【2023年】「esg投資」のおすすめ 本 64選!人気ランキング

この記事では、「esg投資」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. 60分でわかる! ESG 超入門
  2. ESG思考 激変資本主義1990-2020、経営者も投資家もここまで変わった (講談社+α新書)
  3. サステイナブルなものづくり―ゆりかごからゆりかごへ
  4. ESG財務戦略
  5. 経営戦略としてのSDGs・ESG: “未来から愛される会社"になって地域×業界No.1を目指す
  6. SDGs、ESG 社会を良くする投資 (日経ムック)
  7. SDGs、ESG経営に必須! 多様性って何ですか?D&I、ジェンダー平等入門
  8. 2030年の世界地図帳 あたらしい経済とSDGs、未来への展望
  9. 交響曲第6番「炭素物語」:地球と生命の進化を導く元素
  10. はじめての人の簿記入門塾―まずはこの本から!
他54件
No.1
100

★業種別のESG課題がひと目でわかる「マテリアリティマップ」付き! 環境(Environment)、社会(Social)、企業統治(Governance)を指す「ESG」という言葉が、SDGsと並んで注目を集めています。「ESG投資」「ESG経営」「ESG課題」といった使われ方が多いことからもわかるように、「投資家」「企業」そして「消費者」の視点からESGを捉えることが重要です。しかし、ESGという言葉を知っており、それが「環境・社会・ガバナンス」を指すことがわかっても、それがどのように社会に影響を与えるのか、なぜ今、注目されるようになっているのか、その本質的な意味を理解している人は多くありません。本書では、「社会課題の解決と経済合理性が両立する世界のルール」「ESG経営がもたらす3つのメリット」「エシカルな消費志向と消費者の不買運動」など具体的なトピックを挙げて、今なぜESGという考え方が必要とされ、それが世の中にどのような影響を及ぼすのかを説明していきます。国内外企業の実践事例はもちろん、巻頭にはSASBの「マテリアリティマップ」を掲載。読者の会社や業界で「何をすべきか」がわかります! PART1 ビジネスパーソンが押さえておくべき現代のキーワード ESGとはいったいどのようなものか? 001 いったい「ESG」とは何なのか? 002 「E」の「環境」とは具体的にはどんなこと? 003 「S」の「社会」とは具体的にはどんなこと? 004 「G」の「企業統治」とは具体的にはどんなこと? 005 なぜ、ESGが注目されるようになってきたのか? 006 ESGに対するスタンスはおおまかに4つに分けられる 007 「ESG」と「SDGs」の違いと関係性を理解する 008 「ESG」と「CSR」「CSV」の違いを理解する 009 経済は「リニア」から「サーキュラー」の時代に 010 ESGの視点はもはや一時的なトレンドではない 011 新型コロナはESGを加速させるきっかけになった Column 菅首相「2050年カーボン・ニュートラル」の狙い PART2 これからの時代の投資のスタンダード 投資の世界で存在感を増す「ESG投資」 012 アナン元国連事務総長が提唱した「PRI」とは? 013 投資のスタンダードになりつつある「ESG投資」とは? 014 ESG投資とSRI(社会的責任投資)の違い 015 世界の投資残高は30兆ドル超! 急増するESG投資額 016 国内の流れを大きく変えたGPIFのESG投資に対する考え方 017 GPIFは一部の資産で7つのESG指数に連動する運用をしている 018 「ESG投資額」の国内市場規模は310兆円にまで増えている 019 ESG投資を行う機関投資家の7つのESG投資手法 020 ESG投資をめぐる欧米の機関投資家の動きを知る 021 ダイベストメント(投資撤退)--投資対象から外される企業とは? 022 2020年に入って急増した個人向けサステナブル投資残高 023 気になるESG投資のリターンはどうなのかを見てみよう 024 ESG投資が活発化するとどうなるの? Column バイデン政権で変わる米国の環境問題への対応 PART3 ESGのデファクトは欧州が主導している! 目を覚まさないと日本企業は世界に取り残される 025 日本企業はESGに「配慮」している場合ではない! 026 このままではグローバル市場で日本製品は「アウト」になる 027 世界標準から大きくズレる日本の「リサイクル」の捉え方 028 「ハード・ロー」と「ソフト・ロー」を理解する 029 企業のコスト要因に経済合理性をもたらすのが「ルール」 030 「ルール」と「イノベーション」の正しい関係とは? 031 ESGのスタンダードづくりは欧州が主導している 032 自らでルールをつくる欧州企業、政府のルール化を待つ日本企業 Column 気になる「中国」の環境問題への対応のいま PART4 ESGを実践するのは企業経営の常識に! なぜ大企業は「ESG経営」を推し進めるのか 033 「ESG経営」とはいったいどんな経営を指すのか? 034 積極的なESG経営がもたらすわかりやすい3つのメリット 035 「トリプルボトムライン」という考え方の理想と現実 036 企業が「非財務情報」の開示に力を入れる理由 037 「ウォッシュ」をした企業は大きな代償を払うことになる 038 日本企業が知らなければいけない2つの「行動規範」 039 日本取引所グループが公表した「ESG情報開示実践ハンドブック」 040 ESGにおける情報開示ルール①「GRIスタンダード」 041 ESGにおける情報開示ルール②「SASBスタンダード」 042 ESGにおける情報開示ルール③「TCFD提言」 043 乱立する非財務報告の統一基準の策定へ動き出した 044 ZホールディングスのESGデータ集を見てみよう 045 役員報酬をESGに連動させる企業が増えているワケ 046 「DX」なくして「ESG経営」の実現はできない Column 日本も無視できない「欧州グリーン・ディール」 PART5 消費者に支持されれば心強い味方になってくれる! ESGを推進するには「消費者」を巻き込め 047 環境や社会へのインパクトを考慮する「エシカル消費」とは? 048 世界の「エシカル消費市場」のいまを見てみよう 049 欧州では当たり前になりつつある「エシカル消費」の現在を知る 050 消費者は「不買運動」という武器をもっている 051 Z世代、ミレニアル世代の「エシカル」に対する意識は高い 052 企業は消費者から監視されていることを意識する 053 「企業人」としても「消費者」の気持ちを忘れないことが大事 Column 「 中国」の人権問題に見る日本と世界の対応 PART6 早くから動き出せば大きなベネフィットが期待できる 中小企業にこそESGはチャンスをもたらす 054 ESG経営をしなければ大企業と取引できなくなる!? 055 中小企業に融資する銀行はESGを見るようになっている 056 中小企業も、できることを「攻め」と「守り」で考える 057 「 バックキャスティング」「アウトサイド・イン」で考える 058 ポイント① 経営陣が積極的に関与する 059 ポイント② 明確なマテリアリティ(重要課題)を設定する 060 ポイント③ESGの視点を盛り込んだ目標を立てて実行する 061 ポイント④ 社内にESGの意識を浸透させる Column 経済成長を牽引するアジアの気になる「ESG」 PART7 先進的な実践事例からESGを学ぶ ESG経営を行う大企業の戦略を見てみよう 062 事例① 欧米主導のルールを変えさせた「ダイキン工業」 063 事例② 国際規格に合致したバイオ燃料を開発した「ユーグレナ」 064 事例③「花王」のESG戦略「Kirei Lifestyle Plan」とは 065 事例④ 物言う株主を社外取締役に招聘した「オリンパス」 066 事例⑤日本初のESG目標と連動する社債で資金調達した「ヒューリック」 067 事例⑥ サステナビリティに邁進するアパレル大手「インディテックス」 068 事例⑦ 広い視野でESG活動を行う「スターバックス」

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.3
83
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.4
83

ESG財務戦略

保田 隆明
ダイヤモンド社

SDG・ESG経営の実践的アプローチが事例とともにわかる!これからの時代を生き抜く企業に必要な考え方を一冊に凝縮。 SDG・ESG経営の実践的アプローチが事例とともにわかる!これからの時代を生き抜く企業に必要な考え方を一冊に凝縮。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.5
81

