【2023年】「ルポルタージュ」のおすすめ 本 73選!人気ランキング

この記事では、「ルポルタージュ」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. 桶川ストーカー殺人事件―遺言 (新潮文庫)
  2. 殺人犯はそこにいる (新潮文庫)
  3. 夜と霧 新版
  4. 父と母 悔恨の手記 「少年A」 この子を生んで…… (文春文庫 し 37-1)
  5. 完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込 (角川文庫)
  6. ヤノマミ (新潮文庫)
  7. ルポ 中年童貞 (幻冬舎新書)
  8. カラシニコフ I (朝日文庫)
  9. 凶悪―ある死刑囚の告発 (新潮文庫)
  10. 1リットルの涙難病と闘い続ける少女亜也の日記 (幻冬舎文庫)
他63件
No.2
83
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.3
78
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.5
74
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.6
73
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.7
72
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.8
72
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.9
72
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.11
72
みんなのレビュー
自分の世界に対する認識が大きくずれていることを知れる。ただ内容としては冗長なので最初の数ページ読めば良い気がする。メディアが切り取った偏ったイメージに翻弄されないようになろう。
No.13
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.14
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.15
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.17
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.21
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.25
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.26
62

荒野へ (集英社文庫)

ジョン・クラカワー
集英社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.27
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.28
62

リッツァの夢見た青空 嘘つきアーニャの真っ赤な真実 白い都のヤスミンカ

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.30
62

人間の土地へ

小松 由佳
集英社インターナショナル
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.32
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.33
62

平山夢明氏(ホラー小説家)推薦!! 1960年代末に全米を震え上がらせた正体不明の猟奇殺人犯「ゾディアック」。大胆にもマスコミに送りつけられた犯行声明、自身の本名が書かれたという解読不能の暗号文の数々……。警察と暗号解読のプロが長らく解くことができず、迷宮入りした連続殺人事件の隠された真相がついに明らかに!? 全米騒然の話題のノンフィクションがついに翻訳! (本文より) 「私は書斎に戻り、父の写真と指名手配のポスターにあるゾディアックの二枚の似顔絵を、細部に至るまでじっくり比べていった。驚異的に似ていた」 「私は三つの暗号文があたかも「スィーク・ア・ワード」誌のパズルでもあるかのように、ある一つの文字から出発して縦、横、斜めに父の名前を探していった。一目瞭然、すぐに見つかった。EV BEST Jr。私の父はほんとうにゾディアックだったのだ」

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.39
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.40
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.41
62
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.42
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.46
61

ジェニーのなかの400人

ジュディス スペンサー
早川書房
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.47
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.49
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.50
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.51
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.52
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.53
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.54
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.55
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.56
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.57
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.58
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.60
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.65
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.67
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.68
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.69
61

ベスト・エッセイ2020

日本文藝家協会
光村図書出版

灰になれ 憧憬、その先の話 生島治郎さんの手紙 ショーケンとの再会 ハートはピリオド ぼくの勇気について 暖簾は語る ティッシュの否定形 動物の命を思う夏 決着のはじまり アスレチック裏 医学知識はネタにあらず 暮らすことは変化を受け入れること 九十九の憂鬱 無花果 人生の意味深いとき 池内紀さんを悼む 信じるチカラ お菓子の家 梅雨の前に ベストフレンド4ever 愛しの「国語辞典」様 体重計が測るもの 散歩の範囲狭くて驚き 毎日が新しいという生き方 「知りたい」という気持ち 恥の感覚 「終わり」で失う議論の場 描くことのちから 自分という反-根拠 のどはこわい 軍艦島にて 古新聞を読み返す楽しみ 冬と猫 市原悦子さんの読み聞かせ 北斎のたくらみ ウチナーンチュ肯定した革命 仕合わせなお弁当 隠棲 できることならスティードで・渋谷 たっぷりの栄養を 仙童遷化 まばたきをするように ごまかしやのしっぱい すらすら一気 人は本を読まなくなったけれども 耳覚めの季節 プラ田プラ夫 最期に食べるもの 氷白玉 古代エジプトの天地人 女たちが共有する宝もの 三宅島でトマトを育てる。 胃袋が察知した異変 人はなぜ働くのだろうか? 堀文子先生と大木 AIは死なない 転校生の時間 堺屋太一さんを悼む 丑の刻まいり 漱石が見抜いた「職業」の本質 家付き娘 おさがりの教え 狂熱の黒部 常に弱い私の思い 追悼・和田誠君とのこと 行動せねば…思い知る 幻の女 注ワード 助けられて考えること 加藤先生 声を忘れるとき、言葉を消すとき 平成は夢の世 雨の日は外へ 祭りの夜の秘密 気づく 平成最後の年

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.70
61

銃を撃つ 迷子 虹の髪 ピアノのある場所 天使のおやつ 音符 白い鳩 自分の神様 クリスマス・プレゼント

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.71
61

宇宙姉妹 ウィキペディアより宇宙のこと、知ってるよ. 1 メンテナンスマン!つむじの法則 似てないふたり ウィキペディアより宇宙のこと、知ってるよ. 2 一九六〇年のピザとボルシチ 無重力系ゆるふわコラム かっこいい宇宙? ウィキペディアより宇宙のこと、知ってるよ. 3 楽団兄弟 『アポロ13』借りてきたよ ウィキペディアより宇宙のこと、知ってるよ. 4 インターナショナル・ウチュウ・グランプリ

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.72
61

マララ言葉で世界はかえられる ナビラ・レフマン 世界をつなぐ原爆の子の像 氷海のクロ 戦争をつたえる人 イラクとつながるチョコレート 未来へのビザ オスカー・シンドラー アンネのバラ 盲導犬と奇跡の脱出 地雷探知犬 命を守った校長先生 戦火をのがれた40万冊 甲子園へのパスポート ひとりぼっちの戦争 笑顔を乗せて象列車出発! 小さな巨人 憲法の力、ことばの力

みんなのレビュー
まだレビューはありません
search