【2023年】「提案書」のおすすめ 本 93選!人気ランキング

この記事では、「提案書」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. アイデアのつくり方
  2. (はじめの1冊!) まねして書ける企画書・提案書の作り方
  3. プレゼン資料のデザイン図鑑
  4. 説明0秒! 一発OK! 驚異の「紙1枚! 」プレゼン
  5. 社内プレゼンの資料作成術【完全版】
  6. 社外プレゼンの資料作成術【完全版】
  7. 一生使えるプレゼン上手の資料作成入門
  8. 一生使える 見やすい資料のデザイン入門
  9. 営業の魔法
  10. 世界最高の話し方――1000人以上の社長・企業幹部の話し方を変えた! 「伝説の家庭教師」が教える門外不出の50のルール
他83件
No.2
91
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.3
83
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.5
80
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.6
78
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.8
78
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.12
75
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.15
69
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.17
69

スウェーデン式 アイデア・ブック

フレドリック・ヘレーン
ダイヤモンド社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.21
67
みんなのレビュー
アドラー心理学を分かりやすく教えてくれる名著。この本を読むことで普段の悩みが嘘のようになくなった。他人と自分の課題を分離して考えて嫌われる勇気を持って生きることで社会のしがらむや無駄な人間関係に悩むことがなくなる。ぜひ悩める多くの人に手にとって欲しい書籍。
アドラー心理学をもとに、哲人が青年の悩みをヒアリングしながら教えを解く話。2人の会話がベースだから難しい心理学の内容も理解しやすい。極端な教えが多いけれど、自分の日常の悩みを軽くしてくれるし、この考えを持って生活すればより生きやすい自分に近づきそう。承認欲求で溢れる現代に疲れている人におすすめ!
No.24
66

毎月新聞 (中公文庫)

佐藤 雅彦
中央公論新社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.25
66

MBAコースでは教えない創刊男の仕事術

くらた まなぶ
日経BPマーケティング(日本経済新聞出版
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.26
65

はじめての編集 [単行本]

菅付雅信
アルテスパブリッシング

編集は企画を立て、人を集め、モノを作るために、言葉とイメージとデザインをアンサンブルすること。古代の壁画からレディー・ガガのfacebook、マクルーハンからIKEAの取説まで、第一線の編集者が豊富な経験と事… 「編集は企画を立て、人を集め、モノをつくるために、  言葉とイメージとデザインをアンサンブルすること」 〜21世紀の編集者を志す人たちへ贈る編集のレシピ集〜 古代の壁画からレディー・ガガのfacebook、マクルーハンからIKEAの取説まで、第一線の編集者が豊富な経験と事例から編集の仕組みと魅力を解き明かす21世紀の編集入門書。 はじめに 人生を編集する時代を楽しむために 第1章 高速編集史 第2章 企画は企画を感じさせないこと 第3章 言葉は人びとを振り向かせる 第4章 イメージはアーカイヴから生まれる 第5章 デザインの形式こそがメッセージである 第6章 編集は拡大する 補講:ところで「美しい」とは何?

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.28
65
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
65
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.33
65
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.36
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.37
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.38
64
みんなのレビュー
超有名マーケターの森岡さんのリーダーシップ論。周りを巻き込んでリーダーシップを発揮して物事を進めるためにはどうすればよいかが学べる。
No.42
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.43
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.44
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.46
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.47
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.49
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.50
63
みんなのレビュー
パナソニック創業者の松下幸之助の人生における教訓が詰まっている1冊。経営ノウハウ的な話はなく一般的な内容が語られている
No.52
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.54
63