中小企業の経営にSDGsとESGをどう活用するか。経営支援1000社・改良100回から生まれた手法と多くの事例から紐解く。 「SDGsって大企業が取り組むもので、中小企業には関係ないでしょう?」 そう思ってはいませんか。 経営資源(ヒト・モノ・カネ・情報)を最大限に活かした戦略で、いかに、人も組織も輝き、地域と社会の課題を解決する“未来から愛される会社”になるか。 多くの中小企業の事例からひも解いていきます。 組織づくり/採用力/関係構築/商品開発/顧客体験/資金調達…etc SDGsとESGは中小企業の事業発展に必須の時代! 経営支援1000社の経験をもとに、100回の改良から生まれたノウハウ 中小企業30社のSDGs事例を掲載 【もくじ】 Chapter1 中小企業に「SDGs」が必要な8つの理由 Chapter2 SDGsを基準に会社や商品が選ばれる時代 Chapter3 持続可能な組織づくり×SDGs・ESG経営で「儲かる会社」に Chapter4 SDGs時代の「ビジネスモデル」のつくり方 Chapter5 SDGsの肝は自律型の「組織づくり」と「人づくり」にあり Chapter6 中小企業の「SDG・ESG経営」成功ポイント Chapter7 未来から愛される会社になるために Chapter1 中小企業に「SDGs」が必要な8つの理由 1 SDGsは経営における「環境・約束・機能」である 2 MDGsからSDGsへ 未来からの「羅針盤」を手に入れる 3 SDGsでは「と」のチカラが大きなポイントに 4 身近に始まっているSDGsとその効果 5 ESGと企業の競争力 〜経営環境とお金の流れ(その1) 6 SDGsと企業の資金調達 〜経営環境とお金の流れ(その2) 7 ESDとSDGsネイティブ世代 〜経営環境と人材の流れ(その1) 8 STEAM教育と社会課題の解決 〜経営環境と人材の流れ(その2) 9 「大豆ミート」のハンバーガーが大ヒット 〜【(エイアンドダブリュ沖縄】の事例 10 働き方改革から「女性活躍」、そしてSDGsへ 〜【三承工業】の事例 (コラム) 「豆腐チャンプルー」と「スイミングスクール」から感じるSDGsの波 Chapter2 SDGsを基準に会社や商品が選ばれる時代 1 時代における選択基準(What→Where→Whom)の変化 2 時代のキーワードは「共・調・自・地・健・心」にあり 3 目前に迫っているBtoB企業への「SDGsの波」と対応 4 学生の「企業選び」と企業の「表面的なSDGs」とのギャップ 5 SDGs本業で社会課題解決)とCSR(企業の社会的責任) 6 SDGsで戦略の「見える化→言える化→魅せる化」を実現 7 「地元九州」へのこだわりがファンをつくる 〜【一平ホールディングス】の事例 8 日本全国へ広がる輪「子どもの絵」のラッピングトラック 〜【宮田運輸】の事例 9 新卒人気企業ランキング「地域×業界」でNO.1 〜【KPG HOTEL&RESORT】の事例 10 SDGsを通じて「次世代リーダー」の発掘・育成 〜【グリーンフィールド】の事例 (コラム) 「月桃石鹸」と「カーボンマイナスツアー」はSDGsの先駆け Chapter3 持続可能な組織づくり×SDGs・ESG経営で「儲かる会社」に 1 図解で「持続可能性」を本質的・直感的に理解する 2 「持続可能な組織づくり」に繋がるアンケート調査 3 「働きやすさ×働きがい」を両立する企業の特徴 4 「基礎代謝」と「パフォーマンス」の関係性 5 公式「能力×不〇〇=実力低下」を解消せよ 6 「企業„は〝人なり」そして「企業„も〝人なり」 7 ESG(SDGs)は内側から外側へが「儲かる」ポイント 8 グッドデザイン賞をとった「マグロ漁船」と「MSC認証」 〜【臼福本店】の事例 9 先生の「働き方改革」を現場で支援するプロ集団 〜【ARROWS】の事例 10 顧問先の「黒字化」支援を通じ、社会課題に向き合う 〜【キムタカ税理法人】の事例 (コラム) 「カードゲーム」と「アニメーション動画」でSDGsを学ぶ Chapter4 SDGs時代の「ビジネスモデル」のつくり方 1 「経営理念→ビジネスモデル→従業員→顧客→SDGs」の順番で構築する 2 「SDGs」も「働き方改革」も、その本質は「ビジネスモデルの変革」 3 「三方よし」×「利他の精神」×「論語と算盤」×「脱:陰徳善事」 4 日本における「社会課題」と「キーワード」から探る儲かるタネ 5 「胡蝶蘭」で福祉業界へ「黒字化」旋風を巻き起こす 〜【AlonAlon】の事例 6 「北海道」に住みながら「全国」へビジネスを展開する 〜【キットアライブ】の事例 7 「脱下請け×社員大工」で100年続く、人づくり・家づくり・街づくり 〜【木の家専門店 谷口工務店】の事例 8 「いなか」と「とかい」の相互支援で人と地域の力を最大発揮 〜【いなかパイプ】の事例 9 「労務顧問」から「採用・定着・育成のパートナー」へ 〜【Office SUGIYAMAグループ】の事例 10 「専門教育機関」から「業界支援機関」への変革を 〜【東京YMCA国際ホテル専門学校】の事例 (コラム) 魚も組織も「天日干し」で味も日持ちも良くなる Chapter5 SDGsの肝は自律型の「組織づくり」と「人づくり」にあり 1 変革の時代こそ、SDGsで「組織開発」と「キャリア自律」を推進する 2 SDGsの3つの機能(翻訳・育成・連結)を使いこなす 3 SDGsで組織の「備長炭人材(難燃人材)」に火をつける 4 なりたい職業ランキングで「会社員」が堂々1位に 5 「不の解消サイクル」で職場と社会の課題(不)を解消する 6 ライバル企業との「共同配送」で長時間労働とCO2を削減 〜【三大食品】の事例 7 老舗和食店が「三つの目利き」で熊本No1企業への挑戦 〜【郷土料理 青柳】の事例 8 時代の先行く社長が事業の「再確認」と社内外への「再発信」 〜【レキオス】の事例 9 SDGsで「大手&大学」とイコールパートナーに 〜【街クリーン】の事例 10 SDGsで「障がい者と企業」を繋げて地域活性化 〜【ありがとうファーム】の事例 (コラム) キャリアデザインは「山登り型」から「激流下り型」へ Chapter6 中小企業の「SDG・ESG経営」成功ポイント 1 中小企業は変化を捉えて上位20%の「先頭集団」を目指そう! 2 「マーク」を調べるワークで、ライフ(日常)とキャリア(仕事)を繋ぐ 3 「SDGsウォッシュ」を防ぐポイントは「歴史と物語」にあり 4 自社の「在り方」と「強み」をSDGsで「仕立て直す」 5 SDGs・ESG経営の成功への合言葉は「早く・深く・遠く」 6 「従業員満足度調査」×「5か年計画」の宣言ポスター 〜【タスクールPlus】の事例 7 地域に根ざす「スポーツクラブ」が繋ぐ「人・地域・未来」 〜【モンテディオ山形】の事例 8 「ローカル・ローテク・ローインパクト」で地域の魅力を繋ぐ 〜【四万十ドラマ】の事例 9 創業127年の「歴史」と葬祭業の「未来」を繋ぐSDGs宣言 〜【ヌマザワ】の事例 10 「100年企業の就業規則」をデザインし「モッタイナイ」を無くす 〜【100年企業研究会】の事例 (コラム) ドリームプランで社会課題を解決! 〜「めだかファミリー」と「チャリティーサンタ」 Chapter7 未来から愛される会社になるために 1 これからの企業が担うべき「共助」の役割とは 2 「キャリアデザイン」から「ライフデザイン」へ 3 「ESD」から「SDGs」へ 〜「岡山モデル」で地域と世界を繋ぐ 4 「SDGs五輪(東京)」から「SDGs万博(大阪・関西)」へ 5 「かつお武士」が香りの新技術で日本人の「健康と食文化」を守る 〜【浜弥鰹節】の事例 6 「顧客の会話」と「社員の成長」を大切にするコンタクトセンター 〜【情報工房】の事例 7 3つの「いきがい(生・行・逝)」を叶えるまちづくり 〜【いきがいクリエーション】の事例 8 「414カード」で「病気」になっても「病人」にならない社会づくり 〜【幸ハウス】の事例 9 ご縁を大事に「和・輪・環」で地域の明かりを灯す 〜【アークホールディングス】の事例 10 震災から11年、「海・陸・山」で新たなファッションを紡ぐ 〜【オイカワデニム】の事例 (コラム) 時代が求める「プロフェッショナル」と「セカンドキャリア」

