についてお探し中...

【2024年】「瞑想」のおすすめ 本 113選!人気ランキング

この記事では、「瞑想」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. ~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門
  2. マインドフルネスストレス低減法
  3. 始めよう。瞑想:15分でできるココロとアタマのストレッチ (光文社知恵の森文庫)
  4. 1分間瞑想法
  5. 「今、ここ」に意識を集中する練習
  6. サーチ・インサイド・ユアセルフ――仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法
  7. 自分を操り、不安をなくす究極のマインドフルネス
  8. 脳疲労が消える 最高の休息法[CDブック]――[脳科学×瞑想]聞くだけマインドフルネス入門
  9. グーグルのマインドフルネス革命―グーグル社員5万人の「10人に1人」が実践する最先端のプラクティス(付録:マインドフルネス実践ガイドCD)
  10. 心のざわざわ・イライラを消すがんばりすぎない休み方 すき間時間で始めるマインドフルネス
他103件
No.2
91

瞑想などの東洋の伝統を現代科学に融合し、人間のに迫る。現在に意識を集め、自らを受容する。 瞑想を通し感覚・感情を生み出す作用を意識する。過去や未来にとらわれず,「今」という瞬間に注意を傾ける。東洋の伝統に現代科学を融合し人間の持つ包括的な全体性に着目。自らを意識し受容することで自身を守る具体的方法。 認知行動療法の第3の波,マインドフルネス認知療法の源泉となるカバットジンの名手引書の復刊。呼吸への注意,静座瞑想,ボディースキャン,ヨーガ,歩行瞑想を体系的に組み合わせ,“禅思想”に通じた体験を得るためのエクササイズを一般人にわかりやすく紹介。著者の大学メディカルセンターで4000症例をもとに科学的に一般化。 はしがき(ティック・ナート・ハーン) 復刊に寄せての訳者の言葉 すいせんの言葉 日本の読者の皆さんへ プロローグ 第Ⅰ部 「マインドフルネス瞑想法」の実践 1章 “今”という瞬間を,意識的に生きる 2章 「マインドフルネス瞑想法」へのとり組み 3章 呼吸のもつ癒しの力――呼吸法 4章 自分の存在を感じ取る――静座瞑想法 5章 自分の体を感じとる――ボディー・スキャン 6章 心と体をリラックスさせる――ヨーガ瞑想法 7章 日常生活の中で,自分をとり戻す――歩行瞑想法 8章 プログラムをどう組みたてるか    ――「マインドフルネス瞑想法」8週間プログラム 第Ⅱ部 瞑想によるストレス対処法 9章 体の声に耳を傾ける 10章 痛みを心でコントロールする 11章 時間の束縛からの解放――時間ストレス 12章 相手との関係を改善する――対人ストレス 13章 仕事をみずからのものにする――仕事ストレス 第Ⅲ部 健康と癒しの新しいパラダイム 14章 “全体性”の体験と癒し 15章 “癒し”ということ 16章 心のもつ癒しの力    ――健康と病気に対する新しい視点 17章 心のもち方と健康    ――思考・感情・性格が体におよぼす影響 18章 “結びつき”と自己治癒力 エピローグ 〔付録〕生活の体験カレンダー 参考文献

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.4
67

1分間瞑想法

吉田昌生
フォレスト出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.5
66

「今、ここ」に意識を集中する練習

ジャン・チョーズン・ベイズ
日本実業出版社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.14
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.15
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.18
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.19
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.20
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.23
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.26
56
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.27
56

「気づきの瞑想」で得た苦しまない生き方

カンポン・トーンブンヌム
佼成出版社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.28
56
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.29
56
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.30
56
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
56

新・TM瞑想法がよくわかる本

マハリシ総合研究所
ダイヤモンド社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.33
56

「幸福になりたい」と願う心があなたを幸福から遠ざける。欧米で人気の「マインドフルネス」で、自分の身体や気持ちの状態に気づ…

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.35
56
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.36
56
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.38
56

