか? 第2章 会議・打ち合わせで「できる!」と言われる言い換えノート ・だいたいそんな感じです → 概ねおっしゃることと同様です ・厳しいスケジュール → タイトなスケジュール 第3章 御礼など手紙で、品よく見せる言い換えノート ・ありがたいことです → 冥加に余ります ・突然で恐縮ですが、 → 卒爾ながら、 ・心より → 衷心より 第4章 「気持ちを伝える」言い換えノート ・反省してます → 慙愧に堪えません ・意外と → 思いのほか ・幸いです → 幸甚です 第5章 相手の気持ちを害さない「大人」の言葉遣いノート ・後でかけなおします → こちらから改めさせていただきます ・見ていただきますよう → ご高覧たまわりますよう ・代わりにお願いして申し訳ございません → お使い立てして申し訳ありません ・何度もすみません → 続けざま申し訳ございません ・あの人とどうもかみ合わないんだよね → あの人とはしっくりこないんですよね ・絶対無理です → 私には荷が勝ちます 第6章 知っておくと表現力が高まる「大人」の語彙力ノート ・彼には周りがついていかないね → 笛吹けど踊らず、だね 第7章 「同じ言葉の繰り返し」をなくす言い換えノート ・「考えます」は、こんなにいろいろな言い換えがある ・「思います」は、こんなにいろいろな言い換えがある ・「お願いします」は、こんなにいろいろな言い換えがある ・「やばい」は、こんなにいろいろな言い換えがある ・「すごい」と言いたくなったら、何がどうすごいのか具体的に考えてみる ・季節を表すには、こんないいろいろな表現がある

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.20
59

モノの言い方ひとつで損をしているかも?本書は「お願い・要求」「感謝・労い・褒める」「叱る・注意・指摘」「断る・謝る」「意志伝 ひょっとしたらモノの言い方ひとつで損をしているかもしれません。 例えば、企画書をもらう場合、いきなり「読んでおいてもらえますか?」とぶっきらぼうに言われるのと、「いまお時間よろしいでしょうか? じつは来期のフェアに関して新企画を考えてみたのですが、“ご一読”いただけますでしょうか?」と丁寧に言われるのでは、印象がかなり違うはずです。 このように、伝える内容もさることながら、実はその時の「印象」がその後の結果を大きく変えることがあります。 本書は、社内・社外でのコミュニケーション、接客、電話対応、会議、面接、近所付き合いなど、仕事や日常の様々なシーンで役立つ、大人として必須の言葉を集めたフレーズ集です。 それらフレーズとともに、実例と解説もサクサクとテンポ良く登場しますので、あっという間に好印象の言葉遣いが身につきます。 「お願い・要求」「感謝・労い・褒める」「叱る・注意・指摘」「断る・謝る」「意志伝達・共感」など、あらゆる頻出シーンで活用できる厳選フレーズばかりです。 〜デキる大人がよく使う“好印象になるキーフレーズ”の一部をご紹介〜 ご一読/ご一考/折り入って/ご容赦/ご教示/ご足労/ご査収/ご賢察/ご寛恕/申し上げるまでもない/お力添え/ご来臨/ご一報/ご厚意/結構なお話/早速/お骨折り/ご尽力/ご助力/ご愛顧/ご高承/ご勘案/ご高配/善処/配慮/賢明/陳謝/猛省/心得違い/面目ない/今回限り/失念/ご養生/ご笑納/遵守/ご心痛/ご同慶/微力ながら/……などなど。 これらのキーフレーズをおぼえるだけで、一気に好印象の大人になれます!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.21
59

基本的なマナーから状況に応じた振る舞い方まで完全網羅! 長年、多くの読者に愛されてきたマナーの教科書、待望の最新版!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.22
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.23
58

100のクイズ形式で楽しくカンタンに大人の敬語が身につく。オフィス、メールやビジネス文書、冠婚葬祭などシーン別で使いやすい! もう悩まない! ヒヤッとしない! 「読まさせていただきます」 「お客様がお見えになられます」 「いつお行きになりますか」 「お得意様各位様」 「お食べください」 ……いずれもよく聞く言葉ですが、実はすべて間違い敬語! 自分の立場によって、尊敬語や謙譲語を使い分ける必要があるので、 仕事上の敬語は少し厄介です。 また、 「わかりませんので」ではなく、 「わかりかねますので」(問い合わせに対して)。 「ご連絡先をうかがえますか」ではなく、 「念のため、お電話番号をうかがえますでしょうか?」(電話応対)。 「先ほどのお話ではよく理解できませんでしたが」ではなく、 「もっと詳しく教えていただきたいのですが」(会議で)。 「頂戴いたします」ではなく、 「供えさせていただきます」(葬儀の受付で)。 こんな風に語彙力を駆使して、ちょっと言い回しを変えるだけで、 デキる人、信頼感のある人と評価がグンとアップします。 本書は大人のための敬語ドリルです。 ビジネスシーンごとに、 まずは問題(クイズ)を解き、その後、解説をチェック。 解説を読めば誰でもラクラク、 敬語とそれにまつわる語彙力を身につけることができます。 ※『大人力を鍛える 敬語トレーニング』(池田書店/2008年)に 100ページほどの大幅加筆をし、文庫化したものです。 序 章 語彙力を磨けばワンランク上の敬語になる 第1章 敬語の基本をおさらいしよう 第2章 職場の敬語 こんなときどうする? 第3章 スイスイおつきあい編 第4章 もう迷わない! メールの敬語 第5章 評価があがる! ビジネス文書の敬語 第6章 これで万全! 電話の敬語 終 章 まとめとよく使う敬語一覧

