【2024年】「職種」のおすすめ 本 134選!人気ランキング

この記事では、「職種」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. 新 13歳のハローワーク
  2. 「なりたい!」が見つかる将来の夢さがし! 職業ガイド234種
  3. さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0
  4. こども手に職図鑑: AIに取って代わられない仕事100 一生モノの職業が一目でわかるマップ付
  5. 決定版 日本の給料&職業図鑑
  6. 受かる! 自己分析シート
  7. 大人は知らない 今ない仕事図鑑100
  8. 9つの性格 エニアグラムで見つかる「本当の自分」と最良の人間関係 (PHP文庫)
  9. 将来が見えてくる! 日本の給料&職業図鑑 Special
  10. キャリアロジック 誰でも年収1000万円を超えるための28のルール
他124件
No.1
100
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.4
81
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.7
71
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.9
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.12
66

なりたい! が見つかる お仕事図鑑

朝日新聞出版編
朝日新聞出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.13
66
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.14
65

21世紀の新しい職業図鑑

武井一巳
秀和システム
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.17
65

自己分析とキャリアデザインの描き方

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.19
65
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.20
65

ミラクルハッピー お仕事ずかんDX

ドリームワーク調査会
西東社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.22
64

お仕事図鑑300

NPO法人16歳の仕事塾
新星出版社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.23
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.24
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.26
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.30
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.33
60

日経業界地図 2023年版

日本経済新聞社
日経BP 日本経済新聞出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.34
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.35
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.36
60
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.39
60

日経業界地図 2021年版

日本経済新聞出版社
日経BP日本経済新聞出版本部
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.41
60
みんなのレビュー
相手に気持ちよく話してもらうコツや自分の主張を伝えるコツなどビジネスやコミュニケーションを円滑に進めるためのノウハウがギュッと詰まっている。今までのコンサル本とは違う観点で分かりやすく体系的にまとめられていて目からウロコの内容。
No.43
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.46
59

図解! 業界地図2023年版

ビジネスリサーチ・ジャパン
プレジデント社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.47
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.48
59

いくつもの事業を起こした著者が自身の経験をふまえ、金持ち父さんに学んだ起業家の心構えを説く。よく学び、充分に準備してから始…

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.50
59
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.51
59
みんなのレビュー
Webマーケティングといえばこの書籍。ストーリ形式でWebマーケティングについて学べるのでサクサク読めてそれでいてWebマーケティングのエッセンスがギュッと詰まっている。それもそのはず超有名マーケターのWebライダー松尾氏が著者。Webマーケティングを学びはじめた初学者はまず手にとって欲しい書籍。ちなみにWebマーケティングの中でもかなりSEO・オウンドメディア運営にフォーカスしているので広告などについて学びたい人には向かない。
No.53
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.55
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.56
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.57
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.58
58

即戦力が集まらないと悩む企業を対象に、急成長の採用代行会社の代表が、中途採用の手法を伝授。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.59
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.61
58

70万部を超えるベストセラーとなっている『ジェイソン流お金の増やし方』の待望の続編!前作は、投資というと怖い・危ないというイメージがあるものの、ジェイソンさんならではのとてもわかりやすく、リスクの低い方法でお金を増やす方法を伝授し、また生きる上でのヒントがつまったものでした。しかし、そもそも投資をするためのお金がない人はどうしたらよいのかに対してこたえる内容になっております。本書で紹介されているジェイソンさんの経験に基づいて導き出された、お金を稼ぐ力をつける方法“稼ぎ方”のヒントがつまった一冊です。今仕事をしている人は勿論、これから社会に入っていく大学生やどのような将来を目指そうか考え始めた高校生などにも役立つ一冊になっています。今回も人生の選択肢を増やし、幸せになるために、今読んで、始めてください。 はじめに ・CHAPTER1 「稼げる人」と「稼げない人」その差はなんだか知ってる? ・CHAPTER2 僕が稼げるようになるまでの道のり ・CHAPTER3 ジェイソン流お金を稼ぐ力をつける8の方法 ・CHAPTER4 「稼ぐこと」と「幸せ」はイコールではない おわりに コラム ・人間関係と稼ぐ力は関係ない ・ブラック企業だけを責められるか? ・「コツコツやりぬく力」=「GRIT」がない人はどうする?