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.6
81

SDGs、ESG 社会を良くする投資 (日経ムック)

日本経済新聞出版社
日本経済新聞出版

注目のSDGs(持続可能な開発目標)、ESG(環境、社会、ガバナンス)に則った投資を実践するためのノウハウを解説。 社会貢献と収益、一挙両得の投資を実践! 世界の潮流に乗り、利益をあげる方法。  国連が提唱する「SDGs」(持続可能な開発目標)、また、環境問題や社会貢献、コーポレート・ガバナンスを重視する「ESG」が世界的に大きな潮流になっています。  本書は、投資家の方々に向けて、SDGs、ESGに則った投資を実現するノウハウを解説するもの。SDGs、ESGの基本だけではなく、実践的な取り組みまで取り上げます。  SDGsに取り組む企業の事例や、ESG投資を実現している投資信託、個別企業のESG銘柄などを紹介します。  また、グリーンボンドや寄付、クラウドファンディングなど最近注目の動きも取り上げ、社会を良くするための投資の方法が、多角的に理解できる内容です。 Part 1社会を良くするための世界の潮流 ・Opinion 1末吉竹二郎さん(国連環境計画・金融イニシアティブ特別顧問) ・Opinion 2 北川哲雄さん(青山学院大学名誉教授) ・Opinion 3蟹江憲史さん(慶應義塾大学大学院教授) ・Interview 1池田賢志さん(金融庁チーフ・ サステナブルファイナンス・オフィサー) 企業・投資家に利益をもたらすSDGs中長期的な視野を持って両者の対話を促進したい ・Interview 2髙橋則広さん(年金積立金管理運用独立行政法人[GPIF] 理事長) GPIFが実践するESG投資安定した収益を長期的に期待できる合理的な投資手法 Part 2SDGsまるわかり ・17の目標・169のターゲットでひも解くSDGs 村上芽さん(日本総合研究所創発戦略センターシニアマネジャー) ・SDGsはどうビジネスと結びついているか ・企業のSDGsの取り組み事例Case 1 上新電機 ・企業のSDGsの取り組み事例Case 2 不二製油グループ本社 ・企業のSDGsの取り組み事例 Case 3 三井化学 ・企業のSDGsの取り組み事例 Case 4 リコー Part 3ESGが投資で不可欠に ・ESG投資とは何か夫馬賢治さん(ニューラル代表取締役CEO) ・資産運用会社のESG投資――三井住友トラスト・アセットマネジメント ・Interview三木誠さん(日本取引所グループサステナビリティ推進本部事務局統括次長) Part 4実践! ESG投資 ・個人投資家も注目したい「ESG指数」 徳島勝幸さん(ニッセイ基礎研究所金融研究部研究理事年金総合リサーチセンター長) ・我が社の「ESG指数」を語る1エフティーエスイー・ジャパン・リミテッド FTSE Blossom Japan Index ・我が社の 「ESG指数」を語る2MSCI MSCIジャパンESGセレクト ・リーダーズ指数 MSCI日本株女性活躍指数(愛称「WIN」) ・我が社の 「ESG指数」を語る3S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス S&P/JPXカーボン ・エフィシェント指数 S&Pグローバル大中型株カーボン・エフィシェント指数(除く日本) ・ファンドで始めるESG投資 吉井崇裕さん(イデア・ファンド・コンサルティング代表取締役/アドバイザー) ・今注目のESG関連ファンド8選 ・知っておきたいESG関連指数連動型ETF5選 ・企業の開示資料でESG銘柄を探す 佐藤淑子さん(一般社団法人日本IR協議会専務理事) ・プロに聞く! ESG関連の注目銘柄 河合達憲さん(カブドットコム証券チーフストラテジスト) 広木隆さん(マネックス証券チーフ・ ストラテジスト) 鈴木一之さん(独立系株式アナリスト) Part 5ソーシャルボンド―社会を良くする債券 ・債券投資でもESG投資が広がる個人向けSDGs債の発行も増加 太田珠美さん(大和総研金融調査部 SDGsコンサルティング室長) ・Case1JICA(国際協力機構) ・Case2東京都 ・Case3戸田建設 ・Case4商船三井 Part 6変わる人々の行動と未来 ・寄付が生み出す無数の価値 鵜尾雅隆さん(認定特定非営利活動法人日本ファンドレイジング協会代表理事) ・クラウドファンディングの台頭 中田雄介さん(三菱UFJリサーチ&コンサルティング政策研究事業本部 公共経営・地域政策部地域未来戦略グループ副主任研究員) ・エシカル消費と未来