ストレス溢れる毎日,仕事や人間関係の問題との向き合い方を,マインドフルネス指導者でもある僧侶がユーモア溢れる講話で伝授。 世界中で読まれているマインドフルネス指導者の笑える仏教法話 ストレス溢れる毎日を穏やかに過ごすにはどうすればよいか。仕事や人間関係の問題にどのように向き合うべきか。マインドフルネス指導者で僧侶でもある著者が,ユーモア溢れる108の講話で応える。これまで25の言語に翻訳され,日本語版は,元Googleフェローで自己開発責任者だったチャディー・メン・タン氏,曹洞宗国際センター所長の藤田一照師が推薦。 ◆チャディー・メン・タン氏(Chade-Meng Tan)推薦! アジャン・ブラムは今日もっとも影響力を持つマインドフルネスの指導者の一人です。彼の教えは多くの人々にマインドフルネスや瞑想そして仏教の難解なことがらをもわかりやすく伝えてきました。そしてアジャンの教えには笑いが絶えません。この本の素晴らしいストーリの数々が日本の皆様の幸せへの道のりを照らし出すことと確信しております。 ◆藤田一照師(曹洞宗国際センター所長)推薦! この世界は,無数の人生ストーリーの糸で編まれた大きなタペストリー。アジャン・ブラム師は,どこにでもありそうな悲喜交々のストーリーを,法(ダルマ)の表現として深く,そしてユーモラスに読み解く達人である。さあ,どのページでもいいから自由に開いて,ブラム師の語る話に耳を傾けよう。ストーリーの奥にある教えが,自分の魂に響いてくるなら,それはあなた自身の話になった証だ。 ◆主な目次 理想と現実  01. 2枚の不揃いなレンガ  02. 寺の庭園  など 他者とのつながり方  11. 条件なしの愛情  12. 心の扉を開くということ  など 恐れと痛み  19. 恐れから解放させること  20. 未来を占う  など 怒りと許し  28. 怒り  29. 裁判  など 幸福を作る  36. 人を褒めることの可能性  37. VIPになる方法  など 問題を解決する  46. カルマ  47. 絶体絶命の状況でお茶にする  など 静けさと知恵  59. コンパッションの羽  60. 息子をケアすること  など 心と現実  69. 祈祷師  70. 世界で最も大きなもの  など 価値観とスピリチュアリティ  75. 最も美しい音  76. 名前の由来  など 自由と謙虚さ  82. 二種類の自由  83. どちらの自由を望みますか? など 苦しみと放っておくこと  96. 洗濯のことをあれこれ考える  97. 土を動かす経験 など 理想と現実  01. 2枚の不揃いなレンガ  02. 寺の庭園  03. 終わったことは終わり  04. 勘違いなく心を平穏にする方法  05. 罪と償い  06. 受刑囚の罪悪感  07. B組の子供達  08. スーパーの子供  09. 我々みんな犯罪者  10. 罪悪感を永遠に水に流すこと 他者とのつながり方  11. 条件なしの愛情  12. 心の扉を開くということ  13. 結婚  14. コミットメント  15. 鴨と鶏  16. 感謝の念  17. ロマンス  18. 本当の愛情 恐れと痛み  19. 恐れから解放させること  20. 未来を占う  21. 賭け事  22. 恐れとは?  23. 人前で話をすることへの恐れ  24. 痛みへの恐れ  25. 痛みを放っておく  26. 歯痛を超越する方法  27. 恐れのない心 怒りと許し  28. 怒り  29. 裁判  30. 修養  31. 怒りを食べる化け物の話  32. わかった。もう十分だ。出て行く。  33. 反乱を収める方法  34. 許すことで頭を冷やす  35. ポジティブな許し 幸福を作る  36. 人を褒めることの可能性  37. VIPになる方法  38. 二本指のスマイル  39. プライスレスな教え  40. これにもやがて終わりはくる  41. 勇気ある犠牲  42. トラック一杯の糞  43. 高望み  44. ゴミ箱になること  45. 公平なのかも 問題を解決する  46. カルマ  47. 絶体絶命の状況でお茶にする  48. 流れに身を任せ  49. 虎と蛇とのはざまで  50. 人生のアドバイス  51. 問題の有無  52. 物事の決め方  53. 他人のせいにすること  54. 王様の三つの質問  55. 涙した牛  56. 小さな女の子と友人  57. 蛇と市長と僧侶  58. 意地悪な蛇 静けさと知恵  59. コンパッションの羽  60. 息子をケアすること  61. 知恵とは  62. 賢く食べること  63. 問題を解決する  64. 賢くない聞き方  65. 知恵ではないもの 66. お喋りの危険性  67. おしゃべりな亀  68. 言論の自由 心と現実  69. 祈祷師  70. 世界で最も大きなもの  71. 心を探し求める  72. 科学  73. 沈黙の科学  74. 盲目の信条 価値観とスピリチュアリティ  75. 最も美しい音  76. 名前の由来  77. ピラミッドパワー  78. 大切な石  79. 何かを成し遂げたら、そうすれば幸せになれる  80. メキシコの漁師  81. すべての欲求が満たされたとき 自由と謙虚さ  82. 二種類の自由  83. どちらの自由を望みますか?  84. 自由な生活  85. アムネスティーインターナショナルの晩餐会  86. 僧侶のドレスコード  87. 自分のことを笑う  88. 最後に笑った犬  89. 意地悪と悟り  90. 私が悟りを開いたとき  91. 道中の豚  92. ハリークリシュナ  93. かなづち  94. 誰も傷つけずにジョークを楽しむ  95. 馬鹿者 苦しみと放っておくこと  96. 洗濯のことをあれこれ考える  97. 土を動かす経験  98. 彼らはラッキーで自分はアンラッキー  99. 病気の時のアドバイス  100. 病気になって何が悪いというのですが  101. 見舞い  102. 死の軽い側面  103. 別れと悲嘆と人生を祝うということ  104. 落ち葉  105. 死のアップダウン  106. 四人と妻を持つ男  107. 痛いときに笑うこと  108. ミミズとお気に入りの糞の山