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.63
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.65
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.66
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.67
58
みんなのレビュー
前田裕二氏の前作に感銘を受けたのでこちらも読んでみたが、個人的には期待外れ(期待値が高すぎたのかも)。前田氏と同じようにメモを取ることがハマる人もいればハマらない人もいると思う。個人的には紙でメモを取るよりも日常ではスマホのメモ機能やNotionにメモしておいて、ざっとアイデアをまとめたり整理したい時に時間をかけて紙に書く方が好きなタイプ。ただ人前でスマホを触ると相手に不快感を与えてしまう可能性があるので紙でメモを取るという姿勢は相手に好印象を与えるという意味で効果ありかもしれない。また、具体的な事象を抽象化して自分の環境に転化していくという思考プロセスは非常に勉強になった。
No.69
58
みんなのレビュー
北野唯我氏の著書で全てのビジネスパーソンに読んで欲しい名著!転職の思考法というタイトルから転職を控えている人の対策本かと思いきやそうではない。常に自分の市場価値はどのくらいなのか?意識して仕事をする、上司だけを見て仕事をするのではなく自分の市場価値を考えて仕事をする。これらの思考法が非常に大事。今は転職を考えていない人でもぜひ読んでみることをオススメする。
No.70
61
みんなのレビュー
今では色んなところで引用される人生100年時代というパスワードのきっかけになった書籍。もう既に1つの会社に勤め上げるような旧来の生き方は崩壊している。将来に不安を抱いているビジネスパーソンはこの本を読んで時代の変化に置いていかれないような生き方を選択して欲しい。
No.72
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.74
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.75
61

職業図鑑. 上

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.77
61

14歳からのお金の話

池上 彰
マガジンハウス
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.79
58
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.82
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.84
57
みんなのレビュー
転職と言えば名前のあがるインフルエンサーmoto氏のサラリーマンとして転職と副業をかけあわせながら市場価値をあげていく方法がまとまっている書籍。
No.85
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.86
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.87
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.88
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.90
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.92
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.93
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.94
57

採用のストラテジー

中村 天江
慶應義塾大学出版会

日本語の「採用」と英語の「リクルートメント」の定義のちがいを手がかりに考察を展開。採用の戦略を多面的に分析した包括的研究。 日本語の「採用」と英語の「リクルートメント」の定義のちがいを手がかりに考察を展開。日本的雇用の特殊性を考慮した「採用のホィールモデル」を構築し、採用の戦略を多面的に分析した包括的研究。 人材の“Buy and Make”の新たな戦略モデル! 未曾有の人材獲得難を突破するには、新たな方法論が必要だ。分断された日本の外部労働市場と内部労働市場を「ホィール」によって結合し、繰り返しの中で採用力を高めていく。 新卒、中途、パート採用からアメリカ企業・フランス企業のタレント獲得までを網羅した総合研究。 ▼「新卒採用」への過度な偏重から脱却し、働き方改革やタレントマネジメントなど新たなパラダイム取り込んだ画期的な採用論。 ▼日本語の「採用」と英語の「リクルートメント」の定義のちがいを手がかりに考察を展開。日本的雇用の特殊性を考慮した「採用のホィールモデル」を構築し、採用の戦略を多面的に分析した包括的研究。 人口減少やデジタライゼ―ションにより、空前の「売り手市場」が発生し、いまや熾烈な人材獲得競争に勝ち抜くことが企業にとっての生命線となっている。今後、採用の戦略は、中途採用、パート採用、ときには海外でのタレント獲得も含めて立案しなければならない。その際、新卒や中途といった採用対象による分類から「攻めの採用」「守りの採用」という採用目的による分類へ、さらには外部労働市場の募集・選考プロセスに限った「小さな採用」論から、企業内部の雇用の仕組みも考慮した「大きな採用」論へと発想を切り替える必要があることを、本書では提示する。 第1章 二つの「戦略」 第2章 人材獲得競争の激化 第3章 日本企業の採用行動 第4章 採用のパターン 第5章 採用の成果 第6章 「採用のホィールモデル」の構築 第7章 「採用のホィールモデル」の検証 第8章 次世代リーダーの獲得――グローバルメーカーA社の変革事例 第9章 新卒・中途・有期雇用の採用はどう異なるのか 第10章 日本・フランス・アメリカ企業のタレント獲得 第11章 採用活動のフィードバックループ――日米企業の比較から 第12章 過去と未来 おわりに 参考文献 事項索引 人名索引

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.95
61

おとなの進路教室。 (河出文庫)