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.7
80

今さら聞けない・・・なぜ組織に「多様性」が必要なのか? 何からやればいい?に答えます 多様性=ダイバーシティが今、組織に問われています。 ですが、日本の組織はなぜかダイバーシティが進みません。 特に苦手なのが、ジェンダー平等。企業を取材して分かった 「多様性に欠ける組織によくある言い訳ベスト5」は、これです。 1位「女性だけ特別視する必要あるの?」 2位「D&Iやって、経営が上向くのか?」 3位「管理職に該当する女性がいない」 4位「多様性はOKだが、女性活躍はNG」 5位「女性がみんな、バリバリ働きたいとは限らない」 それぞれの問いに、50のデータで答えていきましょう。 【読みどころ】 ◎今さら聞けない…なぜ「多様性」が組織に必要なのか!? ◎50のデータで裏付け! D&Iが企業の成長につながるわけ ◎リーダー必読!経営戦略が成功したすごいダイバー推進企業事例 ◎新コーポレートガバナンスで企業が対応すべき6つのこと \何からやればいい? に答えます/ 【多様性早見表】【女性活躍4タイプ】でチームのダイバー推進度を判定! ★推薦コメントも続々!★ 「言い訳ばかりの上司に、必ず読ませてください。」 ――サイボウズ社長 青野慶久 「多様性のある企業こそ成長する。その証明となる一冊だ。」 ――アクセンチュア社長 江川昌史 「多様性は未来を突破する切り札だと、豊富な分析から確信しました。」 ――日本総合研究所理事長 翁百合 今さら聞けない・・・なぜ組織に「多様性」が必要なのか? 何からやればいい?に答えます 【1部 理論編】 多様性って何ですか? なぜ組織にダイバーシティが必要なのか 1章 世界に訪れた「多様性」の波     ~SDGsとダイバーシティ、政治・教育界の動き ・「多様性」が示すこと あなたの組織では何と言う? ・ダイバーシティ推進が、「働くママ支援室」だった頃 ・SDGs17のゴールすべての礎になるのが、「多様性」 ・政治の世界に見る「多様性確保」 ・各国大使館が「男性だけの集会に不参加」宣言 ・広告に、無意識のステレオタイプが入っていませんか? ・アンステレオタイプアライアンスという発信 ・東大のジェンダー改革、阪大のダイバーシティ改革 2章 企業に求められるD&Iの変化    ~コーポレートガバナンスに対応する経営戦略的多様性 ・米国市場では「多様性確保」の義務や罰則が規定された ・取締役に女性と社会的少数派、2人以上登用義務 ・コーポレートガバナンス・コードが2021年に改訂された ・ガバナンスが求める「企業における多様性確保」 ・日本最大の機関投資家GPIFも重視するジェンダー多様性 ・ジェンダーダイバーシティは環境に並ぶESG投資の柱 【キーパーソン対談1】 MSCIクライアントカバレッジ・エグゼクティブディレクター 杉原龍馬氏 「日本女性活躍指数」が企業の何を評価しているか聞いてみた 3章 国際比較から分かる、日本のダイバーシティの遅れ    ~日本に押された「ジェンダー不平等国」の烙印 ・ジェンダーギャップ指数120位/156カ国中 ・国民の4人に3人が「男性のほうが優遇されている」と認識 ・女性管理職比率、女性役員比率ともに低いレベル ・働く女性の声 「働く上での障害や壁は?」ランキング ・男女の週間労働時間分布の国際比較 ・子育てと仕事の両立、スウェーデンと日本の比較 ・人的資本への投資、国際比較で低い日本 【キーパーソン対談2】 国際通貨基金IMF前専務理事 クリスティーヌ・ラガルド氏 「日本の労働市場がジェンダー平等になったら?」と聞いてみた 4章 女性活躍が進まない「言い訳トップ5」    ~なぜ日本の組織には多様性が欠けたままなのか? ・人事部、ダイバーシティ推進室は困っている! ・言い訳トップ1 「女性だけ特別視する必要、あるの?」 ・言い訳トップ2 「D&Iやって、経営が上向くのか?」 ・言い訳トップ3 「管理職に該当するような女性がいない」 ・言い訳トップ4 「D&IはOKだけど、女性活躍はNGなんです」 ・言い訳トップ5 「女性がみんな、バリバリ働きたいとは限らない」 ・言い訳にどう対応するかを考えることが、企業のToDoになる 5章 今さら聞けない…多様性が組織に必要な理由    ~成長戦略につながる根拠やデータ ・「女性だけ特別視をするのはおかしい」の罠 ・国際的に見て、日本は組織内で「性別による役割」がある ・多様性が低い組織で起こる、危険な意思決定パターン ・ガバナンスの欠如がもたらす間違った判断 ・女性リーダーだからコロナの対応が成功したのではない ・「実力主義なので」の前に、均等な機会を与えているか? ・ダイバーシティのある国や企業は、持続的に発展する ・「D&Iをやって経営が上向くのか?」に対するデータ ・女性活躍が進む企業ほど、純利益が上がる事実 ・ダイバーシティ先進企業は株価で優位、投資家にも魅力 ・女性が運用する投資パフォーマンスは遜色なく優位結果も ・ジェンダーダイバーシティはガバナンスの向上にも利点 ・業績やガバナンスに多様性はメリット ・「女性活躍」を避けていてはダイバーシティが進まない ・「バリバリ働きたい人ばかりではない」のは男性も同じ 【2部 実践編】 ウチの会社、何から始めればいいですか? 企業の取り組み事例 1章 ウチの会社、何から手をつければいい?    ~「多様性レベル」早見表、女性活躍4タイプ、D&I組織づくりリスト ・成功している企業には、取り組み方に共通点がある ・女性活躍=ワーキングママ支援から多様化への道は始まった ・あなたの組織はどのレベル? 多様性チェック【早見表】 【初級レベル】女性活躍・ワーママ支援は、重要な基礎工事 【中級レベル】働き方改革・男性育休は、価値観を変える川 【上級レベル】女性登用は、企業の本気を測るリトマス試験紙 【達人レベル】イノベーション風土は、時代を突破する鍵 【女性活躍4タイプ診断】 あなたの会社は何タイプ? ワークライフバランスと女性管理職比率で分かる  -ブラック型・男性中心組織  -モーレツ型・ニセ女性活躍組織  -マミートラック型・女性戦力外組織  -イノベーション型・多様性組織 2章 制度は作ったのに、なぜ会社は変わらない?    ~経営と現場、D&Iを定着させるToDoリスト ・度だけ導入しても、なぜ会社の雰囲気は変わらないのか? ・制度と風土、経営と現場の4ポイントを押さえているか? D&Iが進まない原因1 経営層×制度ゾーン D&Iが進まない原因2 経営層×風土ゾーン D&Iが進まない原因3 現場×制度ゾーン D&Iが進まない原因4 現場×風土ゾーン D&I組織づくり事例 To Doチェックリスト 経営指針、数値目標、体制 経営層のマインドセット 従業員のエンパワーメント、エンゲージメント 働き方改革、勤務制度整備 より多様な視点、イノベーション、成長 3章 コーポレートガバナンス・コード改訂、女性活躍推進法改正    ~ルールが変わった! 企業がやるべき6つのこと ・コーポレートガバナンス・コード改訂が企業に求めること ・企業の中核人材の多様性の確保 ・女性活躍推進法改正で、中小企業も女性活躍に対応 ・ダイバーシティに関する情報公開 好事例サンプル  大和証券グループ  アフラック 4章 先進企業は何をやっている? D&I取り組み事例    ~グローバル先進企業はここまでやっている! ・日経WOMAN「女性が活躍する会社」歴代1位のすごい取り組み 【アクセンチュア】 15年以上積み重ねた女性育成&両立施策  -ヒントは「トップから現場まで組織全体でKPI管理」  -組織の変化に応じた4ステップで実行 I&D施策とは?  -女性リーダーを輩出し続ける5つの取り組み 【日本IBM】 女性活躍の老舗 伸び悩みを乗り越えた秘策  -ダイバーシティは正論。しかし経済状況が厳しくなると…  -営業系コミュニティー、技術系コミュニティー  -女性管理職比率が13%で踊り場、スポンサー役員を導入  -ビジジネスど真ん中のポジションに女性任命、サポートする 【丸井グループ】 「しあわせの実現」とKPI管理で、成果を出す -しっかり目標数値を掲げ、斬新な研修や勉強会で実績を出す -新事業・イノベーションを起こすために「手挙げ、対話」の文化を 【キーパーソン対談3】 サイボウズ代表取締役社長 青野慶久氏 「仲良しこよしでは改革できない」。究極の多様性組織の実態を聞いてみた 5章 日経WOMAN「女性が活躍する会社BEST100」     ~働きがい、働きやすさの両視点で4つの部門賞 ・522社からの回答を、4つの指標で採点 ・外資系2強に、りそな、アフラック、資生堂、千葉銀が挑む ・管理職登用度部門では、女性役員比率を評価 ・女性活躍部門1位に第一生命、東京海上、日立、三井住友海上 ・ワークライフバランス度部門1位は、日本生命保険 ・ダイバーシティ推進度部門1位は、NEC ・業種ごとに課題は違う。解決策を見抜こう ・勤続年数で、「働きやすさ」と「働きがい」を探る ・長く働く女性社員は社内に多くいるが… ・女性活躍推進の第一歩は、自社の身体測定から 6章 日経xwoman「女性取締役ランキング」    ~上位企業、多様性ゼロ企業発表 ・女性取締役ランキング発表、「育成不足」が浮き彫りに ・全取締役のうち、女性は12.6%にとどまる結果 ・女性取締役比率ランキング 1位ローソン、2位資生堂 ・内部昇格で代表取締役や常務に就任も ・90%が社外取締役 「数合わせの多様性」ではないか? ・「社外取」頼みから卒業しなければ、数合わせでしかない ・「多様性ゼロ企業」はどこ? 独自調査43社リスト公開 ・ファストリ、信越、JR東海、キヤノンは5年間1人も女性取締役なし ・企業のパーパスを「見える化」させる ・「女性が輝く企業」と旗を振るだけではダメ

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.8
80
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.9
79
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.10
79

各PARTの簡単なポイントがマンガでわかります。よけいな説明をはぶき、初心者が苦手とする"簿記の用語"と"簿記のルール"を丁寧に解説しています。解きながら覚えられる。 プロローグ 簿記がわかるとなにができる? 1 資産・負債・資本がわかれば、貸借対照表はマスターできる 2 収益・費用がわかれば、損益計算書はマスターできる 3 仕訳のルールを理解しよう 4 実際に仕訳をやってみよう 5 決算は簿記のゴールだ エピローグ 簿記ができるとこんなに楽しい!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.11
79