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.39
56
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.40
54
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.41
54

『ヨーガ・スートラ』とは、何千年にもわたる先達の探求と成果を体系づけた「ヨーガの原典」であり、その伝統的「心の科学」を意識変容への実践ヨーガとして現代に提唱しているのが、サッチダーナンダの「インテグラル・ヨーガ」である。 序 Ⅰ|サマーディ・パダ|三昧部門 Ⅱ|サーダナ・パダ|実修部門 Ⅲ|ヴィブーティ・パダ|成就部門 Ⅳ|カイヴァリャ・パダ|絶対部門

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.45
54

既知からの自由

ジッドゥ クリシュナムルティ
コスモスライブラリー
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.46
54

マインドフルネスを越えて

バンテ・H・グナラタナ
サンガ
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.47
54
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.50
54
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.51
54

無(最高の状態)

鈴木 祐
クロスメディア・パブリッシング
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.52
54

ザ・グレイテスト・シークレット

ロンダ バーン
ハーパーコリンズ・ジャパン
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.54
53
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.56
53

EQ: こころの知能指数

ダニエル ゴールマン
講談社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.57
53
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.58
53

こぶたくんのめいそう

ケリー・リー・マクリーン
産経新聞出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.59
53
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.60
53

心のモヤモヤを書いて消すマインドフルネス・ノート

木蔵 シャフェ 君子
日本能率協会マネジメントセンター
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.61
53

「ウパニシャッド」とは、紀元前7世紀に遡る古代インドで著された哲学書の総称。その内容は、宇宙の根本原理・輪廻転生・解説・カルマ(業)等々多岐にわたり、輝やかしいインド精神文化の源泉として不滅の価値をもつ。膨大かつ難解な原典の中から碩学辻直四郎博士が、理解のための核心となる精髄を摘出して平明に解説した。インドを知り、哲学を学ぶ上で欠かすことのできない比類のない名著である。 1 総  論    1.ウパニシャッドの語義    2.ヴェーダ文献中における位置    3.哲学思想の沿革    4.ウパニシャッドの分類    5.本書の記述範囲 2 本  論    1.ウパニシャッドの主題    2.一元的原理の探究    3.梵我一如    4.梵・我の本質    5.根本原理と現象界との関係    6.睡眠の考察    7.輪廻と業    8.解 脱    9.倫理観 3 余  論    1.哲学的価値    2.文化的価値    3.文学的価値    4.結 語