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.24
58

食事のマナー、あいさつの基本、感謝を伝える習慣など、自分自身と周りの人をハッピーにするマナーやしぐさが身につく一冊。 とびきりの笑顔で印象アップ! ★食事のマナー ★あいさつの基本 ★感謝を伝える習慣 など、自分自身と周りの人をハッピーにするマナーとしぐさが身につく一冊。「子どもに女の子らしいマナーを教える自信がない」というお父さん、お母さんも、一緒にマナーの基礎を学べます。 女の子の生き方が多様化する中、どんな場所でも絶対に味方になってくれるのが、清潔感と笑顔。人にいやな思いをさせず、好印象をあたえる最低限のマナーとしぐさを身につければ、自信をもって毎日の生活を楽しむことができます。ちょっと自信がなかったり、「正しさ」を求めすぎたりして、びくびくしながら過ごしてしまう女の子を応援するシリーズです。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.25
56
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.26
56

接待の席も立食パーティももう怖くない! 店選びからメニュー別の食べ方まで、自信がなかったマナーと常識がシーン別にまるわかり!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.27
55
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.28
55

どう振る舞えばよいのか、接すればよいのかがわからない、といった声にお応えした、テレワークならではの新しいマナーがわかる1冊。 新型コロナウイルスの流行を受けて、「テレワーク(在宅勤務)」が急激に普及しています。ところが、あまりに新しい制度であるうえに、急に取り組まざるを得なくなったため、やり方がわからないばかりか、失礼を働いてしまったり、反対に気を使いすぎて失敗したりといった事例が出てきています。 実際、「テレワーク」に関するネット記事のチェック数が軒並み高いのも、どうしていいかわからない人がたくさんあることの表れです。 本書は、これまでにない、「テレワーク」「オンライン」で仕事をする際のマナー本です。 具体的にどのようなことに気を配ればよいか等が、簡単にすぐわかるため、使い勝手が良いです。 新型コロナウイルスについては、「感染の完全な終了には時間がかかる」との専門家の声が多く、テレワーク導入の動きは強まるでしょう。早期に収束したとしても、流行の第二波、第三波が危惧されており、テレワークには関心が持たれつづけます。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.29
55

1分でわかる! 仕事の基本とビジネスマナー

ビジネスのしくみ研究会
自由国民社

本当に使える会社のビジネスマナーのみを掲載!どのページも1分でわかるようになっているので、必要なことを短時間で学べます。 本当に使える会社のビジネスマナーのみを掲載! どのページも1分でわかるようになっているので、必要なことを短時間で 学べます。 そして会社にはあらゆるムダがあります。 これからの時代はテレワーク、生産性UP、成長の早さが 新人にも求められる時代です。 そのような時代に使える仕事の基本とビジネスマナーのみを たっぷり掲載。 そして、どのページもイラストか図版があるので1分で 理解できる仕組みになっています。 (目次) はじめに アフターコロナ時代、会社はどう変わるのか? 第1章 1分でわかる!会社に対する心構え 第2章 1分でわかる!身だしなみの基本 第3章 1分でわかる!立ち居振る舞いの基本 第4章 1分でわかる!職場におけるやくそくごと 第5章 1分でわかる!人間関係におけるやくそくごと 第6章 1分でわかる!接客の基本 第7章 1分でわかる!電話・文章・メールの基本 第8章 1分でわかる!訪問の基本 第9章 1分でわかる!仕事のノウハウ(基本編) 第10章 1分でわかる!仕事のノウハウ(テレワーク編) おわりに 人生の利益とは