これからのまちづくりに欠かせない注目のテーマが1冊でわかり、実践できる! これからのまちづくりに欠かせない注目のテーマが1冊でわかり、実践できる! 地方創生は第2期に入っており、最新動向がわかる。 地方創生、SDGsの推進を所管する内閣府の委員が解説。 環境や観光、健康産業などの市場規模を検討し、実践事例の中から各地域に見合った実戦可能な産業の選択と地域の活力維持のための施策の策定に活用できる解説書 序章 地方自治体の現状と地方創生 1 地方自治体の現状――人口減少と超高齢化 2 地方自治体の財政状況 3 地方創生の戦略的政策 第1編 戦略的地方創生とSDGs 第1章 環境・観光・健康産業による戦略的地方創生 1 地方創生の背景 2 市場規模から見た産業と地方創生   第2章 環境産業の現状と市場規模 1 環境産業の取組 2 地方自治体の再生可能エネルギーの取組状況 3 環境産業の市場規模 第3章 観光産業の現状と市場規模 1 観光産業の動向 第4章 健康産業の現状と市場規模 1 健康産業の取組み 2 健康産業の市場規模 第5章 地域創生のための事業と産業 1 老朽インフラ整備事業 2 6次産業化事業 3 林業再生事業 4 住宅・リフォーム産業 5 スポーツ産業 6 教育産業 7 5G関連産業 8 EV産業 第8章 戦略的地方創生の先導的都市事例  1 先導的都市の事例 (1)岡山県真庭市(SDGs未来都市型地方創生) (2)岩手県北上市(企業誘致&スマートコミュニティ型地方創生) (3)いちき串木野市(環境維新型地方創生) (4)松阪市(林業イノベーション型地方創生) (5)土湯温泉(温泉発電復興型地方創生) 2 ニューツーリズム型地方創生 (1)酒蔵ツーリズム型地方創生(佐賀県鹿島市) (2)道の駅型地方創生(群馬県川場村) (3)ヘルスツーリズム型地方創生(山形県上山市) (4)グリーンツーリズム型地方創生(青森県南津軽郡田舎館村) (5)ゼロ分にイチ村型地方創生(鳥取県智頭町) (6)広域連携型地方創生(せとうちDMO) 第2編 SDGs・ESG投資 第7章 SDGs(持続可能な開発目標) 1 SDGsの設立経緯と特徴 2 政府におけるSDGsの取組 3 地方自治体におけるSDGsの取組 4 民間におけるSDGsの取組 5 SDGsと金融市場 6 SDGsの市場規模   第8章 ESG投資 1 ESG投資の概要 2 ESG投資の取組 3 ESG投資の現状 4 グリーンボンド 5 ソーシャルインパクトボンド   第9章 SBT、RE100、EP100およびEV100 1 SBT 2 RE100   終章 持続可能な戦略的地方創生への提言 1 SDGs/ESG投資の呼び込み 2 RESASの積極的活用 3 世界首長誓約等への参画 4 日本版DMOの形成・確立 5 公益信託の活用 6 テレワークの普及・定着

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.12
78
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.13
78

加速する「SDGs」の流れの中で、不可避となったESG投資・経営について、法的視点から企業への影響や新たな経営のあり方を解説 加速する「SDGs」の流れの中で、投資される側の企業もESGを考慮した経営が不可避となっている。ESG投資・経営について、法的視点から企業への影響や新たな経営のあり方を解説。 加速する「SDGs」の流れの中で、投資される側の企業もESGを考慮した経営が不可避となっている。ESG投資・経営について、法的視点から企業への影響や新たな経営のあり方を解説。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.15
77

1 「ショック・ドクトリン」とはテロや大災害など、恐怖で国民が思考停止している最中に為政者や巨大資本が、どさくさ紛れに過激な政策を推し進める悪魔の手法のことである。日本でも大地震やコロナ禍という惨事の裏で、知らない間に個人情報や資産が奪われようとしている。パンデミックで空前の利益を得る製薬企業の手口、マイナンバーカード普及の先にある政府の思惑など……。強欲資本主義の巧妙な正体を見抜き、私たちの生命・財産を守る方法とは? 滅びゆく日本の実態を看破する覚悟の一冊。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.16
77

ファンの声に応え「刀剣乱舞ONLINE」三日月宗近が表紙を飾る『古典ことば選び辞典』が登場。古典の雰囲気を表現したい方に 創作者のための「ことば選び辞典」が再び動きだします! シリーズ2期の第1弾は『古典ことば選び辞典』。雅な表現をしたいあなたにうってつけの、スマートな古語辞典です。 そして皆さまからいただいた熱いご要望により「刀剣乱舞ONLINE」三日月宗近が表紙を飾ってくれる夢のコラボがついに実現しました! 平安時代や鎌倉時代が舞台の物語を紡ぐあなたはもちろん、日本語の美しさを堪能したい全ての人のための辞典です。 (C)2015 EXNOA LLC/NITRO PLUS ※カバーとケースを除き、収録語や例文など本文の内容は『古典ことば選び辞典」と同じです。 《本書の特長》 ・ケースとカバーを飾るのは「刀剣乱舞ONLINE」の三日月宗近。 ・古典の雰囲気を出すのに使えることばを厳選して収録。 ・ニュアンスの違う重要語はコラムで解説。「かわいい」「美しい」の解像度がぐっと上がる! ・冒頭にキーワード一覧を掲載。なんとなく眺めて気になったキーワードからも探せる。 ・「このことばの言い換え語がほしい! 」とピンポイントで探したいときのための索引つき。 《使用例》 ■case1 「刀剣男士の美しさをキャッチーに表す、いい感じのひとことが欲しい」 →キーワード一覧から「美しい」を検索する →文脈にぴったりの「きよらなり」を選ぶ よきかな、よきかな。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.17
77
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.18
77

「日本人は集団主義」はウソ、「ハーバード式教育」の罠、なぜ若者は結婚しないのか、死後離婚の時代……見えていない日本の謎と論点 いま日本はどんな国なのか? 私たちはどんな時代を生きているのか? 意外と見えていなかった「日本の謎と論点」 【本書のおもな内容】 ●「日本人は集団主義」という幻想 ●中国で見た「日本衰退の理由」 ●なぜ若者は結婚しないのか? ●「ハーバード式・シリコンバレー式教育」の落とし穴 ●日本の学校から「いじめが絶対なくならない構造」 ●地方で拡大する「移動格差」 ●「死後離婚・夫婦別墓」の時代 ●「中国の論理」に染まるエリート学生たち ●若者にとって「個性的」が否定の言葉である理由 ●なぜご飯は「悪魔」になったのか? ●「ていねいな暮らし」ブームと「余裕なき日本社会」 ●災害大国の避難場所が「体育館」であることの違和感 ●女性に大人気「フクロウカフェ」のあぶない実態 ●性暴力加害者と被害者が対面したらどうなるのか? ●アフリカ人と結婚した学者が考える「差別とは何か」 ●“褐色肌・金髪・青い眼”のモデルが問う「日本社会の価値観」 「『移動できる者』と『できない者』の二極化が進んでいる。かならずしも地方から出る必要がなくなるなかで、都会に向かう者は学歴や資産、あるいは自分自身に対するある種無謀な自信を持った特殊な者に限られているのである。 問題は、そのせいで地方社会の風通しが悪くなっていることである。学歴に優れ、資産を持つ『社会的な強者』だけが抜けていく地方になお留まる人びとには、これまで以上に地元の人間関係やしきたりに従順であることが求められる。 結果として、地方では『地域カースト』とでも呼べるような上下関係が目立つようになっている。移動の機会の減少は、それまでの人間関係を変え、ちがう自分になる可能性を奪う。その結果、親の地位や子どものころからの関係がより重視される社会がつくられているのである」――「日本人が『移動』しなくなっているのはナゼ? 地方で不気味な『格差』が拡大中」より ●「日本人は集団主義」という幻想 ――高野陽太郎(認知心理学者) ●日本人が「移動」しなくなっているのはナゼ? 地方で不気味な「格差」が拡大中 ――貞包英之(立教大学教授) ●日本人が大好きな「ハーバード式・シリコンバレー式教育」の歪みと闇 ――畠山勝太(NPOサルタック理事) ●日本が中国に完敗した今、26歳の私が全てのオッサンに言いたいこと ――藤田祥平(小説家) ●日本のエリート学生が「中国の論理」に染まっていたことへの危機感 ――阿古智子(東京大学大学院教授) ●いまの若者たちにとって「個性的」とは否定の言葉である ――土井隆義(筑波大学教授) ●日本の学校から「いじめ」が絶対なくならないシンプルな理由 ――内藤朝雄(明治大准教授) ●家族はコスパが悪すぎる?結婚しない若者たち、結婚教の信者たち ――赤川学(東京大学教授) ●ご飯はこうして「悪魔」になった 大ブーム「糖質制限」を考える ――磯野真穂(医療人類学者) ●なぜ「ていねいな暮らし」はブーム化した一方、批判も噴出するのか ――阿古真理(作家・生活史研究家) ●「死んでまで一緒はイヤ…」日本で死後離婚と夫婦別墓が増えた理由 ――井上治代(NPO法人エンディングセンター理事長) ●自然災害大国の避難が「体育館生活」であることへの大きな違和感 ――大前治(弁護士) ●女性に大人気「フクロウカフェ」のあぶない実態 ――岡田千尋(NPO法人アニマルライツセンター代表理事) ●性暴力加害者と被害者が直接顔を合わせた瞬間…一体どうなるのか ――藤岡淳子(大阪大学名誉教授) ●「差別」とは何か?アフリカ人と結婚した日本人の私がいま考えること ――鈴木裕之(国士舘大学教授) ●私が「美しい」と思われる時代は来るのか?“褐色肌、金髪、青い眼”のモデルが問う ――シャラ・ラジマ(モデル)

