【2023年】「公認心理師」のおすすめ 本 30選!人気ランキング

この記事では、「公認心理師」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. 心理教科書 公認心理師 要点ブック+一問一答 第2版
  2. 心理教科書 公認心理師 完全合格テキスト 第2版
  3. 完全カラー図解 よくわかる臨床心理学
  4. 赤本 公認心理師国試対策2023 (KS心理学専門書)
  5. 心理学検定 基本キーワード[改訂版]
  6. 徹底図解 臨床心理学
  7. 心理教科書 公認心理師 完全合格問題集 第1回~第5回試験解説版
  8. 臨床心理学キーワード (有斐閣双書―KEYWORD SERIES)
  9. 忙しい人のための公認心理師試験対策問題集 第2版 (上巻)
  10. 公認心理師・臨床心理士大学院対策 鉄則10&キーワード100 心理学編 (KS心理学専門書)
他20件
No.1
100
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.2
97
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.4
92
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.5
92

心理学検定 基本キーワード[改訂版]

日本心理学諸学会連合 心理学検定局
実務教育出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.6
81
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.7
81
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.8
81
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.9
78

最短で合格できる、効率重視の問題集!正答するためのテクニックが満載!記憶力のみに頼らない解答法を詳細に解説! 第2回・3回公認心理師試験(2019・2020年)の問題を新たに組み入れた第2版を刊行! 最短で合格できる、効率重視の問題集!正答するためのテクニックが満載!記憶力のみに頼らない解答法を詳細に解説!「公認心理師は唯一のカウンセラー国家資格です。働きながら挑戦・合格した著者たちによる合格のコツ満載の1冊。」(菅野純、早稲田大学名誉教授・臨床心理士)「合格のために日常業務や家庭生活を犠牲にしたくない人には必携!著者陣による技術の粋を集めた良書です。」(藤井靖、明星大学准教授・公認心理師・臨床心理士)。 本書の「特長1」:点を取るための技術(「点を取る技術」「点に差がつくミニ知識」「キーワード解説」)を豊富に紹介しています。公認心理師試験はすべてマークシート方式ですが、問題作成者が考えるマークシート方式特有の「ひっかけ方」を本試験過去問・オリジナル問題をもとに具体的かつ詳細に解説しています。これを身につけることにより、知らない用語が出てきても正答にたどり着けることができます。「特長2」:各章を5節に分けた構成にしてあり、「今日はこの節」「明日はこの節」など、隙間時間に学習できるようにしてあります。「特長3」:上下巻合わせ全245問(本試験過去問124問、オリジナル121問)の解説は、あたかも自分が解いているような「正答を導くまでのプロセス」が詳述されているので、本番に自信をもって臨めます。「特長4」:合格するために欠かせない事例問題(普通問題は1問1点、事例問題は1問3点)の対策に多くページを割いていますが、点を取る技術の紹介だけでなく、事例をより具体的にイメージできるように、現在心理職の実務についている方々(スクールカウンセラー、家庭裁判所調査官、病院職員ほか)の仕事紹介もコラムとして収録しています。「特長5」:約700項目の索引を掲載しています。事項・人名をきちんと理解しているか、どのように出題されているかの確認から辞書的な役割まで、単なる問題集にとどまらない広い活用が期待できます。 はじめに、点を取る技術、1.公認心理師としての職責の自覚(公認心理師法、秘密保持義務、信用失墜行為の禁止、多重関係、地域連携)、2.問題解決能力と生涯学習(自己課題発見と解決能力、生涯学習への準備)、3.多職種連携(多職種連携とは、家族との連携、チーム医療、支援に関わる専門職と組織、自己責任と自分の限界)、4.障害者(児)の心理学(ICF(国際生活機能分類)、発達障害、発達障害者支援法、障害者差別解消法、特別支援教育)、5.心理状態の観察及び結果の分析(インテーク面接、テストバッテリー、フィードバック、関与しながらの観察、構造化面接・半構造化面接)、6.心理に関する支援(日本の心理療法、認知行動療法、人間性心理学(1)、家族療法、事例問題)、7.健康・医療に関する心理学(ストレス、ストレスコーピング、心身症、生活習慣病、がん(1))、8.福祉に関する心理学(貧困(生活困窮)、児童虐待、里親制度、認知症、アウトリーチ)、9.教育に関する心理学(スクールカウンセラー(SC)、いじめ、不登校、チーム学校、コンサルテーション)、10.司法・犯罪に関する心理学(少年法、医療観察法、裁判員裁判、DV防止法、その他法律問題)、11.産業・組織に関する心理学(ストレスチェック制度、ハラスメント、キャリアコンサルティング、ダイバーシティ、ワーク・ライフ・バランス)、12.精神疾患とその治療(精神疾患の診断分類、統合失調症、大うつ病性障害、PTSD(心的外傷後ストレス障害)、パーソナリティ障害)、事項索引、人名索引