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.63
53
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.66
53
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.69
53
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.70
53
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.71
53
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.75
53
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.76
53

忙しく過ごす親が子どもといながらできる瞑想エクササイズを多数紹介。心理学者で母の著者が研究と臨床経験を基に解説。DL音声付。 忙しくストレスフルな日常を過ごす親が,子どもといながらできる瞑想エクササイズを豊富に紹介。心理学者の著者が自らの子育てや親との実体験に触れながら,研究と臨床経験を基にマインドフルネスを解説する。DL音声付。 忙しくストレスフルな日常を過ごす親が,子どもといながらできる瞑想エクササイズを豊富に紹介。心理学者の著者が自らの子育てや親との実体験にも触れながら,研究と臨床経験を基に,マインドフルネスを解説する。あるがままを受け入れ,子どもと自分自身に思いやりを持ち,今ここにある体・感情・考えに気づくことで育児は変わると提案。DL音声付。 越川房子 氏推薦! (早稲田大学文学学術院教授) あなたを慈しみの心で包み、 子どもたちを輝かせる心の術(すべ)、 マインドフルネス。 愛とぬくもりに溢れています。 友田明美 氏推薦! (福井大学子どものこころの発達研究センター教授) 育児ストレスを感じる親への 心温まる視点と適切な対応が、 確かな理論と実践に基づいて説かれています。 【主な目次】 第1章 マインドフルペアレンティング 先入観を持たずに、ただそこに存在すること 第2章 自分自身の親になる 自分を大切にし、思いやる 第3章 育児ストレス サバイバル」モードから離れ、一息つく余裕を持つ 第4章 親の期待と真の子どもらしさ 第5章 亀裂と修復 絆を強める 第6章 良いときも悪いときも共に子どもを育てる 第7章 境界線を決める 親の領域の終わりと子どもの領域の始まり 第8章 罪悪感と恥 謝り、赦し、つながる 第9章 愛は盲目 否定と受容 第10章 スキーマ 過去の子ども時代を再び体験する 第11章 生涯にわたって続く育児 マインドフルペアレンティングに寄せる賛辞  日本の読者の皆様へ  まえがき  はじめに  導入  第1章 マインドフルペアレンティング 先入観を持たずに、ただそこに存在すること 実践  エクササイズ1・1 静座瞑想  エクササイズ1・2 ビギナーズマインドで育児をする  エクササイズ1・3 子どもと一緒に行うことや、子どものために行う毎日の行動に100%の注意を向ける  エクササイズ1・4 子どもと一緒に同じものに注意を向ける 文献 第2章 自分自身の親になる 自分を大切にし、思いやる 実践  エクササイズ2・1 セルフコンパッションボディスキャン  エクササイズ2・2 私に必要なのは?  エクササイズ2・3 胸に手を当てて、慈悲の瞑想を行う  エクササイズ2・4 感謝 文献  第3章 育児ストレス サバイバル」モードから離れ、一息つく余裕を持つ 実践  エクササイズ3・1 音と考えに注意を向ける静座瞑想  エクササイズ3・2 呼吸空間法  エクササイズ3・3 育児ストレスを観察する 文献 第4章 親の期待と真の子どもらしさ 実践  エクササイズ4・1 見る瞑想  エクササイズ4・2 十分な注意を向けて子どもと向き合う  エクササイズ4・3 子どもの真の性質を観察する  エクササイズ4・4 期待について考える 文献 第5章 亀裂と修復 絆を強める 実践  エクササイズ5・1 歩く瞑想  エクササイズ5・2 想像の中でつぐなう  エクササイズ5・3 つぐないの実践 文献 第6章 良いときも悪いときも共に子どもを育てる 実践  エクササイズ6・1 選択せずに気づく瞑想  エクササイズ6・2 パートナーを観察する瞑想  エクササイズ6・3 パートナーについて書く  エクササイズ6・4 慈悲の瞑想:中から外へ 文献 第7章 境界線を決める 親の領域の終わりと子どもの領域の始まり 実践  エクササイズ7・1 ヨガ、マインドフルな動き  エクササイズ7・2 限界を感じる  エクササイズ7・3 限界を想像する 文献 第8章 罪悪感と恥 謝り、赦し、つながる 実践  エクササイズ8・1 自分だけの瞑想プログラムを作る  エクササイズ8・2 罪悪感、恥、修復 文献 第9章 愛は盲目 否定と受容 実践  エクササイズ9・1 心の平静を保つ実践  エクササイズ9・2 困難と共にある静座瞑想  エクササイズ9・3 子どもの最悪の行動を、瞑想の合図にする 文献 第10章 スキーマ 過去の子ども時代を再び体験する 実践  エクササイズ10・1 自分のスキーマモードに気づく  エクササイズ10・2 家族の中で、マインドフルネス・デイを過ごす 文献 第11章 生涯にわたって続く育児 実践  エクササイズ11・1 私のマインドフルペアレンティング計画  エクササイズ11・2 思いやりを持って呼吸に戻る 文献 付録 追加情報 心からの感謝の言葉 訳者あとがき

