【2023年】「復讐」のおすすめ 本 100選!人気ランキング

この記事では、「復讐」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. 同志少女よ、敵を撃て
  2. 黒牢城
  3. 塞王の楯
  4. 西の魔女が死んだ (新潮文庫)
  5. 変な家
  6. コンビニ人間 (文春文庫 む 16-1)
  7. 君の膵臓をたべたい (双葉文庫)
  8. かがみの孤城
  9. 図書館戦争 図書館戦争シリーズ (1) (角川文庫)
  10. 植物図鑑 (幻冬舎文庫)
他90件
No.5
86
みんなのレビュー
🎉祝🎉映画化🎊マジで、面白い。あの動画が、本になるとは思いもしなかった。頭いい人しかわからない、秀才による、秀才のためのミステリー開幕!!
No.8
85
みんなのレビュー
なんらかの理由で不登校になってしまった子達が集まり助け合うストーリーです。最後の真実がわかった時はひゃぁぁぁっとなりました。
No.9
84
みんなのレビュー
懐かしいー!小学生の時に、何回も読んでいました。本に関する規制が厳しくなった日本で、本を守るために戦う人たちの話です。臨場感あふれる描写のバトルファンタジーですが、恋愛風味もあり、2人の絶妙な距離感を味わいながら、楽しく読めます!
No.10
84
みんなのレビュー
植物を通して、だんだん近づいていく2人を描いた本です。植物についての豆知識もあちこちに散りばめられていて、面白いです。
No.12
84
みんなのレビュー
映画化もされた「湊 かなえ」の代表作。あまり小説を読む方ではないが、この小説には惹き込まれた。
KokUHAKU
No.13
84
みんなのレビュー
本当に、記憶を消して読み直したいくらい面白い本です。トリックがもう、天才!!(語彙力)ミステリーの基礎の基礎です。絶対読んでください。
No.16
83
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.17
83
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.18
83
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.19
83
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.20
75
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.21
75
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.22
75
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.23
72
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.24
72
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.25
72
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.26
71
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.27
70
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.28
70
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.29
69

双子の星.よだかの星.カイロ団長.黄いろのトマト.ひのきとひなげし.シグナルとシグナレス.マリヴロンと少女.オツベルと象.猫の事務所.北守将軍と三人兄弟の医者.銀河鉄道の夜.セロ弾きのゴーシュ.饑餓陣営.ビジテリアン大祭. 年譜:p351~357

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.30
69
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
69
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.32
69
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.33
69
みんなのレビュー
子供向けの物語かと思いきや、大人が読んでも深く人生について考えさせられる本。大切なものは目に見えないんだというセリフが好き。
No.34
69

プロローグ 金魚とカワセミ 東京タワーとアーツ・センター トマトジュースとバタフライピー 赤鬼と青鬼 エピローグ

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.35
69
みんなのレビュー
この本は博士の人生についてすごく考えさせられます。おすすめします;
No.36
69
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.37
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.38
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.39
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.40
68

海に吠える 君は青い花 川と小石 寄り道タペストリー ひとつ空の下

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.41
68
みんなのレビュー
怒涛の展開が…という小説ではないですが、生きる意味について考えさせられます。すこし思想が強い気もしますが、私にはそのくらいがちょうどいいです。初見で読みましたがとても印象に残りました。
No.43
68

時をかける少女 悪夢の真相 果てしなき多元宇宙

みんなのレビュー
これは、王道すぎる!!少女の思いを正確に描写していて、話に引き込まれます。
No.45
68

プロローグ 泣き女の殺人 インタールード. 1 水鏡荘の殺人 インタールード. 2 女子高生連続絞殺事件 インタールード. 3 VSエリミネーター エピローグ

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.53
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.54
67

男と犬 泥棒と犬 夫婦と犬 娼婦と犬 老人と犬 少年と犬

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.57
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.59
67
みんなのレビュー
どこか不思議な、それでいて深い話です。
No.60
67

ツ、イ、ラ、ク (角川文庫)

姫野 カオルコ
角川書店(角川グループパブリッシング)
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.64
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.66
67

百瀬、こっちを向いて。 なみうちぎわ キャベツ畑に彼の声 小梅が通る 解説

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.69
67

死神の精度 死神と藤田 吹雪に死神 恋愛で死神 旅路を死神 死神対老女

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.70
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.73
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.75
67

プロローグ 泣き女の殺人 インタールード. 1 水鏡荘の殺人 インタールード. 2 女子高生連続絞殺事件 インタールード. 3 VSエリミネーター エピローグ

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.77
67

ボヘミアの醜聞 赤髪組合 花婿失踪事件 ボスコム谷の惨劇 オレンジの種五つ 唇の捩れた男 青いガーネット まだらの紐 花嫁失踪事件 椈屋敷

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.79
67
みんなのレビュー
実際にはこんな高校生はいないだろうとは思いつつ、殺人・密室のイメージのある「ミステリ」を青春の日常に落とし込めるのはすごいし、面白い
No.83
67
みんなのレビュー
本格ミステリの原点。すべては、ここから始まった。ミステリー作家の誰にも聞いても、尊敬する作家さんには、島田荘司が入ってると思います。
No.85
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.86
67

八つ墓村 (角川文庫)

横溝 正史
角川書店(角川グループパブリッシング)
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.88
67

殺人現場では靴をお脱ぎください 殺しのワインはいかがでしょう 綺麗な薔薇には殺意がございます 花嫁は密室の中でございます 二股にはお気をつけください 死者からの伝言をどうぞ 宝生家の異常な愛情

みんなのレビュー
「ミステリー=堅苦しい」っていうイメージをひっくり返した作品。お嬢様があの職業なのも、面白いし、(てか、普通働くのか?)執事に見下されてる感じも、最高!!(※Sではありません)読んだらわかるので、ぜひ読んでください。
No.92
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.93
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.95
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.99
67

夜市 風の古道

みんなのレビュー
まだレビューはありません
search