【2024年】「説得」のおすすめ 本 126選!人気ランキング

この記事では、「説得」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. 1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術
  2. 戦略的交渉入門
  3. 影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか
  4. 他者と働く──「わかりあえなさ」から始める組織論
  5. 最強の説得力 相手からすんなりYESを引きだす74の法則
  6. 人を追いつめる話し方 心をラクにする話し方
  7. 超雑談力 人づきあいがラクになる 誰とでも信頼関係が築ける (五百田達成の話し方シリーズ)
  8. よくわかるアサーション 自分の気持ちの伝え方 (こころのクスリBOOKS)
  9. 行動意思決定論: バイアスの罠
  10. 伝え方が9割
他116件
No.2
100

戦略的交渉入門

田村 次朗
日経BPマーケティング(日本経済新聞出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.4
80
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.5
80
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.6
80
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.9
73
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.10
73
みんなのレビュー
人に何かを伝える方法の勉強にはなるが伝え方が本当に9割なのかは疑問。〇〇が9割シリーズが流行っているので結局シーンによってどこに重点を置くかは変わる。読んで損はない。
No.12
73
みんなのレビュー
瀧本哲史氏の書籍はどれも非常に良い。この書籍は交渉に焦点を当てた本でビジネスシーンだけでなく日常生活でも役立つ内容がつまっている
No.15
73
みんなのレビュー
相手に気持ちよく話してもらうコツや自分の主張を伝えるコツなどビジネスやコミュニケーションを円滑に進めるためのノウハウがギュッと詰まっている。今までのコンサル本とは違う観点で分かりやすく体系的にまとめられていて目からウロコの内容。
No.16
70

「影響言語」で人を動かす

シェリー・ローズ・シャーベイ
実務教育出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.17
70
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.19
70

怒りの扱い方大全

戸田 久実
日本経済新聞出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.21
69
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.25
69

ラボ・ダイナミクス

None
メディカルサイエンスインターナショナル
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.26
69
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.28
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.30
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.32
68

実践! 1on1ミーティング

本田 賢広
日本経済新聞出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.34
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.35
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.38
68
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.43
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.47
67

キッシンジャー超交渉術

ジェームズ・K・セベニウス、R・ニコラス・バーンズ、ロバート・H・ムヌーキン
日経BP
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.50
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.59
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.61
66
みんなのレビュー
学生の時に読んでよく分からなかったが社会人になって読んでめちゃくちゃ腹落ちした書籍。何度も何度も読み返すことで多くを学べる。社会人で日々の仕事に忙殺されて大変な人には是非読んで欲しい書籍。
No.63
66

実践・英語交渉術

中山達樹
平成出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.65
66
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.69
66

「買い叩かれない」「きちんと利益を出す」ための成功プロセスを徹底解説。 B2Bプライシングの決定版!「買い叩かれない」「きちんと利益を出す」ための成功プロセスを徹底解説。高い付加価値をきちんと価格に反映させる値決めと交渉の手法をやさしく説明。解くべき「4つの課題」の分析から、業界ごとの成功事例まで多数紹介しています。【こんな悩みに答えます!】-取引先との関係を壊さないため、値下げ要請にすぐ応じてしまう-コンペに勝って数を売っていても、それが利益につながっていない-値上げにつながる付加価値を持っているのに、「値引きする」以外の価値提供の仕方がわからない【本書の特徴】-取引先との交渉で主導権を握るための方法を「意識」「価値」「手札」「交渉」の4つの視点から分析-ロジカルな値決めの考え方から、「決断が早いことは不利でしかない」といった心理的な駆け引きまでを網羅-「典型的に陥りやすい間違い」をケースごとに解明。うまくいかない要因がどこにあるのか具体的に理解できる-12業界の成功事例を、それぞれ2つのポイントに注目しながら解説-「ニーズでなくウォンツを満たす」「足し算から引き算へ」といった値上げにつながる価値の作り方がわかる-経営者の意識改革まで踏み込んで、会社全体やブランドにおけるプライシングの重要性が実感できる はじめに 商いの知恵 第1章 プライシングの夜明け ・脱・値下げスパイラル ・安さ=価値ではない ・着目すべきは単価のアップ ・「値段が高いこと」の副次的効果 第2章 なぜうまくいかないのか ・典型的なB2Bのプライシング ・「意識」「価値」「手札」「交渉」 第3章 B2Bのプライシング成功事例12業界 ・電子機器 価格で売らずに効果を売る ・自動車部品 大部屋への参画 ・半導体 バッファのある設計 ・照明機器 実質無償の成果報酬 ・ガスタービン 短納期と特急料金 ・建機農機 セット制約でロックイン ・食品卸 脱・十把一絡げ ほか 第4章 B2Bの値上げの秘訣①――価値創造編 ・価値創造がすべての起点 ・ニーズではなくウォンツを満たす ・一点もので勝負する ・エンドユーザーの目線で価値を創出する ・足し算から引き算へ 第5章 B2Bの値上げの秘訣②――手札編 ・バンドリングを駆使する ・敷居を低くする ・固定費化と変動費化 ・売るシーンを考えて値付けを行う 第6章 B2Bの値上げの秘訣③――交渉術編 ・ストーリーとコミュニケーション力 ・松竹梅の法則を応用する ・レイヤーを上げる ・相手の利害に焦点を当てる ・決断が早いことは不利でしかない 第7章 プライシングで経営を動かす ・プライシングは経営者の仕事 ・売り手と買い手の均衡点 ・市場ポジションとプライシング ・B2Bプライシングの流儀 ・「意識」「価値」「手札」「交渉」を駆使する