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.19
77

金融市場はESGやSDGsに取り組む企業をどのように評価すべきか。 企業と市場参加者の最善のコミュニケーションとはなにか。現状を分析し、洗い出した問題点からSDGs時代の幕開けにふさわしいこれからのスコアリング手法を提言!企業開示における課題、非財務リスク量の算出もこの1冊で網羅した。 第1部 ESGスコアリングの現状と問題点 第1章 ESGおよびSDGsと金融市場 ESGとSDGs/コロナウイルスの影響と各国の気候変動をめぐる政策/ESGとSDGsへの潮流が企業にもたらす影響 第2章 国内におけるESG投資とESGスコアリングの現状 ESG投資拡大の背景/ESG投資の現状/国内におけるESG投資推進に向けた環境整備/ESGスコアリングの現状と課題 第3章 国内株式市場における問題と方向性 パッシブ運用の影響度変化/ESGインデックスの採用効果/ESGインデックス採用銘柄になる重要性 第4章 上場企業における経営戦略と重要指標 調査内容と指標集計方法/国内企業における非財務指標、財務指標のKPIの状況/米国企業における非財務指標、財務指標のKPIの状況/欧州企業における非財務指標、財務指標のKPIの状況/今後期待される経営戦略と重要指標 第2部 次世代ESGスコアリング手法 第5章 期待効果方式による開示評価 非財務情報開示の現状/非財務情報評価の現状/期待効果を加味した評価 第6章 企業開示における問題と課題解決 ESG開示状況―期待効果の視点を含む―/ESGやSDGsに係る取組みの特徴と好事例/日本企業における開示・取組内容の向上に向けて 第3部 簡易モデルによる非財務リスク量の算出 第7章 非財務リスク量と企業価値 企業価値とは何か―問題意識と前提条件―/説明変数の特定化/非財務リスク量の算出手法/シナリオに基づく非財務リスク量の分析結果/個別企業の非財務リスク量の算出/異なる方法による分析手法と今回の手法での問題点 第8章 非財務リスク量の算出用途 企業関連ニュースの影響度/フォワードルッキングによる分析/非財務リスクモニタリング/次世代有効活用 第9章 ESG・SDGsのさらなる普及に向けた提言 中小企業や個人に向けた施策/技術的・専門的内容の平易化/ESG・SDGsに関する共通目線の確立/個人レベルでの社会的責任 巻末資料 ESGスコアリング評価シート/非財務リスク割合関連資料

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.20
77

20周年記念ということで! 「2」と「0」のニャンコ達が♪ 2023年8月24日発売予定の「LaLa」10月号に10匹、 HC「夏目友人帳」30巻特装版に10匹。 あわせて20匹のニャンコを集めてね!! アクリルスタンドとしても、アクリルキーホルダーとしても使えます。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.21
77

神武天皇、万世一系、八紘一宇……。神話に支えられた「大日本帝国」の真実。右派も左派も誤解している「戦前日本」の本当の姿とは。 神武天皇、教育勅語、万世一系、八紘一宇……。 右派も左派も誤解している「戦前日本」の本当の姿とは? 神話に支えられた「大日本帝国」の真実。 「国威発揚」の物語を検証するーー! 「筆者はここで、同じく昨年、凶弾に斃れた安倍元首相が唱えた「日本を取り戻す」「美しい国」というスローガンを思い出さずにはおれない。それはときに戦前回帰的だといわれた。  だが、本当にそうだっただろうか。靖国神社に参拝しながら、東京五輪、大阪万博を招聘し、「三丁目の夕日」を理想として語るーー。そこで取り戻すべきだとされた「美しい国」とは、戦前そのものではなく、都合のよさそうな部分を適当に寄せ集めた、戦前・戦 後の奇妙なキメラではなかったか。  今日よく言われる戦前もこれとよく似ている。その実態は、しばしば左派が政権を批判 するために日本の暗黒部分をことさらにかき集めて煮詰めたものだった。  つまり「美しい国」と「戦前」は、ともに実際の戦前とはかけ離れた虚像であり、現在の右派・左派にとって使い勝手のいい願望の産物だったのである。(中略)  このような状態を脱するためには、だれかれ問わず、戦前をまずしっかり知らなければならない。」 (「はじめに」より) 【本書の構成】 第1章 古代日本を取り戻す   明治維新と神武天皇リバイバル 第2章 特別な国であるべし   憲法と道徳は天照大神より 第3章 三韓征伐を再現せよ   神裔たちの日清・日露戦争 第4章 天皇は万国の大君である 天地開闢から世界征服へ 第5章 米英を撃ちてし止まむ  八紘一宇と大東亜戦争 第6章 教養としての戦前    新しい国民的物語のために 【本書の主な内容】 ・「新しい戦前」と「美しい国」の共通点 ・「神武創業」に新政府がこだわった意図 ・「建国記念の日」が生まれた背景 ・君が代はなぜ普及したのか? ・明治維新は「中世キャンセル史観」 ・神武天皇に似ている「あの人物」 ・フェティシズムとしての教育勅語 ・女子天皇・女系天皇を排した井上毅 ・忘れられる神功皇后と理想の女性像 ・神社参拝は軍国主義的なのか? ・「東京」の名付け親・佐藤信淵 ・天地開闢とイザナミ・イザナギ神話 ・「弱小国家コンプレックス」が生んだ妄想 ・戦意高揚に貢献した北原白秋と山田耕筰 ・実証なき物語は妄想、物語なき実証は空虚   ……ほか 第1章 古代日本を取り戻す   ーー明治維新と神武天皇リバイバル 第2章 特別な国であるべし   ーー憲法と道徳は天照大神より 第3章 三韓征伐を再現せよ   ーー神裔たちの日清・日露戦争 第4章 天皇は万国の大君である ーー天地開闢から世界征服へ 第5章 米英を撃ちてし止まむ  ーー八紘一宇と大東亜戦争 第6章 教養としての戦前    ーー新しい国民的物語のために

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.22
76

完訳 7つの習慣 人格主義の回復(新書サイズ)

スティーブン・R・コヴィー
キングベアー出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.23
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.24
76

度忘れした名前を思い出そうと頑張るほど出てこないのはなぜ? 記憶を食べる脳細胞とは? 最新脳科学が明かす、記憶のミステリー。 頭の中には「ある」のに、なぜ出てこない? 最新脳科学が明かす、記憶のミステリー 人の名前を思い出せないとき、ふっと思い出せたとき、 脳内ではいったい何が起きているのか。 日常的な「記憶の謎」のメカニズムから、 記憶という能力の本当の意味まで、 最先端の知識を分かりやすく解説する。 「記憶を食べる」脳細胞とは? 驚きの記憶研究最前線! 記憶とは、未来を決める「人格」であるーー 本書の内容 ◎「思い出せない」5パターンで、記憶の全貌が分かる ◎記憶が消えるとき、脳の中で何が消えているのか ◎思い出そうと頑張るほど思い出せない理由 ◎日中に学んだことを睡眠中に脳が「復習」している ◎お酒を飲みすぎると記憶を失う仕組み ◎思い出すたびに記憶は強化されるが必ず変容してしまう ◎なぜドラマの「記憶喪失」は重要なことだけ忘れる? ◎脳の「いい加減」さこそが人類を進化させた ◎認知機能を保持できる「認知予備能」とは何か 脳とは、こんなにも自由奔放だったのか!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.26
76

