【2024年】「長期投資」のおすすめ 本 112選!人気ランキング

この記事では、「長期投資」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. 改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)
  2. 投資で一番大切な20の教え 賢い投資家になるための隠れた常識
  3. ウォール街のランダム・ウォーカー<原著第12版> 株式投資の不滅の真理
  4. 株で富を築くバフェットの法則[最新版]---不透明なマーケットで40年以上勝ち続ける投資法
  5. デイトレード
  6. 株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす
  7. 億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術
  8. 株を買うなら最低限知っておきたい ファンダメンタル投資の教科書 改訂版
  9. ミネルヴィニの成長株投資法 ━━高い先導株を買い、より高値で売り抜けろ (ウィザードブックシリーズ 213)
  10. バカでも稼げる 「米国株」高配当投資
他102件
No.1
100

お金の力を正しく知って、思い通りの人生を手に入れよう。変化の時代のサバイバルツールとして世界中で読まれるベスト&ロングセラー オリエンタルラジオ 中田敦彦さん「YouTube大学」で紹介、大絶賛! □最初に読むべき「お金」の基本図書 毎年多くの「お金」に関する本が出版され,書店に並び、そして消えていきます。 そんな状況の中で、「金持ち父さんシリーズ」は刊行から20年経った今でも変わらず多くの支持を得ています。 その第1作目である『金持ち父さん 貧乏父さん』は、時代が変わっても古びない原理原則を示す「お金」の基本図書。 「目からウロコの連続でした! 」という声が絶えず寄せられ、これまで数多の人々の「お金観」を変えてきました。 日本やアメリカのみならず、本書が刊行された2013年時点で51ヶ国語に翻訳され、109ヶ国で読まれています。 教えの書―金持ち父さんの六つの教え 金持ちはお金のためには働かない お金の流れの読み方を学ぶ 自分のビジネスを持つ 会社を作って節税する 金持ちはお金を作り出す お金のためでなく学ぶために働く 実践の書 まず五つの障害を乗り越えよう スタートを切るための十のステップ 具体的な行動を始めるためのヒント

みんなのレビュー
ネットワークビジネスとかのイメージが強くて怪しいイメージを持たれがちだが、書籍自体はめちゃくちゃ参考になる名著。お金に対する価値観が変わるので、若いうちに絶対読んでおくべき書籍の中の1冊。資本主義の世界で疲弊しているなら絶対読むべき。目から鱗
MLMで変なふうに使われているのが謎。普通に良い本なのに
No.4
78
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.6
73
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.7
70
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.12
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.14
64
みんなのレビュー
ある程度教養のある人にとっては目新しい内容は少ないが、お金に対して不安を持っている人は目を通しておくとよいと思う。資産形成の観点だけでなく生活における必要経費の出費をどれだけ抑えられるかについても学べる。
No.15
64
みんなのレビュー
この書籍はお金の縛りから解き放たれて人生を謳歌したい人のために書かれたもので、全世界でベストセラーになった名著です。あなたは、お金の本質的な価値はどこにあると思いますか?この本ではお金の価値は、贅沢な暮らしができることではなく、「自分の時間をコントロールし自由になれること」と定義されています。どうしても多くの人が、お金を手に入れると高級タワマンに引っ越したり高級外車を買ったりしてしまいますが、お金を無駄にそのようなものに使ってしまうと本質的な自由を手に入れることができません。実は、人の幸福度は自分で人生をコントールしている感覚から生まれると言います。いくらお金を手に入れていい暮らしを手に入れても、日々上司から言われた仕事に疲弊しながら汗水かいて働いていては本当の意味での幸福は手に入れることはできません。この本では2人の正反対の人生を送った男たちを対比しながら話を進めていきます。1人は高卒でガソリンスタンドや百貨店の清掃員として働きながらも日々堅実に投資し続けたことにより最終的に800万ドルもの資産を築いた男。かたや、ハーバード大学を卒業し外資金融の役員に若くして出世し資産家になったものの、2008年のリーマンショックの影響で多額の負債を抱えて破産に追い込まれた男。一見前者の男のほうが貧しい暮らしをしているように見えますが、最終的な結果は全く違います。彼は、いつでも仕事を辞められるほどの資産を築き、自分で人生をコントロールしている実感を得ていました。後者は虚栄心を満たしたいがために借金をして大豪邸をたてて破滅してしまいました。いくら高級取りで社会的ステータスが高くても、金銭的自由がなく仕事をしないといけない状態に追い込まれていると幸福感を得ることはできません。お金のために働くという状況を抜け出してこそ、自分で選び取ることのできる自由な人生が待っているのです。そのためには派手な浪費はせずにコツコツと堅実に投資するのが大事。そんな幸福な人生を掴み取るために必要なメソッドが学べるのがこの書籍。ぜひ興味のある方は読んでみて下さい。
No.17
66
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.18
63
みんなのレビュー
分かりやすい投資のお話が載っている。基本的に他の本と同じで日本円で銀行に預けているよりも海外インデックス入れとく方がいいよ的な話が載っている。この手の本はとりあえず1冊読んでおけばよいかも!
No.20
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.22
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.25
61

