についてお探し中...

【2024年】「暇つぶし」のおすすめ 本 118選!人気ランキング

この記事では、「暇つぶし」のおすすめ 本 をランキング形式で紹介していきます。インターネット上の口コミや評判をベースに集計し独自のスコアでランク付けしています。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
目次
  1. 知るびあの泉: 暇つぶしクイズ くだらないけどおもしろい役に立たないケド話がはずむ
  2. 暇つぶしマッチ棒パズル (二見WAiWAi文庫 38)
  3. 陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫 い 14-1)
  4. 昭和の家族 懐かしい情景のまちがいさがし (サクラムック)
  5. FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣
  6. NHKノージーのひらめき工房 ノージーのひまつぶしブック
  7. HOSONO百景: いつか夢に見た音の旅 (河出文庫)
  8. 嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え
  9. 心が元気になる 美しい絶景と勇気のことば
  10. たおせ! なぞなぞモンスター (なぞなぞ&ゲーム王国 47)
他108件
No.2
88
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.3
83
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.6
75

NHKノージーのひらめき工房 ノージーのひまつぶしブック

NHK「ノージーのひらめき工房」制作チーム
金の星社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.7
75
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.8
75
みんなのレビュー
アドラー心理学を分かりやすく教えてくれる名著。この本を読むことで普段の悩みが嘘のようになくなった。他人と自分の課題を分離して考えて嫌われる勇気を持って生きることで社会のしがらむや無駄な人間関係に悩むことがなくなる。ぜひ悩める多くの人に手にとって欲しい書籍。
アドラー心理学をもとに、哲人が青年の悩みをヒアリングしながら教えを解く話。2人の会話がベースだから難しい心理学の内容も理解しやすい。極端な教えが多いけれど、自分の日常の悩みを軽くしてくれるし、この考えを持って生活すればより生きやすい自分に近づきそう。承認欲求で溢れる現代に疲れている人におすすめ!
No.9
75

心が元気になる 美しい絶景と勇気のことば

パイ インターナショナル
パイインターナショナル
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.12
69

冬の本

天野祐吉
夏葉社

幾度となく遠い昔の冬へ 春夢君をたずねて水東を過ぐ 霧のなかの図書館で 私の一冊 城下町での遭遇と夕焼け 偏食読書家の冬の本 感覚の比率 私の上に降る雪は 雪人間 お冬、あるいはその身の不幸 『アンの友達』と『アンをめぐる人々』 八雲 厳寒の地での不条理な関係に引き込まれる 歩く人 本を閉じると 海の向こうの雪 冬の音 年末の虎刈り 温かい冬 おでん待つ間に 長い冬 冬の夜のカルテット 冬眠居にて 冬の光 ほかの季節に遊ぶ楽しさ 籠もる "愛する"ということ 冬の日 『舞踏会』の手帖 小さな町にて 冬のこもり読み 真っ白な。 指揮者ヘルベルト・フォン・カラヤンは。 冬、春、冬 窓の外の、まだ見ぬあの地を 手あぶりしながら…… マラマッドの冬 誕生 冬のミクロ 冬の本 一人称事件 雪 うつくしいものたち 記憶の公園 ソーネチカ ユキムシホー 夢野久作「氷の涯」 一句 おかえり 竊書 根雪がとけるように 門松とクリスマスツリー 関口良雄の葉書 ゆきを描く 見知らぬ本が降ってくる日 一年じゅう冬の国と死 みどり色の本 重さの記憶 獲物哲学 ともだち 冬の本 危険な白 甘い猛毒の食虫花 真冬の献血車 少女の頭の中に閉じ込められる オイルド・コットン・ジャケット 冬のピアノソナタ 冬の予兆 片山令子『雪とケーキ』 どんぐり なにもない冬 冬ごころ A Book of Winter 冬と安吾 本が家に一冊もなかった ゆきおんな、くもおとこ。 マゾヒスト、サディスト、異形の愛。 冬眠への憧れ 冬の大人と子ども シオラン 冬になると読みたくなる『暗夜行路』 再生の使者 すべての本は冬のためにある。 『海炭市叙景』が旅の原点。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.14
69
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.15
69
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.17
69
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.18
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.19
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.22
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.23
67