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.30
55

三越と伊勢丹のホールディングス化を受け、前作『伊勢丹の最新儀式110番』を超えた、より多くの冠婚葬祭の疑問に答える本です。 還暦のお祝いにどんなものを差し上げればいい?  定年退職される方にどんな記念品を贈ればいい?  結納式の費用は両家で折半するの?  お見舞いのお礼と香典返しを一緒に贈ってもいい? ★前作『伊勢丹の最新儀式110番』を超え、さらに詳しく冠婚葬祭の疑問に答える本 伊勢丹の「儀式110番」開設以来、計30万件にものぼる冠婚葬祭のお問い合わせにお答えした前作『伊勢丹の最新儀式110番』。 三越と伊勢丹のホールディングス化を受け、三越の冠婚葬祭に関わるノウハウや知識を取り入れてパワーアップ!さらに詳しくなりました。 ★なぜそうなのか、1つずつ丁寧にその根拠や歴史、裏付けを解説していく お客様さまのご質問は本当にさまざまで、ほんのささいなことから、奥深いことまで、ありとあらゆる分野にわたります。 特に、本書では、「どうしてそうなのか、本当にそうなのかと疑問に思っても、どの冠婚葬祭の本にも書いていない、誰に聞いてもわからない」といった細かな部分においても、監修を小笠原流礼法宗家、小笠原敬称斎が行い、その根拠と裏付けを解説しています。 本書は、前作をはるかに超えた100頁余の増ページし、ますます多くの質問にお答えるできる決定版的な本になりました。 また、時代に即した最近の傾向も取り入れており、資料性も高い本といえます。 ■目次 第一章 贈りもののマナー 贈りもののこころ/祝儀・不祝儀袋のマナー/のしと水引、のし紙とかけ紙/思手書きの選び方/「内祝」について/祝儀・不祝儀袋やかけ紙への姓名の書き方/金子包みへの書き方/目録の書き方/喪中のときの贈りもの/印字の書き方 第二章 誕生から長寿まで 帯祝い/出産祝い/お七夜と命名式/お宮参り/お食い初め/初節供の祝い/初誕生/初正月/七五三/入園・入学/卒業と就職/成人式/昇進・昇格・栄転/就任祝い・就任披露/転勤/退職/昇進披露・襲名披露…ほか 第三章 結婚から結婚後の挨拶回りまで お見合い/婚約/結納/結納品の構成/家族書および親族書の書き方/結納の取り交わし方/結納金とお返し/結納式の費用/嫁ぎ先へのあいさつ/結婚祝いの贈り方/結婚式の装い/引出物/結婚祝いのお返し…ほか 第四章 通夜から法要の引き出物まで 仏式/神式/キリスト教式/焼香、玉串奉奠、献花のしきたり/忌中と喪中/喪中はがき/家族葬/仏壇/ペット葬/開眼供養と入魂供養/お墓/通夜・葬儀・法要の装い 第五章 季節の主なご挨拶 お歳暮/お正月とお年賀/喪中の過ごし方/お中元/お盆/お彼岸とお墓参り 第六章 その他のできごと 六曜/縁起/地鎮祭/上棟式/新築祝い・新築披露/開店祝い・開業祝い/創立・創業記念/選挙の陣中見舞い/出版記念/病気見舞い/病気見舞いのお礼/災害見舞い/発表会・個展 ***************************** 第一章 贈りもののマナー 贈りもののこころ 祝儀・不祝儀袋のマナー のしと水引、のし紙とかけ紙 思手書きの選び方 「内祝」について 祝儀・不祝儀袋やかけ紙への姓名の書き方 金子包みへの書き方 目録の書き方 喪中のときの贈りもの 印字の書き方 第二章 誕生から長寿まで 帯祝い(ご懐妊祝い) 出産祝い お七夜と命名式 お宮参り(初宮参り) お食い初め(箸揃え) 初節供(句)の祝い 初誕生 初正月 七五三 入園・入学 卒業と就職 成人式(成人祝い) 昇進・昇格・栄転 就任祝い・就任披露 転勤(海外赴任・国内転勤) 退職(定年、結婚、出産、転職、自己都合) 昇進披露・襲名披露 結婚記念 長寿祝い 厄年 叙勲・褒章 第三章 結婚から結婚後の挨拶回りまで お見合い 婚約 結納 結納品の構成 家族書および親族書の書き方 結納の取り交わし方 結納金とお返し 結納式の費用 嫁ぎ先へのあいさつ 結婚祝いの贈り方 結婚式の装い 結婚式でお世話になった方へのお礼 引出物 結婚祝いのお返し 結婚式後の挨拶回り 養子縁組のお祝い 第四章 通夜から法要の引き出物まで 仏式◎通夜から法要までのしきたり 神式◎通夜祭・葬場祭・霊祭のしきたり キリスト教式◎通夜から追悼ミサ・記念式のしきたり 焼香、玉串奉奠、献花のしきたり 忌中と喪中 喪中はがき(年賀欠礼状) 家族葬 仏壇 ペット葬 開眼供養と入魂供養(墓石、仏壇) お墓 通夜・葬儀・法要の装い 第五章 季節の主なご挨拶 お歳暮 お正月とお年賀 喪中の過ごし方 お中元 お盆(盂蘭盆会、盂蘭盆) お彼岸とお墓参り 第六章 その他のできごと 六曜(六輝) 縁起 地鎮祭 上棟式(棟上げ式) 新築祝い・新築披露 開店祝い・開業祝い 創立・創業記念 選挙の陣中見舞い 出版記念 病気見舞い 病気見舞いのお礼 災害見舞い 発表会・個展