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.70
66

『弁護士の〇〇学』シリーズ(「失敗学」「周辺学」「経験学」)第4弾は「交渉」! ●弁護士の提案を受け容れようとしない頑固な人、方針を決定しきれない優柔不断な人、さらには、けんか腰の人やクレーマー気質の人、反社会的勢力――本書は、そんな「一筋縄ではいかない人」たちとの交渉場面を誌上再現! ●相手方との交渉の経過を会話形式で示しながら、押さるべきポイントを丁寧に解説!第1編は、交通事故・離婚・遺産分割・不動産・倒産の5つの事件類型ごとに、第2編では、「手ぶらで帰れない術」「先手必勝術」等、23の戦術をみながら、実践で生きる交渉のコツを伝授します。●「無理難題な要求のかわすには?」「見切りをつけるタイミングは?」など、交渉に悩む全ての弁護士必携の1冊! 第1編 事件類型別の交渉学 序章  弁護士と交渉 第1章 交通事故事件の交渉学 第2章 離婚事件の交渉学 第3章 遺産分割事件の交渉学 第4章 不動産事件の交渉学 第5章 倒産事件の交渉学 第2編 現場に学ぶ交渉術

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.86
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.90
76

問題を解きながら論理的思考を鍛えよう!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.96
66
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.98
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.108
66

婚活,DV・虐待,ワーク・ライフ・バランス,生殖医療,モンスター・ペアレンツ,引きこもり,熟年離婚,孤立死……近年の家族をめぐる状況には,どのような社会的背景が潜み,どのように心のゆれに影響しているのか.臨床と研究の第一人者が語り合い,変化の糸口を提供する. 1章 結婚の前に 結婚しない理由/結婚相手に求めるもの/本当の意味での「婚活」——キャリア・プランニング/うまくいく結婚、うまくいかない結婚/結婚前のコミュニケーションの重要性 2章 コミュニケーション不足が招く夫婦の危機 夫は満足、妻は不満/ズレを認め、コミュニケーションは柔軟に/黙っていてはわからない/アサーション・トレーニングとは/浮気・セックスレスと親密性/親密な関係と暴力 3章 ワーク・ライフ・バランスの重要性 生活時間調査から/キャリア発達の重要性/多重役割と夫婦間の対等性/ライフを担わない男性/ライフを課題化しないために 4章 少子化社会の親子育ち つくられる子どもたち/生殖補助医療の進歩の影で/増えるできちゃった婚/親のよかれが子どものストレス/ モンスター・ペアレンツはなぜ生まれたか/孤立化する母親たち/育休を取る父親たち/子育ての社会化を/親子の育ち合い/児童虐待とコミュニケーションの問題 5章 自立と葛藤を避ける若者たち パラサイトし続ける子どもたち/性別役割分業と母子連合/自立の必要性/ニート、引きこもり/豊かな社会と若者のコミュニケーション能力の低下 6章 高齢化社会とケア 少子高齢化のもたらすもの/「長寿」とは?/結婚の賞味期限/ケアのジェンダー化/在宅介護の難しさ/ケアをめぐる不公平感 終章 新しい家族のかたち 増える「おひとりさま」/いろいろな家族のかたち/血縁をめぐって/家族の「再生」へ向けて

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.119
65

超実践編 : 世界のトップが絶賛した即座に考えが"まとまる""伝わる"すごい技術

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.122
65

人生を豊かなものにするために 知性が滲み出る話し方を修得するための道 声は人なり 現代社会に求められるプレゼンテーション能力 ディベートは「知」を創造する能力開発の方法論 人生の進路を決める就職・面接を勝ち抜く 変わりゆく就職戦線への取り組み パブリック・スピーキング、自己紹介、スピーチ上手になるために 思いやる心を伝える敬語をあなたは使えますか ロジカルシンキングを身につけよう 情報に振り回されないためのインテリジェンス 話し上手は聞き上手・気づく力を養う 読書は自分らしく生きるための羅針盤 日本語表現の豊かさを示す「格言」「慣用句」を覚え、人生の機微を知ろう 現代ことば事情と変わりゆく日本語

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.123
65
みんなのレビュー
ロジカルシンキングの定番本と言えばこれ!学生のころ読んで感動した。MECEに考えるということはどういうことかが分かりやすく書いてある。就活対策としても使えるので学生にも是非読んで欲しいし、全てのビジネスパーソン必読の本でもある。少し古めの本であるが色あせない良本。
search