カザリとヨーコ Seven rooms So-far そ・ふぁー 陽だまりの詩 Zoo 対談 天才は深夜ラジオでつくられる。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.24
67

燈籠 女生徒 葉桜と魔笛 皮膚と心 誰も知らぬ きりぎりす 千代女 恥 待つ 十二月八日 雪の夜の話 貨幣 おさん 饗応夫人 解説 太宰治小伝 作品解説

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.25
67
みんなのレビュー
目先の利益に飛びついて長期的な視点を持たないことのリスクを分かりやすい物語とともに知れる名著。人生に対する考え方が変わる。若い人に読んで欲しい。
No.27
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.28
67
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.30
66

リアル脱出のゲームブック版、新シリーズ。これまで以上に難解な謎解きと、濃厚な物語体験を提供していきます。第1弾となる本作の特徴は「さまざまな種類の付録」と「複数視点のプレイ」。登場人物、場所、時代など、めまぐるしく状況が変わる中、あなたはすべての謎を解き明かさなければなりません。本の端々まで読みつくし、ぜひ物語のエンディングに辿り着いてください! ※東京ミステリーサーカスにて開催のリアル脱出ゲーム『沈みゆく豪華客船からの脱出』のモチーフとなったゲームブックです。 〈Story〉 生き別れになった父を探し、旅をしている少女ルネ。父の消息を知る手がかりは、蓋の開かない小箱だけ。そんなルネが偶然立ち寄った町は、「過去に戻れる伝説」のある場所だった。フクロウ使いの少年、学者、紳士など、個性豊かな町の人々と知り合ったルネは、果たして父に会うことができるのか? そして小箱の中身とは──。 謎が謎を呼ぶ旅。すべてを解き明かした後、衝撃のラストが待ち構えている。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.31
66

世界に一つだけの深海水族館

沼津港深海水族館・シーラカンスミュージアム館長 石垣幸二 監修
成山堂書店
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.32
66
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.33
66

やまびこ タイガースはとっても強いんだ 二十歳のおばあちゃん 名島橋貨物列車クラブ 海を渡れば

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.34
66
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.35
66

デボネア・ドライブ 1 (BEAM COMIX)

朝倉 世界一
エンターブレイン
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.36
66

少年時代から何事についても作戦を立案計画するのは癖なのだが作戦通りいったためしは一度もない、というハラダ君のちょっと困った、これは可笑しいトホホな体験の数々。オール・ナイトの映画館で。冷汗タラタラの父親参観日で。軽い気持ちで入った床屋で危機一髪の恐怖体験。総理主催の園遊会で。初めて招かれた女のコの部屋で。深刻方面をスルドク避けて能天気な明るい方面へひた走るエッセイ集。 1章 哀愁編 2章 冷汗編 3章 ハラハラ編 4章 色恋編

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.37
66
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.39
66
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.41
65

関節話法 傾いた世界 のたくり大臣 五郎八航空 最悪の接触 毟りあい 空飛ぶ表具屋

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.42
65
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.46
65
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.47
65
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.50
65

ゆるーくかわいいイラストとは裏腹に、手強すぎるイラスト謎解きパズルの数々。解くには論理的思考だけでなく、ひらめき力も必要になります。1冊一通り解き終えたところで、前半戦終了。あっと驚く後半戦では、「最後のイラスト謎解きパズル」が待ち受けます。ヒントも大充実。パズルはリアル脱出ゲームのコンテンツディレクター荒浪祐太が制作。完成直後、「とんでもないものができてしまった」と彼は震えていました。途中であきらめず、この本の最後を見届けてください。 イラスト点つなぎ  イラストワーズ  イラスト覆面算  イラストクロス  イラストひらめきシークワーズ イラストかくれんぼ  イラストだんご  イラストチェンジ  イラストロック イラストピラミッド  イラストダジャレ  イラストミノ  イラストかたたたきミノ  イラストループ  イラストリビルド  イラストアラウンド  イラストアロー イラストしりとりメイズ    最後のイラスト謎解きパズル 