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.77
53
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.79
53

ヨーガの技法を採り入れ,ストレス低減や癒しの効果が知られつつあるマインドフルネス瞑想。音声ガイダンスに導かれながら正確に実践していく。ボディ・スキャンや座位瞑想により身体の感覚や痛み不快感情に働きかけ,集中力や柔軟でしなやかな気づきを得る。臨床家・研究者には,現場で用いる正しい技法が手に出来る。 ジョン・カバットジン博士からの言葉 マインドフルネス瞑想の実践CDの使い方 カバットジン博士のマインドフルネス マインドフルネス瞑想を実践する心構え   1.評価も判断もしないこと   2.じっと我慢すること   3.初心を忘れないこと   4.信頼すること   5.頑張らないこと   6.受け容れる   7.手放すこと ジョン・カバットジン博士の人となりとマインドフルネス低減法   1.カバットジン博士の人となり   2.マインドフルネスストレス低減法(MBSR)の前提   3.マインドフルネスストレス低減法(MBSR)の技法 マインドフルネスとは?――意味と効果とそのメカニズム   1.マインドフルネスの意味   2.マインドフルネスストレス低減法の効果   3.マインドフルネス瞑想の脳科学的メカニズム マインドフル・ヨーガ――ポーズについて   CD2:マインドフル・ヨーガ①のポーズ   CD4:マインドフル・ヨーガ②のポーズ ―CD目次―  CD1. ボディスキャン瞑想  CD2. マインドフル・ヨーガ①  CD3. 静座瞑想  CD4. マインドフル・ヨーガ②

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.80
53
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.81
53