山田 ズーニー
河出書房新社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.97
61
みんなのレビュー
史上最年少25歳での上場を果たしたリブセンス創業者の村上氏がなぜ起業を志し、どうやってものすごいスピードで事業をスケールさせていったのかが語られた書籍。 起業を志す人にぜひ読んで欲しい書籍になっています。 村上氏は高校生の頃から起業を志していたそう。しかし、強烈に辛い過去や特別なバックグラウンドがあったわけではなく、きっかけは高校生の頃に人はなぜ生まれてきたのだろうという純粋な疑問を持ったことだったそうです。生まれてきたからには意味のあることをやろう!社会にインパクトを与えることをやろうと決め起業を志すことになるのです。 この原体験は社名であるリブセンスにつながっています。リブセンスはそのままLive Senseで生きる意味なのです。 彼は大学受験をせずに早稲田大学に入れる早稲田大学高等学院という高校に在籍していたため、高校の頃から起業に集中することができました。仲間を集めて大学1年生の時に起業を果たします。なんと大学1年生ながらビジネスコンテストに出て優勝し1年間のオフィス無料利用の権利を勝ち取るのです。 さて、肝心のビジネスはというと、村上氏自体が高校生の頃にアルバイトを探した時に気付いた課題を元に立ち上げたサービス。 アルバイトを探す人と求める人をマッチングするプラットフォーム。以前から同じようなプラットフォームはあったのですが、どれも広告を掲載するだけでお金を取るというモデルでした。 しかし、そうなると1人も採用できなかったとしても広告費を払わなくてはいけないため、アルバイトを募集するお店側は人が欲しくてもなかなか費用が捻出できずプラットフォームに掲載できていない状況でした。 そこで村上氏らが採用したのが、採用が成功した時にはじめて費用が発生する成果報酬型のモデルです。 これにより多くの企業がプラットフォームに掲載してくれることになります。アルバイトを探す側は応募情報があればあるほど嬉しいので自ずと彼らのプラットフォームに集まるようになりました。 さらに彼らは採用が決まった応募者に対して採用お祝い金という名のもとで数万円のお金を渡す制度を導入したのです。 これにより応募者はよりたくさん集まることになりました。このシステムは応募者がより幸せになるビジネスにしたいという気持ちと、採用が成功したかどうかを確実にプラットフォーム側が把握するという目的がありました。彼らのビジネスモデルでは採用が成功してはじめて報酬が発生するので採用成功を把握することが大事なのです。その点応募者側に採用報告のメリットを与えておけば企業側に採用成功をごまかされることがないのです。 このような従来のビジネスモデルをぶち壊す革新的なビジネスモデルで事業を大きくしてきた村上氏は資金調達することなく25歳にて見事上場を果たすのです。 最年少上場というと華々しいキラキラした生活を想像するかもしれませんが、彼らは起業してからいくら会社が成長しても贅沢をせず、上場しても代表の村上氏は狭いアパートに住んでいたそうです。とにかく社会に価値あるもの届けて生きる意味を見出すために!こんな起業家が増えてくると日本も良くなるかもしれません。 リブセンスが上場したのはもう10年以上前の話ですが、今読んでも学ぶことは多いです。 ぜひ起業に興味のある方は読んでみて下さい!
No.98
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.100
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.101
61
みんなのレビュー
連続起業家「家入一真氏」がどのような幼少期を過ごして起業にいたり、ここまでの成功をおさめたのかが記されている伝記。正直、この本を読むまでは家入氏は小さい頃から天才で周りを巻き込む起業家タイプであると思っていたが、全く逆で驚いた。起業家には強烈なコンプレックスが大事と言われるがそれをまさに体現している家入氏。周りと合わなくて孤独を感じていたり人生に不安を感じている若者こそこの本を読んで勇気を出して欲しい。その中から絶対家入氏のような起業家が生まれてくるはず。
No.102
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.103
61

図解 あなたの天職がわかる16の性格

ポール・D・ティーガー
主婦の友社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.104
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.105
57

科学的な適職【ビジネス書グランプリ2021 自己啓発部門 受賞! 】

鈴木 祐
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.106
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.109
57

10代のための仕事図鑑

大泉書店編集部
大泉書店
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.110
61
みんなのレビュー
サイバーエージェント藤田氏の苦悩と成功を描いた自伝。将来起業を考えている学生や起業しながら色んな葛藤と戦っている人にはめちゃくちゃ刺さると思う。とにかくモチベーションが上がる。
No.112
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.114
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.118
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.119
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.120
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.121
61
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.122
61
みんなのレビュー
起業家・起業したい人全員に読んで欲しい起業家のためのバイブル。成功者の光の部分に焦点を当てた書籍は数しれずあるが、逆に闇の部分に焦点を当てているのがこの本。超有名マーケターの神田昌典氏が成功をおさめてから起きた様々な闇の部分について赤裸々に語られている。涙なしには読めないし、この本を読むことで自分にもあてはめて同じ轍を踏まないように意識することができる。
No.125
61

自己分析とキャリアデザインの描き方

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.126
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.128
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.131
60

あこがれ仕事百科

NHKラジオ第1「きらり10代」制作班
実業之日本社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.132
57

会社は「仲良しクラブ」でいい

橋本 正徳
ディスカヴァー・トゥエンティワン
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.133
60
みんなのレビュー
起業というとどうしてもリスクを背負って大きな挑戦をするイメージがあるが、そのイメージに疑問をなげかけるのが本書。キャッシュエンジンとは手堅い事業をまず作りそのキャッシュを元手に挑戦をしてスケールしていく経営手法。地味なイメージがあるがインターネットバブル期を代表するサイバーエージェントやライブドアも最初は広告代理店業や受託事業で手堅くキャッシュを稼いでそこから派手な挑戦をするに至っている。つまりこのキャッシュエンジン経営こそ起業を成功させ安定軌道に乗せるのに重要な手法なのだ。起業家必見の書籍。
No.134
57
みんなのレビュー
まだレビューはありません
search