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.54
65

チキン南蛮 天たまかけご飯 具だくさん豚汁 フレンチ風オムライス 「てしをや」名物・唐揚げ ほくほくおでん

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.56
65

イン・ザ・プール 勃ちっ放し コンパニオン フレンズ いてもたっても

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.58
65
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.60
65

死神の浮力

幸太郎, 伊坂
文藝春秋

『死神の精度』で活躍した「千葉」が8年ぶりに帰ってきました。クールでとぼけた死神を、今度は書き下ろし長編でお楽しみください。 『死神の精度』で活躍した「千葉」が8年ぶりに帰ってきました!クールでちょっととぼけた死神を、今度は書き下ろし長編でお楽しみください。

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.62
65

※この本には、中毒性があります。用法用量を守ってお楽しみください。 合唱部の女性顧問の「毒殺未遂事件」。学校側は事故と主張するが、生徒たちは犯人捜しを始めて……(「伴奏者」)、作家が開いた鍋パーティーで、ある書店員の様子が急変して……(「猫は毒殺に関与しない」)、ネットで知り合い、意気投合した自殺志願の男女。服毒自殺を図るも、事態は思わぬ展開に――(「劇的な幕切れ」)。 サスペンス、心理戦、謎解き、どんでん返し……。人気作家8人による「毒殺」縛りの多彩な傑作アンソロジー!

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.64
76
みんなのレビュー
ある程度お金について教養のある人にとっては当たり前の内容なので読まなくてもいいが、お金について知らないことが多くて将来心配な人にとってはまず最初に読むといいかもしれない書籍。
No.65
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.69
76
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.70
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.74
64
みんなのレビュー
誰もが知る名著なので一度は目を通しておくべきだが、内容は冗長で個人的にはあまりはまらなかった。重要度×緊急度のマトリクスの話が一番重要で、そこだけ理解しておけばいい気がする。緊急度は低いが重要度が高いタスクになるべく長期的な視点で取り組めるようになるべき。
No.76
64

世界史 上 (中公文庫 マ 10-3)

ウィリアム・H. マクニール
中央公論新社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.78
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.79
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.84
64
みんなのレビュー
漫画で分かりやすく読めるお金にまつわる話。現代にも通用するお金に関する根本的な考え方が学べる。将来のお金に不安がある人は、まずこの書籍から読んでみると良いと思う。
No.85
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.88
64

顔面放談

姫野 カオルコ
集英社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.89
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.90
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.91
64
みんなのレビュー
AIの権威である東大の松尾豊教授の書籍。小難しい内容はほとんどなく、一般受けするような内容でAIの今後について分かりやすく学べる書籍。
No.92
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.95
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.97
64

空中ブランコ ハリネズミ 義父のヅラ ホットコーナー 女流作家

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.98
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.99
64

遠まわりする雛 (角川文庫)

米澤 穂信
角川書店(角川グループパブリッシング)

やるべきことなら手短に 大罪を犯す 正体見たり 心あたりのある者は あきましておめでとう 手作りチョコレート事件 遠まわりする雛

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.100
64
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.101
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.102
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.105
70

囚われの心で 勇者の帰還 晩鐘 白い花 光の雨 遺影画家 天国にいちばん近い村 さかのぼる民 饒舌な傭兵 英雄 「殻」の中の住人 さらば、相棒 グレオ爺さんの話 七十五年目の蝉時雨 母、帰る 殺戮将軍の悲劇 挽歌の島 嘘つきの少女 コトばあさんのパン 命の順位 天のつぶて 忘れないでね 弱き者からの手紙 待ち人、来りて はずれくじ 道しるべ 老兵士の遺言 語り部サミィ ハンナの旅立ち 壁の向こうに 永遠の孤独

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.106
63
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.108
69
みんなのレビュー
尾原和啓氏のこれからの働き方に言及した書籍。会社にぶらさがるのではなくて1人の人間として市場価値の高い人間を目指しこれからの世界を生き抜く指針となる書籍
No.109
63