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
55

社外に対する業務文書、社交の文面、社内での手続き文書など、豊富な実例とアドバイスで解説した一冊。メールのポイントも詳説! 社外に対する業務文書、社交の文面、社内での手続き文書など、ビジネスマンが仕事で書かなければならないあらゆる「文」について、そのまま使えるテンプレートを紹介するとともに構成ノウハウを解説する一冊。昨今主流のメールの書き方についてもアドバイス!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.32
55

職場で人間関係がぎくしゃくしたり、 トラブルに遭遇することがあります。 思ったことが十分に言えない。 正確に伝えられない。 相手の本音(真意)を正しく受け止められない。 思い当たることはありませんか? 著者は話し方の理論、実践について 講座で伝える社団法人の理事長を務め、 30年以上の指導実績があり、 多くの企業、話すことを仕事とする専門家からも 講座内容が評価されています。 本書では、話し方における原則ともいえる、 著者が提唱する「話力理論」の3つの柱、 内容力、対応力、心格力を高める方法についてまとめています。 些細なものも含め、職場での問題は そのほとんどがコミュニケーションの問題です。 「上手に話す方法」を知るために ノウハウを学んでも生かすことは難しく、 様々な場面で応用できません。 基本となる考え方を知り、実践することが大切なのです。 本書の内容実践していくことで、 話す力は確実に高まります。 明日からあなたの仕事に本書の内容を生かし、 「成果の上がる話し方」を身につけて頂きたいと思います。 【目次】 プロローグ 話すことについて考える chapter1 仕事で成果を上げるための「話力」の磨き方 chapter2 職場で好意的な人間関係を築くために chapter3 話は「話し手」と「聴き手」の共同作業 chapter4 「感じよく」「正確に」「わかりやすく」 chapter5 傾聴力を磨け chapter6 ビジネスコミュニケーションの要は説明力! chapter7 効果的に知らせる報告のしかたを磨け chapter8 説得力を磨け chapter9 人を育てる称賛と忠告 プロローグ 話すことについて考える chapter1 仕事で成果を上げるための「話力」の磨き方 chapter2 職場で好意的な人間関係を築くために chapter3 話は「話し手」と「聴き手」の共同作業 chapter4 「感じよく」「正確に」「わかりやすく」 chapter5 傾聴力を磨け chapter6 ビジネスコミュニケーションの要は説明力! chapter7 効果的に知らせる報告のしかたを磨け chapter8 説得力を磨け chapter9 人を育てる称賛と忠告

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.33
55
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.34
55

100%好かれる1%の習慣

松澤 萬紀
ダイヤモンド社

毎日の行動を1%変えれば人生が変わる。 第1章 行動-一瞬の「ちょっとした行動」で、ファンが増えていく(300人のなかで印象に残る「別れ際のプラスアルファ」 「細部のしぐさに気を配れるか」が、人から見られている ほか) 第2章 言葉-たったひと言で相手に好かれる「言葉の魔法」(「聴く」とは愛の行為 「そうですね」は魔法の言葉 ほか) 第3章 気づかい-好かれる人がいつもやっている気づかいの習慣(「笑顔」は、言葉を超えた最高のコミュニケーションツール 「人は見かけによるもの」あなたは外見で判断されている ほか) 第4章 テーブルマナー-「テーブルマナー」に相手への気づかいがあらわれる(アンケートで90%以上を占める「気になるテーブルマナー」 「相手が落としたナプキンにどう対処するか?」に心があらわれる ほか) 第5章 習慣-人に好かれてうまくいく人の習慣(1日6万回の問いかけ。「恐怖のDワード」を使わない 常に「相手ベクトル」で、相手のほしいものを提供しよう ほか)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.35
55

マナーのルールは、先人たちが思いやりの気持ちを発揮するために今に伝えている生活の知恵。本書は、思いやりと自信をもって、まわりの人とのおつきあいができるように、わかりやすくまとめた。とくに「なぜそうするのか?」の理由を説明している。 1 祝儀・不祝儀袋と表書きのマナー 2 日常のお祝いと贈答のマナー 3 結婚のマナー(一般招待客編 親族・仲人・媒酌人編 本人・主催者編) 4 人生の祝いごとのマナー 5 暮らしの歳時記 6 訪問ともてなしのマナー 7 テーブルマナー 8 弔事のマナー(弔問客編 遺族・喪家編) 9 手紙の書き方

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.36
55

ひと目で要点理解 最新版ビジネスマナー解体新書

日本サービスマナー協会 岩崎 智子
ナツメ社

社会人に必要なビジネスマナーを一冊に詰め込みました。 社会人に必要なビジネスマナーを一冊に詰め込みました。テレワークなど新しい働き方にも対応しているので、新入社員からベテラン社員、フリーランスの人まで活用できます。豊富なイラストとともに、要点もしっかりおさえ、ひと目でビジネスマナーの大切なポイントが分かるようにしました。 part1 ビジネスマナーを身につけるメリット part2 好印象になる!「第一印象テクニック」 part3 守りたい!「働き方のマナーとルール」 part4 重要な武器になる!「あいさつと敬語」 part5 フレーズを覚えればOK!「電話応対」 part6 マナーを心得た「来客応対と他社訪問」 part7 簡潔に送る「メールとビジネス文書」 part8 困らない!「人づき合い」のマナー part9 知っておきたい「冠婚葬祭」のマナー 知っておきたいビジネス用語&略語 奥付