「正義の人」「ブレない人」など、信用できない――深淵にして厄介な脳の仕組みを解き明かす。5年間の思索を凝縮した衝撃の論考! ブレない人、正しい人と言われたい、他人に認められたい――集団の中で、人は常に承認欲求と無縁ではいられない。ともすれば無意識の情動に流され、あいまいで不安な状態を嫌う脳の仕組みは、深淵にして実にやっかいなのだ――自身の人生と脳科学の知見を通して、現代社会の病理と私たち人間の脳に備わる深い闇を鮮やかに解き明かす。五年にわたる思索のエッセンスを一冊に凝縮した、衝撃の人間論!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.27
76

炎上の波に乗らず、分断と差別を乗り越えるには――小児精神科医・脳科学者の著者が、激動の時代の問題と処方箋を語る希望の書。 恐れず変化の種をまくために。 炎上や論破ゲームに乗らず、 分断と差別を乗り越えるためには。 ハーバード大学准教授で小児精神科医・ 脳科学者でもある著者が、心と脳のメカニズムに立ち戻り、 激動の時代のアメリカ社会の変化を捉え、 三人の子どもを育てる母親の立場から考える希望の書。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー プロローグ 妊婦のワクチン啓発で気づいたThemとUs 第Ⅰ部  炎上はなぜ起きるのか  第1章 脳科学で考える炎上のメカニズム   第2章 炎上への処方箋 第Ⅱ部 差別と分断を乗り越えるために    第3章 子どもに学ぶ同意とアドボカシー   第4章 マイクロアグレッション ムズムズした気持ちに名前がつくことで  第5章 アメリカ社会の差別から学ぶ アジア人男性とハリウッド  第6章 ベトナム帰還兵との対話 ThemとUsは簡単には分けられない  第7章 沈黙を破る 「沈黙は共犯」の後で  第Ⅲ部 女性小児精神科医が考えた日本社会への処方箋  第8章 子どものメンタルヘルスに向けられる偏見に打ち勝つ脳科学   第9章 女性を苦しめる労働環境は男性をも苦しめる  第10章 「母」への眼差し、女性の身体の自己決定権 エピローグ ラジカル・アクセプタンス  ソーシャルジャスティスを育てるために プロローグ 妊婦のワクチン啓発で気づいたThemとUs 第Ⅰ部  炎上はなぜ起きるのか  第1章 脳科学で考える炎上のメカニズム   第2章 炎上への処方箋 第Ⅱ部 差別と分断を乗り越えるために    第3章 子どもに学ぶ同意とアドボカシー   第4章 マイクロアグレッション ムズムズした気持ちに名前がつくことで  第5章 アメリカ社会の差別から学ぶ アジア人男性とハリウッド  第6章 ベトナム戦争帰還兵との会話 ThemとUsは簡単には分けられない  第7章 沈黙を破る 「沈黙は共犯(Silence is Complicity)の後で  第Ⅲ部 女性小児精神科医が考えた日本社会への処方箋  第8章 子どものメンタルヘルスに向けられる偏見に打ち勝つ脳科学   第9章 女性を苦しめる労働環境は男性をも苦しめる  第10章 母への眼差し、女性の身体の自己決定権 エピローグ ラジカル・アクセプタンス  ソーシャルジャスティスを育てるために

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.28
76

みんなどうしても、安全な道の方を採りたがるものだけれど、それがだめなんだ。人間、自分を大切にして、安全を望むんだったら、何も出来なくなってしまう。計算づくでない人生を体験することだ。誰もが計算づくで、自分の人生を生きている。たとえば美術家でいえば、美術家というのは、人に好かれる絵を描かなければならない。時代に合わした絵で認められないと、食ってはいけない。生活ができない。だけど、ぼくはまったく逆のことをやって生きてきた。ほんとうに自分を貫くために、人に好かれない絵を描き、発言し続けてきた。1度でいいから思い切って、ぼくと同じにだめになる方、マイナスの方の道を選ぼう、と決意してみるといい。そうすれば、必ず自分自身がワァーッともり上がってくるにちがいない。それが生きるパッションなんだ。 1 意外な発想を持たないとあなたの価値は出ない 2 個性は出し方薬になるか毒になるか 3 相手の中から引き出す自分それが愛 4 あなたは常識人間を捨てられるか

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.30
76

世界的ベストセラー『エレガントな宇宙』著者最新作。時間の始まりであるビッグバンから宇宙の終焉までを壮大なスケールで描き出す。 世界的ベストセラー『エレガントな宇宙』著者の最新作 なぜ物質が生まれ、生命が誕生し、私たちが存在するのか? 進化する宇宙は私たちをどこへ連れてゆくのか? ビッグバンから時空の終焉までを壮大なスケールで描き出す! 素粒子から星や銀河まで、生命誕生から意識の謎まで、さまざまな秩序と構造をもたらす物理的な原理を見ていきながら、宇宙の年表に沿って読者を時空の旅へといざなう。人の寿命は限られているが、宇宙における生命と心という現象もまた、限られた時間しか存在しない。そしてはるか先には、物質すら存在できないときが訪れる。この進化する宇宙の中で、ほんの束の間、まったく絶妙な瞬間に存在する私たち人間を基点に、時間の始まりであるビッグバンから、時間の終わりであるこの宇宙の終焉までを、現代物理学の知見をもとに、「存在とは何か」という根源的な問いから描き出す。第一級のポピュラーサイエンス! 〈著者紹介〉 ブライアン・グリーン Brian Greene 理論物理学者。ハーバード大学を卒業後、オックスフォード大学で博士号取得。現在はコロンビア大学物理学・数学教授。超弦理論や宇宙論の分野で数々の業績をあげ研究者として第一線で活躍するかたわら、科学の普及のための活動にも力を注ぐ。超弦理論を解説した一般向けの著作である『エレガントな宇宙』は各国で翻訳され、全世界で累計100万部を超えるベストセラーとなった。続く『宇宙を織りなすもの』『隠れていた宇宙』も全米ベストセラーとなる。 〈訳者紹介〉 青木 薫(あおき・かおる) 1956年山形県生まれ。京都大学理学部卒業、同大学大学院修了。理学博士。2007年度日本数学会出版賞受賞。訳書にサイモン・シン『フェルマーの最終定理』(新潮社)、 ブライアン・グリーン『宇宙を織りなすもの』(草思社)、スティーヴン・ホーキング『ビッグ・クエスチョン』(NHK出版)、ジェームス・D・ワトソン他『DNA』(講談社)など。著書に『宇宙はなぜこのような宇宙なのか』(講談社現代新書)がある。 〈目次〉 第1章 永遠の魅惑 始まり、終わり、そしてその先にあるもの 第2章 時間を語る言葉 過去、未来、そして変化 第3章 宇宙の始まりとエントロピー 宇宙創造から構造形成へ 第4章 情報と生命力 構造から生命へ 第5章 粒子と意識 生命から心へ 第6章 言語と物語 心から想像力へ 第7章 脳と信念 想像力から聖なるものへ 第8章 本能と創造性 聖なるものから崇高なるものへ 第9章 生命と心の終焉 宇宙の時間スケール 第10章 時間の黄昏 量子、確率、永遠 第11章 存在の尊さ 心、物質、意味

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.34
76

古事記転生

サム(アライコウヨウ)
サンマーク出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.37
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.38
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.39
76

600万超DLの人気ゲーム『魔法使いの約束』から 物語世界を深く知るための公式レシピブックが登場 キャラクターたちの緻密な心理描写、奥行きのある物語で、ファンを惹きつけて止まない『魔法使いの約束』。魔法使いたちの暮らす世界の食材や料理についてのこまやかな描き方も印象的で、なかには「ロリトデポロ」や「カーケンメテオル」のように、響きだけでもわくわくするような見知らぬ料理も存在します。 物語に登場する料理を、私たちが暮らす世界でも手に入りやすい食材と調理法で再現したレシピを一冊に。それぞれのレシピに関わりの深いキャラクターのコメントは、都志見文太さんの書き下ろしです。さらに『まほやく』で描かれる食についてのこだわりに触れるインタビューも収録! ※表紙は製作段階のものです。色、デザイン等変更になる可能性があります ●収録レシピ <中央の国> パンケーキ/オズ、クリームシチュー/アーサー、貝のスープ/カイン、オムレツ/リケ <北の国> カーケンメテオル/スノウ&ホワイト、消し炭/ミスラ、トレスレチェス/オーエン、フライドチキン/ブラッドリー <東の国> ガレット/ファウスト、レモンパイ/シノ、ココット/ヒースクリフ、アヒージョ/ネロ <西の国> サングリア/シャイロック、ムニエル/ムル、グラタン/クロエ、ダリオール/ラスティカ <南の国> 鮮魚のカルパッチョ/フィガロ、エッグベネディクト/ルチル、ラクレット/レノックス、ロリトデポロ/ミチル  ほか、イベント料理のレシピも