モンク思考: 自分に集中する技術

ジェイ・シェティ
東洋経済新報社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.82
53

死別、離婚、天災、疫病など、過酷な現実から立ち直るための、傷ついた自分にやさしい言葉をかけるマインドフルなやり方を伝える。 死別、離婚、失業、天災、疫病など、突然襲いかかる過酷な現実から立ち直るために必要な、傷ついた自分にやさしい言葉をかけるマインドフルなやり方を伝える。 人気シリーズ! ラス・ハリスのACT入門第4弾 どこで間違ったのかと自分を責めてもつらくなるだけだから…… 自分をやさしく抱きしめよう! ラス・ハリスがセルフ・コンパッションをわかりやすく解説する。 もしかしてあなたは、思いがけない出来事で人生のどん底に叩き落とされたのではないだろうか。なぜあんなことになったのか、どこで間違ったのかと自分や他人を責めてみても、出口は見つからない。むしろ自分の痛みにやさしく寄り添うことで、事態は改善していく。著者のラス・ハリスはマインドフルネスと行動心理学から生まれた画期的な心理療法ACTを使って、人生を立て直すヒントを教えてくれる。 この本で紹介するACTのエクササイズは、マインドフルネスにもとづき、次のことを可能にしてくれる。 ・自分の痛みや苦しみを認め、やさしさをもって自分に接する ・苦痛の源である思考や感情から距離をおく ・怒りや悲しみなどの感情に流されず、現在に集中する ・価値に基づいて行動し、人生を立て直して意義あるものにする ・現在の経験に集中し、感謝して味わう 第1部では セルフ・コンパッションを使って、自分が傷ついていることを認め、やさしい気遣いで自分自身をサポートする方法を学ぶ。 第2部では 自分にとって大事な価値を明らかにし、これまでの習慣を変えて人生を立て直す方法を学ぶ 第3部では いま自分が持っているものに感謝し、与えられた経験を成長の機会として人生に再点火する方法を学ぶ 死別、離婚、失業、天災、疫病など、突然襲いかかる過酷な現実から立ち直るために必要な、傷ついた自分にやさしい言葉をかけるマインドフルなやり方を伝える。 第1部 どん底の気分からはい上がる  第1章 傷ついた時  第2章 最初にすべきこと  第3章 やさしい言葉  第4章 闘争を放棄せよ  第5章 嵐が来たら  第6章 心の霧  第7章 思考に気づき、名前をつけよう  第8章 思考の好きにさせておこう  第9章 心の中の味方  第10章 興味津々のまなざし  第11章 やさしい手  第12章 苦痛の記憶が甦ったら  第2部 人生を立て直す  第13章 人生を意義あるものにする  第14章 小さな一歩  第15章 問題に対処する  第16章 うらみの監獄  第17章 遅すぎるなんてことはない  第18章 悪い習慣を打ち壊せ  第3部 人生に再点火する  第19章 人生という舞台劇  第20章 人生を100%堪能する  第21章 喜びと悲しみ  付録A 思考を中和するテクニック  付録B 呼吸のマインドフルネス  付録C  目的の設定  ラス・ハリスの著作  謝辞  索引

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.84
53
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.86
53

ぷち瞑想習慣

川野泰周
清流出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.87
53

決定版! この1冊ですべてがわかる! “心の迷い”を整理する「気付き」のメソッドを完全網羅 “マインドフルネス”ってどういうこと? 「なんとなく」でなく、ハッキリわかる、今日から実践する一冊 マインドフルネスとは何でしょう? マインドフルネスとは「今、ここ」の現実に、リアルタイムかつ客観的に気付いていることです。 イライラしたら、「自分はイライラしている(していた)」と認め、客観視すること。 すると、一歩引いた視点から、少し冷静になって現実を観ることができるようになります。 その結果、「今、ここ」で不要なイライラや、ネガティブ思考を手放すことができるのです。 《第一部》マインドフルネスのしくみのすべて マインドフルネスとは何か? マインドフルネスの効用 マインドフルネスの欠点とその欠点を克服するエクササイズ マインドフルネスの鍛え方 潜在意識と自己肯定感 マインドフルネスによる癒し マインドフルネスと身体 《第二部》マインドフルネスの実践のすべて 慈悲の瞑想 A:意図的にマインドフルネスになるエクササイズ B:偶然のマインドフルネス体験を活かすエクササイズ マインドフルな自己肯定感強化法 マインドフルネスであるがままの自分に気付く 《第三部》マインドフルネス体験 《第四部》マインドフルネスQ&A

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.88
53
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.91
53

マインドフルネスとACTで思考と感情をコントロールすれば、恐れや不安から解放される。自信のなさと戦うのをやめて、行動しよう。 自信のなさと戦うのをやめ、マインドフルネスとACTでネガティブな思考や感情をコントロールしよう。恐れや不安と新たな関係を築けば、次の一歩を踏み出せる。 自信のなさと戦うのをやめ、マインドフルネスとACTでネガティブな思考や感情をコントロールしよう。恐れや不安と新たな関係を築けば、次の一歩を踏み出せる。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.93
53
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.94
53