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.37
55

おもてなし教科書

つなぐひろげるおもてなし協会
宮帯出版社(MYOBJ)
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.38
55
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.39
55

愛され社会人になるコツは、相手を想って、 その場にふさわしい対応をすること。 想うだけでなく、行動に移し、伝えること(「はじめに」より)。 仕事がデキる人の共通点はマナーにあった! をテーマに 2016年に発売した『ビジネスマナーの解剖図鑑』は、 おかげさまで5刷とベストセラーとなりました。 とはいえ5年の歳月の中で世の中は大きく様変わり。 特に新型コロナウイルスの影響はすさまじくテレワークの定着、 会議も商談もオンラインでと、ビジネス環境は劇的に変化を遂げています。 そこで、本書では従来の内容のアップデートに加え、 テレワーク環境下での仕事の進め方やビジネスマナーについて、 「解剖図鑑」の名のとおりイラストを多用し、 わかりやすくまとめております。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.40
55

秘書検定集中講義2級 改訂版

実務技能検定協会
早稲田教育出版

【本書の特長】 詳しい解説でしっかり学習できるテキスト! 秘書検定2級の内容を29のレッスンに分け、どこからでも始められる1レッスン完結型で構成しました! レッスンごとに「POINT出題CHECK」と、「CHALLENGE実問題」を収録。 前者は、出題傾向や選択肢の適当・不適当を○×式で解説。 後者は、領域に応じた過去問題を2問収録。理解度を確認しながらサクサク進められます。 巻末には、試験と同じ構成の模擬試験2回分が付いています。 【本書の機能】 ①CASE STUDY 具体的なビジネスシーンを用いて、秘書検定の頻出テーマを考えるパートです。まずはウォーミングアップ! ②Lesson本文 検定の審査基準に沿って秘書技能を詳しく解説しました。箇条書きになっている内容は重要な箇所で、ここからの出題が少なくありません。 ③POINT出題CHECK 出題傾向をつかむのに重要な部分です。選択肢に付けられている○×の根拠を考えるようにすると、より深く理解できます。 ④CHALLENGE実問題 実際に出題された過去問題から、レッスン内容に沿ったものを厳選して2問掲載しました。これまでの理解度を確認できます。 まえがき この本の使い方   プロローグ 受験ガイド 秘書検定の受け方 マークシート方式の答え方 解答の仕方の留意点 秘書技能審査基準2級 第1章 必要とされる資質  SECTION1 秘書の心構え  SECTION2 要求される資質 第2章 職務知識  SECTION1 秘書の機能と役割  SECTION2 秘書の業務 第3章 一般知識  SECTION1 企業と経営  SECTION2 社会常識 第4章 マナー・接遇  SECTION1 人間関係と話し方・聞き方  SECTION2 敬語と接遇用語  SECTION3 電話・接遇  SECTION4 交際 第5章 技能  SECTION1 会議  SECTION2 文書の作成  SECTION3 文書の取り扱い  SECTION4 資料管理  SECTION5 日程管理・オフィス管理 エピローグ 模擬試験  SECTION1 仕上げ1  SECTION2 仕上げ2

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.41
55

社内・社外でのコミュニケーション、接客、電話対応、会議、面接、近所付き合いなど、仕事や日常の様々なシーンで役立つ敬語フレーズの実例が満載! 実例をサクサク読むうちに、好感度を高める敬語使いのコツが自然と身につきます。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.43
55
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.44
55

改訂版「さすが!」といわせる大人のマナー講座

日本マナー・プロトコール協会
PHP研究所
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.45
55

身だしなみ、電話応対、来客応対、他社訪問、ビジネス文書やEメールの書き方、接待や冠婚葬祭での立ち居振舞いなど、社会人1年生なら必ず押さえておきたいビジネスマナーの必須ポイントを網羅。 1 身だしなみの基本 2 挨拶・電話応対・来客応対のマナー 3 他社訪問のマナー 4 コミュニケーションのマナー 5 文書のマナー 6 接待・飲み会のマナー 7 冠婚葬祭・一般的なマナー

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.46
55

結婚式やお葬式、仕事など、 年齢を重ねれば 立場も〝マナー″も変わります。 例) 結婚披露宴=招待客→親族や主賓として   お葬式=弔問客→喪主として 仕事や会食= 部下→上司や招待客として 本書では、 企業人から超一流俳優をはじめ、ドラマや映画などでも 数々のマナー指導/監修をしている「マナー界のカリスマ」が、 結婚式やお葬式、仕事などで“立場”が変わったとき、 恥をかかないために“これだけは”知っておきたいマナーを、 豊富なイラストとともにわかりやすくお伝えしています。 ■内容紹介(一部) ●【お葬式】 喪主になったときの「慶事」のマナー ●【結婚式】 親族や主賓・仲人になったときの「慶事」のマナー ● 【仕事】 上司としての「コミュニケーションのマナー」 ● 【会食】 品格を感じさせる「会食のマナー」