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.41
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.42
76

コメンテーター ラジオ体操第2 うっかり億万長者 ピアノ・レッスン パレード

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.43
76

美世と清霞、ついに祝言――  様々な困難を乗り越えて、ついに迎えた祝言の日。  美世は朝から気が気ではなかった。  前日に緊急の呼び出しがあり仕事に向かった清霞が、婚礼のはじまる時刻が近づいても帰ってこないのだ。  花嫁衣装に身を包み、 「誰よりも私が、明日を心待ちにしている」 という清霞の言葉を信じて待つ美世。  けれどその裏では、五道と深い因縁のある強力な異形の影が動いていた。  少女があいされて幸せになるまでの物語は、婚礼を迎え、幸せな「家族」の物語へ――。 「久堂美世に、なる」美しい桜吹雪の中、多くの障害を乗り越え、美世は清霞との祝言の日を迎える。けれど約束の時間になっても、清霞は祝言の場に現れなかった――和風シンデレラ物語、待望の最新刊。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.44
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.45
76

ぼく モグラ キツネ 馬

チャーリー・マッケジー
飛鳥新社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.46
76

超特大ヒット中!心ときめく異能×和風ラブロマンス、絆が深まる第3巻。 さっさと契約結婚を終わらせて、式神たちと悠々自適な人生を送ることをもくろんでいた華。 でもその思惑とは裏腹に、朔の溺愛はいっそう増して結婚解消は遠のくばかり。 挙げ句、頑なに隠していた本当の力をも学校で解放するはめになってしまった。 当初の予定とはだいぶ違うけれど、それでも、華の人生は前向きな方向に向かっているはずだった。 だが朔の旧友で、三光楼の次期当主である雪笹が華の前に現れる。 なぜか朔に執着する雪笹は、いきなり朔と別れるよう華に手荒く迫る。 同時に、葉月を奪われて怒り心頭の一瀬の両親は、家の再興のために雪笹と手を組み、何かを企んで……? 一瀬家の両親の執念の秘密、そして華たちに無関心と思われた姉妹の兄・柳の本心とは。 そして雪笹から華への暴挙を知った朔が取った行動とは――!? 華と朔の絆が一層深まる、胸キュン度と爽快感ますます大増量の第3巻! 朔との結婚解消は遠のき、更に波瀾に満ちた日々を送る華の前に、葉月を奪われ怒り心頭の両親が現れる。家の再興のことだけしか考えない両親は、三光楼の次期当主である朔の旧友・雪笹と何かを企んで……!? プロローグ 一章 二章 三章 四章

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.47
76

観測員の前にたちはだかるのは、ペンギン!アザラシ! 時は昭和40年。 東京から日本初の砕氷艦である南極観測船「ふじ」が出港しました。 200名以上の乗員や観測隊のお仕事は様々。 航海、通信、調理、医療、研究…たくさんのプロフェッショナルが協力して南極に挑みます。 そんな1万4千キロ彼方、南極への旅路は驚きの連続! 地獄の船酔い、 ペット(?)の犬ブルとホセ。 南極を勉強する「ふじ大学」開講! 乗船中に盲腸に!? 密航者あらわる!? etc 実話をもとにした南極観測物語、開幕! 時は昭和40年。 日本初の砕氷艦である南極観測船「ふじ」が出港しました。 200名以上の乗員や観測隊のお仕事は様々。 航海、通信、調理、医療、研究…たくさんのプロフェッショナルが協力して南極に挑みます

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.48
76

"天禀"の勇者 vs "花冠"の勇者 レスティア大陸の勢力図は、大きく塗り替えられた。 これまではリフェリス王国と神都ディルアーゼルによって二分されていたが、今ではそのどちらも覇権から遠のき、突如現れた魔物の国に譲る形となった。 領土を安定させたエステルドバロニアの王カロンだが、彼は頭を抱えていた。本来なら魔物の天敵であるはずの勇者スコラからのラブレターの山を前に。 カロンは悩んだ末、スコラを城に招くことにしたのだが――。 最弱の人間と、彼に付き従う魔物たちの物語、第5弾! 領土を安定させた魔物国家エステルドバロニアの王カロンだが、彼は頭を抱えていた。本来なら魔物の天敵であるはずの勇者スコラからのラブレターの山を前に。カロンは悩んだ末、スコラを城に招くことにしたのだが――

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.50
76

セガハード戦記

奥成 洋輔
白夜書房

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.51
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.52
75
みんなのレビュー
組織のトップとしてのあるべき姿を説く書籍。この本に書いてある内容は自分の想像するリーダー像と違いすぎて驚いた。確かに組織を大きくして社会にインパクトを与えるためにはこの本の中で書かれているリーダーの仮面が必要なのかもしれないが、私はそんなことまでしてリーダーで居続けて何が楽しいのかなと思ってしまう。旧式の企業にはハマるがこれからの時代にはハマらない考え方な気がする。自分自身も会社を経営する身として参考にしつつもこの本の中で語られているリーダーとは違う姿を模索したい
No.54
75
みんなのレビュー
アドラー心理学をもとに、哲人が青年の悩みをヒアリングしながら教えを解く話。2人の会話がベースだから難しい心理学の内容も理解しやすい。極端な教えが多いけれど、自分の日常の悩みを軽くしてくれるし、この考えを持って生活すればより生きやすい自分に近づきそう。承認欲求で溢れる現代に疲れている人におすすめ!
アドラー心理学を分かりやすく教えてくれる名著。この本を読むことで普段の悩みが嘘のようになくなった。他人と自分の課題を分離して考えて嫌われる勇気を持って生きることで社会のしがらむや無駄な人間関係に悩むことがなくなる。ぜひ悩める多くの人に手にとって欲しい書籍。
No.57
75

世界インフレ時代の経済指標

エミン・ユルマズ
かんき出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.60
75
みんなのレビュー
ある程度教養のある人にとっては目新しい内容は少ないが、お金に対して不安を持っている人は目を通しておくとよいと思う。資産形成の観点だけでなく生活における必要経費の出費をどれだけ抑えられるかについても学べる。
No.62
75

あなたの会社に「意味」はあるか──。ミッション、ビジョン、バリュー、パーパス……企業理念のつくり方・活かし方。 あなたの会社に「意味」はあるか──。ミッション、ビジョン、バリュー、パーパス……企業理念のつくり方・活かし方。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.64
75

さよならiDeCo、つみたてNISA! 月60万円を稼ぐ技術を全公開 登録者数20万人超えのFXYouTuberの待望の初著書が発売決定! 6800万円を失った悲劇を乗り越え、導き出した「最強のディフェンス理論」を惜しみなく伝授! テクニカル・ファンダメンタルズ・メンタル術からトレーニング方法を完全網羅! これを読めば、著者が生み出した「日利1%トレード」を完全に習得できる! 真の安定収入を獲得し、相場の勝者になろう! ※日利1%=月利に換算すると20%(月20営業日で換算)、年利240% YouTube登録者数20万人のNOBU塾の初著書。著者オリジナルのノウハウである、「300万円を元手に日利1%でコツコツ稼ぐ」をコンセプトに、スキル、トレーニング方法、メンタル術など一挙紹介! はじめに FXはトレーニングすればだれでも勝てるようになる 第1章:なぜ日利1%なのか 第2章:日利1%FXのトレード手法 第3章:生き残るトレーダーになるための実践トレーニング 第4章:ファンダメンタルズ投資で知っておくべきこと 第5章:プライスアクションを制する者はFXを制す 第6章:相場で生き残るためのデイリールーティン 終章:すべて「逆」の感覚を身に着けよう おわりに 生き残るトレーダーを育てるたったひとつのキーワード NOBU塾流 日利1%トレードの掟21

みんなのレビュー
まだレビューはありません
search