大学生がプレゼンをより効果的に行う技術を、「聴衆」「資料」「話し手」という3つの視点から、初心者にも分かりやすく解説。 ビジネスシーンではなく、大学現場でのプレゼンテーションについての入門書。大学生がプレゼンをより効果的に行う技術を、「聴衆」「資料」「話し手」という3つの視点から、初心者にも分かりやすく解説。 ▼プレゼンに初挑戦!! でもどうやって!? アカデミック・プレゼンテーションに必要なスキルを3段階にわけて解説。 基礎・準備・実践の3点からプレゼンに臨む学生をサポートする。 この本は大学生になって、初めてプレゼンテーションに臨む方、また入学前にプレゼンテーションの予習をしたい方のためのものです。 大学生が直面する「アカデミック・プレゼンテーション」はこれまでの高校生活で行ってきた発表とも、また社会人が行うプレゼンテーションとも異なり、独特のスキル、そして準備が求められます。本書はそうしたスキルや準備はもちろん、アカデミック・プレゼンテーションに臨む際に必要なノウハウが全て詰まった一冊となっています。 はじめに 第1部 基礎編 プレゼンテーションについて考えてみよう! 第1章 ところでプレゼンテーションって何さ?  1. 「問い」を立てることから始まる  2. 「問い」の哲学!   第2章 テーマや問いってどうやって立てるの?  1. テーマや問いの絞り方  2. 困った! どうしても「問い」が思い浮かばない  3. 困った時のメソッド――拡散と収束   第3章 助けて! どうやって調べればいいの?  1. 文献調査はなぜ必要なの?  2. 本をどうやって探せばよいの?  3. 雑誌論文はどうやって見つければよいの?  4. 本や雑誌を入手するにはどうしたらよいの?  5. どんな本を読めばよいのだろう   第4章 考えたことをまとめろと言われても……  1. AはBである  2. A、B、C……なので、Dである  3. AがBなのは、Cが前提でないと成り立たない  4. AがBなのは、CがDであるのと似ているからだ  5. 仮説演繹法   第5章 アウトプットって、どうすりゃいいの?  1. 誰がプレゼンテーションを聴いているか、分かってる?  2. アウトラインの構成  3. 発表原稿の作成  4. 絶対にやってはいけないこと! 剽窃とデータ改竄  5. 読み上げ原稿か、暗記か 第2部 準備編 スライドを作ってみよう! 第6章 よいスライドってどんなのか教えて!  1. スライド作成の準備に取りかかる前に    第7章 理解してもらえるスライドとは  1. スライドのアジェンダ(骨子)と発表内容の計画  2. アジェンダの重要性  3. プレゼンテーションの計画を立てる  4. どのような資料が求められているのか 第8章 さあ、スライドってどうやって作ればいいの?  1. なぜスライドを使うのか?  2. スライドは諸刃の剣――求められる「適度な」情報量 第3部 実践編 さあ、プレゼンテーションに挑戦! 第9章 ついに、本番!  1. リハーサルは必須!  2. 配布資料の印刷  3. F君の失敗  4. どんな服装? やっぱりスーツ?  5. 会場に行く時間は?  6. 会場に着いたら、とにかくうろうろ  7. よいプレゼンテーションをするには  8. パフォーマンスは必要か 第10章 聴衆からですが、質問があります!  1. 質疑応答って何?  2. 質問の壁  3. 質問の3つのパターン  4. 語の意味を問う  5. 「本当にそうなのだろうか」と問う  6. 「本当にそれだけなのだろうか」と問う     第11章 わかりました、質問にお答えしましょう  1. 「語の意味を問う」に答える  2. 「本当にそうなのだろうか」に答える  3. 「本当にそれだけなのだろうか」に答える  4. 水掛け論って何?  5. 適切な反論とは?   第12章 プレゼンテーション後は早く帰りたいけど……  1. 自分のプレゼンテーション後に何をすればよいか?  2. プレゼンテーションの美学    附録 プレゼンテーション実践例 参考文献一覧

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.58
63
みんなのレビュー
ある程度お金について教養のある人にとっては当たり前の内容なので読まなくてもいいが、お金について知らないことが多くて将来心配な人にとってはまず最初に読むといいかもしれない書籍。
No.59
63
みんなのレビュー
ある程度教養のある人にとっては目新しい内容は少ないが、お金に対して不安を持っている人は目を通しておくとよいと思う。資産形成の観点だけでなく生活における必要経費の出費をどれだけ抑えられるかについても学べる。
No.60
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.61
63
みんなのレビュー
ロジカルシンキングの定番本と言えばこれ!学生のころ読んで感動した。MECEに考えるということはどういうことかが分かりやすく書いてある。就活対策としても使えるので学生にも是非読んで欲しいし、全てのビジネスパーソン必読の本でもある。少し古めの本であるが色あせない良本。
No.62
63
みんなのレビュー
伝説の経営者稲盛和夫氏の考え方にふれることができる。経営やビジネスの考え方というよりも哲学・道徳観点の話が多い書籍。なにかテクニック的なことを学ぶことはできないが人生を生き抜く上での指針になる。ぜひ読んで欲しい名著
No.63
63
みんなのレビュー
ホリエモンの行動力に驚く。結局本書で言っているのはグダグダ考えてないでとりあえず行動しろ!動けってこと。読むだけでモチベーションが上がるが、これを読んで満足してしまって何も行動しないのであれば元とも子もない。これを読んでしっかり行動に移すべき。
No.65
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.70
63
みんなのレビュー
実務レベルでマーケティングについて深く学べる書籍。当たり障りのない抽象論でもなく、小手先のテクニックでもなく、マーケティングの本質がしっかり学べる。デジタルマーケティング職に配属された新卒はとりあえずこれを読んでおけば大丈夫といっても過言ではないくらい良い書籍。何度も読み直したい。
No.76
63
みんなのレビュー
稼ぐために働きたくない若手世代のための書籍。今の時代は基本的になんでも揃っていてそんなにお金がなくても十分幸せに生きていける。そんな時代に我々はどうやってモチベーションを高めていけばよいのか?そのヒントがこの書籍には書いてあります。
No.77
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.78
63

プレゼンは苦手だけど成功したい、会議の司会も緊張するけどやるしかない。そんなプレゼンと会議のプレッシャーが解消できる1冊。 プレゼンは苦手だけど成功したい、会議の司会も緊張するけどやるしかない。そんなプレゼンと会議のプレッシャーが解消できる1冊。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.79
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.81
63

とことんシンプルに作り込むスライドテクニック

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.83
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.86
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.87
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.88
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.89
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.90
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.92
63

マンガでやさしくわかるプレゼン

山田 進一
日本能率協会マネジメントセンター
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.93
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
search