株式投資 第4版

ジェレミー・シーゲル
日経BP

大恐慌、ブラックマンデー、ITバブル崩壊を乗り越え、いま「百年に一度の金融危機」からも立ち直ろうとしている株式市場で、永続的に資産を積み上げるための知識と技術を凝縮。待望の改訂版。 第1部 株式投資の歴史的評価(1802年以後の株式、債券の投資利回り リスク、リターン、資産配分-長期では株式のリスクが債券より小さい理由 ほか) 第2部 価値、スタイル、グローバル市場(株式-市場価値の源泉と基準 経済成長の影響と高齢化 ほか) 第3部 経済環境は株価にどのような影響を与えるか(金、金融政策、インフレ 株式と景気循環 ほか) 第4部 短期的な株価の変動(上場投資信託、株価指数先物、オプションの興隆 市場のボラティリティ ほか) 第5部 株式で富を築く(ファンドのパフォーマンス、インデックス投資、市場に打ち勝つこと 長期成長のためのポートフォリオ構築)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.26
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.28
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.36
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.39
58

お金をとことん増やしたい人のための「資産運用」超入門

ファイナンシャルアカデミー
ディスカヴァー・トゥエンティワン
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.40
57

FX取引の王道: 外貨資産運用のセオリー

大西 知生
日経BPマーケティング(日本経済新聞出版

個人投資家に大人気のFX(外国為替証拠金)取引。業界の裏側まで熟知しているプロが、短期だけではなく長期でも勝つ方法を伝授。 日本の第一人者 Mr.FX Japanが徹底解説。 基本から具体的戦略まで外国為替のすべてがわかる。 長期投資でも有効活用できる方法を、為替市場の最前線で活躍する著者が初心者にもわかりやすく解説します。 FX取引は短期売買の投機というイメージが強いのですが、長期で外貨資産運用を可能にするツールとしても有効です。 また、外貨投資をするなら、銀行の外貨預金よりも、FX取引のほうが手数料が安く有利です。 こうしたFX取引の有益な活用方法を紹介するほか、相場分析の手法や著者ならではの投資戦略(マトリクス投資法)を実践的に指南します。 最終章ではビットコインに代表される仮想通貨などについても説明、日本人の金融リテラシー向上のための著者の提言も説得力があります。 第1章 外国為替の基本 第2章 これがFX取引だ 第3章 資産運用はこう進める 第4章 FX取引を外貨預金の代わりとして使う 第5章 相場分析を駆使する 第6章 マトリクス投資法で売買を判断 第7章 FX取引の未来 

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.41
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.42
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.43
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.45
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.47
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.48
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.49
57

全米No.1投資指南役ジム・クレイマーの株式投資大作戦

ジム クレイマー
日経BPマーケティング(日本経済新聞出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.51
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.53
57

相場には成長、成熟、下落、低迷のサイクルがあり、それぞれの局面に出やすい足型や、その後の上昇・下落を予想しやすい足型がある。本書は56の複合線をサイクルの局面ごとにとりあげ、背景にある投資家心理・行動を綿密に解説。新規買い、買い乗せ、利食い、売り逃げなど、勝ち組に回るための行動指針をズバリ示す。 第1章 投資家の心理・行動と相場サイクル(先人の知恵が伝えるもの 投資家心理の遅行性 ほか) 第2章 「ローソク足」チャートは投資家心理を語る(チャートは神の声 ローソクの炎の揺らめきが伝えるもの ほか) 第3章 「勝ち組」への秘訣(最も重要な価格は「引け値(終値)」 売買はタイミングがすべて ほか) 第4章 「ローソク足」チャートの複合線はこう読む(底入れを暗示する足型 上昇相場の幼少期に現われる足型 ほか)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.54
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.55
56
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.56
58

日本一カンタンな「FX」で毎月20万円を稼ぐ本

横尾 寧子
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.57
56
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.58
56
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.59
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.60
56

敗者のゲーム[原著第8版]

チャールズ・エリス
日本経済新聞出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.61
58

ゾーン — 相場心理学入門

マーク・ダグラス
パンローリング
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.62
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.63
56
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.65
56
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.71
56
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.75
56
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.77
56
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.78
56
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.81
56

スノーボール 上 改訂新版: ウォーレン・バフェット伝

アリス シュローダー
日経BPマーケティング(日本経済新聞出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.85
56
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.88
56

バリュー投資入門: バフェットを超える割安株選びの極意

ブルース グリーンウォルド
日経BPマーケティング(日本経済新聞出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.89
56
みんなのレビュー
ネットワークビジネスとかのイメージが強くて怪しいイメージを持たれがちだが、書籍自体はめちゃくちゃ参考になる名著。お金に対する価値観が変わるので、若いうちに絶対読んでおくべき書籍の中の1冊。資本主義の世界で疲弊しているなら絶対読むべき。目から鱗
No.91
56
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.108
56
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.109
56
みんなのレビュー
まだレビューはありません
search