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.47
55

大人の礼服とマナー

美しいひとBOOKS
文響社

正しさより、思いやり 三越伊勢丹・鳩居堂が教えてくれた、凛としてやさしい「礼装としきたり」 正しさより思いやり 三越伊勢丹・鳩居堂が教えてくれた、凛としてやさしい「礼装としきたり」 大人の女性が、最低限おさえておきたい礼服の知識と、だいじなマナーをまとめた1冊。 心をこめて「場」に臨み、相手に気持ちを伝えるために、必要なことを網羅した。 慶びの場、悲しみの場、華やかなパーティーなど、普段と違うフォーマルな場にふさわしい礼装を美しい写真とイラストで説明。この1冊があれば、大切なときに、迷わず焦らず、心をこめた対応ができます。 1章 カラーフォーマル 2章 ブラックフォーマル 3章 手持ち服の着回しフォーマル 4章 きものフォーマル 5章 慶弔の贈り物とマナー 付録 Q&A

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.48
55
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.49
55

貴族文化の伝統と格式を基礎に、現代アレンジを加えた洗練のスタイリング集。ひとつ上のおもてなし、優雅な暮らしのヒントが満載!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.51
55

電話は表情が見えません。だから、マナーがすべてです。 1 知らないと絶対に恥をかく!電話応対のマナーの基本+α 2 「電話に出る」ことの基本正しい実例&フレーズ例 3 「取り次ぎ」と「用件応対」正しい実例&フレーズ例 4 「不在者応対」と「注文問い合わせ」正しい実例&フレーズ例 5 「クレーム対応」と「その他」正しい実例&フレーズ例 6 「電話をかける」ことの基本正しい実例&フレーズ例 7 「電話をかける」ことの応用正しい実例&フレーズ例

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.54
55
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.55
55

社会人になった瞬間から、取引先や社内で信頼を勝ち取り、円滑に仕事を進めていくには、きちんとした敬語や話し方が不可欠です。しかし、誰しも無意識のうちに、恥ずかしい「間違い敬語」を覚えてしまっています。何冊もの敬語本のベストセラーを出してきた著者が、仕事のシーンごとに必要な正しい敬語とビジネス会話を、マンガを交えてわかりやすくひもとく、実践的に使える敬語の本。新入社員や就職活動中の学生はもちろん、アルバイトや若手ビジネスパーソンまで、すぐに使える言い回しやフレーズが満載です!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.56
55

ビジネスの成功はマナーから始まる。 第1章 基本のマナー(基本の身だしなみ 社会人としての心構え ほか) 第2章 会話のマナー(ビジネス会話の基本 敬語をマスターする ほか) 第3章 接客と訪問マナー(おじぎとあいさつのルール 自己紹介するときは ほか) 第4章 ビジネス文書(ビジネス文書の基礎知識 ビジネス文書作成のヒント ほか) 第5章 冠婚葬祭のマナー(冠婚葬祭の予備知識 慶弔電報の送り方 ほか) 第6章 食事のマナー(テーブルマナーの基礎知識 お店での席次と着席 ほか)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.57
55

「食事」は、楽しいコミュニケーションの場。和食・洋食・中華や、フォーマルな席まで、リラックスして会話と料理を味わうための知恵の本。 第1章 大切な誰かと食事をするときの心得(フォーマルなレストランでの心がまえ お店にお願いできること・できないこと 洋食レストランでのふるまい方 ほか) 第2章 コースの流れをおさえましょう(フランス料理のコース イタリア料理のコース 会席料理の流れ ほか) 第3章 人前で、上手にかつおいしく食べるには(すばらしきお酒の世界 野菜をたくさんおいしく食べよう 食べ手が試される魚介類 ほか)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.58
55

第1部 お嬢さまことば速修十五条(「恐れ入ります」の法 「すみません」の禁 「わたくし」と「さま」の掟 ほか) 第2部 実践の心得(お嬢さまことばは、自分を高めるためではなく、相手を高めるために用いる お嬢さまことばは、自分を高めるためではなく、自分を落とさないために用いる お嬢さまことばにふさわしい話題を選ぶ ほか) 第3部 お嬢さまことば小辞典(お嬢さまらしいご挨拶リスト お嬢さまらしいご返事リスト お嬢さまらしい誉めことばリスト ほか)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.59
54

手紙やはがきを書こうと思い立つのは、「お礼」の手紙の場合がとても多いようです。すてきな物をいただいた喜びを伝えたいとき。または、何かお世話になった方に、感謝の気持ちを伝えたいときなど。でも、いざ筆記具を持つと、どう言い表したらいいのか、迷います。そんなときに役立つのが本書です。いろいろなシチュエーションを想定して、お礼の手紙の文例を掲載しているので、「こういうふうに書けばいいのか」と納得していただけるはずです。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.60
54