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.11
78

今に生きる古典理論から現代に必要な知識・方法までをコンパクトに解説。異なるアプローチを比較しながら学べる新時代の入門書。 そのセラピーが基づいている理論とは?その理論はどのような人間観をもっているのか?今に生きる古典理論から現代に必要な知識・方法までをわかりやすくコンパクトにまとめた。異なるアプローチを比較しながら学べるつくりで,それぞれの特長と限界がわかる。 序 章 臨床心理学と社会 第Ⅰ部 臨床心理学の理論  第1章 臨床心理学とは何か─歴史とその広がり  第2章 心理的問題の理解と方法─心理アセスメント  第3章 精神力動アプローチ①─学問の発展とそれを支えた研究者たち  第4章 精神力動アプローチ②─臨床の実際  第5章 ヒューマニスティックアプローチ①─学問の発展とそれを支えた研究者たち  第6章 ヒューマニスティックアプローチ②─臨床の実際  第7章 認知行動アプローチ①─学問の発展とそれを支えた研究者たち  第8章 認知行動アプローチ②─臨床の実際  第9章 統合的アプローチ 第Ⅱ部 臨床心理学の実際  第10章 セラピーを行う─アプローチの比較  第11章 臨床心理学の研究─効果研究の変遷と発展  第12章 臨床家の訓練と成長

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.12
76

心理院単

山崎 有紀子
ナツメ社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.14
75
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.15
75

国試を反映し50問を更新! 本番さながら=精度の高い予想問題を解くことで、知識の確認・定着を図る。第1回国試対策から取り組んできた著者ならではの目線で設問・解説しており、どう勉強すればよいか悩む人にも最適。用語や重要ポイントもしっかり覚えられる。問題のWebダウンロードを活用すれば、実力判定しながら学習できる。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.16
75

心理系大学院入試で頻出の心理英単語1800語を収録。心理系英文の中で覚える形式なので、読解力と心理学の知識も一緒に身につく。 公認心理師・臨床心理士の指定大学院や、心理系大学院入試で頻出の心理英単語1800語を収録。心理系英文の中で覚える形式なので、英文読解力も身につく上に、心理学の基礎知識のおさらいもできる一石三鳥の単語集です。 公認心理師、臨床心理士の指定大学院をはじめとする心理系大学院の入試では、心理系英文の和訳問題、説明問題、要約問題が出題されます。 こうした問題を攻略するためには、心理系英文を正確に読解することが求められます。心理系英文の読解で不可欠なのが心理英語に特化した単語の理解です。 特に難解なのが、心理系英文で特有の訳し方をする専門用語(テクニカルターム)です。 そこで、本書では近年の大学院入試を調査した上で、心理学の専門用語や一般単語を含めて1800語以上もの語句を厳選して収録しました。 本書の特長は「生きた心理系英文の中で英単語を覚えることができる」ことです。 単語は単語とその意味が並んでいるだけの一語一訳式のものよりも、英文の中で覚えた方が記憶に定着しやすいもの。 心理学の専門用語を中心に論文英語の中でよく用いられる一般単語や熟語も収録しました。 本書では分野別に41本もの心理系英文を収録しているので、心理系英文を何度も読み込むことで、「読解力」と「速読力」を養うことができます。 本書で取り上げている心理系英文の分野は、「知覚・脳」「学習」「認知」「社会」「発達」「パーソナリティ」「臨床(基礎理論・心理査定・精神疾患・心理療法)」「統計」「研究法」と多岐にわたります。英文を読むだけでも心理学の基礎知識をおさらいすることができます。 本書に繰り返し取り組むことで、単語力、読解力、速読力、心理学の基礎知識を効率よく習得できます。まさに、一石二鳥ならぬ、一冊で三鳥も四鳥もの知見を得られる一冊です。 ■ 第1章 知覚・脳・学習 01 視覚 02 自律神経 03 古典的条件づけ 04 オペラント条件づけ 05 学習の転移 06 試行錯誤 ■ 第2章 認知・社会 07 記憶 08 スキーマ 09 プライミング 10 推論 11 葛藤 12 帰属 13 バイアス 14 ステレオタイプ ■ 第3章 発達 15 愛着 16 認知発達論 17 モデリング 18 発達障害 19 心の理論 ■ 第4章 知能・パーソナリティ 20 知能 21 自己概念 22 動機づけ 23 類型論・特性論 24 ライフサイクル論 ■ 第5章 基礎理論・心理査定 25 局所論と構造論 26 対象関係論 27 インテーク面接とアセスメント 28 心理検査 29 コミュニティ心理学 30 ストレスと不適応 ■ 第6章 精神疾患・心理療法 31 うつ病 32 摂食障害 33 統合失調症 34 心的外傷後ストレス障害(PTSD) 35 精神分析療法 36 クライエント中心療法 37 家族療法 38 認知行動療法 ■ 第7章 統計・研究法 39 尺度水準 40 統計的仮説検定 41 心理学研究法

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.20
74
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.21
74
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.22
73

公認心理師現任者講習会テキスト[改訂版]

一般財団法人 日本心理研修センター
金剛出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.23
73
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.26
73
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.27
73

平成29年~令和元年

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.29
73

一発合格! 臨床心理士対策テキスト&予想問題集

心理学専門校ファイブアカデミー
ナツメ社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.30
73
みんなのレビュー
まだレビューはありません
search