ケリー・マクゴニガルの痛みを癒すヨーガ

ケリー・マクゴニガル
ガイアブックス

心身についての最新研究とヨーガの伝統的な知恵に基づき、慢性痛によるあらゆる苦しみからの解放を実現する画期的なヨーガ実践書。 スタンフォード大学でヨーガ指導者として活躍するケリー・マクゴニガルが贈るヨーガ実践書。ヨーガのポーズや呼吸法、瞑想を用いることで、慢性痛による肉体的、精神的、感情的な苦しみを終わらせる方法を伝授する。 ベストセラー『スタンフォードの自分を変える教室』の著者、ケリー・マクゴニガルによるヨーガ実践書。心身についての最新研究とヨーガの伝統的な知恵に基づき、慢性の痛みによる肉体的、精神的、感情的な苦しみを終わらせる方法を伝授する。ヨーガのポーズや呼吸法、瞑想、実際にあったケーススタディなどを紹介。苦痛の原因についての新しい考え方を知り、効果的なプログラムを組み立てることができる。痛みが和らぐだけにとどまらず、一段と大きなエネルギーと喜びを感じながら人生に取り組むきっかけを与えてくれる一冊。 監修者序文 駒野宏人/序文/本書の目的と使い方 Chapter 1 痛みを理解する  痛みについて知らなければならないこと/痛みは心身の防御反応/急性疼痛vs 慢性疼痛/慢性疼痛は学習した心身の過剰な防御反応/希望を持てる理由/体と心をヨーガで再教育する Chapter 2 ヨーガ 心・体・魂を再統合する  心・体・魂(マインド・ボディ・スピリット)/サムスカーラ:苦痛と変化の種/帰郷 Chapter 3 呼吸  呼吸は心と体のあいだを往来する双方向通路/呼吸を利用して心身の状態を変化させる/実践編[意識呼吸/自然呼吸]/痛みとストレスを和らげる呼吸法の実践[喜びの呼吸/癒しの呼吸/呼吸のバランスをとる/体で呼吸する]/まとめ Chapter 4 体と仲良くなる 人は体とどのような関係を持っているのか/なぜ怒りが傷つけるのか/ヨーガエクササイズの基本は「体と仲良しになること」/実践編[体への感謝/心・体・魂への共感の瞑想/体の声を聞く]/痛みと仲良くなる:瞑想[痛みを許す/痛みを師としてみなす]/友好的な基盤を築いて前進する/まとめ Chapter 5 体を動かす 体を動かすヨーガのアプローチ/傷つけるのではなく、癒す動きのための5 つの指針/シークエンス[必要なもの/不要なもの/太陽呼吸/戦士のポーズ/強さと降伏/感謝のお辞儀/起き上がるコブラ/跳ね橋/甘い夢]/まとめ Chapter 6 リラクゼーション リラクゼーションがどのようにして痛みを和らげるのか/痛みを感じながらリラックスする/実践編[意識的なリラクゼーション]/リストラティブヨーガ/まとめ Chapter 7 瞑想 瞑想がどのようにして慢性疼痛を和らげるのか/学ぶこと/瞑想神話/始める/実践編[シャマタ/マントラ瞑想/シッタ・バヴァナ(心を動かす)/プラティパクシャ・パヴァナ(心を反対方向へ動かす):痛みと難しい感情のための瞑想技術]/まとめ Chapter 8 個人別ヨーガプログラム 帰郷エクササイズ(“インスタント”ヨーガ)/ヨーガ儀式/あなたの朝のヨーガ儀式/あなたの夜のヨーガ儀式/予防エクササイズ/あなたの予防エクササイズ/治療的エクササイズ/あなたの治療的エクササイズ 参考情報/参考文献/索引/本書への賛辞/謝辞/著者・序文執筆者・監修者について

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.96
53
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.98
53

マインドフルネス瞑想によって、知覚はいかに変容しうるのか? 進化心理学×仏教で導く、世界と人間の「真理」。解説/魚川祐司

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.102
53

心がフッと軽くなるブッダの瞑想 (だいわ文庫)

アルボムッレ・スマナサーラ
大和書房
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.103
53
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.106
53
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.109
53

おはようからおやすみまで、毎日のルーティンの中で楽しくできる!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.111
53

パートナーとの関係改善に役立つマインドフルな心理療法ACTを学ぼう。あなたに必要なのは自分の心の動きに対処する方法だ。 パートナーとの関係を改善するためにマインドフルな心理療法ACTを学ぼう。あなたに必要なのは、自分の心の動きを理解しその対処方法を身に付けることだ。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.112
53
みんなのレビュー
まだレビューはありません
search