できる大人のモノの言い方大全

話題の達人倶楽部
青春出版社

どんな状況でも、覚えておけば一生使える、フレーズ事典。あらゆるシチュエーションに対応できるモノの言い方を徹底コーチ! ホメる、もてなす、断る、謝る、説明する、反論する…。どんな状況でも、覚えておけば一生使える、フレーズ事典。あらゆるシチュエーションに対応できるちょっとしたモノの言い方を徹底コーチします!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.61
54

「敬語」には、決まりきった基本の「形」があります。その「形」をそのまま覚えてしまうことが、上達への近道です。豊富な実例でわかる「良い敬語」と「悪い敬語」-この1冊で、あなたの「会話力」「コミュニケーション力」が上がります。 第1章 挨拶の敬語 第2章 社内での敬語 第3章 電話での敬語 第4章 接客・社外での敬語 第5章 面接での敬語 第6章 冠婚葬祭の敬語 第7章 ワンランク上の敬語 付録 頻出敬語変換表

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.62
54

武家の公式礼法を伝承してきた小笠原流の次期宗家が、美しい大人のふるまいを伝授します。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.63
54
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.64
54

なぜかしぜんと、まわりから大切にされる女性になるための56のマナーと心得が一冊に! 姿勢、所作、表情、装い、食事、気遣い、話し方 etc. なぜかしぜんと、まわりから大切にされる女性になるための 56のマナーと心得が一冊に! オトナ女子が目指すのは「大切にされる女性」 はじめに ふるまいを磨いて大切にされる女性になろう オトナ女子のふるまい基本の五か条 第1章 オトナ女子の姿勢 マナーと心得 凛と美しく立つ デコルテは第二の顔 背もたれはないものと思う ポイントは膝と足先 本や携帯電話は美しく見たい ポージング次第でフォトジェニックに 第2章 オトナ女子の所作 マナーと心得 ついやりがちな、ながら動作を封印する 音をたてずにゆっくり動く 颯爽とふるまいたければ筋トレを 数回のお辞儀より、一度の美しいお辞儀に価値がある 手の表情を美しく 手渡しは優しく、そっと丁寧に 美しく椅子にかけ、そして立つ 背筋を伸ばして物を拾う 曲線で動く 第3章 オトナ女子の表情 マナーと心得 表情豊かな人ほど愛される 口角を上げるだけで話しかけやすい女性になる うれしい、楽しい、おいしいを口にするのは最高の美容 微笑みのお手本は仏様 あごの角度で見た目の印象は別人になる 居心地よい女性は相手の目をじっと見ない どうしても分かってほしい時は瞬きしない 第4章 オトナ女子の装い マナーと心得 清潔感は信頼を生む。きちんと感はきれいを生む 装いで相手への敬意や思いやりを表現する 大人の靴選び バッグの中を美しく 色を味方にしてできることはいろいろ 第5章 オトナ女子の食事 マナーと心得 心を込めて「いただきます」と言う 美しくいただく基本は、箸使いと器の扱い 自然と丁寧にいただきたくなる秘訣 飲み物を美しくいただく テーブルマナーは「あなたとの時間を大切にしたい」ことを示す心遣い どんな場でも堂々とふるまうために大切な3つのこと 外食をスマートに 和食の基本 外食をスマートに 洋食の基本 どんなお店でもよいサービスを受けるたったひとつのコツ およばれと手土産の作法 第6章 オトナ女子の気遣い マナーと心得 合わせる気遣い 後を美しく 譲れる人になる 一言を添える 自分の心は自分で整える 第7章 オトナ女子の話し方 マナーと心得 にこやかなあいさつで自分の応援団が勝手に増える 「わたし」ではなく「わたくし」で始める 略さない、伸ばさない、小さな「っ」を入れない 「おはよう、〇〇さん」「〇〇さん、ありがとう」で距離感を縮める 依頼形で話すと驚くほどスムーズに進む 「すみません」を使わない ひらがなで話すと柔らかなあなたになれる 「やか言葉」のチカラ 話す順番を変えるだけでなぜか好印象

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.65
54

本物の気づかい

井上 裕之
ディスカヴァー・トゥエンティワン
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.67
54

人望が集まる人の考え方

レス・ギブリン
ディスカヴァー・トゥエンティワン
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.68
54
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.69
54

大学生の発表・レポートや、若手会社員の面接・プレゼンに。日本語の表現力・発進力を鍛え、「言語技術」を身につけるテキスト。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.70
54

世界の航空会社でVIPを担当してきたCAだけが知っている、「超一流」の話し方、立ち居振る舞い、習慣などの共通点を紹介 機内で噂される「超一流」の乗客は、立ち去った後にも感動を残す――接客のプロであるCAの心をつかんだ、ファーストクラスの乗客の「気くばり」の数々。世界の航空会社でVIPやトップ経営者を担当してきたCAだけが知っている、「超一流」の話し方、立ち居振る舞い、習慣などの共通点を紹介する。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.71
54