流浪の月

凪良 ゆう
東京創元社
みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.111
69

韓国135万部突破!チョン・ユミ、コン・ユ共演映画化!!社会現象を巻き起こした大ベストセラー小説。解説:伊東順子 韓国で100万部のベストセラー! 邦訳刊行。映画化決定! 女性が出会う困難を描いた超話題作。解説 伊東順子 推薦文 松田青子 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 韓国で135万部突破 チョン・ユミ、コン・ユ共演で映画化 社会現象を巻き起こした大ベストセラー小説 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 日本でも圧倒的共感の声! 「これはわたしの物語だ」 異例の大ヒットで、ついに22万部突破!! 「女性たちの絶望が詰まったこの本は、未来に向かうための希望の書」――松田青子 2019年間ベストセラー(「単行本 文芸書」部門第8位/トーハン調べ、「単行本 フィクション」部門第10位/日販調べ) 6か月連続売上第1位! (2019年1-6月 海外文学部門/トーハンTONETS i調べ) ひとつの小説が韓国を揺るがす事態に K-POPアイドルユニットのRed Velvet・アイリーンが「読んだ」と発言しただけで大炎上し、少女時代・スヨンは「読んだ後、何でもないと思っていたことが思い浮かんだ。女性という理由で受けてきた不平等なことが思い出され、急襲を受けた気分だった」(『90年生まれチェ・スヨン』 より)と、BTS・RMは「示唆するところが格別で、印象深かった」(NAVER Vライブ生放送 より)と言及。さらに国会議員が文在寅大統領の就任記念に「女性が平等な夢を見ることができる世界を作ってほしい」とプレゼント。韓国で社会現象にまで発展した一冊は台湾でもベストセラーとなり、ベトナム、アメリカ、カナダ、イギリス、イタリア、フランス、スペインなど25カ国・地域で翻訳決定。 本書はもはや一つのだ。 ある日突然、自分の母親や友人の人格が憑依したかの様子のキム・ジヨン。 誕生から学生時代、受験、就職、結婚、育児……キム・ジヨン(韓国における82年生まれに最も多い名前)の人生を克明に振り返る中で、女性の人生に立ちはだかるものが浮かびあがる。 「キム・ジヨン氏に初めて異常な症状が見られたのは九月八日のことである。(……)チョン・デヒョン氏がトーストと牛乳の朝食をとっていると、キム・ジヨン氏が突然ベランダの方に行って窓を開けた。日差しは十分に明るく、まぶしいほどだったったが、窓を開けると冷気が食卓のあたりまで入り込んできた。キム・ジヨン氏は肩を震わせて食卓に戻ってくると、こう言った」(本書p.7 より) 「『82年生まれ、キム・ジヨン』は変わった小説だ。一人の患者のカルテという形で展開された、一冊まるごと問題提起の書である。カルテではあるが、処方箋はない。そのことがかえって、読者に強く思考を促す。 小説らしくない小説だともいえる。文芸とジャーナリズムの両方に足をつけている点が特徴だ。きわめてリーダブルな文体、等身大のヒロイン、ごく身近なエピソード。統計数値や歴史的背景の説明が挿入されて副読本のようでもある。」(訳者あとがきより) 解説:伊東順子 装画:榎本マリコ 装丁:名久井直子

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.112
63
みんなのレビュー
学生の時に読んでよく分からなかったが社会人になって読んでめちゃくちゃ腹落ちした書籍。何度も何度も読み返すことで多くを学べる。社会人で日々の仕事に忙殺されて大変な人には是非読んで欲しい書籍。
No.115
69

男と犬 泥棒と犬 夫婦と犬 娼婦と犬 老人と犬 少年と犬

みんなのレビュー
まだレビューはありません
No.116
63
みんなのレビュー
心理学的観点からビジネスやマーケティング、日常生活に非常に役立つアプローチが知れる。ボリュームたっぷりだけど事例がふんだんに使われているのでサクサク読める。
No.117
69
みんなのレビュー
この年代ならではの悩みや、それに向き合う母の姿が素敵です。
No.118
63

逆ソクラテス スロウではない 非オプティマス アンスポーツマンライク 逆ワシントン

みんなのレビュー
まだレビューはありません
search