800人以上のVIPのエスコート経験をもつ伝説のコンシェルジュが教える! 成功者たちが習慣にしているワザを大公開 『ハイクラスな人の気配りの習慣』の著者・吉田正美さんが贈るコミュニケーション法を学べる本。ほんの少し行動パターンを変えるだけで、グンと評価が上がるコツを教えます。人間関係のプロたちがひそかにやっている、良縁を引き寄せるコツを大公開する一冊です。 第1章 第一印象で自分の価値を上げる方法 第2章 ちょっとした行動がビジネスの成否を決めている 第3章 仕事上でのふるまいを大切にするだけで人もお金も集まる 第4章 一貫した行動が人からの信頼を集める 第5章 幅広い世代から信頼を集めることが豊かな人生をつくる

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.72
54

いかに相手に感謝の気持ちを伝えるか、いろいろなケースごとに具体的な文例をたくさん紹介した実用的な本です。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.73
54

接客サービスマナー ベーシックマニュアル

澤野 弘(NPO法人日本サービスマナー協会理事長)
清文社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.74
54

就活のシーンごとに例文をまとめてあるので、移動中や空き時間に知りたい言葉づかいをサッと確認。敬語や言葉づかいに不安がなくなれば、自信をもって就活に臨めるようになるはずです。大学や授業では教えてくれない敬語と言葉づかいがしっかり身につく! 第1章 電話応対 第2章 セミナー・会社説明会 第3章 OB・OG訪問 第4章 インターンシップ 第5章 面接 第6章 手紙・メール 第7章 履歴書・エントリーシート

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.75
54

結婚や葬儀、親戚・友人の子どものお祝い、各種おつき合い、年間行事など、冠婚葬祭の常識が必要になる20~30代。「わからない」「知らない」とスルーしていると、いざというときに恥をかいたり、まわりの人との関係に影響するようなことにも。そんな人に向けて、知っておくべき常識・マナーがイチからわかる、ビギナー向けマナー本です。「いつ」「どうやって」「なにを」「いくら」がオールカラーのビジュアルでぱぱっとわかる!★各項目で、ビギナー向けのマナーポイントを囲みで表記。★慶弔時の服装、ふるまい・マナー、結婚祝いや香典の基本をイチから解説。★間違いやすい慶弔封筒の表書きは、実物写真をマネするだけ!★出産祝い、お中元・お歳暮、手土産など、贈答のマナー&おつきあいのコツが満載。★子どものお祝いの仕方、年間行事のしきたりが押さえられる。★お祝い、お礼、お見舞い、季節のあいさつなど、そのまま使える文例がいっぱい。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.76
54

言葉の伝道師・齋藤孝先生が小学生に教える人生を豊かにする日本語1200 小学校を卒業するまでに覚えておきたい言葉をテスト形式で勉強できる本。教科書に出てくる語彙の定着はもちろん、中学受験を視野に入れた語彙力の増強を目標とし、実学年プラスαのことばを、ちょっと背伸びして勉強できる内容。 『声に出して読みたい日本語』『三色ボールペン』に続く、齋藤孝先生の“真に必要な日本語力を確実に定着させる”ための語彙力アップのトレーニングブック。 はじめに この本の使い方と特長 動詞 慣用句 外来語 二字熟語 三字熟語 名詞を修飾する言葉 擬態語 体の部位や動作に関する言葉 様子や状態を表す言葉 動詞につく言葉 名詞 おわりに 【索引】

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.77
54

人前であがってしまうのは悪いこと?あがっても、言いたいことが伝わればOK。頭の中が真っ白になるのを防ぐには?「これだけは伝えたい」一言を覚えておく。会話が続かなくて、あがってしまいそうになったら?「話す」よりも、「聴く」ことを意識する…マナーの本質と、30年間、研究と経験を重ねてきたあがらなくなる話し方の極意を伝える「人前であがらずに話す強化書」。 第1章 人前であがっても問題はありません(人前であがってしまうのは決して悪いことではない あがらないために意識する話し方の基本5原則) 第2章 どうして人前であがってうまく話せないのか?(「人前でうまく話せない」って本当? そもそも「あがる」ってどういうこと? ほか) 第3章 スムーズに話をするための7つの鉄則(あがらずに話すために事前に準備をしておく 「聴く」ことを意識すると、話しやすくなる ほか) 第4章 「リラックス」した状態で本番をむかえるための方法(「リラックス」した状態でスピーチやプレゼンの日をむかえるために "あがり虫"を身体の内部から追い出そう! ほか) 第5章 自己紹介、電話応対、スピーチ…シーン別あがらずに話すためのコツ

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.78
54

品格が上がる! 毎日が豊かになる! 品格が上がる! 毎日が豊かになる! ●古代人の心が伝わる!  万葉集入門 ●間違えると恥ずかしい漢字、言い回しを総点検!  おとなの語彙力チェック ●メール、手紙、会話…  程よい「敬語」のルール ●人生を豊かにする  武将・賢人・哲学者の言葉 品格が上がる! 毎日が豊かになる!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
search